ほくせんカードの支払に遅れたときの対処法

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

北海道に本社を置くほくせんのクレジットカードはVASAまたはJCBブランドの北海道の人にはなじみのカードです。

ほくせんカードの支払いに遅れてしまった場合の対応はどのようになるのでしょうか?

この記事では、ほくせんカードの支払いに遅れたときの対処法と、遅れが長期化したときのリスクについて解説していきます。

執筆者の情報
名前:手塚 龍馬(36歳)
職歴:過去7年,地銀の貸付業務担当

ほくせんカードの支払日

2017-12-04_132811

カードの支払いに遅れないために、毎月いつ支払いがあるのかをしっかりと確認しておきましょう。

また、支払日にいくら用意する必要があるのかをあらかじめ知っておくためにも、締め日もしっかりと確認しておく必要があります。

毎月27日

ほくせんカードの支払日は毎月27日です。

締め日は月末となっています。

支払額の確定は毎月12日ころとなっているため、以下のような流れになります。

(例)

  1. 10月31日(締め日)
  2. 11月12日ころ(支払額確定)
  3. 11月27日(支払日に指定する金融機関の口座より口座引落)

クレジットカードは1円でも残高が不足していると引落ができませんし、金融機関によっては当日入金では引落が間に合わず、支払い遅れとなってしまうこともあります。

したがって以下の点に注意しましょう。

①支払額よりも少し(1,000円程度)多めに入金しておく

②27日の支払日の前日には入金しておく

原則再引落はない

ほくせんカードは原則的に再引落を行っていません。

つまり、27日の口座引落を逃してしまったら、自分で振込などによって支払いを行うしか方法がないのです。

振込には手数料が発生しますので、無駄なコストをかけないためにも、できれば27日に遅れなく支払いを完了させたいものですね。

遅れが事前にわかっている場合

ec6b9e45ff61400c057346a871f8e06d_t

27日までに支払金額が用意することが不可能であるとあらかじめ分かっている場合には、黙って27日に支払いが不能となることを待っているよりも、自分からできることがあります。

支払回数を変更

ほくせんは利用月の翌月5日(土・日・祝日の場合は翌営業日)まで支払回数を変更することが可能です。

分割払いやリボ払いにすることが可能ですので、27日の支払額を支払可能な金額に変更し、遅れを防ぐことが可能です。

分割やリボには所定の手数料が発生しますが、遅れによって信用情報へ傷がつくのが嫌だという人には有効な方法です。

支払回数の変更は以下の2つの方法で行うことができます。

①オンライン

21:00までの申込み分が当日受付分となりますので、変更を行うには5日に21時までにオンライン上では手続きを行う必要があります。

②電話

支払回数の変更は電話でも行うことができます。

ほくせんは支払回数変更専用ダイヤルを用意しており、連絡先や営業時間は以下のようになっています。

  • 電話番号:011-222-5119
  • 営業時間:(平日)9時~17時

自分からほくせんへ電話

支払回数を変更したくない場合、変更しても支払うことができない場合には、遅れる前や遅れた後にはほくせんへ電話をかけたほうがよいでしょう。

自分から電話をかけることには以下の2つのメリットがあります。

①約束した期日まで督促がこない

②支払の遅延が長期化しても、理由によってはブラック化しない

電話をかけて支払いに遅れる旨を伝えると「いつまでにお支払いいただけますか?」との質問があります。

ここで「○○日までに支払う」といえば、「かしこまりました。では○○日に支払いをお待ちしております。」と回答され、その日までは督促がありません。

また、入院などのやむを得ない事情があり、支払いを支援してくれる人がいない場合には、支払いの遅れが長期化しても、その日まで支払いを待ってくれます。

後述しますが、ほくせんは支払いの遅れが長期化すると、信用情報に事故情報を記録して、信用情報がブラックとなりますが、自分から電話をかけ、遅れが長期化することがやむを得ない場合には、事故情報を登録せずに支払いを待ってくれることがあります。

支払いの遅れが長期化する場合には、ただ黙っているのではなく、必ず自分からほくせんへ電話を入れて、理由を説明しましょう。

関連記事をチェック!

15225view

クレジットカードの支払いができない!待ってもらうことはできるの?

クレジットカードの支払いができないときには、カード会社に連絡を取って解決策を見つけることが非常に大切です。 正しい対処法を行えば、支払いが間に合わないとしても、トラブルになったり、カード会社の評価を...

ほくせんカードの督促

YUSEI88_ekimaetel15210717_TP_V1

ほくせんカードの支払いに遅れると以下の2つの方法で督促があります。

郵便にて督促

まず、支払いに遅れると、郵便にて督促のハガキが届きます。

ここに支払用の口座番号が記載されているため、所定の期日までにこの口座へ記載の金額を振り込む必要があります。

電話にて督促

郵便での督促ハガキに記載されている期日までにお金を支払わないと、電話にて督促が行われます。

基本的には本人の携帯電話へ督促がありますが、携帯電話で出ない場合には、自宅や勤務先へ督促があります。

自宅や勤務先へ電話をかける場合には家族や同僚へ督促を行うことはないため安心してください。

なお、電話での督促後に速やかに入金しない場合には、併せて郵便での督促状も届くことになってしまいます。

督促の電話や郵便は精神的に圧迫されますので、やはり早めに支払いを済ませたほうがよいでしょう。

ほくせんカードの支払方法

6a77c6de98a11f831ee58b2ba935672a_t

ほくせんカードは毎月27日の口座振替ですが、27日の支払いに遅れてしまった場合には、以下の3つの方法のいずれかの方法で支払いを行う必要があります。

北海道銀行・北洋銀行の場合

ほくせんカードの支払金融機関を北海道銀行か北洋銀行へ指定している場合には、ほくせんへ申し出れば再引落の手続きを行ってくれます。

しかし、他のカードのように、黙っていても再引落になるわけではなく、ほくせんへ「再引落をしてくれ」と申し出る必要があります。

また、通常口座振替には手数料が発生しませんが、再引落の場合には324円の手数料が一回ごとに発生しますので、支払金額プラス324円も合わせて入金しておく必要があります。

ほくせん窓口へ持参

ほくせん窓口へ持参して、お金を支払うことができます。

この方法であれば、手数料も発生しません。

また、ほくせんは振込や口座引落での支払いの場合には、入金を確認できるまで数日必要になることもありますが、窓口へお金を持参する場合には、即入金を確認してくれます。

カードの利用を停止されている場合もすぐに利用を復活させることができます。

口座振込

督促状や電話から支払い専用の口座番号を知ることができるため、その口座へ振り込むことによっても支払いを行うことができます。

なお、この振込に伴う振込手数料は自分で負担しなければなりません。

ほくせんはいつからブラック化?

0dc8d766b31f0d990651f53d3373279f_t

ほくせんの支払いに長期間遅れると、信用情報がブラックになってしまいます。

ほくせんはいつからブラックとなってしまうのでしょうか?

60日経過後

ほくせんのみならず、CICに信用情報を反映させるほぼすべてのクレジットカードは、延滞している情報が60日を経過すると、「長期延滞」という事故情報が記録されてしまいます。

事故情報が信用情報に記録されている人はブラックとなり、以後5年間はこの情報が消えることはありません。

つまり、以後5年間、クレジットカードやローンの契約が不可能となってしまいます。

関連記事をチェック!

10198view

金融事故になる事例とは!登録されている期間はどの位?

金融事故を起こした人のことをよくブラックリストに入った、などと言いますがそもそも金融事故とは何なのでしょうか。 金融関係の用語は難しく、金融事故といわれてもバッと頭に思い浮かべるのは難しいですよね。...

強制解約となったとき

ほくせんの方から利用状況の悪い顧客に対して、契約を強制的に解除することがあります。

強制解約という情報も事故情報ですので、以後5年間はブラックとなり、ローンやカードの契約をすることが不可能になります。

なお、ほくせんカードが強制解約となるには以下の2つのパターンが多いようです。

①60日経過後も支払いを行わない

②1か月を超える遅れが何回も繰り返されている

60日経過前でも、長期間の遅れが何度も継続している場合には、ほくせんから契約を切られてしまうことがあります。

つまり、いきなり信用情報に「強制解約」という事故情報が記録されますので、「60日以内であればブラックにはならない」とタカをくくって、安易に長期間の延滞を行わない方が無難です。

関連記事をチェック!

8169view

CICの異動や金融事故はブラックリストからいつ消えるの?

信用情報機関CICは、クレジットカードや各種ローンの情報を保有している機関であり、CICに異動情報があるとクレカが作れない、自動車ローンが組めないなどと言われています。 CICの異動情報は、ローン関...

強制解約のリスクとは

53246727eca5f287d30f2ac6c4312b28_t

クレジットカードを強制解約されてしまうと、生活そのものを壊してしまうような取り返しのつかない事態となる可能性があります。

強制解約に伴うリスクとして以下の2つを挙げることができます。

他のカードも止められる

クレジットカードは契約中も契約者の審査を行う「途上与信」ということを行っています。

他のクレジットカードが途上与信を行った結果、ほくせんカードが強制解約となっていることがわかってしまった場合には、他のクレジットカードも強制的に解約させられる可能性が高くなります。

特にアメックスやダイナースなどの外資系のステータスの高いカードは途上与信がかなり厳しいですので、他のカードが強制解約となった場合には、途上与信で強制解約となる可能性も十分にあるため注意しましょう。

最悪の場合差し押さえ

強制解約となると、期限の利益を喪失します。

期限の利益喪失とは「貸しているお金を一度にすべて返還せよ」という法的な手続きです。

この手続きが取られてしまうと、一括で返済できない場合には、資産を差し押さえられてしまう可能性も十分になります。

話合いの結果、毎月すこしずつ分割で返済していくということが一般的なようですが、差し押さえにするか、分割にするのかはすべてほくせんの匙加減1つですので、最悪の場合には家や車が取られてしまうことも覚悟しておきましょう。

関連記事をチェック!

5821view

消費者金融の借金滞納で法的措置!差し押さえ、強制執行はいつされる?

消費者金融の借金を長期滞納していると差し押さえされることがあります。差し押さえは裁判所の命令によって行われるため決して避けることはできません。 しかし差し押さえについてどのような流れで行われるのか、...

まとめ

ほくせんは毎月27日が支払日となっていますが、当月の5日までであればリボや分割などへ支払方法を変更できます。

27日の支払いに遅れが足りないというときには、5日までには支払方法を変更しておくことをおすすめします。

また、60日を超える延滞をすると、信用情報がブラックになり、最悪の場合強制解約となってしまうこともあります。

強制解約となると、資産の差し押さえや他のクレジットカードも強制解約となるなどの可能性が十分にありますので、くれぐれも支払いの遅れは数日程度に収まるようにしたほうがよいでしょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アコム
新生銀行カードローン レイク
プロミス
プロミスレディース

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談