中小消費者金融アローはブラックでも借りれる評判は本当なの?

 5.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (1)

この記事を評価する

決定

ブラックでも借りれるなどインターネット上の噂や評判で有名なアローの審査基準は本当なのでしょうか?アローは中小消費者金融ですが中小消費者金融だからといってブラック貸出しOKとは限りません。

アローは正規の貸金業者ですから審査なしで借りれる、他社の消費者金融で断られても借りれるなど間違った情報が溢れているようですね。

この記事はこんな人におすすめ

・何とかお金を借りたい人

・金融事故で銀行や大手消費者金融の審査に自信がない人

・自己破産や債務整理をすすめられている人

これらの人は、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

執筆者の情報
名前:梅星 飛雄馬(55歳)
職歴:地域密着の街金を30年経営

アローは無審査では借りれない

はっきり申し上げておきたいのはアローは正規の貸金業者ですから無審査でお金を借りれる、ということはありません。

法律で定められているように過剰貸付の防止や返済能力を超えた貸付をしないためにも、アローでも借入申込者から申し込みを受ければ必ず日本信用情報機構(JICC)に照会し、個人信用情報を取得します。

アローが消費者金融を始めたのは2010年のことですが、営業年数が短いからといって審査なし、簡単審査となることはないのです。

そもそも審査なしでお金を貸してくれる消費者金融はありません。あるとすれば闇金くらいなものでしょう。

ですから自己破産や任意整理、長期返済滞納など金融事故を起こしてしまったブラックな人にお金を貸すとすれば、かなり限定的となりそうです。

アローの契約は原則無担保無保証の契約です。無担保無保証ということは万が一にでも不良債権になってしまった場合に借金を立て替えて支払ってくれる人はいません。

よって信用力のない人と契約することはありませんので、他の情報サイトで「誰にでも貸してくれる」消費者金融として紹介しているところがあるとすればそれは間違った情報です。

関連記事をチェック!

2040view

金融事故になる事例とは!登録されている期間はどの位?

金融事故を起こした人のことをよくブラックリストに入った、などと言いますがそもそも金融事故とは何なのでしょうか。 金融関係の用語は難しく、金融事故といわれてもバッと頭に思い浮かべるのは難しいですよね。...

アローは独自の審査基準を持っている

普通、金融事故を起こしてしまったブラックの人が消費者金融に申し込んでも審査に通ることを期待することはほとんどできません。

しかしアローは独自の審査基準を持っているため、ブラックだからといって即審査落ちになることはありません。

そもそも金融事故を起こした人にお金を貸してはいけないという法律はないのです。アローの独自の審査はかなり柔軟であり、大手消費者金融とは違っているところが多いですね。

大手消費者金融は自動審査

アコムやプロミス、アイフルなど大手消費者金融は全国的に有名で、テレビCMにもタレントを起用するなど積極的に顧客獲得をしています。

そのため毎日数百件の申し込みを処理しなければなりません。

借り入れ審査を人の手を介して行なっていたのではとても間に合いませんよね。そこで利用するのがコンピュータによる自動審査です。

コンピューターによる自動審査はスコアリングシステムとも呼ばれていますが、借入申込者の属性や信用情報機関に登録されている個人信用情報を全て点数化し、合格点数に達しなければ自動的に審査に落ちてしまうシステムです。

ちなみに借入申込者の属性とは年齢や職業、年収や勤続年数並びに雇用形態、住居形態や家族構成などの項目に点数をつけ、大手消費者金融が持っている過去から現在に至るまでの膨大な顧客データベースと照らし合わせ貸し倒れリスクがどの程度あるのか判断するものです。

もちろん信用情報機関に登録されている個人信用情報の項目ごとに点数をつけますので、コンピューターの自動スコアリングによる審査は大量の申し込みを処理することが可能です。

そこで大手消費者金融はできるだけリスクの少ない人にお金を貸し出そうとします。それは当然なことですね。

しかしコンピュータによる自動審査は客観的な判断しかできませんので、融通がきかないと言えばききません。

もちろん金融事故の履歴が信用情報に登録されていれば、他の審査項目がどれほど良くても審査に落ちてしまいます。

それになぜ金融事故を起こしてしまったのかまで調査することがありませんので、やむを得ず債務整理をしなければならなかったとしても金融事故を起こした、として処理されてしまいます。

関連記事をチェック!

43view

非公開: (統合)ブラックリストに載ると銀行や消費者金融の借入ができなくなる?

ブラックリスト実に嫌な響きですね。借金を支払わないとこのままブラックリストに載っちゃうよ、と金融機関の督促担当者から言われた人もいるのではないでしょうか。ブラックリストに載ってしまうと銀行や消費者金融...

非公開: (統合)ブラックリストに載ると銀行や消費者金融の借入ができなくなる?

アローは人間が審査を行う独自審査

大手消費者金融がコンピュータによる自動審査とすれば、アローは人間が審査を行う独自の審査システムです。

中小消費者金融は大手消費者金融に比べて資金力がありませんから、審査システムにそれほど費用を使うことができません。

それに中小消費者金融であるが故、申し込み件数は1日あたり数十件程度です。

アローは名古屋に本社を置き、地元ではよく知られた消費者金融でも全国的に名前が知れ渡っているわけではありません。

アローが大手消費者金融と同じようにコンピューターによる完全な自動審査を行ってしまっては、消費者金融を今後も続けていくことができない現状があるのです。

そもそもお金を借りようとする人は安心してお金を借りることができる大手消費者金融から先に申し込みますよね。

しかし消費者金融貸付は総量規制対象ですから、年収の1/3以上は借りることができません。

例えば年収300万円だとすると総量規制対象額は100万円ですね。

アコム、プロミス、アイフルの3社に申し込んでしまえば、それぞれの利用限度額を30万円だとすると大手3社だけで総量規制枠いっぱいになってしまう可能性が高いのです。

そこでアローは大手消費者金融の審査基準に満たなかった人でも申し込みを受け付けることによって、もう一度ふるいにかけて貸出可能な顧客を見つけ出す独自の審査を行うのです。

関連記事をチェック!

142view

貸金業法とは~過剰貸付の禁止・総量規制・年収3分の1以上の借入~

多重債務者問題を解決するために改正された貸金業法には、過剰貸付の禁止などが盛り込まれた総量規制などが含まれています。 政府は消費者金融などのノンバンク業者からの過剰な借入れを防止するために、貸金...

金利や利用限度額はどう?

消費者金融からお金を借りるには、金利や限度額をチェックしておかなければなりません。

金利が高ければ高いほど、返済負担は大きくなりますし、限度額が少なければ、十分なお金が借りられない可能性があります。

ここでは、アローの金利と限度額を見ていきましょう。

金利

アローの金利は、15.00%~19.94%となっています。

銀行カードローンが1%前後から15%程度、大手消費者金融が3.0%~18.0%の金利であることを考えると、高めに設定されているといえます。

そのため、借入れに対する返済負担の比率が高いことを意味しています。

ただし、金利が高いということは、審査難易度が低いと考えられるため、急場をしのぐためにどうしてもお金が必要だという人にとっては、借り入れしやすいというメリットがあります。

利用限度額

アローの借り入れ限度額は200万円となっています。

銀行カードローンは最大1,200万円、大手消費者金融が最大800万円まで借り入れ可能なことを考えると、少なく見えてしまうでしょう。

しかし、中小規模の消費者金融は、少額融資を得意としているところが大半であり、限度額が50万円までというところが多いです。

そのことを考えると、アローは中小事業者の中で、比較的まとまったお金を融資してくれる業者です。

在籍確認は行われる?

在籍確認とは、申し込み時に記載した職場に在籍しているか、勤務先に確認電話が入ることを指します。

原則的に在籍確認は行われますが、勤務先の同僚に借金を申し込むことがバレる心配はありません。

在籍確認は、抜き打ちで行われるのではありませんし、会社名ではなく個人名でかけてくれるなど、プライバシーへの配慮してくれます。

ただし、電話に出た受付の人や同僚が、電話を不審に思ったり、売り込みの電話と勘違いした場合には、在籍していることを明かさない可能性も考えられます。

この場合には、在籍確認が取れず、審査NGとなったり、審査に時間がかかる可能性がありますので、あらかじめ私用電話がかかってくる旨、職場で伝えた方が無難です。

在籍確認は、本人が出れなくても、在籍していることさえ確認できればクリアとなりますので、同僚に伝えてさえおけばスムーズに進むでしょう。

相談すれば臨機応変に対応してくれる

事情によっては、在籍確認の方法を臨機応変に対応してくれる可能性があります。

たとえば、個人事業主である場合には、勤務先がありません。

また、勤務先があっても、在籍確認を拒む派遣会社などもありますので、担当者にあなたの事情を正直に伝えておきましょう。

関連記事をチェック!

15view

非公開: キャッシング審査の在籍確認で会社に借金はバレる?

カードローンの キャッシング審査には会社への在籍確認も含まれます。 在籍確認は会社へ電話がかかってくるためキャッシングに申し込んだことがバレるのではないか、と不安になることがありますよね。 キャッ...

非公開: キャッシング審査の在籍確認で会社に借金はバレる?

アローはブラックでも借りれるの?

大手消費者金融の審査に落ちてしまう人はおよそ2人に1人の割合で存在していますが、審査に落ちる大きな原因はなんといってもブラックと言われる金融事故を起こした経歴を持っている人ですね。

ブラックとは金融事故を起こした人の俗称であり、3カ月以上の長期滞納や自己破産や任意整理と言った債務整理、銀行カードローンの返済を滞納して保証会社が代位弁済すると、それらの情報が信用情報機関に登録されます。

金融事故の情報が信用情報機関に登録されると、5年から10年の間はブラック認定されてしまい消費者金融からお金を借りることは出来なくなってしまいます。

金融事故の中にはやむを得ず債務整理をしなければならなかった、という場合も含まれているわけです。何も無計画な借入によって自己破産や任意整理をしたとは限らないのです。

アローは中小消費者金融で地元密着型の経営をしているため、金融事故を起こした理由が何なのかヒアリングをすることで金融事故を起こした人にも借り入れできるチャンスを与えてくれるのです。

最終的な審査はコンピューターではなく人間が行います。お金を借りるのに債務整理をした理由を聞かれる、何に使うのか資金使途を聞かれるのは面倒だなと感じるかもしれません。

しかしそれがアローがブラックでも借りれると噂される要因なのです。

関連記事をチェック!

656view

中小消費者金融アローはブラックでも借りれる評判は本当なの?

ブラックでも借りれるなどインターネット上の噂や評判で有名なアローの審査基準は本当なのでしょうか?アローは中小消費者金融ですが中小消費者金融だからといってブラック貸出しOKとは限りません。 アローは正...

関連記事をチェック!

2674view

【悲報】信用情報(ブラックリスト)は完済して時効期間まで回復しない

信用情報を開示したときに、信用情報に問題を発見してしまったら、強い衝撃を受けてしまいます。 それでもどうにかして借入したい、そういったこともあるでしょう。 今回馬太郎が、元貸金業者である馬吉先生、...

ブラックでもアローの審査に通るには

金融事故を起こした人でもあるおの審査に通るためには次の条件を満たしていなければなりません。

・長期返済滞納によるブラックではないこと
・自己破産や任意整理しても現在借金が0円
・安定継続した収入があること

ブラックでもアローの審査に通るのは金融事故を起こしたとしても現在の借金が0円で、しかも安定継続した収入があることです。

大手消費者金融が過去の信用履歴を重要視するのに対して、アローは現在志向型の審査を行うため、借金がなくて安定継続した収入があれば返済能力としては申し分ありません。

アローの良い口コミ

消費者金融を利用するときに、どこを利用するか決めるときの一つの指標となるのが口コミの内容になります。

アローでは約7割が良い評価をされているようです。

ここでは、多くの人が好いといっている口コミをご紹介します。

他社で無理でも借りれた

アローの口コミの中でも他社では断られたけどアローでは融資を受けることができたというものが多くあります。

その口コミをいくつかご紹介します。

  • 他社で申し込みをしてすべて断られたけど最後にダメもとでアローに申し込みをしたら一次審査で合格、必要書類を提出して無事に二次審査もパスすることができました。
    他ではこちらからの話などは何も聞いてくれませんでしたが、アローではこちらからの言い分もしっかりと聞いてくれて必要な額の融資までしてもらえました。
  • 大手のカードローンから、審査が甘いとされている中小の消費者金融まで申し込みを行いましたが結果はすべてNGでした。
    理由はなんとなく収入が低いことにあると思うのですが、アローはその収入の中でも借り入れができる金額を融資してくれました。

対応は丁寧で親切

キャッシングの申し込みをするには、どこか負い目のような物が有っていつも以上に担当者の対応が気になるものです。

ここでは、担当者の対応に関して良いとされる口コミをご紹介します。

  • どこに電話をしても、言葉使いは丁寧なのですがどこか下に見られて嫌な感じでしたが、アローは親身に同じ目線で話を聞いてくれました。
    こちらの状況も考慮してもらえている感じで、こちらから話しているときには相槌を打ってくれたりして非常に話しやすかったです。
  • 申し込みの時に電話をしましたが、答えに迷うことがある場合には例を挙げてもらえるなどしてこちらが答えやすいように配慮してもらえました。
    また、わからない事がある時には素早く回答してもらえましたし、理解できるまで丁寧に対応してもらえました。
  • 電話をしたときに対応してもらえたのは男性の方でしたが、威圧的な言葉は使わずに親身になって話を聞いてもらえました。
    今の状況を説明するときには、キャッシングした後の対応方法や見直す点なども親切に教えてもらえました。

審査は早くて対応も柔軟

申し込みをした後には審査が行われて融資してもらえることになるのですが、この時にかかる時間や審査基準などは気になる所ですよね。

アローで申し込んだときに、審査の速さと審査の柔軟さが高評価となっている口コミも多数あります。

ここでは、それらの口コミのいくつかをご紹介します。

  • 家族の入院の手続きや冠婚葬祭が重なって、急にお金が必要になったのですが3年前に債務整理をしたせいかカードローン等では断られてしまっていました。
    丁寧に審査してもらえるという事でアローに電話したのですが、事情を話すと対応は非常に早くしてもらえ、審査自体も短時間で翌日には融資可能という連絡がありました。
    必要なお金を必要な時までに用意できたので助かりました。
  • 一度債務整理をしたことがあり、他のカードローン等の申し込みはすべて断られていました。
    アローでは、金融事故の記録があっても審査してもらえて今の状態さえよければ融資も可能という事で申し込むことにしました。
    申し込みをした後、その日のうちに一次審査は合格という連絡をいただき、必要書類をメールで送ることになりました。
    必要書類を送ったのが深夜になってからでしたが、翌日午前中には融資可能という連絡をいただきました。

関連記事をチェック!

475view

キャッシングアローの審査時間と審査ポイントとは

他社で審査に落ちる場合でも、アローでは独自の審査基準を持っていることで審査に通る可能性があるといわれています。 今回はアローでの審査時間と審査のポイントに関して調べました。 審査時間はどの位掛...

アローの悪い口コミ

口コミではいい評価をしている人が目立つのですが、中には悪い評価をしている口コミもいくつかあります。

ここでは、悪い評価をしている口コミをご紹介します。

融資してもらえるまでに時間がかかった

申し込みをした後に審査通過するまでに時間がかかったという口コミも数件あります。

ここでは、融資してもらえるまでに時間がかかったという口コミをご紹介します。

  • 最短で審査時間は45分という事で、急いでお金が必要だったので申し込みをしました。対応自体は早くてよかったのですが、一次審査の回答が来たのが翌日、必要書類を送付した実際に融資してもらえたのが4日後でした。

審査時に質問されることが多い

申し込みには丁寧に対応してもらえて、審査も柔軟に対応してもらえると評判が良いアローですが、中には多くの事を質問されたという口コミもあります。

審査時に多くの質問をされたという口コミをいくつかご紹介します。

  • 確かに過去に自己破産してしまったので慎重になるのはわかるのですが、使い道やこれからの返済計画、生活水準の確認など本当に多くの事を質問された。
    質問される内容も、あまり言いたくないようなことも詳しく聞かれて正直つかれてしまった。
  • 債務整理した経験があるので、他では断れていましたがアローではしっかりと話を聞いてもらえました。
    ですが、債務整理に至った経緯や今までの断られた申し込みの日時や対応などを多く質問された。

申し込み時に説教された

申し込みの対応には丁寧に対応してもらえると良い口コミが多いのですが、中には申し込み時に親身になってもらうのはわかるけど説教されたという人もいるようです。

  • 1年前に自己破産をして、その後転職をして年収は多少上がったのですが急にお金が必要になったのでダメ元でアローに申し込みを行いました。
    対応してもらえたのは年配の男性だったのですが、細かくこれまでの経緯を聞かれ、これからの生活態度や見直す点などを注意されました。
    注意されるのはわかるのですが、これからの過ごし方など説教されている感じでした。

アローの申し込み方法

アローはwebでの申し込みが便利です。

FAX、郵送でも申し込めますが、電話では申し込めません。

web申し込み後の流れ

申し込み後の流れは次のようになります。

  1. 1次審査の結果メール
  2. 免許証、健康保険証、2か月分の給与明細書をアップロード
  3. アローから申し込み内容などの確認電話
  4. 勤務先への在籍確認
  5. 最終審査結果のメールまたは電話
  6. 振込み融資

即日融資にも対応しているが難易度は高め

アローは即日融資にも対応しているため、急ぎのユーザーからも支持されている中小事業者です。

先述のとおり、大手消費者金融や銀行カードローンよりも審査難易度が低く、借入れしやすいのです。

その上、即日融資対応と聞くと、カンタンに借りれるイメージがありますが、ほかの中小事業者と比べると、審査通過の条件は厳しめという声もあります。

いずれにせよ、必ず審査に通過する保証はありませんので、万一の審査落ちの想定も、リスクヘッジとしてしておきましょう。

アローの返済方法

アローはカードを発行していないので、返済は銀行振り込み(手数料は利用者負担)になります。

返済額は、残高スライドリボルビング(5年60回)または元利均等返済(2~180回 最長15年以内)になります。

関連記事をチェック!

962view

キャッシングアローで借入,返済方法

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はアロー「フリープラン」について説明したいと思います。 アロー「フリープラン」について ※アロー公式WEBサイトより引用 株式会社アローは、愛知県名古屋市...

アローからの借入れは原則として一度のみ

アローからの借入は、原則として1回となります。

カードローンの場合、契約をしている間は繰り返しの取引が可能です。

限度額の範囲であれば、何度でも借り入れができるため、金策が打ちやすいという特徴があります。

しかし、キャッシングの場合は、借入れ分は完済まで1回のみが原則です。

アローはキャッシング方式であるため、繰り返しの借入れはできません。

もしも、改めて借入れしたい場合には、完済してから行いましょう。

申し込みを行うときの注意点

口コミを調べていて、対応は親切で丁寧に行ってもらえるのと、審査なども柔軟に対応してもらえることが分かりました。

ただ、申し込みを行うときには多少注意しなければならないこともあるようです。

ここからは、申し込み時に注意すべき点をご紹介します。

必ず収入証明書は必要

申し込み時には本人確認用の書類と収入を証明する書類が必要になります。

本人確認用の書類は、免許証やパスポートなどになりこちらは必ず必要になります。

これに関しては大手の消費者金融でも必ず必要になる書類ですよね。

収入証明書は源泉徴収票や確定申告書、給与明細になるのですが、こちらも必ず提出することになります。

大手の消費者金融などでは、ある一定の金額以下の場合には収入証明書は必要ないところもあるのですが、アローでは絶対に必要なものとなっています。

申し込み時には、これらの書類をそろえておくようにしましょう。

関連記事をチェック!

1341view

非公開: 収入証明書はどこで手に入る?新卒や個人事業主は?

収入証明書をどこで入手すればいいかでお困りですか? 就業形態によっても発行機関が違うので、わかりやすくまとめてみました。 収入証明書とは、そもそも何?という疑問をお持ちの方には、記事の後半で解説し...

審査時間は最短で45分

審査時間は最短で45分となっていますので、中小の消費者金融としては非常に短い時間で回答してもらえることとなります。

ただし、これはあくまでも最短の時間でありますので、申込者の今の状態や過去に金融事故などがある場合には時間はかかってしまいます。

審査に2、3日掛かることもあることは把握しておきましょう。

口コミなどでも申し込みから融資されるまでに4日かかったというものもありますので、即日融資が必要な場合には、他の手段を利用する方が良いかもしれないですね。

申し込み後に闇金から勧誘の電話があることも

申し込み後に、闇金からの勧誘電話がはいった場合、絶対に相手にしないよう気を付けましょう。

闇金を利用してしまうと、違法な利息を請求されたり、嫌がらせを交えた取立てが行われる可能性があります。

まさに、借金地獄となってしまいますので、絶対に利用してはいけません。

関連記事をチェック!

1448view

闇金利用者の末路は悲惨~返せないとどうなる?~

ヤミ金融の脅迫的、かつ非人間的な取立てにより、多くの債権者やその家族が恐怖を感じ、精神的苦痛を強いられています。 警察庁が発表した統計資料によると、平成27年の1年間で経済・生活問題が原因で自殺...

まとめ

アローは中小規模の消費者金融で、銀行や大手消費者金融で借りれない人でも、気軽に相談できます。

中小消費者金融の中では、比較的多めの限度額が設定されていますので、まとまったお金を工面可能です。

ただし、銀行や大手消費者金融よりも高めの金利設定となっているため、返済計画をしっかり立ててから利用しましょう。

 5.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (1)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)