馬でも分かる!元貸金業の馬たちが解説「借入のすべて」

借入れ限度額の増額をしたい!審査でチェックされる内容

 0.0  (0)
この記事を評価する+ 評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

「追加融資をしたいけれどももう借りられる枠がない」といった場合、新規で他社に借入れをするよりも、現在付き合いのある金融機関に増枠を申し込みした方がいいでしょう。

なぜなら、返済先が同じで管理が楽な上、借入金額が大きくなるほど金利も下がる傾向にあるからです。

そこで、増枠の方法を説明します。

執筆者の情報
名前:馬野 伸斗(50歳)
職歴:信用組合に20年以上勤務

カードローンの借入れ限度額の増額(増枠)

カードローンの場合は新規の審査で最高限度額が決定します。

その枠内であれば自由に追加融資は可能ですが、問題は限度額を上げたい場合です。

希望すれば増枠をしてくれるのか、それともある程度返済実績を積めば自動的に上がっていくのか、など疑問がでてきます。

借入れ限度額の増額方法

基本的には自分から増額したいという連絡を、金融感にする必要があります。

わざわざ店頭まで出向かなくても、ほとんどの場合は電話やインターネットからでも申込みは可能です。

そのときにいくら増額を希望するのかということを聞かれる可能性が高いのですが、余りここで100万円単位の増額を要求すると審査結果までに時間を要することもあります。

また、最悪の場合は、断られてしまう可能性がありますので、できる限り本当に必要な金額のみ申告しましょう。

関連記事をチェック!

カードローンの増額審査に通るコツは?

使っているうちにカードローンの利用限度額を増額したいということも出てきますよね。そんなときは増額審査を受けましょう。 カードローンの利用限度額は申し込み当初は少なく設定されることが一般的です。継...

金融機関から増額の案内?必ず増額できる?

先に話をしたこと以外でもカードローンを利用している人の中では、金融機関から増額の案内が入ることもあります。

このような案内が入る人は、今までの返済状況や収支のバランスを考え、「この人ならばひょっとしたら」ということで声をかけられます。

ただし、声をかけられたからといって絶対に増額が可能であるとは限りません。

実際には「お願いします」と了承した後に必ず、信用情報機関に照合をかけますので、そこで勤務先に変更があったり、他社の支払いが遅れていたりと増額案内をした金融機関も知らなかった情報がでてくると、増額対象にならなくなり断られるケースもあります。

場合によっては現在利用している、限度額が引き下げられることもありますので、安易に増額をお願いしないようにしましょう。

関連記事をチェック!

アコムの増額のお知らせは半年に一回くる?

増額,追加融資のお知らせ アコムの会員サービスに登録していると、契約してしばらく経つとお知らせがメールで届きます。 そのお知らせには会員ログインをして確認して下さいとしか書いてありませんが...

利用者が増額を希望するときの注意点

注意することは、増額を申し出るほどの返済年数はあるのかといった点です。

カードローンは新規で契約したときに最初の限度額が決定するのですが、半年未満で増額を申し出ても審査には通過しません。

理由はまだ増額が見込めるほどの信用がないためです。

いくら収支バランスがとれていても、返済を遅れる人であれば「信用が薄い」判断されます。

その判断基準は各金融機関で異なっていますが、平均すると半年以上の返済実績がないと難しいといわれています。

増額審査でチェックされる内容

増額のときも必ず審査が入ります。

新規のときよりは若干緩いのか?と思ってしまいますが、審査内容は余り変わりありません。

新規のときよりも少し審査結果を伝える時間が短くなる程度です。

では増額審査は一体どのようなところをチェックされるのでしょうか。

見ていきましょう。

利用実績はとても重要

利用実績とは毎月の返済実績はもちろんのこと、枠内いっぱいまでお金を借りていることも含まれます。

「追加融資をした方が印象は悪く見られるのではないか」と心配する人もいるでしょうが、枠内でコンスタントに返済と借入を反復利用していることで信用につながっていくのです。

金融機関はお金を貸した利子で利益を得ていますので、いっぱい借りてくれる人の方が有り難いものです。

個人信用情報の調査で共通事項

先に話をしたように、増額であっても申込みがあった時点で、必ず個人信用情報機関に照合をかけて調査します。

新規同様に、「他社返済に遅れは生じていないか」「自己破産などの債務整理を行っていないか」「新規の件数や借金総額から大きく借入を増やしていないか」などを確認します。

ここで他社支払い状況が悪かったりしたら審査には通過しません。

「増額だから」と審査基準が甘くなることはないのです。

関連記事をチェック!

金融事故になる事例とは!登録されている期間はどの位?

金融事故を起こした人のことをよくブラックリストに入った、などと言いますがそもそも金融事故とは何なのでしょうか。 金融関係の用語は難しく、金融事故といわれてもバッと頭に思い浮かべるのは難しいですよ...

関連記事をチェック!

自己破産とは

自己破産とは、借金がある人が裁判所に申し立てをすることで、その人の借金をゼロにするという制度です。 我が国は資本主義を採用しています。そして、資本主義社会においては全ての人は経済的リスクを背負い...

資金用途は関係するの?

増額の申出をしたときに希望金額と一緒に、必ず「使用目的は何なのか」という資金使途を尋ねられます。

その理由が原因で審査に落ちるということは余りありませんが、唯一ギャンブルだけは審査に落ちますので注意をしましょう。

また、生活費といいながら希望金額が200万円であったりすると、「生活費でなぜそんな大金が必要になるんだ」と怪しまれる原因になってしまうので、ある程度整合性のとれた数字と資金使途である必要性がでてきます。

関連記事をチェック!

消費者金融の利用用途と審査の関係性

執筆者の情報 名前:梅星 飛雄馬(55歳) 職歴:地域密着の街金を30年経営 カードローンで借入!用途は何でも良いの? カードローンを利用する理由には人それぞれ...

限度額を下げられることや利用停止もある

増額の審査を行った結果、増額できないという現状維持ならともかく、元からの限度額を下げられたり、今後追加融資ができなく利用停止になったりしてしまう可能性もあります。

これは、審査結果で判断されるのですが、新規のときと大きく収入などで変化があったり、他社返済が遅れていたりすると融資以前の問題で、「先に返済してもらわないと困る」と金融機関が判断してしまうためです、

したがって、仮にそのような状況であるならば、増額申込みは見送った方が賢明でしょう。

関連記事をチェック!

借入ストップの理由と利用停止条件【カードローン引き出せない】

執筆者の情報 名前:馬沢結愛(30歳) 職歴:平成18年4月より信用金庫勤務 借入利用停止の理由とは 借入利用の停止とは、主にカードローンの融資取引において...

審査に通った場合はいくら増額される?

「審査にとおる=希望した金額がそのまま増額される」ということではありません。

収支のバランスや、返済状況を総合的に判断されて増額金額は決定します。

個人によって差はありますが、平均して10万円程度が増額の相場だといわれています。

各金融機関で審査基準は異なりますが、一度の増額に100万円単位で増額できる可能性は低いといえるでしょう。

まとめ

増額の審査にとおれば、金額によっては金利が下がり、他社で新規の借入をするよりもメリットは大きくなります。

しかし、審査結果次第では、現状よりも限度額が下がってしまう可能性も十分にありますので注意をしましょう。

また余りに増額申出が早すぎても審査にとおる可能性は低いので、最低でも新規借入から半年は返済のみにしておいた方が無難です。

この記事は参考になりましたか?

  • NO
    0
  • YES
    0

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アイフル
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談