消費者金融が返済期限までに払えない!返済を滞納,延滞した場合【ブラック?】

キャッシングで返済を滞納するのは他のローン審査にも少なからず影響を与えてしまいます。さらに滞納期間が長くなればブラック入りすることさえあります。

返済を滞納すれば最初のうちは電話やメールによって連絡が来ますが、それを無視することや放置することを繰り返してしまうと徐々に最悪な事態へと発展していきます。キャッシングの滞納は全くメリットがありません。滞納するとどうなるのかについてご説明しましょう。

執筆者の情報
名前:梅星 飛雄馬(仮名)
年齢:55歳
性別:男性
職歴:地域密着の街金を30年近く経営

キャッシング滞納するとどうなる?

カードローンでの借入やクレジットカードのキャッシングを滞納してしまうと、必ずキャッシング会社から借主へ連絡が来ます。

連絡が来るタイミングとしては返済期日から遅れること1日、または2日となることが多いですね。

支払い方法が口座振替の場合は、銀行からキャッシング会社へ振り込みできなかったことの連絡がいくまでのタイムラグがあるため、支払期日から3日、4日かかってしまうこともあります。

連絡方法は借入がカードローンなのかクレジットカードなのかによって異なり、通常次のような手段で滞納連絡が入ります。

・カードローン:借主の携帯電話や登録してあるメールアドレス
・クレジットカード会社:封書にコンビニ振込用紙が入っている

銀行カードローンで借りると保証会社から電話連絡やメール連絡が入るという情報もありますが、保証会社から請求されるのは滞納の度合いが最悪になった場合です。

1日や2日程度の返済滞納では保証会社から連絡がくることはありません。

借金催促の電話は銀行カードローン担当者から連絡が入ることもあれば、請求業務を委託している会社から連絡がきます。

クレジットカードの場合は封書で連絡が来ることが多く、支払期限に引き落とすことができなかった旨の内容と、支払い期限が入ったコンビニからでも支払える振込用紙が同封されるのが一般的です。

よってクレジットカード会社の場合は借主に対して直接電話連絡やメール連絡が入ることはありません。

関連記事をチェック!

消費者金融で借金が返せなかった場合どうなる?

買い物のためにお金を借りる人、やむを得ない事情から借金をする人など消費者金融でお金を借りる理由はそれぞれです。 しかし、どうしても返済のためのお金を用意ができず、結果的に借金を返すことができなく...

関連記事をチェック!

銀行カードローンの保証会社とは

銀行カードローンの特徴に金利が安い、担保や保証人が不要を上げることができます。しかし申し込み条件の中に保証会社の存在がちらつきます。 保証会社とは何なのか、保証会社によって審査基準が違うのかなど...

消費者金融で延滞すると怒られる?

b2975c63ac901163ed4d1d6a0ff7926c_t

消費者金融からキャッシングした場合の延滞について多少不安を感じている人もいるかもしれませんね。

消費者金融の取り立てが怖いとのイメージから、返済を滞納してしまうと怒鳴られてしまうのではないか、とか怒られてしまうのではないかと思ってしまいますよね。

しかし借入先が消費者金融だからといって、いきなりドヤされることはありません。

消費者金融は貸金業法によって取り立て行為の規制があるため、暴力的な言動を借主に言うことは禁止されています。

それに借主は消費者金融にとっても大事なお客さんです。もしかしたらうっかりミスで支払期日を忘れたのかもしれません。

これからも末永く利用してもらうためには、たとえ返済滞納の連絡だとしても滞納が初回であれば事務的な連絡になります。

例えばこんな感じですね。

・消費者金融:返済期日に遅れていますがなにか不都合な点でもありましたでしょうか。
・借主:すみません。ついうっかりして支払期日を忘れていました。

・消費者金融:そうでしたか。それではなるべく早くご返済いただきたいのですがご都合はいかがでしょうか。
・借主:わかりました。至急支払うようにします。

・消費者金融:承知しました。では遅くても2、3日中にはご入金ください。今後ともよろしくお願い致します。

消費者金融によって多少違ったとしても、キャッシング滞納で最初の電話連絡は以上のような感じで進みます。

メールで連絡くる場合でも、支払期日が過ぎていること、できるだけ早く入金してほしい旨の内容となり、何か分からないことがあれば電話でお問い合わせください、のようなメッセージが入ります。

銀行カードローンでも手順は消費者金融と同じです。

返済を滞納してしまった、大変なことになってしまったと慌ててしまい、請求の電話がかかってきても叱られてしまうのではないかと心配することはありません。

電話に出ない方がよほど最悪な事態へ進んでしまうことになります。必ず電話連絡には出るようにしてください。

またメールで連絡来たい場合でも、返済期日を忘れていたのであればすぐに入金することでカードローンの利用停止を防ぐことができます。

消費者金融の返済が遅れそうになったら

消費者金融の返済が遅れそうになったら、電話連絡やメール連絡を待つのではなく先に消費者金融のコールセンターへ電話して、返済期日の延長を申し込むと心証が良くなります。

大手消費者金融になると会員がたくさんいます。返済期日の延長を申し込んだとしても前項でご説明してある通り叱られることはありません。

オペレーターが淡々と事務的に処理を行います。とりあえず謝罪の気持ちだけを伝えておけば十分ですね。

返済期日の延長は電話連絡以外の他に会員サイトからでも行うことができますので、返済期日から14日以内で支払期日を変更しておきましょう。

そうすれば消費者金融から電話連絡やメール連絡が入ることはありません。

関連記事をチェック!

消費者金融への支払いを待ってもらうことはできる?

消費者金融の支払いは待ってもらうことができるのでしょうか。きちんと返済計画を立てても急にお金が必要になることや、突発的に出費がかさむことがありますよね。 せっかく消費者金融から借りた分を返済しよ...

返済滞納するとカード一時利用停止

5779c82820944756c2a3122d932232d3_t

カードローンの借入で初めての返済滞納であればすぐに追加借入停止されることはありません。

明らかにうっかりミスで返済期日に遅れてしまい、遅れたことへの謝罪と借主が返済意思を示し、すぐに入金すると返答があった場合は2日から3日程度であればカードをそのまま使わせることもあります。

ただしすぐに返済すると言ったわりには、3日経過しても入金してこない場合はやむなくカードは利用停止となってしまいますので、できるだけ早く入金するようにしたいですね。

しかしクレジットカードの場合はそういうわけにはいきません。返済期日に遅れてしまうととりあえずクレジットカードは使えなくなってしまいます。

もちろんETCカードも利用できなくなりますので、有料道路を使う人は気をつけた方が良いでしょう。

関連記事をチェック!

カードローンで借入停止となる原因とは

プロミスなどの消費者金融でATMからお金を借りようと思っても、借り入れすることができない借入停止となる場合があります。 ATMの画面には「ご利用できません」の表示がされるだけで、借入提出なる理由...

キャッシング遅延のデメリット

524e6bb3d5b564bb3f997d64e2f7b81a_t

キャッシング延長のデメリットは、たとえカードローンでお金を借りて支払期日を延長してもらっても延滞金の支払いが発生してしまうことです。

支払期日の延長と延滞金の発生は別の話です。

延滞金は金融用語では遅延損害金と言いますが、遅延損害金の金利は最高で年20.0%までの金利を取ることができます。

いくら借入金利が15%や18%になっていたとしても、高い金利で延滞金を支払わなければならないのです。

借金滞納中の利息計算は支払期日で一旦ストップし、延滞期間中は利息計算されることはありません。

しかしその代わりとして延滞金の計算が始まり、延滞を解消されるまで日数分だけ日割り計算で請求されてしまいます。

延滞金は借入金額が多いほど多く支払わなければならず、延滞日数が長いほど延滞金を多く支払わなければなりません。

もちろん既にご説明のように、カードの一時利用停止処分をされてしまうこともデメリットとなりますね。

クレジットカードの場合は生命保険料や携帯電話料金、公共料金などの支払いを行なっていると、カード会社では各請求を引き受けてくれません。

生命保険料の場合は翌月2カ月分の請求、携帯電話料金や公共料金の場合は延滞日数によって同じように遅延損害金が発生してしまいます。

関連記事をチェック!

遅延損害金とは

遅延損害金とは何なのか、カードローンやクレジットカードのキャッシングを利用している人は必ず知っておいた方が良い知識です。 お金を借りたら利息をつけて返済するのが一般的な習わしですが、返済期日まで...

関連記事をチェック!

信用情報機関と延滞,滞納の関係

クレジットカード、消費者金融などで延滞をした場合、日常生活にどのような影響があるのでしょうか? また、支払遅延はどこまで許されるのでしょうか? 延滞するとどうなる? 延滞は色々な場面で影響が...

返済遅延は他のローンの審査に影響

1bf185b95b362d81053dd713c8eb9452_t

キャッシングの滞納期間が2カ月になってしまうと、金融機関から督促状が発行されます。

督促状は電話連絡やメール連絡によっても一向に返済されない状態が続いてしまった場合に内容証明郵便で送られてきます。

内容証明郵便は本人限定郵便ではありません。借主以外家族が内容証明郵便を受け取ってしまうことも出てきますよね。

内容証明郵便で送ってくるとは一体何だろう、と封書を開封してしまうこともないとは言えません。

そうなってしまうとキャッシングをしていることや、しかも返済を滞納していることもバレてしまいますね。

また督促状は借入残高の一括請求の請求書も兼ねていますので、督促状に書いてある期日までに返済しなければなりません。

急に一括返済されてもお金を用意できないと、まごまごしていると滞納期間が3カ月まで及ぶことになってしまいますね、

そうなったら最悪の事態です。

支払期日から3カ月滞納してしまうと、長期滞納として信用情報機関に登録されてしまいます。長期滞納は金融事故です。

金融事故を起こしてしまった人はブラックと言われるように、他のカードローンを利用している場合や、クレジットカードを利用している場合は全て利用停止となってしまいます。

数日間の利用停止であればそれほど生活に影響はないかもしれません。

しかし完全に利用停止となってしまうと生活する上で不便になることは火を見るよりも明らかですね。

長期滞納による金融事故情報は5年間信用情報機関に登録され続けますので、その間に住宅ローンの申し込みや、自動車ローンの申し込みなど各種ローンの申し込みを行っても審査で落ちてしまうでしょう。

3カ月滞納してから慌てて一括返済を行っても、金融事故情報を消すことはできません。

一度登録されてしまえば取り消すことはできませんので、いくら返済滞納したとしても3カ月未満にしておきましょう。

関連記事をチェック!

【悲報】信用情報(ブラックリスト)は期間が経つまで回復しない

信用情報開示したとき、信用情報に問題を発見。 それでもどうにかして借入したい、そういったこともあるでしょう。今回馬太郎が、元貸金業者である馬吉先生、馬元先生、竜馬先生に信用情報の回復方法について...

短期間の返済滞納でも金融事故となる

キャッシングの滞納長期間しなければ良い。数日間の返済滞納なら問題ないと安心するのはちょっと早いですね。

たとえ短期間の返済滞納だとしても、1年間の間に3回以上繰り返して滞納した場合は長期滞納と同じように、金融事故情報として信用情報機関に登録されてしまう可能性が高いです。

つまりキャッシング会社としても悪質な利用者と断定してしまうのです。

カードローンの強制解約やクレジットカードの強制解約も同時に行われてしまいます。

1日や2日の返済滞納ならどうってことないさ、とタカをくくっていると大きなしっぺ返しとなってしまうことにも十分に気を付けなければなりません。

関連記事をチェック!

信用情報機関に遅延情報が登録されるのはいつ?

カードローンやクレジットカードの支払い期限に間に合わなければ当然滞納となります。しかし遅延情報が登録されるのはもう少し後です。 もちろん支払い期日にきちんと支払うことが最も良いことです。でも急な...

短期間の返済滞納も審査に影響を与えることもある

1年間に1回の滞納や2回の滞納であれば、とりあえず金融事故となることはありません。

しかし各種ローンを組む場合、審査は他社借入返済状況も対象になりますので、返済滞納している履歴があると契約に慎重にならざるを得ません。

金融機関は思うでしょう。他社返済状況が悪い人と契約してしまったら、こちらの返済も遅れてしまうのではないか、と。

まさしくその通りですね。信用とは毎月支払期日をきちんと守ってこそ保たれるものです。契約した返済期日に遅れるような人に信用を置くことはできませんね。

借金の滞納で時効は期待できない

f2a9175c9578007a9871fe84e9ba447a_t

借金には時効があります。

しかし借金の時効について誤った考え方を持っている人も少なくありません。

例えばこのような感じです。

・返済滞納で督促されても支払わなければ時効になる
・5年間支払いをしなければ時効になる

確かに5年間支払わなければ借金は時効になります。しかしその間に金融機関から借金の督促をされると時効は6カ月間延長されてしまいます。

延長している間に裁判になってしまうと時効は完全に中断してしまいます。

たとえ借主が行方不明となったとしても、キャッシング会社が裁判所に支払督促や少額訴訟などの民事裁判を行ってしまうと、その時点で借金の時効は無意味になってしまいます。

借主が行方不明の場合は公示公告によって借主不在でも裁判を行うことが可能です。

キャッシング会社からうまく逃げ切ったな、そろそろ5年経ったとのこのこ出てきてしまうと、実は時効が中断されていたとなっていることが普通ですよ。

滞納して借金を返済しないからと言って安易に時効を期待してはいけません。

関連記事をチェック!

個人が消費者金融でお金を借りる際の借金の時効とは

「その話は時効だよ」などと会話の中でよくあることです。時効という言葉は何も犯罪が犯罪が無効になるということだけではありません。お金の話にも大きく影響します。 「あの借金は時効でしょう?」などと会...

銀行キャッシングを滞納すると

0dc8d766b31f0d990651f53d3373279f_t

銀行キャッシングを滞納は、3ヶカ月間の長期滞納を行ってしまえば保証会社が銀行に対して借金の肩代わりを行います。

保証会社が銀行へ借金を支払ったからといって借金がなくなったわけではありません。

保証会社は銀行から会員を借金ごと譲り受け、今後は保証会社が借主に対して借金の請求を行ってきます。

保証会社の請求は今までになく厳しいものとなります。

銀行カードローンの返済を保証会社として行なった旨の連絡と、支払い期限を切って一括請求を行ってきます。

支払い期限までに返済しなければ裁判に持ち込まれることも十分に考えなければなりません。

関連記事をチェック!

銀行の借金が返せない!滞納するとどうなるか

執筆者の情報 名前:馬沢結愛 年齢:30歳 性別:女性 職歴:平成18年4月より信用金庫勤務 銀行からの借金とは 銀行からの借金とは、個人や法人の信用を基に銀行から...

キャッシングの滞納による裁判

7b38698eb33fc47a530b0c462dd7a645_t

キャッシングの滞納による裁判は支払期日から3カ月後に行なってくることが一般的です。

長期滞納者はそのままにしておくと債務整理をしてしまうリスクがあるため、キャッシング会社はできるだけ早く裁判を行ってきます。

いつ裁判を行うかについては借主に対して連絡されることはありません。

ある日突然裁判所からキャッシング会社が提訴したことの通知と、裁判日が決定したので出頭しなさいと出頭命令が届きます。

そこで初めて裁判を起こしたのだということが判明します。

裁判は通常民事訴訟となりますが、一般的な民事訴訟は費用がかかり判決が出るまで時間もかかってしまうことから、支払督促や少額訴訟で行うことが普通です。

少額訴訟は60万円以下の借金に対して有効な訴訟で、たとえ借金の全額請求でなくても一部請求でも構いません。

少額訴訟のメリットは一日で判決が出ることです。借主が出頭しようがしまいが関係なく進みます。

少額訴訟によってキャッシング会社勝訴することはほぼ間違いありません。

勝訴すればすぐに強制執行への手続きをすることでしょう。それは支払督促でも同じです。

強制執行が可能になると、差し押さえすることができます。

借金の額に応じて不動産の差し押さえや自動車の差し押さえ、高価な美術品や書画骨董など差押禁止物件以外であればなんでも差し押さえすることができます。

しかし物件の差し押さえは換金するまでに時間がかかり、上手に売却できなかった場合は借金を回収することができません。

よってキャッシング会社が差し押さえ対象とするのは借主の給料です。

裁判所に対して給料の差し押さえをしたいと申し出れば、裁判所は借主の勤務先に給料差押命令を郵送します。

33万円以下の給料の場合はほぼ1/4を差し押さえすることができ、借金完済までの間は何カ月も給料から差し押さえされる金額だけ天引きされてしまいます。

天引きされるだけなら何とかなったとしても、会社に対して裁判所から差し押さえ命令が来れば会社もいい顔をするはずはありませんね。

借金を滞納していること、しかも裁判によって給料を差し押さえされてしまったことが会社バレしてしまい、仕事しづらくなることでしょうね。

関連記事をチェック!

キャッシングが払えない!滞納をするとどうなるの?

カードローンでキャッシングするのは簡単でも返済を滞納すると面倒なことになりますよ。返済を滞納するのは一方的に借主に責任があるのがほとんどです。 お金を借りた以上は契約通りにきちんと返済するのが社...

どうしても借金返済できない

176345cfa0fd174c92134438228cd9d3_t

借金がたくさんあってどうしても借金返済することができないとなったら、おまとめローンよりも債務整理を考えましょう。

おまとめローンで成功する人は返済能力が十分にある人です。

借金をたくさん抱えている多重債務者は返済能力が劣っているため、たとえおまとめローンを契約できたとしても途中で返済できなくなってしまう可能性が高いです。

おまとめローンの返済ができなくなっても債務整理することはできますが、その間支払ったお金がもったいないですよね。

おまとめローンをした方が良いのかそれとも債務整理をした方が良いのか、金融問題に詳しい弁護士、司法書士の適切なアドバイスを受けましょう。

アドバイスによって任意整理がふさわしいとなれば、借金の減額交渉を行ってくれますし、返済能力がないと判断されれば自己破産を勧められることでしょう。

もちろん住宅ローンを抱えていて家は手放したくないのであれば個人再生という方法でも債務整理することができます。

どれをとっても債務整理は金融事故情報となりますが、借金滞納を続けていてもそのうちには金融事故として登録されるのですから同じことですね。

財産を差し押さえされる前に債務整理をすることによって、家族バレや会社バレを防ぐこともできます。

どうしても返済することができないな、と感じたらすぐに弁護士会や司法書士会へ連絡し金融問題に詳しい法律の専門家を紹介してもらいましょう。

関連記事をチェック!

債務整理とは借金を合法的に減らす手段

債務整理とは、消費者金融業者(いわゆる「サラ金」)や信販会社(クレジットカードのショッピングやキャッシングなど)に対する借金を整理することです。 この借金の整理には、法的整理と私的整理の2種類が...

関連記事をチェック!

自己破産とは

自己破産とは、借金がある人が裁判所に申し立てをすることで、その人の借金をゼロにするという制度です。 我が国は資本主義を採用しています。そして、資本主義社会においては全ての人は経済的リスクを背負い...

 

消費者金融の取り立ては紳士的

取り立てと聞くと集金人が自宅に訪問する、と想像してしまいますが、実際的に消費者金融が借主に対して取り立てを行うのは中小消費者金融だけで、大手消費者金融になると取り立ては一切行いません。

それでは中小消費者金融からお金を借りるのは怖いじゃないか、と考えるかもしれませんが前項でご説明してあるように、法律によって取立行為が規制されており、借主を怖がらせることや脅すことはしてはいけないのです。

たとえ中小消費者金融でも取り立てで自宅に訪問する場合は、あくまでも紳士的な、そして礼儀正しい言葉遣いで対応しますので心配は不要です。

大手消費者金融は返済期限に遅れた借主に対して、電話やメールによる督促が基本です。その場合に使う言葉にしても、丁寧で親切な対応です。

法律によって相手に不安を感じさせるような言動をすることは禁止されています。

だからといって返済期限に遅れたままではいけません。

消費者金融の督促担当者がいくら紳士的な態度をとっても、なかなか返済してくれないと借主を取り巻く環境は悪化してしまいます。

悪化すると言っても脅迫めいた言葉を浴びせることや、取り立てをヤクザに任せるという意味ではありません。

関連記事をチェック!

消費者金融を滞納して言い訳してもすぐバレる!督促への正しい対処法とは?

消費者金融で借りたお金を滞納してしまい、再三の督促に困って思わず嘘の言い訳をしてしまったという人もいるのではないでしょうか。 そのときはうまい言い訳で納得してもらえたと喜んだかも知れませんが、実...

一般的な消費者金融の取立方法

大手消費者金融を代表例として、一般的に返済期限に遅れた借主に対してどのような督促を行うのか手順をご紹介します。

必ずしもどこの消費者金融にも当てはまるわけではありませんが、大手消費者金融ならほとんど次のような手順になることが多いですね。

コールセンターからの督促時間は8時から21時まで

借主が返済期日に遅れると、返済期日の翌日か翌々日にはコールセンターから連絡が入ります。

連絡先は消費者金融に申し込んだ際に連絡先として登録した携帯電話やメールです。

借主がうっかりミスで返済期限に遅れたことを想定していますので、電話やメールの内容はあくまでも返済期日に遅れていますので、至急ご入金お願いします、というような内容です。

これが返済期限から10日までの間に行われます。

電話やメールで連絡したにも関わらず、一向に借金返済されない場合は、さすがにメールで連絡というわけにはいきません。

直接本人に電話する必要があるため、8時から21時までの間に連絡先へ電話します。

その場合でも、前回ご連絡差し上げましたが入金が確認できません。いつならを返済可能でしょうか、という具合に今度は具体的な返済日を聞いてきます。

1カ月を超えない範囲で返済日を申し出れば、ほとんどの場合受付てくれます。

その代わりとして支払猶予期間中に給料日があることや、臨時収入やボーナスが入ることなどを説明し確実に返済できることを伝えなければなりません。

第2回目の督促は返済期限から遅れること20日以内に行われます。

関連記事をチェック!

消費者金融が返済期限までに払えない!返済を滞納,延滞した場合【ブラック?】

キャッシングで返済を滞納するのは他のローン審査にも少なからず影響を与えてしまいます。さらに滞納期間が長くなればブラック入りすることさえあります。 返済を滞納すれば最初のうちは電話やメールによって...

関連記事をチェック!

大手消費者金融は取り立てをしないって本当?

大手消費者金融の支払い期日に遅れれば、借金返済督促をされたとしても取り立てが行われることはありません。 テレビや映画のように自宅に乗り込んできて家財道具や電化製品を持っていくことはないのです。脅...

消費者金融は遅れても1カ月までなら待つ

消費者金融は自主規制規則によって借主が明らかに返済意思を示し、なおかつ支払猶予期間中に給料やその他収入が入ることが確実であることが明確である場合は、消費者金融は1カ月を超えない範囲で返済を待たなければなりません。

ただし支払猶予は正当な理由がなければなりませんので、返済期限に遅れても1カ月以内であれば確実に返済できると約束する必要があります。

なんとなく給料が入りそうな気がするとか友達に貸したお金が入ってくる予定がある、というのは正当な理由にはなりません。

たとえ正当な理由でも次のボーナスが入るまで待ってほしい、との借主からの要請には応えません。

もちろんボーナスが1カ月以内に入ることが確実であれば待ってもらうことができたとしても、2カ月先、3カ月先まで返済期限を延ばすことはできません。

勤務先に督促電話が入る場合もある

大手消費者金融は基本的に借主の携帯電話、または自宅など借主が連絡先として登録した電話以外に電話することはありません。

しかし時間を変更して電話連絡をしたにもかかわらず、継続して3日以上電話連絡が取れない場合で、他に連絡を取る方法として合理的な方法がない場合は勤務先に電話しても良いことになっています。

勤務先に電話しても電話に出ない、となるとますます最悪な状況になってしまい、返済する意思がないと判断され書面によって督促状を郵送されてしまうことも出てきます。

それでも返済期限から3カ月までに入金されないと、いよいよ裁判を起こされてしまい強制執行によって給料の差し押さえとなりますよ。

関連記事をチェック!

消費者金融の審査で会社に電話する2大理由。バレずにお金を借りるには

消費者金融でお金を借りる、いわゆるカードローンの利用の際、人の目は気になるものです。 特に勤務先には知られたくないもの。しかし、申込みの際には勤務先の電話番号が、必須記入項目となっています。 ...

返済出来ない時はリスケジュールする

消費者金融はお金を返してもらうことが目的ですから、どうしても返済できないときは正直に消費者金融に相談しましょう。

相談することによって返済金額を減額することや、利息をカットしてもらうことも可能です。

消費者金融は貸し倒れになることだけは避けたいのです。

返済から逃げ回っていただけではダメですね。

 

延滞で払えなくても分割返済の相談できる

消費者金融にとって一番困るのが貸したお金が返ってこないことです。

借主をあまりいじめてしまうと債務整理されてしまい自己破産されてしまったのでは元も子もありません。

そこで消費者金融は借主の返済を軽くするために、示談契約を結ぶことがよくあります。示談契約はこれから発生するはずの利息をカットし、支払いは元金だけで良いとするものです。

もちろん電話だけでは相談することができませんので、書類を取り交わすかどこかで待ち合わせるなど消費者金融担当者との面談が必要になることでしょう。

病気やケガで満足な収入を得ることができない、電気やガス水道も止まってしまうというような場合は返済困難として処理することがあります。

ただし無収入になってしまった人と示談契約することはありません。示談契約を行っても返済を実行できなければ意味がありませんね。

毎月2万円ずつの返済は無理でも、毎月1万円なら返済できるとか、毎月5,000円なら返済できるなど確実に返済できることが約束できれば、消費者金融は最悪貸し倒れになることは防ぐことができるのです。

消費者金融の延滞は和解できる?

消費者金融の返済の延滞は和解できるとの情報がインターネット上で流れていますが、あまり期待することはできません。

口コミや評判では返済滞納3カ月以上、半年から1年くらい続けていると消費者金融側から和解提案書なるものが借主へ郵送されるとなっています。

しかし消費者金融が半年や一年も返済遅れている人に対して電話連絡するだけで済ますはずがありませんね。

ただし消費者金融には借金返済相談担当部署もありますので、借主の家計収支状況によってどうしても返済が困難な人に対して返済計画書を提示する場合はあります。

延滞金は3カ月も続けてしまうと結構多額となってしまいます。通常の返済金3カ月分と延滞金3カ月分をいっぺんに支払うのは大変ですよね。

親兄弟からお金を借りることはできないか、自宅にあるものを処分して換金することができないかなど、強制ではなくあくまで提案として担当者がカウンセリングを行います。

消費者金融の支払いは順番が決まっており、①延滞金、②利息、③元金充当分の順番で処理していかなければなりませんが、借主の家計収支状況や会社が急に倒産してしまいお金が間に合わない、など正当な理由があれば延滞金は後に回すこともできるようです。

まずは利息を埋めた上で返済滞納なくし、その後延滞金と元金をどのように支払っているのか話し合いをすることができます。

 

返済延滞でブラックリストに載るのはいつ?

返済延滞で1日や2日遅れたとしても、ブラックリストに入ることはありません。

本当はブラックリストというのは信用情報機関にはないのですが、消費者金融が優位に督促をするために使う用語ですね。

ブラックリストに入るとは、いわゆる金融事故に登録されることを言います。金融事故に登録された人のことをブラックと言いますよね。それと同じです。

返済延滞でブラックリストに登録されてしまうのは返済期日から3カ月以上返済延滞した場合です。

一度信用情報機関にブラック情報が登録されてしまうと、延滞を解消しても5年間消えることはありません。

信用情報機関は金融事故情報共有していますので、消費者金融が利用するJICCの延滞情報が消えたとしても、銀行が利用する信用情報機関KSCや、クレジットカード会社が利用する信用情報機関CICには5年間延滞情報が金融事故情報として残ってしまうのです。

また長期返済延滞とならなくても一年のうちに3回から4回短期延滞を繰り返した場合でも、金融事故情報に登録されてしまいますので、返済期日までにきちんと支払うことが重要ですね。

それに金融事故とならなくても他社返済状況は個人信用情報に登録される内容です。

自動車ローンやショッピングローンなどを契約する場合は、ローン会社は必ず個人信用情報を取得します。

個人信用情報に返済延滞情報があったのでは審査に通るのは難しくなってしまいますね。消費者金融を甘く見て1日くらい返済延滞しても大丈夫だろうと思うのは危険ですよ。

関連記事をチェック!

金融事故とは

金融事故を起こした人のことをよくブラックリストに入った、などと言いますがそもそも金融事故とは何なのでしょうか。 金融関係の用語は難しく、金融事故といわれてもバッと頭に思い浮かべるのは難しいですよ...

関連記事をチェック!

信用情報機関と延滞,滞納の関係

クレジットカード、消費者金融などで延滞をした場合、日常生活にどのような影響があるのでしょうか? また、支払遅延はどこまで許されるのでしょうか? 延滞するとどうなる? 延滞は色々な場面で影響が...