アイフルを滞納して払えないとどうなるの?遅延損害金や差し押さえの可能性も

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

アイフルから借入はしたものの滞納して払えないとなった場合、どのようなタイミングで督促の電話がかかってくることや裁判にまでになるのでしょうか。

借金して返済しなければならないのはわかっていても、お金の都合がつかずどうしても返済期日までに支払うことができないことはあるものです。

しかしお金がないから返済できないと言っても、借りたお金は返済しなければ取り返しのつかない事態へと発展してしまう可能性もあります。

最悪のケースとして、裁判起こされてしまうと厄介な問題に発展してしまいますのでその前に何とか食い止めたいですね。

アイフルを滞納した場合のリスクと、その対策について詳しく解説していきたいと思います。

この記事はこんなひとにおすすめ

この記事は以下のような人におすすめの記事になります。

  • アイフルの返済期日に間に合うかどうか不安な方
  • アイフルの返済に遅れた場合にどうなるのか心配な方
  • 差し押さえなどの法的手続きがいつから行われるのか知りたい人
  • アイフルの返済に遅れる前の対処法について知りたい人

アイフルの返済に遅れた場合の対処法について詳しく説明していますのでぜひご覧ください。

執筆者の情報
名前:梅星 飛雄馬(55歳)
職歴:地域密着の街金を30年経営

まずは電話で督促が来る

OOK86_TELsurublack15190743_TP_V1

アイフルを滞納した場合、基本の督促方法は電話です。

しかし、最初から自宅や職場に督促がくるわけではなく、最初は携帯電話へ督促が行われます。

電話の対応はいたって丁寧で「もしもし。入れ違いだったら大変申し訳ございませんが、○月○日現在、お支払いの確認ができていません」いつお支払いいただけますでしょうか?」というような内容です。

ここで、「月末には支払います」などと期日を約束してしまえば、その期日を過ぎて入金がない場合以外は督促の電話はありません。

では、自宅や職場に電話が来てしまうケースとは、どのような時なのでしょうか?

関連記事をチェック!

334view

カードローンの返済金を払えない場合の対処法

カードローンを利用されている方の中には、返済日にお金を払えない方もおられるでしょう。 約束通り返済できないことは、皆様の想像以上に重い事態です。 ここでは、返済日にお金を払えない場合の対処法を示し...

携帯への電話を無視すると自宅に電話

携帯電話への督促電話に出ない場合や、意図的に無視した場合には、自宅に電話があります。

この場合に、本人以外の家族が電話に出てしまった時には個人名を名乗るため、家族に「アイフルです」と伝えることはありません。

例え延滞した場合でも、アイフルはプライバシーには十分に配慮してくれます。

自宅の電話にも出ないと職場へ連絡

自宅の電話にも出ないと、職場に督促の電話が来ることもあります。

ここでも個人名で電話が来るので会社の人に「アイフル」と伝えることはありません。

携帯電話でも固定電話でも職場の電話でも、期日さえ約束してしまえばその後は督促電話がくることはありませんが、やはり家族の空間である自宅や、職場に督促の電話が入ることは気分のよいものではありませんので、携帯電話に督促が来た時点で電話に出るようにしたいですし、もしも電話に出られない時でもすぐに折り返しの電話をするようにしましょう。

関連記事をチェック!

627view

消費者金融からの滞納の電話を無視し続けるとどうなる?

執筆者の情報 名前:馬沢結愛(30歳) 職歴:平成18年4月より信用金庫勤務 消費者金融が電話をするケース 消費者金融から電話がかかってくるケースとしては、まず申し込みをし...

支払いを滞納すると遅延損害金が発生

アイフルの支払いを滞納すると、督促の電話が来るだけではありません。

遅延損害金という罰金が発生します。

アイフルの遅延損害金は年間20.0%です。

10万円アイフルから借りた場合には、10万円×20.0%÷365日=約58円です。

つまり、たった1日返済に遅れただけでも1日あたり58円の延滞金が発生します。

20日遅れると、1,000円を超えますので、できる限り1日でも早く返済してしまうようにしましょう。

関連記事をチェック!

7868view

遅延損害金とは

遅延損害金とは何なのか、カードローンやクレジットカードのキャッシングを利用している人は、必ず知っておいたほうが良い知識です。 お金を借りたら利息をつけて返済するのが一般的な習わしですが、返済期日まで...

アイフルの延滞金を回避する方法

せっかくそれまでに延滞なく返済していても、遅延損害金が日毎に積み重なっていくと、一度の延滞でもそれが長期延滞につながってしまうこともあります。

事情によってどうにもならずに延滞してしまうことはあるでしょうが、できるかぎり延滞せずアイフルに返済していくことが望ましいです。

では、アイフルの返済を延滞せずに行うためにはどのようにすれば良いのでしょうか?

ここでは、アイフルで延滞しないための3つの方法をご紹介していきます。

口座振替で返済する

アイフルには、以下の3つの返済方法があります。

  • アイフルのローンカードを使ってATM経由で返済する
  • アイフル株式会社の口座に直接振り込んで返済する
  • 口座振替を利用する

ローンカードを利用する方法もアイフルの口座に直接振り込む方法も、いずれも利用者が毎月自主的に実施しなくてはなりませんので、ぼんやりしていると知らない間にアイフルへの返済を滞納してしまうことになります。

しかし、口座振替を利用すれば毎月自動的に登録口座から返済額が引き落とされますから、ぼんやりしがちな人でも(口座残高さえ不足していなければ)返済を滞納することにはなりません。

振替口座の登録はインターネットの会員ページからでも最短8営業日で実施できますので、まだ口座登録がお済みでない人は今すぐ登録してみてはいかがでしょうか。

◆アイフル公式サイト:「会員ログイン」

aiメール(アイメール)を設定する

アイフルでは、会員専用のサービス「aiメール(アイメール)」を実施しています。

aiメールに登録すると、支払い期日の3日前にリマインドメールを送信してくれますので、ぼんやりしがちな人でも「そろそろアイフルに返済しなくちゃ」ということに気付くことができるのです。

尚、aiメールの登録もインターネットの会員ページから設定できます。

無料で利用できるサービスですので、ぜひ積極的に活用して下さいね。

給料日などの分かりやすい日を返済日に指定する

アイフルでは、口座振替を利用しない場合は好きな日を約定返済日に指定することができますし、口座振替を利用する場合でも3~4の候補日から好きな日を約定返済日に指定することができます。

しかし、適当な日を約定返済日に指定すると、いつが返済日だったのか忘れてしまうこともあります。

給料日の翌日や毎月1日など、覚えやすい日を返済日に指定することで返済忘れを防ぐことができます。

滞納1カ月までは待ってくれる

2017-12-04_211613

アイフルの返済が払えないとなっても、すぐに裁判を起こされることはありませんし、差し押さえにあることもブラックリストに入ることもありません。

アイフルは返済を1ヶ月は待ってくれます。

どうしてもお金を支払うことができない場合でも、1ヶ月以内であれば「○月○日に支払います」と期日を約束してしまえば、1ヶ月以内は待ってくれますよ。

だからこそ、滞納してしまう時には電話に出た方がよいですし、事情をしっかりと話してアイフルに滞納について理解を求めた方がよいのです。

しかしながら、いくらアイフルが事情を理解したとしても遅延損害金だけは発生してしまいますよ。

関連記事をチェック!

2018view

アイフルから電話がきた!しつこいから無視しても大丈夫?

「電話の不在着信の番号を見たらアイフルだった!」 アイフルに申し込むと、突然アイフルから電話がかかってくることがあります。そのため、「この電話は無視しても平気か?」と不安になる人も多いようです。そこ...

支払猶予期間中でも遅延損害金は発生する

アイフルから返済期間を延長してもらったとしても、遅延損害金、つまり延滞金の発生を防ぐことはできません。

遅延損害金の金利は借入金利よりも高く設定されており、年20.0%の金利で返済に遅れた日数分だけ日割りで計算されてしまいます。

アイフルの金利は借入金額が100万円未満なら年18.0%、100万円以上だと年15.0%ですから、明らかに利息よりは高い延滞金を支払わなければならないのです。

滞納2ヶ月で督促状発行

 

滞納が2ヶ月目になると、いくらアイフルと連絡が取れているとしても、自宅に督促状が発送されます。

アイフルは電話での督促の場合には、家族にバレないように配慮してくれますが、督促状が発送されてしまうと、家族にアイフルの借入がバレてしまう可能性が高くなります。

もちろん、アイフルは家族にバレてしまう可能性も考慮して、何とか支払いに応じるように精神的な圧力をかけていると言ってもよいでしょう。

このようなことがないように、アイフルの返済に遅れた時には、必ず1ヶ月以内に支払う必要があるのです。

しかし、自宅に督促状が発送されたからと言って、即ブラックになることはありません。

この時点ではまだ取り返しが付きますので、自宅に督促状が発送されたら速やかに滞納を解消するようにしてください。

関連記事をチェック!

152view

消費者金融から督促状が届いたら無視するのはキケン!

消費者金融の返済を滞納していたら突然督促状が届いた。早く返済しないといけないなと思いながらも、支払うお金がないから放置してしまうのはキケンです。消費者金融から督促状が届くということは借主に返済する意思...

3ヶ月経過すると催告書を郵送

07542b4e10683822312d7272b875cfa4_t

アイフルの督促状の支払い期限までに借主が何の行動も起こさなかった場合は、アイフルはいよいよ最後通牒である催告書を郵送してきます。

催告書は督促状の文面とほぼ変わりはありません。ただし催告書に書いてある期限までに返済しない場合は法的手段に訴えるとの内容が加わります。

法的手段とは裁判所に訴えることですね。

アイフルが催告書を郵送してくるのは支払期日から3カ月後のことです。この時点で長期返済滞納として信用情報機関に金融事故情報が登録されます。

料金滞納で裁判にはなりたくない!無視できない催告書とは

ブラックリストにも登録される

催告書が発送され、信用情報に長期延滞という金融事故情報が記録されてしまうと、その情報は滞納しているアイフルの借入を完済して解約してから5年間は消去されません。

つまり。3ヶ月の滞納で信用情報はブラックになってしまうです。

以後、銀行や消費者金融からお金を借りることはほぼ不可能になりますし、クレジットカードも持つことができないので日常生活にも著しい不都合が生じてしまうことになります。

このあたりから徐々に取り返しのつかない事態へと発展してしまうので、くれぐれも催告書の発送に至るまでの長期間アイフルを滞納してはいけません。

関連記事をチェック!

165view

消費者金融の延滞でブラックリストに載る期間は?

根も葉もない噂として消費者金融からお金を借りるとブラックリストに載るとか、1日でも延滞するとブラックリストに載るなどと流れています。しかし消費者金融からお金を借りてブラックリストに載るわけではありませ...

消費者金融の延滞でブラックリストに載る期間は?

さらに長引くと裁判

90d4921d93f165fe55fc8a33ac0a7f11_t

アイフルがいつ裁判を行うのか、借主には一切連絡はありません。ただしある程度目安をつけることはできますね。

それは催告書に書いてある、いつまでに返済しなければ法的手段を取りますよ、と書いてある期限です。

最終期限を過ぎてしまったらいつでも裁判を起こされてもおかしくはありません。

長期滞納者は最終的に債務整理を行なってくる場合が多いため、なるべく早く裁判を起こして借金回収をするのが一般的です。

催告書に書いてある最終期限から、10日から14日以内には支払督促や少額訴訟など、費用がかからず、すぐに判決をもらうことができる裁判を起こしてくることになります。

裁判の結果差し押さえになることも

判決によって仮執行宣言が付与されれば、借主の差し押さえをすることができます。

今ではほとんど家財道具や電化製品など生活必需品の差し押さえは禁止されていますので、差し押さえ対象となるのは給料になってしまうことが多いですね。

給料の差し押さえは会社に対して裁判所から差し押さえ命令が届きますので、会社にアイフルから借りても滞納している事実がわかってしまいます。

また差し押さえできる金額も給料が33万円以下の場合は、法的控除を差し引いた残りの金額に対して1/4まで行うことができます。

法的控除はおよそ6万円ですから、差し押さえされる金額は6万7,500円ですね。

給料が変わらない限り毎月同じ金額が差し押さえされてしまい、借金を完済するまで何カ月も差し押さえされてしまうこともあります。

また、そもそも会社に対して差し押さえがあったことがバレてしまいますので、会社での地位や出世に響いてしまうリスクは非常に大きくなります。

口座

差し押さえや預金口座にも行われます。

裁判所から銀行に通知が行き、本人名義の預金の残高を調べられてしまいます。

口座を差し押さえられ、預金は返済にあてられてしまいます。

しばらく給料の振込を受けることもできなくなってしまいますので、口座の差し押さえによって、アイフルの返済を滞納していることが会社にバレてしまう可能性が十分にあります。

家具家電

生活必需品の家具や家電は差し押さえられませんが、高級家電などがある場合には、その家具家電も差し押さえの対象となります。

高級なソファーや食器などは、なくても生活に困窮することはありませんので、差し押さえられてしまう可能性が高いと考えた方がよいでしょう。

債権

アイフルを滞納している人にはあまり関係がないかもしれませんが、誰かにお金を貸している場合には、その債権も差し押さえの対象となります。

友人に10万円を貸している場合などは、その友人に対して「お金を返してくれ」という権利をアイフルが差し押さえてしまうことになりますので、当然ながら友人にもアイフルを滞納しているということはバレてしまいます。

見栄を張って友人などのお金を貸していた場合には「実はお金がない」と友人にバレてしまうことも覚悟しておきましょう。

差し押さえが執行されたら防ぐことは不可能

強制執行による差し押さえが行われたら対抗手段はありません。弁護士に依頼しても差し押さえが実行されたら手の打ちようがありません。

しかし少額訴訟や支払督促は異議申し立てすることで時間を稼ぐことは可能です。

時間を稼いでいる間に弁護士に依頼してアイフルと和解交渉を行えば、交渉内容によっては差し押さえを防ぐことも不可能ではありません。

その前にアイフルから法的手続きを取りますと言われたら、その時点で法律の専門家と相談するのが最も良い方法です。

差し押さえが嫌なら裁判には必ず出廷

6c9b7db12e09270f4eb29765a13ce681_t

差し押さえを防ぐ簡単な方法は裁判所からの出頭命令が来たら必ず出頭することです。

債権回収の裁判は借主本人が出廷しなくても粛々と進んでしまいますので、借主が反論しない限りアイフルの言い分がそのまま通ってしまう可能性が高いのです。

そうなると最終的には差し押さえとなってしまいますので、まずは裁判に出廷しアイフルと和解交渉を行うことです。

裁判所側も差し押さえとなると、借主の生活が成り立っていかなくなることくらいはわかっています。

できれば和解勧告で済ませたいと思っているかもしれませんね。

必ず裁判の過程において毎月いくらなら返済できるのか、裁判官が聞いてきますから率直な意見を言うようにしましょう。

そこでアイフルが合意すれば差し押さえまで発展することはありません。

いずれにせよ、裁判所から出廷の要請がきたら、逃げずに必ず出廷するようにしてください。

出廷を無視すると、手続きは粛々と進んでしまいます。

アイフルの延滞金の計算方法

延滞金(遅延損害金)とは、延滞したときのペナルティです。

ペナルティとして課せられた延滞金は、通常の利息にプラスして支払わなければならず、これらの合計を返済してはじめて延滞解消となります。

関連記事をチェック!

7868view

遅延損害金とは

遅延損害金とは何なのか、カードローンやクレジットカードのキャッシングを利用している人は、必ず知っておいたほうが良い知識です。 お金を借りたら利息をつけて返済するのが一般的な習わしですが、返済期日まで...

遅延損害金の金利は一律20%

アイフルの遅延損害金利率は20%です。

通常のアイフルの金利は年3.0~18.0%ですが、どの金利が適用されている場合でも延滞期間中は年利20.0%で利息が発生します。

延滞金は日割りで計算される

延滞金は日割り計算されます。

例えば、約定返済日の10日後に返済する場合は、10日間分の延滞金が発生します。

延滞金の計算は、以下の計算式で求めることができます。

延滞金(円)=借入残高(円)×遅延損害金(%)×延滞日数(日)/365

アイフルに30万円借りているのなら、上記の計算式により10日間の延滞利息は1,643円(うるう年の場合は1,639円)と求められるのです。

  • 300,000円×20%×10÷365(うるう年の場合は366)=1,643円(1,639円)

通常金利が18%の場合、30日分の利息は4,438円ですので、10日後には6,081円の返済が必要ということになります。

アイフルの延滞金が増えるとどうなる?

延滞する期間が長くなればなるほど、当然のことですが延滞金が増えます。

しかし、デメリットは延滞金が増えることだけではありません。

延滞期間に応じて、次のようなデメリットが生じることがあるのです。

利用停止→契約解除→裁判へと進む

アイフルの返済を延滞すると、いずれアイフルカードが利用できなくなってしまいます。

もちろん、アイフルカードだけでなく、振込融資も利用できなくなってしまいます。

アイフルが新規借入停止をしても返済されなければ、次はアイフルとの契約が一方的に解除(強制解約)されてしまいます。

契約が解除されるとアイフルへの借入金を一括返済しなくてはいけなくなりますが、一括返済せずに放置しておくと、最後にはアイフルが法的措置を行い、裁判所を通して財産差し押さえなどの強制執行を実施します。

関連記事をチェック!

1211view

アイフルを滞納して払えないとどうなるの?遅延損害金や差し押さえの可能性も

アイフルから借入はしたものの滞納して払えないとなった場合、どのようなタイミングで督促の電話がかかってくることや裁判にまでになるのでしょうか。 借金して返済しなければならないのはわかっていても、お金の...

1ヶ月以上の滞納は絶対に止めよう

利用停止から強制解約、法的措置と進むスピードは、利用者によっても若干異なります。

しかし、滞納したまま放置しておいて良いことは何一つありません。

延滞金が増えていくだけでなく、個人信用情報機関に「延滞」や「異動」などの良くない記録が残ります。

個人信用情報機関はアイフル以外の金融業者も閲覧しますので、他社の審査に通りにくくなったり、現在利用中の業者から一方的に契約を解除されたりすることもあるのです。


遅延損害金はいくらくらいかかる?

これまでも例として遅延損害金がいくらくらいかかるのかをいくつか挙げてきましたが、もっと具体的に知りたいという人もいるのではないでしょうか。

そこで、ここでは金額・延滞日数ごとにいくら遅延損害金がかかるのかを紹介していきたいと思います。

なお、ここでの遅延損害金は20%で計算しています。

借入残高延滞日数
5日10日15日20日25日30日
10万円273円547円821円1,095円1,369円1,643円
20万円547円1,095円1,643円2,191円2,739円3,287円
30万円821円1,643円2,465円3,287円4,109円4,931円
40万円1,095円2,191円3,287円4,383円5,479円6,575円
50万円1,369円2,739円4,109円5,479円6,849円8,219円
60万円1,643円3,287円4,931円6,575円8,219円9,863円
70万円1,917円3,835円5,753円7,671円9,589円11,506円
80万円2,191円4,383円6,575円8,767円10,958円13,150円
90万円2,465円4,931円7,397円9,863円12,328円14,794円
100万円2,739円5,479円8,219円10,958円13,698円16,438円

当然のことですが、借入金額が高額になるほど少ない延滞日数でも多くの遅延損害金が発生します。

これを通常の利息に上乗せして返済しなくてはなりませんので、返済にかかる負担は一層多くなってしまいます。

ドラマのような厳しい取り立ては行われない

アイフルのような消費者金融からお金を借りて返済しないと、怖い取り立てが行われるのではないか?と危惧してしまう人は少なくありません。

早朝や深夜の電話での督促や、職場や自宅への訪問や張り紙などで督促を行うのは闇金だけです。

アイフルは法律を遵守した企業ですので、貸金業法第21条を遵守して、脅迫的な取り立ては行いません。

督促はあくまでも丁寧かつ事務的で、回収作業は裁判所を通して粛々と行います。

昔のドラマにあるような、脅迫的な取り立てを行うことはありません。

延滞にまつわる誤解4つ

お金を借りる際に、最初から延滞することを前提にしている人はほぼいません。

しかし、延滞をしてしまった時のことを考える人は多いと思いますが、延滞をしてしまった場合、どのようなことが起こるのでしょうか?

先に言っておきますが、正規の業者から借りている限りは、テレビやドラマなどで起こるようなことは絶対に起きません。

今では個人情報の管理や利用について厳しく規制されていますし、正常に返済できなかったからといって法律を無視したやり方がまかり通るわけでもありません。

そのため、延滞をしてしまってもこれからご紹介するようなことにはなりませんので、誠実に対応しておけば何ら問題ありません。

では、多くの方が誤解している延滞した場合に起こるイメージについて解説していきたいと思います。

強面の取り立てが来る

まずはじめに、延滞をすると強面の人が一人ないし数人で取り立てに来るというイメージがありますが、先ほどもお話しましたように、今では個人情報の管理や利用について厳しく規制されています。

個人情報は、家族間でも利用者の同意がなければ教えることはできず、利用者本人以外にも借りていることがわかるような言動は避けなければなりません。

また、いくら取り立てであっても、脅しと捉えられるような取り立てをすることも禁止されています。

延滞によって自宅に取り立てが来て質問攻めされることもありますが、その口調は丁寧で取り立てというよりも今後の返済計画についてしっかりと話し合いをするというイメージです。

実家に連絡が来る

延滞している利用者本人に連絡が取れない場合、実家にまで連絡が来ると思っている人もいます。

しかし、こちらについても個人情報が関係していますし、基本的には親と別居していれば実家の住所を業者に教えることはありません。

また、業者から実家の連絡先を聞かれたとしてもそれに答える義務はありませんので、そもそも業者が実家の連絡先を知るすべはありません。

取り立ては本人のみに行うのが原則ですので、実家の両親に迷惑がかかることはありません。

近所へ嫌がらせをされる

利用者にいくら取り立てをしても全然返済されない場合など、どうにかして業者が融資金を回収しようとした際に、近所へ嫌がらせをしてまで返済を迫ってくるというイメージがあります。

しかし、実際に延滞している利用者に対して嫌がらせをしても違法行為となりますので、近所の人へ嫌がらせをしても違法行為となります。

業者が違法行為をした場合、業務改善命令や事業の停止を迫られることになります。

そんなリスクを冒してまで取り立てすることはありませんので、近所へ嫌がらせされることもありません。

法外な利息を取られる

後述しますが、延滞をすることで通常の利息以外に損害金を支払わなくてはなりません。

この損害金も、延滞をすれば法外な金利で計算された金額を支払うことになると勘違いしている人がいます。

しかし、遅延損害金の上限は貸金業法で定められており、消費者金融などの貸金業者は20%を超える遅延損害金は禁止されています。

延滞をしたことで法外な損害金を取るということは、イコール違法行為をするということですので、発覚すれば業務改善命令などの処分が下されます。

こちらについても、そんなリスクを負ってまで回収しようとする正規業者はありませんので、法外な損害金を取られることもありません。

延滞によるペナルティは?

延滞をした場合、先ほどご紹介したようなことは起きませんが、法律の範囲内でペナルティは発生します。

では、実際にどのようなペナルティが発生するのでしょうか?

1.遅延損害金が発生する

先ほどもお話しましたが、延滞をすると遅延損害金が発生します。

業者によって多少異なりますが、大抵は貸金業法上限である20%の遅延損害金が発生します。

遅延損害金は日割りで計算されますので、延滞日数が1日増えるごとに損害金も増えていきます。

遅延損害金の計算方法は後述しますが、例えば借入残高20万円で10日の延滞をすると1,095円の遅延損害金が発生し、20日の延滞であれば2,191円の遅延損害金が発生します。

遅延損害金は通常の利息に合算されますので、単純に負担が多くなります。

2.追加の借入が不可に

延滞をする人に対して、追加で融資をする業者はありません。

そのため、延滞者が追加の借入をすることができないように、カードローンであれば新規借入停止の措置を取ります。

この措置は延滞が解消するまで行われ、利用者がきちんと返済をして業者で確認や処理をすると解除されます。

また、延滞期間が長いことや度々延滞をして新規利用停止となっているなど、今後の利用にリスクがあると業者が判断した場合は、カードローン利用限度額が減額または利用停止となることもあります。

3.カードを解約される

数日延滞しただけではカードを強制的に解約させられることはありませんが、以下の条件に該当した場合は強制解約となる可能性が極めて高いです。

  • 長期延滞した
  • 再三の督促を無視した

長期延滞とは「61日以上の延滞」を指しており、およそ3ヶ月間連続で延滞をすると強制解約の対象となります。

また、延滞を61日以上続いていなくても、業者からの督促を無視し続けていれば強制解約となる可能性があります。

カードの強制解約はその名のとおり業者が強制的にカードを解約することであり、強制解約後はカードを利用して借入することはできません。

4.長期の延滞は差押えや一括請求の対象に

長期延滞となってカードの強制解約となれば、その後は何も怒らないというわけではありません。

業者が強制解約をしても、それまでに融資したお金や遅延損害金をすぐに回収できるわけではありません。

業者は融資金を回収してはじめて延滞対応が終わりますので、強制解約後は回収の目処を立てなければなりません。

しかし、これまで再三の督促をしても回収できなかった人から簡単に回収することはできませんので、まずは一括請求をして返済を求め、それでも返済されない場合には給与などを差し押さえて少しずつ回収していきます。

もちろん、一括請求や差し押さえは法的な手続きによって行われますので、利用者は返済する義務があります。

5.信用情報機関に登録される

カードローンなどのローンを利用すると、その契約内容や利用状況などの情報は信用情報機関に登録されます。

延滞をした情報も例外なく登録され、強制解約となった場合も登録されます。

信用情報機関は加盟する会社が審査をする際に利用し、そこに延滞の情報があればリスクが高い人だと判断し、強制解約の情報があればブラックとして判断します。

信用情報機関に登録される情報は一定期間消えることはありませんので、たとえ延滞を対象したとしても他のローン審査で不利になってしまいますし、強制解約ともなれば5年間はローンやクレジットカードなどの信用取引を行うことができなくなってしまいます。

滞納しそうなときはすぐに連絡

47b37ce85eaef2bd6c66827ad5a254c7_t

アイフルの借金が払えないとそのまま放置するのが最もよくないことです。

返済期日に遅れそうだな、このままでは借金を払うことができないな、と思ったらアイフルから連絡が来る前に借主からアイフルへ連絡しておきたいですね。

アイフルが借金督促してから支払期限を延長してもらうのと、借主自らがアイフルへ連絡するのではアイフル担当者の心証が違ってきます。

アイフルとして一番困るのが借主が借金返済を出来なくなってしまうことです。

また、連絡ができなくなってしまうと、アイフルとしては法的な手段によって強制的に回収するしか方法がなくなってしまうのです。

アイフルは貸したお金が返済されずに音信不通になっている人の借金返済を決してそのままにするようなことはありません。

督促状や催告書の発行に至らないように、返済意思があることを伝えることと、いつなら返済できるのか具体的な日にちを伝えることですね。

常にアイフルの督促担当者と連絡を密にしておけば、返済計画の練り直しや場合によっては利息を除いた元金のみの返済を提案される可能性もあります。

もちろんアイフルからの借入は出来なくなってしまいますが、信用情報に金融事故情報が登録されないようにする効果はあります。

金融事故が信用情報機関に登録されてしまったら、普段通りの生活はできなくなってしまいますね。

クレジットカードは使えないし、自動車を買い換えようと思ってもローンが通らないなど不便な生活を強いられてしまいます。

関連記事をチェック!

2157view

お金がないので借金返済できない。もう無理なときどうすればいいの?

お金がないのにお金を借りてしまい、案の定借金返済をすることができなくなってしまった。無計画に借金をしてしまった罰ですね。 最悪なことに借金返済することができないため、また新しい借金をしてしまった。こ...

他社借入で返済するのは危険

アイフルが返済できない時に、他のカードローンなどを利用して返済に充てることだけでやめた方がよいでしょう。

確かに、他のカードローンを借りてアイフルの返済を行えば、その時は救われたような気分になります。

しかし、翌月はアイフルの返済に加えて、アイフル返済のために借りたカードローンの返済まで発生するので、翌月以降は今月よりも返済が困難になります。

そのため、翌月はさらにカードローンから返済金を借りてしまうと、借金は雪だるまのようにどんどん膨らんでいきます。

これが、カードローン地獄の入り口ですので、絶対に借金の返済を借金から行うことをしないことは徹底するようにしてください。

おまとめすれば返済できるかも

複数の借入金の返済に苦しんでいる場合には、新たな借入をするよりも複数のローンをまとめることを考えた方がよいですね。

複数の借入金を1本にまとめると、毎月の返済額が少なくなることもあるので、毎月の支払いはおまとめをするだけで楽になることもあります。

ただし、完済までの期間が長くなってしまい、利息負担はおまとめをした後の方が多くなってしまう可能性も覚悟しておきましょう。

返済が無理なら弁護士に相談しよう

b225b32ee75e491c46324a34b171010e_t

アイフルの借金返済が完全に無理になってしまったら、遅くても催告書が発行される前までには金融問題に詳しい弁護士、または司法書士と相談することですね。

催告書が発行されるということはいずれ裁判になることを示していますので、差し押さえされる前に債務整理することで先手を打つことができます。

そんなことをしたらそれこそ金融事故として信用情報機関に登録されてしまうのではないかと心配になるかもしれませんが、どのみち催告書が発行された段階で金融事故となってしまうのです。

給料の差し押さえを防ぐためにも、またアイフルの借金を軽減することや、場合によっては自己破産によってアイフルの借金をチャラにしてしまうことも、法律の専門家のアドバイスを受ければ十分に可能です。

たとえ任意整理や自己破産をしても家族にバレてしまうことや会社にバレてしまうことはありません。

法律の専門家は金融問題のプロですから、依頼主の意向を汲んでできるだけ内密に手続きができるように取り計らってくれます。

おまとめローンも払えないなら債務整理

先ほど説明したように、複数の借入金の返済に苦労している場合には、まずはおまとめローンを検討しましょう。

しかし、おまとめローンには審査がありますので、審査に通過できない場合や、すでにおまとめローンを利用していて、それすら返済できない状態であるならば債務整理を視野に入れた方がよいですね。

債務整理には、アイフルと交渉して返済額の軽減を図る任意整理と、借金を100万円以下に減額した上で原則3年以内に借金を完済する個人再生、資産と借入金を全てリセットする自己破産の3つの方法があります。

いずれにせよ、債務整理を自分で手続きすることは困難ですので、弁護士などの債務整理に強いプロに依頼するようにしましょう。

カードローンの返済滞納はメリットがない

credit-card-851506__340

アイフルに限らずカードローン返済の滞納は全くメリットはありません。

メリットどころかデメリットだらけですね。

延滞金は加算される、金融事故になってしまう、最悪給料差し押さえされてしまうなど、自分で自分の首を絞めるようなものです。

金融事故を起こしてしまうと5年から10年の間はお金に関する契約は一切することができなくなってしまいます。

不便な生活を過ごすよりは、まず返済滞納しないことが最も重要であることは間違いありません。

ご利用は計画的に、とはよく言ったものでまさしくその通りですね。

関連記事をチェック!

7680view

【悲報】信用情報(ブラックリスト)は完済して時効期間まで回復しない

信用情報を開示したときに、信用情報に問題を発見してしまったら、強い衝撃を受けてしまいます。 それでもどうにかして借入したい、そういったこともあるでしょう。 今回馬太郎が、元貸金業者である馬吉先生、...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)