どうしても10万円借りたい【カードローンで借りる必要ない?】

5万円や10万円が必要なのに銀行口座にはお金が入っていない・・・、そんな状況になったとき皆さんはどうしますか?

審査に通る!人気のカードローン

カードローン実質年率
最短融資
最高限度額
特徴のまとめ
アコム
アコム
3.0%~18.0%
最短1時間
800万円
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短1時間
500万円
・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

カードローンの利用

img_1876

最も簡単で手早く10万円を借入する方法はカードローンを利用するという方法です。

なぜ10万円を借りる際にカードローンの借り入れが最適なのかというと、カードローンには以下のような特徴があるからです。

  • 融資スピードが速い
  • 無利息でも借りられる
  • 増額もできる

最短即日融資!審査に通るカードローン【web完結】

カードローン実質年率
最短融資
最高限度額
特徴のまとめ
アコム
アコム
3.0%~18.0%
最短1時間
800万円
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短1時間
500万円
・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

カードローンは最短1時間で借入

カードローンの最大の魅力は、その融資スピードなので、少額がすぐに必要な人にこそカードローンはピッタリなのです。

他のローンでは審査に数日かかるところ、カードローンの審査はおよそ30分、その他の手続きを合わせても1時間程度で完了します。

その際の手続きも、

インターネットから申込→身分証明書をもって無人契約機に行く

というだけですので、10万円のために長々と手続きをする必要がありません。

10万円なら収入証明はどこでも原則必要ありませんので特に準備をしておかなくても気軽に借入することができます。

申し込みから借入まで素早く行えることがカードローンの最大の利点です。

10万円じゃ足りなくなっても追加借り入れ可能

カードローンが他の借入方法と異なる点は、カードローンでは追加での借り入れや増額ができるということです。

例えば、現時点では10万円しか必要なくても、後で追加のお金が必要になるかもしれません。

そのとき、他の方法では再び借入の手続きをしなければならず、そもそも現在の借入を返し終わらなければ新たな借り入れができないということがあります。

しかし、カードローンなら限度額内であれば何度でも追加で借入ができるので、後から追加で必要になった場合でもカードを持って対応ATMに行けば全く問題ありません。

また、今回は10万円の借入で良いからということで限度額を10万円までしか設定していないという人もいるでしょう。

そんな人がもっと高額を借入する必要が出た場合でも、カードローンなら契約後でも限度額を増額できます。

そのため、カードローンはとりあえず必要な額で申し込みをしておいても問題ありません。

無駄に高い金額で申込んだせいでカードが作れない、ということにならないように、最初は必要な限度額にしておきましょう。

当然増額にも審査が行われますので必ず認められるというわけではありませんが、状況に応じて柔軟な使い方ができるのもカードローンならではと言えます。

関連記事をチェック!

カードローンで追加借入する方法。借金の追加融資

急にお金が必要になったときに便利なのが、申し込めばその日のうちに借入することも可能なカードローンです。いざというときに便利なカードローンを利用したことがある人も多いのではないでしょうか。 また、...

少額なら無利息でも借入可能

カードローンには無利息期間が設定されているものがあります。

無利息期間のあるカードローン
カードローン 無利息期間
アコム 契約から30日間
プロミス 初回利用から30日間(メールアドレス登録とWEB明細の利用が必須)
アイフル 契約から30日間
新生銀行カードローン「レイク」 契約から30日間or5万円まで180日間

基本的には契約や初回借入から30日間、レイクではそれに加えて5万円分の借り入れは180日間無利息で借り入れすることができます。

このサービスを活用して1ヶ月で返済を終えれば利息はもちろんゼロなので、カードローンなら金利が低い他のローンよりもお得に利用することが可能なのです。

また、借り入れ金額が少ない場合はレイクの5万円まで180日間無利息を利用すると返済期間が長くても利息を抑えることができます。

返済総額
30日間無利息 無利息期間なし
107,306円 109,018円

※10万円借入、年率18.0%、毎月1万円返済

どこで借りるか考えよう~各カードローンの条件をチェック~

ではどこのカードローンで借りるのが良いのでしょうか。金利と無利息期間は返済額に関わってきますので重要な部分です。

アコム(三菱UFJフィナンシャルグループ) プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)
金利(年率) 18.0% 17.8%
最高限度額 800万円 500万円
収入証明書原則不要額 50万円 50万円
無利息期間 契約の翌日から30日間 初回利用の翌日から30日間※
返済総額 107,306円 107,395円

※10万円借入、毎月1万円返済、無利息期間利用 ※メールアドレス登録とweb明細利用の登録が必要

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)だけは金利がわずかに低くなっています。

しかし、新生銀行カードローンレイクは無利息期間が2種類用意されており、好きな方が選択できます。

10万円の借入では180日間5万円無利息になる新生銀行カードローンレイクの返済総額が最も安くなります。

もちろん利息だけが判断基準ではありませんので、皆さんが求める条件から自分に合ったカードローンを選びましょう。

少額の借入におすすめなのはレイク

10万円を借りたい人には新生銀行カードローン「レイク」をおすすめします。

お金を借りる場合にはやはり利息が少ないところを選びたいものです。

レイクなら30日間、5万円分180日間という2種類の無利息期間がありますので、自分の返済可能金額に合わせて無利息期間を選ぶことができます。

特に、少額を利用する場合にはレイクの無利息期間で利息を抑えましょう。

カードローン以外の選択肢

IMG_2098

このページでもそうですが、カードローンで借りるのが良いという情報が多く出て来ると思います。

しかし、実際はカードローン以外にも様々な方法で5万円~10万円を工面できます。

借入
用途 工面方法 金利(年率)
自動車購入費用 カーローン 2~3%程度
結婚式費用 ブライダルローン 6%程度
教育費用 教育ローン 4%程度
就学支度費 なし
リフォーム費用 リフォームローン 3%程度
引越費用 住宅入居費  保証人あり:0%、保証人なし:1.5%
生活費 福祉費
一時生活再建費
生活支援費
不動産担保生活資金 3%
その他 病気やけがなどの費用(認められれば自由に使用可) なし
自由 クレジットカードキャッシング 18.0%
定期預金担保貸付 定期預金の金利(平均0.025%)+0.5%
保険契約者貸付 4%程度
年金担保貸付 1.9%
質入 8%程度(月率)

結婚式費用にはブライダルローン

結婚式費用がわずかに足りず、式の内容に関して妥協したくないという方はブライダルローンに申込みましょう。

10万円以上であれば借入できるところが多いので、利用金額の低さをあまり気にする必要はありません。

金利(年率) 6%程度
利用可能額 500万円程度
10万円借りるための条件 審査次第
返済期間 8年程度
利用方法 ①インターネットや電話で申込②必要書類(身分証明書や式場の予約確認書など)を提出して審査③借入
借入までの期間 最短4営業日

関連記事をチェック!

ブライダルローンとは結婚式をサポートしてくれる大事なローン

ブライダルローンは人生で最も大切な結婚には欠かせません。なるべく親に負担をかけたくない、自分で資金を工面したい。 後悔したくない結婚式をあげたい、など特別な一日を演出するには賢く利用したいもので...

教育費用なら無利息で借入

学校の入学時にはまとまったお金が必要となることと思います。

そういった教育費用としてのお金が少しだけ必要な時は専用の借入を行いましょう。

就学支度費

入学時の制服や教科書の購入にかかる経費に対しては就学支度費ができます。

就学支度費は入学時の経費を無利息で借入することができる制度です。

金利(年率) なし
利用可能額 50万円
10万円借りるための条件 低所得世帯、障碍者世帯、65歳以上の高齢者世帯が対象
返済期間 20年
利用方法 ①居住している地域の社会福祉協議会に相談、申込②必要書類(身分証明書や合格を証明するものなど)を提出して審査③借入
借入までの期間 1ヶ月程度
教育ローン

就学支度費は入学時の費用専用ですが、銀行や日本金融公庫などの教育ローンなら入学の経費だけではなく、入学後の学費にも使用できます。

学費として使用したい方や就学支度費を利用する条件を満たしていなければこちらを利用しましょう。

金利(年率) 4%程度
利用可能額 500万円程度
10万円借りるための条件 審査次第
返済期間 10年程度
利用方法 ①インターネットや電話で申込②必要書類(身分証明書や合格、在学を証明するものなど)を提出して審査③借入
借入までの期間 最短4営業日

リフォームローン

トイレをウォシュレットに取り換えたり、押し入れをクローゼットに変えるといったリフォームは10万円前後で行えるそうです。

リフォームだからといって必ずしも何十万円もお金がかかるわけではありませんからリフォームローンは5万円や10万円でも借りることができます。

そういったちょっとしたリフォームにお金を使う場合でもリフォームローンを役立てましょう。

金利(年率) 3%程度
利用可能額 1,000万円程度
10万円借りるための条件 審査次第
返済期間 15年程度
利用方法 ①インターネットや電話で申込②必要書類(身分証明書やリフォームの契約書など)を提出して審査③借入
借入までの期間 最短4営業日

社会福祉協議会の生活費融資

社会福祉協議会には以下のように生活費としての使用するための貸付が多くあります。

  • 福祉費
  • 一時生活再建費
  • 生活支援費
  • 不動産担保生活資金

この四種類は大きく分けると全て生活費としての融資なのですが、それぞれ貸し付け条件や使用目的が異なります。

福祉費

福祉費

※厚生労働省公式サイトより引用

福祉費は食費や公共料金などの日常的な生活費以外にも、技能習得に必要な費用や災害時の経費としても使用することができます。

社会福祉協議会が行っている他の融資よりも使える範囲が広く、そのため利用可能額も高く設定されているのです。

金利(年率) 保証人あり:0% 保証人なし:1.5%
利用可能額 最高580万円
50万円借りるための条件 目的によって借入額が異なる(申込は低所得世帯、障碍者世帯、65歳以上の高齢者世帯が対象)※詳しくは厚生労働省公式サイトをご覧ください
返済期間 3年~20年
利用方法 ①居住している地域の社会福祉協議会に相談、申込②必要書類(身分証明書など)を提出して審査③借入
借入までの期間  1ヶ月程度
一時生活再建費

一時生活再建費
※厚生労働省公式サイトより引用

上の画像にあるように、一時生活再建費は、公共料金の滞納を解消するためや、債務整理を行う際にかかる費用を支払うためといった、すでに生計の維持が困難になっている方に対して貸付を行うために設けられています。

審査次第では最大で60万円までの融資を受けることができ、必要な金額が10万円程度の人でも問題ありません。

金利(年率) 保証人あり:0%保証人なし:1.5%
利用可能額 60万円
10万円借りるための条件 申込は低所得世帯、障碍者世帯、65歳以上の高齢者世帯が可能
返済期間 10年以内
利用方法 ①居住している地域の社会福祉協議会に相談、申込②必要書類(身分証明書など)を提出して審査③借入
借入までの期間 1ヶ月程度
生活支援費

生活支援費は福祉費や生活再建費のように一度に全額が支給されるのではなく、単身の場合は15万円、二人以上の場合は20万円までの範囲の金額が最長で12ヶ月間まで支給されます。

一度融資を受けて終わりではないので、生活が回復するまでの生活費としての使用には、この生活支援費が利用できます。

金利(年率) 保証人あり:0%保証人なし:1.5%
利用可能額 単身:15万円/月 二人以上:20万円/月
10万円借りるための条件 申込は低所得世帯、障碍者世帯、65歳以上の高齢者世帯が対象
返済期間 10年以内
利用方法 ①居住している地域の社会福祉協議会に相談、申込②必要書類(身分証明書など)を提出して審査③借入
借入までの期間 1ヶ月程度

社会福祉協議会からは以上の3つを生活費として10万円以上借入することができます。

関連記事をチェック!

生活が苦しい人は社会福祉協議会の貸付が利用可能

国からお金を借りられる 厚生労働省が行っている支援 皆さんのイメージとしては、お金を借りるのは銀行や消費者金融で、というイメージが強いのではないでしょうか。 しかし、国もお金を貸し付ける...

雇用保険の支給

現在失業中で次の職を見つけるまでの生活費が必要な方は雇用保険の支給を受けましょう。

雇用保険は勤続年数や年齢によって支給される額が変わりますが、下限給付額が1日当たり1840円×90日=165600円ですので10万円は確実に支給されます。

支給限度額 60万円ほど(年齢や勤続年数によって変動)
利用方法 ①ハローワークで失業の申告②雇用保険説明会に参加③支給
借入までの期間 失業認定から4~5営業日
不動産担保生活資金

不動産担保生活資金は、名前の通り不動産を担保にして生活費の融資を受ける制度のことです。

この制度を利用するためには、不動産を所有しているだけではなく、実際にそこに居住している必要があります。

金利(年率) 3%
利用可能額 不動産価格の70%
50万円借りるための条件 不動産を所有して、そこに住んでいることが条件
返済期間 3年~20年
利用方法 ①居住している地域の社会福祉協議会に相談、申込②必要書類(身分証明書や不動産の証明書など)を提出、推定相続人を保証人として審査③借入
借入までの期間 1ヶ月程度
生活保護

生活保護は、病気やけがなどで働けない方、最低限度の生活を維持するための収入を得られない方を守るための制度です。

以前不正受給が問題となったために受給することに抵抗を感じる方もいると思われる生活保護ですが、本当に必要としている方は気にせずに制度を活用しましょう。

利用可能額 最大13万円
10万円手に入れるための条件 収入の最低生活費に対する不足分が10万円以上
利用方法 ①居住している地域の社会福祉協議会に相談、申込②必要書類(身分証明書や不動産の証明書など)を提出、推定相続人を保証人として審査③借入
借入までの期間 1ヶ月程度

引越費用には住宅入居費

様々な資金の融資を行っている社会福祉協議会ですが、引越に必要な費用を貸付してくれる住宅入居費という制度もあります。

賃貸を新しく契約する際には家賃以外にも最初に敷金や礼金が必要となるため、それらも含めて引っ越しの費用が支払えないという方はこの制度を使うことができます。

金利(年率) 保証人あり:0%保証人なし:1.5%
利用可能額 40万円
10万円借りるための条件 特になし(申込は低所得世帯、障碍者世帯、65歳以上の高齢者世帯が可能)
返済期間 10年以内
利用方法 ①居住している地域の社会福祉協議会に相談、申込②必要書類(身分証明書など)を提出して審査③借入
借入までの期間 1ヶ月程度

 クレジットカードのキャッシング枠

現金を使わなくても買い物ができる非常に便利なクレジットカードは、実はキャッシングに使用することもできます。

いくら借入できるかというのは契約したときに定めたキャッシング枠で決まっていますので、クレジットカードのマイページで確認してください。

特別な申込も必要なく利用できるのですが、金利はカードローンと同じく高く設定されています。

金利(年率) 18.0%
利用可能額 カード毎に定められたキャッシング枠
10万円借りるための条件 キャッシング枠が10万円以上
返済期間 最長3年程度
利用方法 クレジットカードを使って対応ATMから借入
借入までの期間 即日

関連記事をチェック!

クレジットカードのキャッシングとは

クレジットカードを申し込もうとしていると、入力画面の最後の方に「キャッシングサービス」という項目がありますよね。 この、キャッシングサービスというものが何なのかわからずに申し込みが途中で止まって...

高く売れるものを売る

10万円なら、いらない物を売ってお金を手に入れるいうのも一つの方法として候補に入れられると思います。

押入や物置、引き出しの中に使ってないけど価値のあるものが眠っていないか、一度確認してみてはいかがでしょうか。

リサイクルショップ

高く売れそうなものは見つかりましたか?

完全に必要ないものならリサイクルショップに持って行ってみましょう。

10万円で売れるものはそうそうないかもしれませんが、数多く合わせれば10万円に届くかもしれません。

やはり腕時計やブランド品、貴金属が高値が付きやすいみたいですね。

利用可能額 物品次第
10万円で売るための条件 物品次第
利用方法 店舗でその場で査定※宅配査定や家に査定に来てくれるサービスを行っているところもある
お金が手に入るまでの期間 即日

関連記事をチェック!

【金歯も売れる!?】買取店を調べてみました。

皆さんこんにちは、馬三郎です。 押し入れや物置の中に、いらない物が入っていませんか? 使う予定はないけど、捨てるのももったいないということなら買取店に持って行って、少しでもお金にした方がよいでしょ...

関連記事をチェック!

意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ...

定期預金担保貸付

いざというときに定期預金を解約してお金を工面するという方法はとても一般的な方法かもしれませんが、頑張って貯金してきたお金を使ってしまうのはもったいないという考える人は多いのではないでしょうか。

そういった人のために、カードローンやフリーローンでの貸付以外にも、銀行では定期預金を担保として預けて融資をする、定期預金担保貸付という制度を行っています。

定期預金の通帳を銀行に預けて借入を行う方法以外にも、総合口座を開設している人は引出しの希望額が預金残高を超えている場合は自動的に貸し付けが行われます。

金利(年率) 定期預金の金利(平均0.025%)+0.5%
利用可能額 預金の90%か200万円
10万円借りるための条件 定期預金に11万円以上預けている
返済期間 定期預金の満期まで
利用方法 定期預金の通帳を銀行に預ける※総合口座を持っている場合は普通預金の残高が不足すると自動で貸越になる
借入までの期間 即日

※新生銀行カードローン レイクは2018年4月より新規申し込みの受付が停止されました

※この記事は3月22日時点での情報です

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アコム
プロミス

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  4. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  6. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  7. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 目的別|お金を稼ぐ方法 ここでは、全部で3・・・

  3. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  4. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を解説します・・・

  5. 今すぐ即日即金作る方法10選【携帯キャッシュバック復活?】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法をグレーなものから、ホワイトなものまでご紹介します。 最近、すっかり見かけなくなった携帯・スマホのキャッシュバックに関する情報も・・・

  6. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・