モッピーはお金を稼ぐ方法としてはあまりおすすめできない

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

モッピーというサイトをご存知でしょうか。

インターネット上でお金を稼ぐ方法を探すと、モッピーで簡単に稼ぐことができると出て来るのですが、実際にどれくらい簡単に稼ぐことができるのでしょうか。

このページではモッピーでお金を稼ぐ方法について詳しく紹介します。

モッピーとは

モッピーはパソコンやスマートフォンから利用可能なポイントサイト(お小遣いサイト)です。

ポイントサイトとは、そのサイト内で設定された様々な条件をクリアする事で手に入るポイントを現金や電子マネー、商品券などに交換することができるサイトのことを言います。

ポイントサイトは数多くありますが、その中でもモッピーは最も利用者数が多いです。

具体的にモッピーではどのような方法でポイントを稼ぐことができるのかというと、主に以下のような方法があります。

  • ゲーム
  • 買い物
  • パソコン作業
  • アンケート
  • 資料請求・会員登録など
  • 友達紹介

この中には無料でできるポイント取得方法もありますので、気軽にお小遣いを稼ぐことができます。

モッピーは何に交換できる?

ではモッピーで貯めたポイントは何に交換することができるのでしょうか。

基本的には1Pを1円と交換することができます。

モッピーで貯めたポイントを交換できるものと交換の際に必要な手数料を表にまとめました。

交換先 手数料  交換先  手数料
現金 30P~147P WAONポイント 無料
GooglePlayギフトカード 無料 WebMoney 無料
Amazonギフト券 無料 NetMile 無料
iTunesギフトコード 無料 ドットマネー by Ameba 無料
JALマイレージバンク
(2Pで1マイル)
無料 POINT WALLET VISA PREPAID 無料
Tポイント 無料 PeXポイント/Vプリカ 無料
LINE ポイント 30P~ 楽天Edy 52P
nanacoポイント 無料 bitFlyer/cincheck 無料

手数料無料で交換できるものが多いのですが、おそらく交換する人が最も多いと思われる現金は交換するために以下のような30P~147Pの手数料が必要です。

  • ゆうちょ銀行・三井住友銀行:30P
  • ジャパンネット銀行:54P
  • 楽天銀行:105P
  • その他:147P

必要な手数料は利用する銀行口座によっても変わるので、少しでもお得に交換したい人はゆうちょ銀行か三井住友銀行の口座を作っておきましょう。

モッピーは安全?

モッピーを利用する多くの人が最初に気にするのは、モッピーは安全なのかどうかということだと思います。

モッピーを利用する際には個人情報を登録しますので安全に利用できる事は非常に重要でしょう。

もしかしたら無料で現金と交換できるポイントがもらえるというのはなんだか怪しいと感じる人がいるかもしれません。

しかしこれについてはモッピーを運営する株式会社セレスの公式サイト上でしっかりと仕組みが説明されています。

※株式会社セレス公式サイトから引用

モッピーを利用して商品の購入やなどを行えば広告主には利益が発生しますので広告主はモッピーに対して広告料を支払います。

その広告料の中からモッピーは利用者にポイントを付与しているというわけです。

無料でポイントがもらえる仕組みがしっかりと説明してありますので安心して利用することができます。

また、詐欺サイトの場合は、退会できないようにしてある、最低交換額が高い、などの特徴がありますが、モッピーではそんなことはありません。

プライバシー面でも安全

モッピーの公式サイトには以下のマークが掲載されています。

これはプライばそーマークといって、その企業が顧客のプライバシーを適切に取り扱っていることを証明するマークです。

株式会社セレスはプライバシーの取扱いについて認められているということなので、プライバシー面でも信頼できますね。

モッピーは稼げない?月10万円は難しい

モッピーに登録しようとしている人は、はたしてモッピーは稼げるのかどうかが気になっているでしょう。

最初に結論から言うと、モッピーで数十万円という高額を稼ぐのはかなり難易度が高いと考えたほうが良いと思います。

ゲームで1,2Pずつ稼ぐのはもちろん現実的ではありませんし、一気に数千ポイントが貯まる方法は条件が厳しく、手当たり次第にできるようなものではありません。

「稼げる」の基準をいくらにするかによって稼げるのか否かは変わってくるとは思いますが、もし数十万円を希望しているのであればモッピーではなく他のお金の稼ぎ方を実行しましょう。

こちらのページで紹介しているように様々な稼ぎ方があります。

関連記事をチェック!

82997view

短期間でお金を稼ぐ方法

短期間でお金を稼ぐ方法には様々な種類があるため、急な金策として活用可能です。 「いっぱい稼ぐ方法があるって言うけど、ぱっとは思いつかないよ」 たしかに、副業やアルバイトについてあまり知らないと、短...

一時的に1万円なら可能

一方、1万円程度であればモッピーは十分に稼ぐことは可能です。

年会費無料のクレジットカードを発行するだけで5,000Pとカードローン発行の6,000Pを合わせれば簡単に10,000Pを超えます。

カードローンと聞くと少し怖いイメージを持つかもしれませんが、借入しなければ利息が発生することもありません。

どうしても嫌な人は代わりに無料会員登録でポイントを稼ぎましょう。

特に登録に条件が存在しない案件でも高いものは610Pまであるので、登録するだけでいいものに手あたり次第登録すれば10,000Pは十分超えるでしょう。

ポイントが高いものは何度もできるものではないため、1万円を稼ぎ続けることは難しいですが、一時的であればモッピーは稼ぐことができるのです。

実際にもっぴでできる代表的な稼ぎ方を表にしました。

  時間 ポイント 時給
ゲーム 1分 1P
(1円)
60円
アンケート 3分 2P
(2円)
40円
モッピーワークス 2,3時間 210P,480P
(210円,480円)
100円~200円
モッピータイピング 5分
(作業時間は自由)
1P
(1円)
12円
買い物 5分 購入額の0.5%~70%
無料会員登録 10分 最高30,000P
(30,000円)
広告貼り付け 2分 50P
(50円)
150円
友達紹介 ?分 1人300P
(300円)

※大体の目安です

関連記事をチェック!

32251view

今すぐ1,2,3万円欲しい時に稼ぐ方法【どうしても必要】

クリスマスやバレンタイン、誕生日や結婚式など急に出費が必要な時はあります。 貯金があれば慌てずに済むのですが、先立つ物が無い時はとても慌てます。 そこで今回は「今すぐ1万円、2万円、3万円稼ぐには...

ゲームで稼ぐ

モッピーの中で一番簡単にポイントを稼ぐことができるのはゲームで稼ぐという方法です。

楽しくゲームをするだけでポイントが手に入るのですからこんなに楽なことはありません。

ただし、楽な分稼ぐことができるポイントは数十ポイントではありますが、毎日プレイできるので少しずつコツコツポイントを貯めていきましょう。

決して最も効率がいいという方法ではありませんが、隙間時間を使ってプレイすると良いでしょう。

モッピークイズ

名前の通りクイズに答えてポイントを稼ぐというゲームです。

合計8問の4択クイズに回答すれば正解不正解に関わらずポイントを稼ぐことができます。

このようなクイズが8問出題されます。

選択肢の上には広告が表示されていますが、突然広告が画面上に表れ、回答しようとしたときに間違って広告をタップしてしまうということが何度もありました。

広告の種類は皆さんが普段よく見ているサイトや検索している言葉によって変わります。

私の場合は多重債務者向けの広告でした。

8問すべてを答えれば正解数に関わらずスタンプが手に入ります。

1回のプレイでスタンプが1つ手に入り、スタンプ2つで1Pと交換できるので、1回につき0.5Pということになりますね。

間違って広告をタップしてしまったせいで3分ほどかかりましたが、全問不正解でも全く問題ないので、広告にアクセスしないように気を付けて適当に回答すれば1回当たり30秒くらいでできると思います。

手に入るのはわずか0.5Pですが、そこまで時間はかかりませんし、クイズで楽しみながらポイントが手に入ります。

0時,8時,16時の8時間ごとにクイズが入れ替わり、再プレイができますので、1日のプレイ回数は3回となります。

手に入るポイント 時間 できる回数
0.5P
(0.5円)
3分 1日3回

モッピーアドベンチャー

モッピーアドベンチャーはすごろくゲームです。

毎週月曜日に新しくゲームが始まり、ゴールした順位に応じてポイントがもらえます。

このようにただサイコロを振ってゴールを目指すだけのゲームです。

順位ポイント以外にも途中で特定のますに止まることでもポイントがもらえます。

やはり広告は多いので、興味がない場合は間違えて選ばないように気を付けましょう。

1位でゴールすれば12,000Pを手に入れることができます。

さいころを振るだけなので1回当たり30秒くらいで終わりました。

1日2回まで4時間後の間隔を空けてサイコロを振れるようになっています。

手に入るポイント 時間 できる回数
最高12,000P
(12,000円)
1週間
(1プレイ当たり30秒)
1日2回

モッピーガチャ

ガチャを引いて出てきたポイントが手に入るというゲームです。

ポイントは1P,3P,5Pの中からランダムで選ばれます。

画面をタップしてカプセルが出てきたら上の「結果を見る!」を選択するだけです。

たったの15秒くらいで終わり、確実に1P以上手に入りますのでコツコツポイントを貯めようとしている人は毎日忘れずにやりましょう。

ちなみにガチャの日付変更は午前2時です。

今回は残念ながら1Pカプセルが出てきました。

ほとんど1ポイントが出てくるのだろうと思います。

ポイントをもらうためには「今日のおすすめ広告」をタップする必要があります。

ここを見ないとポイントはもらえませんので絶対に忘れないで下さい。

手に入るポイント 時間 できる回数
 1~5P
(1~5円)
15秒 1日1回

英単語テスト

英単語の4択テストを受けてポイントを稼ぐことができます。

1回のプレイにつき手に入るのは1Pですが、勉強しながらポイントまで稼げるというのは学生の皆さんにとっては一石二鳥ですね。

もらえるのはモッピークイズと同様、1プレイでスタンプ1個(0.5P相当)です。

今回はモッピークイズを反省を踏まえ、無駄な広告を踏まないようにプレイしましたのでかかった時間は1分30秒で済みました。

正解数でスタンプの数は変わりませんが、全問正解すればすぐに次のプレイが可能です。

手に入るポイント 時間 できる回数
 0.5P
(0.5円)
1分30秒 1日3回

この他にも、モッピーでは様々なゲームでポイントを稼ぐことができますので是非やってみましょう。

アンケートで稼ぐ

ゲームと並んで簡単にポイントを稼ぐ方法がアンケートへの回答です。

アンケートはゲームと違いいつでもできるというわけではなく、配信は不定期となっています。

もらえるポイントはアンケート一つにつき1,2Pですが、時間も数分で終わります。

今回私が行ったのは、モッピーに登録した直後だったこともあり、自分の情報についてのアンケートでした。

とはいっても郵便番号よりも詳しい住所や、電話番号についての質問はありません。

この情報を元に送られてくるアンケートの内容が決まるようです。

このアンケートは2Pのものなので、これで2Pが手に入ります。

掛かった時間は大体2分くらいでした。

手に入るポイント 時間 できる回数
1,2P
(1,2円)
 3分 1日1,2件

パソコン作業で稼ぐ

ここまで紹介して来たゲームやアンケートは、稼げるポイントが非常にわずかです。

しかし、モッピーにはパソコンの作業でもっと多くのポイントを稼ぐ方法が存在します。

モッピーワークス

一つ目の方法がモッピーワークスです。

モッピーワークスとは指定されたテーマに沿って文章を執筆し、その文字数に応じてポイントを稼ぐ作業です。

執筆テーマは自分で選ぶことができますので得意な分野についての募集があればそのテーマで文章執筆してみましょう。

2005文字の応募は480P、1000文字の場合は210Pとなっています。

ゲームで稼ぐのと比べると圧倒的に多くのポイントが得られますね。

情報収集の時間によっても変わりますが、2000文字ですと大体2時間~3時間程度が作業時間の目安です。

残念ながらモッピーワークスはパソコンからしか行うことができず、スマホで隙間時間を狙って稼ぐことはできません。

手に入るポイント 時間 できる回数
 210P,480P
(210,480円)
2,3時間  無制限

文章を書いてお金を稼ごうと考えている人にはモッピーよりも効果的な方法があります。

文章を書いてお金を稼ぐ方法を教えて!

モッピータイピング

文章の執筆には自信がない人はモッピータイピングをやりましょう。

画面に表示されるデータを文字入力したり、項目を選択する作業です。

モッピーワークスとは違い自分で文章を作成する必要はないので、どんな人でも行うことができます。

一番簡単な選択作業は、表示される文字がどの項目に当たるかを選びます。

例えば以下のように表示された場合は、「部署/役職」「郵便番号」「住所」の3つを選択して次へをタップするという感じです。

これをひたすら繰り返すだけなので、スマホでも楽に行えます。

むしろパソコンで行うよりもスマホの方がかえって楽かもしれません。

やめたくなったときは「終了する」からいつでもやめることができるので隙間時間にピッタリです。

とりあえず5分間やってたところ、78ppが手に入りました。

1P=10モッピーコイン=100pp相当するようなので、0.78Pということですね。

私がやるのは初めてだったので、慣れた人なら同じ時間で倍は行くのではないかと思います。

モッピータイピングでは、1日の作業数の上位者にはボーナスで最高10,000pp=100Pが与えられます。

手に入るポイント 時間 できる回数
5分で1P
(1円)
 自由 無制限

買い物・無料会員登録などで稼ぐ

効率よくモッピーのポイントを稼ぐには、買い物や資料請求など、モッピーに掲載されている企業のサービスを利用することが最も手っ取り早い方法です。

利用者に付与されるポイントは広告主の得た利益からモッピーを経て与えられるものですから、その企業を利用するのが最も効果的なのは言うまでもありません。

購入金額に応じてポイント付与

モッピーには楽天市場やヤフーショッピングなど、数多くのネットショッピングサイトが掲載されています。

モッピーを経由してそれらのサイトにアクセスしてから買い物すると、購入金額の一定の割合のポイントが得られます。

普段からネットショッピングを利用している人はモッピーを経由するだけでお得に買い物ができるというわけです。

中には山田養蜂場のように10%以上の還元率を誇るサイトもあります。

ポイント還元率一例

  • 楽天市場:1%
  • ヤフーショッピング:1%
  • ゲオ宅配買取:4%
  • 山田養蜂場:10%

これらはあくまでも掲載されているサイトのほんの一例にすぎません。

モッピーにはポンとが手に入るネットショッピングサイトが他にもたくさんありますのでぜひ利用しましょう

手に入るポイント 時間 できる回数
購入額の0.5%~70% 10分  無制限

資料請求だけで数千ポイント

必要な物があればついでにポイントをためるのはいい方法ですが、無駄な物にお金を使ってポイントを貯めても意味がありません。

そこで、商品を購入しなくてもサービスを利用すれば高ポイントを得られる方法があります。

例えば、資料請求や無料会員登録なら、一切お金が掛かりませんが数百~数千という高ポイントが手に入るのです。

  • 資料請求(最高3,000P)
  • 無料会員登録(最高7,000P)
  • クレジットカード発行(最高15,000P)
  • 見積もり(最高30,000P)
  • 口座開設(最高12,000P)

ただし、高ポイントの案件は条件が厳しいものが多く、例えば会員登録では土地や車を持っていることが条件の物、クレジットカードは年会費が優良のカードがポイント数上位に来ています。

そういった条件がないものは少しポイントは劣りますが、それでも他の方法に比べれば圧倒的に効率が良いはずです。

手に入るポイント 時間 できる回数
最高30,000P
(30,000円)
10分 ほぼ無制限

友達紹介で稼ぐ

モッピーには三種類の友達紹介システムがあり、ここまで紹介した方法以外でも広告を稼ぐことができます。

バナー広告の貼り付け

あなたが運営しているブログやSNSにモッピーの広告を貼り付ければ、それだけで50Pの報酬を受け取れます。

この方法は毎月1回しかポイントが発生しませんが、モッピーの友達紹介システムはこれだけではありません。

手に入るポイント 時間 できる回数
50P
(50円)
2分 月1回

友達の登録

貼り付けた広告から他の人がモッピーに登録すると、登録者一人につき300Pがゲットできます。

閲覧者数の多いブログに広告を張り付けておけば何もしなくてもモッピーのポイントが入ってきます。

友達紹介という名前ではありますが、実際に友達かどうかは関係なく、あなたの広告から登録した人を友達と呼んでいるだけです。

手に入るポイント 時間 できる回数
300P
(300円)
? 無制限

ダウン報酬

最後の1つはダウン報酬と言って、友達が商品の購入や資料請求など、掲載されている広告からポイントを手に入れたときにあなたにもポイントが与えられる制度です。

ダウン報酬はポイントの獲得方法によって額が決まっており、クレジットカード発行だと共府立ちが獲得したポイントの5%程度が相場のようです。

元々のポイントが大きいほどダウン報酬も大きくなり、友達が増えればあなたが何もしなくてもダウン報酬だけで勝手にポイントが入ってきます。

手に入るポイント 時間 できる回数
友達の5~100% ? 無制限

モッピーは学生におすすめの稼ぎ方

モッピーは誰でも稼げる方法ですが、学生には特におすすめの稼ぎ方です。

モッピーは学生でも利用可能

お金の稼ぎ方はモッピー以外にも数多くありますが、例えばアルバイトは年齢制限があったり、そもそも学校でアルバイトが禁止されていたりと、学生には実行できない方法もあります。

しかし、モッピーはそういった制限がありませんので学生の方でもお金を稼ぐことができるのです。

空いた時間にできる

学生は学校に行っている時間以外にも勉強や部活などで忙しいでしょう。

アルバイトは長時間拘束されますので、たとえ認められていてもアルバイトをする時間がないという人もいるのではないでしょうか。

その点、モッピーはスマホ1つあれば通学時間や入浴中などの隙間時間を見つけていつでも稼ぐことができます。

学生には少額でも魅力的

先ほど紹介したようにモッピーはあまり高額を稼ぐことには向いていません。

クレジットカード発行など、まとめてポイントを得られる方法はありますが、学生にはできない物も多いです。

しかし、毎日少しずつポイントが手に入るゲームやアンケート、モッピーワークスを組み合わせれば1日で100P、毎日コツコツやっていれば1ヶ月で3,000Pになります。

社会人にとっては大したことない金額に映るかもしれませんが、お小遣いの少ない学生にはそれなりの金額と言えるでしょう。

モッピーはあくまでも「お小遣いサイト」なので、お小遣いをもらっている学生が有効に活用するものなのです。

まとめ

残念ながらモッピーはお金を稼ぐことを考えると適している方法とは言えません。

一つ一つのポイントがあまりにも少なく、お金を稼ぐと呼べるほどの金額にはならないのです。

ポイントが多いのはやはり商品の購入や業者のサービスを利用るといったような方法ですので、サービスを利用するときにモッピーを経由して、ついでにポイントが手に入ってお得と考えるのが適切です。

あるいはゲームで暇つぶししながらポイントを稼ぐという感覚でやるようにしましょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定
サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談