金利が安いおすすめの借金先は?

お金が必要で借金をしますが、同じ借金をするのでもできるだけ余計なお金は払いたくないですよね。

今回は、金利が安くておすすめの借金先について調べてみました。

カードローンで金利が安いところ

今、手間もかからず簡単にお金を借りることができるカードローン。でも、カードローンには多くの種類があって、選ぶのに困ってしまうなんてこともあります。

今回は、多くあるカードローン会社の中で金利が安いところをご紹介します。

大手銀行

まずは、カードローンの中で金利が安いとされているものには、銀行系のカードローンがあります。

消費者金融系のカードローンでは、概ね最大金利が18%前後となるものが多いですが、大手銀行の場合には高くても14.5%です。

大手銀行は、全国に支店もありますので返済等でも便利に使うことができます。

関連記事をチェック!

レイクALSAの借入方法・返済方法

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はレイク ALSAについて説明したいと思います。 ▲当サイトで1番人気はやっぱり▲ レイクALSAについて ※レイクALSA公式WEBサイトより引...

ネット銀行

実店舗を持たないネット専業の銀行のカードローンも、低い金利でカードローンを使うことができます。

実店舗がない分かかるコストも低くなりますので、ローンの金利も低くなっています。ネット専業銀行には、イオン銀行、ソニー銀行、楽天銀行などがあります。

申し込みもWEBでできますし、返済に関してもコンビニのATMが使えたり、提携している銀行のATMを使うことができます。

最大金利に関しても大手銀行よりも低い、ソニー銀行の13.8%というものもあります。楽天銀行の場合には、期間限定のキャンペーンで金利が半額になるケースもあります。

関連記事をチェック!

イオン銀行カードローン「カードローンBIG」の借入,返済方法

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はイオン銀行カードローン「カードローンBIG」について説明したいと思います。 イオン銀行カードローン「カードローンBIG」について ※イオ...


関連記事をチェック!

ソニー銀行カードローン「MONEYKit」の借入方法

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はソニー銀行カードローン「MONEYKit」について説明したいと思います。 ソニー銀行カードローン「MONEYKit」について ※ソニー銀行公...

銀行でお金を借りる時の注意点

金利の事を考えれば、銀行のカードローンを利用するのがいいことはわかるのですが、その反面審査が厳しいということもあります。

条件としては、20歳以上であることと、安定した収入があることと保証会社の保証が受けられることです。このため、注意することとしては、以下の2つの項目になります。

  • 過去に金融事故がないか
  • 記載されていることに間違いはないか

学生に金利が安くておすすめのところ

学生は勉強をすることが本業となりますので、借金をする場合でも金利が安く借りれることができます。学生にとって、金利が安くておすすめのところは以下の通りです。

奨学金

奨学金は申し込める機関も決まっていますし、実際に借りることができるかどうかもわかりませんが金利は上限が3%と決められています。

実際の金利は、その時の情勢にもよりますが、高い場合でも2%前後、低い場合には0.1%前後となっています。

お金が必要なことが分かっていて、奨学金を使うことができるのであれば奨学金を利用するのがいいですね。

学生ローン

学生のために、銀行などの金融機関が用意しているのが学生ローンです。学生ローンで有名なところとしては、イーキャンパスやアミーゴといったところがあります。

これらの所では、最高金利が16.5%前後となっています。もし、奨学金を使うことができなかった場合には、学生ローンを使うことを検討するといいですね。

関連記事をチェック!

アイシーローン「学生ローン」の借入方法

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はアイシーローン「学生ローン」について説明したいと思います。 ▲当サイトで1番人気はやっぱり▲ アイシーローン「学生ローン」について ※ア...


関連記事をチェック!

学生ローンのアミーゴ

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回は学生ローンのアミーゴについて説明したいと思います。 学生ローンのアミーゴについて ※アミーゴ公式WEBサイトより引用 株式会社アミーゴ...

カードローンの金利を下げる方法

カードローンを利用することになって、気になるのが金利の高さです。

カードローンの金利を下げることができるかもしれませんので、やれることがあれば是非やってみてください。

限度額を増額する

カードローンの金利は、その借り入れの限度額によって変動していきます。

金利の表示で幅があるのは、限度額が高いと金利は低いほうとなり、限度額が低いと金利は高いほうの金利になります。

ですので、金利を下げるには限度額を増額すると良いわけです。

限度額を増額する方法としては、会員専用のフリーダイヤルで連絡をするか、会員のWEBページ上で申請をするだけです。

ただし、増額の審査も返済能力があるかで判断されますので、年収が上がったとか資産が増えたなどのことがないと増額は難しいといえます。

関連記事をチェック!

カードローンの増額審査に通るコツは?

使っているうちにカードローンの利用限度額を増額したいということも出てきますよね。そんなときは増額審査を受けましょう。 カードローンの利用限度額は申し込み当初は少なく設定されることが一般的です。継...


関連記事をチェック!

銀行系カードローンの借入限度額の上限はいくら?

カードローンといえば少額借入での利用が一般的です。 しかし、現在は銀行がカードローン事業に本格的参入を始めたこともあり、借入限度額が高額設定されたものも多くなってきました。 中には1,00...

優良顧客になって相談する

金利を下げるためには、カードローン会社にとって優良顧客であると判断される金利が下がることもあります。

長い間使っていて、利用する金額も多いけど返済が滞ったことがなくルールも破ったことがないとカードローン会社にとっては優良顧客になります。

多く使ってくれて返済もきっちりと行ってくれるのですから、儲けである金利も多く払ってくれることになります。

以上のことから、金利を下げてくれることもあります。

ただし、長い間使っていても返済ばかりであるとか、借りるのは多く借りるけど返済するときに問題がある場合には優良顧客とはいえません。

他社を引き合いに出して交渉をする

電話で金利の交渉をする時に、今の状況よりも低く貸してもらえる所がある場合には、その会社を引き合いに出して交渉するのも一つの手です。

その時に、金利が下がらないなら他のカードローン会社に乗り換えようと思うというといいですね。

カードローン会社から見て、他に行ってほしくない顧客には金利を下げて残ってもらうという選択肢が出てきます。

借り換えをする

もともと金利の低いカードローン会社に借り換えを検討するのも、金利を下げる方法として有効です。

消費者金融のカードローンを利用している場合には、銀行系のカードローンに変えるだけで2%以上金利が低くなります。

低い金利の銀行系のカードローン会社に借り換えができるのであれば、借り換えを検討してみましょう。

ただし、一般的には消費者金融のカードローンを使っていて、銀行のカードローンに借り換えるのは難しいといわれています。

返済能力の審査に通る自信がある場合には、銀行のカードローンへの借り換えを検討してみてください。

関連記事をチェック!

借金借り換えとは?メリット、デメリット

借金を借金で返すのは良くありませんが、借金を借り換えて返すのはアナタにとってメリットをもたらすかもしれません。 カードローンを利用している人ならご存知のように、適用される金利は銀行や消費者金融業...


関連記事をチェック!

消費者金融から銀行へ借り換えすることはできる?

消費者金融からの借入があると銀行の審査に不利になると聞いたことがないでしょうか?実際に消費者金融からの借入があると銀行審査においては不利になります。 では消費者金融からの借入を銀行で借り換えるこ...

低金利の銀行フリーローンを利用する

複数の借り入れがあって借金の一本化したい場合や、金利を大きく下げたい場合には、銀行のフリーローンを利用するのも一つの手です。

銀行のフリーローンは、カードローンに比べて金利は安く設定されています。

メガバンクのフリーローンでは、金利が5%前後のものもあります。

借り入れをするときには、その目的を明確にして金額が分かるものを提出する必要があります。

また、借りることは基本的には最初の一回だけで、そのあとは返済をしていくだけとなりますので、急に必要になった場合には、新しく申し込みをすることとなります。

上記のように不便なところもありますが、これを許容できるのであれば、強い味方になってくれます。

関連記事をチェック!

フリーローンとは?カードローンの違い、在籍確認はある?

自由にお金を使えるローンと言えばカードローンが思い当たりますが、その他に自由にお金が使えるローンとしてはフリーローンという商品もあります。 フリーローンはカードローンよりも利便性は低いものの、何...


関連記事をチェック!

おすすめのフリーローンで全国対応なのはどこ?

フリーローンは資金使途が自由なローンですが、全国対応している信頼できる金融機関はどこなのでしょうか。 信頼できるメガバンクから地方銀行、またネット銀行や消費者金融まで順番に解説していきます。 ...

一本化で金利が安くおすすめのところ

複数のところからの借金がある場合には、返済日を間違えてしまったり、金利が高くて困る場合があります。

そんな時には借金を低金利のところで一本化する事をおすすめします。

ろうきんフリーローン

ろうきんのフリーローンは、金利が安いうえに500万円までであれば融資が可能となっています。

一本化する借金の残高が500万円までであれば、ろうきんのフリーローンを検討するのもいいですね。

金利は、労働者の条件によって変わっています。

  • 団体会員の構成員では、変動金利年5.825%、固定金利7.000%
  • 生協会員の組合員および同一生計家族の方では、 変動金利年6.105%、固定金利7.280%
  • その他の労働者では、変動金利年6.325%、固定金利7.500%

ろうきんのフリーローンの場合には、使う費用の目的が分かるものが必要で、その利用目的以外には使えない制約があります。

関連記事をチェック!

ろうきん(労金)でお金を借りる方法

執筆者の情報 名前:手塚 龍馬(仮名) 年齢:33歳 性別:男性 職歴:2007年~2014年地方銀行の貸付業務に従事 ろうきんとは ろうきんとは労働金庫の...

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行のスーパーローンは、利用限度額は最大で800万円で金利も1.9%から14.5%の低金利で利用できます。

また、金利に関しては期間限定で半額になることもあります。

それ以外にも、楽天市場で使えるポイントを獲得することもできますので、楽天市場で買い物をする機会が多い方にはおすすめといえます。

関連記事をチェック!

【馬太郎が】楽天銀行カードローンに申込んでみた

どうも馬太郎です。 今回私は楽天銀行カードローンに申込んでみました。 楽天銀行といえば、インターネット事業を展開している楽天グループが運営するネット銀行です。 設立当時は楽天グループ...


関連記事をチェック!

楽天銀行カードローン「スーパーローン」

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回は楽天銀行カードローン「スーパーローン」について説明したいと思います。 楽天銀行カードローン「スーパーローン」について 楽天銀行は、楽天株式会社が10...

上手な借金の仕方

借金をするのにも、注意しておくと良いことがあります。借金をするのですから、できるだけ上手に借金をするのがいいですね。

借りることができるタイミング

お金が必要な時に借りることができるかどうかは、非常に大切なことになります。申し込みをしたけど、審査に時間がかかって必要な時に借りれないのでは意味がありません。

借り入れをするときには、借りることができるタイミングを確認しておきましょう。申し込みを行ってから即日借りることができるのは、タイミング的にはうれしいですね。

返済の仕方

返済するときに、返済する方法や場所が決められてしまっていては、何かあった時に返済することができなくなってしまいます。

例えば、コンビニのATMでも返済ができるところや、郵便局のATMでも返済ができるようであれば、ほぼ日本全国どこにいても返済は行えます。

返済に困ることのないように、返済方法や返済場所が多いところを探しましょう。

関連記事をチェック!

1番安い金利でお金を借りる方法【銀行系カードローン】

カードローンでお金を借りるなら、できるだけ金利が安いところで借りたい、と誰しも考えるはず。 先日カードローン会社を一覧にしたこともあり、本日はそちらを参考にしながら金利の安いカードローンを紹介し...

借金をするときの重要ポイント

借金をする必要があるときには焦ってしまいますので、のんびりと検討することは難しいですが、できれば以下のポイントだけはしっかりと確認したいですね。

闇金ではないこと

お金を用意するときに、審査のことを考えるとお金を借りるのが難しくなります。

そんな時に、簡単に借りれるところがあればそちらで借りてしまおうと思ってしまいます。

しかし、それは闇金の可能性がありますので注意しましょう。

闇金業者は金融庁のサイトで調べることができます。

以下のサイトで、電話番号で検索してみてください。

登録貸金業者情報検索入力ページ

情報が出てきて、実際に申し込むところと住所や名称、登録番号が一致すれば闇金ではありません。

返済が可能なところ

返済日は返済できる日なのか、一回に返済する金額は返済できる金額なのかをしっかりと確認して下さい。

借りることはできたけど、返済することができないので新たに借金してしまうということになってしまうと、借金を完済することができなくなってしまいます。

金利が安いところ

借りることができて、返済金額も返済できる範囲だとしても、金利が高い場合には完済するまでの期間が長くかかってしまいます。

借りるときの金利の設定は、100万円以下の借り入れの場合にはほぼ上限の金利が適応されます。

金利をみるときには表示されている上限金利が低いところを選ぶようにするといいですね。

利便性がいいところ

返し方は、いくつかの方法が用意されていてその手段が面倒ではないことと、手数料などがかからない方法があるところを選びましょう。

利用できるATMや窓口の数を目安にするといいですね。

申し込みが簡単なところ

申し込みを行うときに、WEBで契約が完了するところはスマホやPCから申し込みを行うだけで契約までできます。

必要な書類もカメラで撮影したものがあれば良いことになりますので、申し込みが簡単に行えるといえます。

カードローンのおすすめ先

借り入れを行うのが初めてで、必要な金額が低額の場合には、カードローンを利用することをお勧めします。

プロミス

消費者金融としての知名度もあり、初心者でも安心してお金を借りることができます。

利用に関してもコンビニATMを利用できることから、利便性も十分です。

申し込みも簡単に行えますし、利便性は良いですので簡単に使い始められて利用することも便利に使いたい人にお勧めです。

プロミス

アコム

アコムも知名度がある消費者金融ですので、初心者でも安心してお金を借りることができます。

返済に関しては、ATMまで行くことができない場合でもインターネットの手続きだけで返済ができますので、返済に困ることはありません

急に借りることが必要になって、早く利用したい人にお勧めです。

アコム

レイクALSA

レイクは銀行カードローンですが無人契約機が設置されています。

また、コンビニ以外にも、セブン銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行で利用ができますので便利に使うことができます。

5万円以下の借り入れを最初にお考えの方には、5万円までの金利を180日間無利息とすることができますのでおすすめです。

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行といえば、大手の銀行ですので信頼できるカードローンといえます。

口座の開設は特に必要ありませんが、三井住友銀行の口座を持っている場合には、簡単に審査も終わりますし、カードを使いますので早く利用できます。

実質年利が4.0%から14.5%と低いのもいいですね。

返済するお金を少しでも抑えるために、金利を低く抑えたい人におすすめです。

関連記事をチェック!

三井住友銀行カードローンで借りる

三井住友銀行カードローンで借りる CMでおなじみ!三井住友銀行カードローン! 圧倒的な低金利で初心者でも安心 web契約で来店不要。 メガバンクの本格的カードローン ...

学生の借金には学生ローンがおすすめ

学生専用として用意されている「学生ローン」の利用をおすすめします。

学生ローンは現在の収入よりも、将来的に安定した収入が期待できるという考えに基づいて審査を行ってくれます。

アミーゴやマルイなどが代表的な学生ローンの業者です。

借金借り換えのおすすめ先

複数の借入先があると、支払日のまちまちで忘れてしまうこともありますし、手数料だけでも多くの金額が必要になってきます。

そんな時には、すべての借り入れを一本化する借り換えをするのがいいですね。

ここでは、借り換えを行うことができるところを紹介します。

イオン銀行フリーローン

全国に展開しているイオンの傘下の銀行ですので、安心感はあります。

申し込み方法も、来店不要でインターネットからの申し込みですべて完了しますので忙しい人でも簡単に申し込みができます。

申し込み時にイオン銀行の口座を作りますので、返済に関しては口座引き落としになりますので忘れる心配もありません。

金利は3.8%から13.5%と低く抑えられています。

返済する日を忘れたり、返済する日に急用が入る可能性がある人にはおすすめです。

関連記事をチェック!

イオン銀行おまとめローン審査で気を付けること

消費者金融や銀行からすでに複数の借入をしている人は、おまとめローンで一本化することで、月々の返済額の軽減や、返済日管理を楽にしてくれます。 おまとめローンはこのように一見便利なものですが、高金利...

カードローン以外の借り入れ方法

個人で使う場合にはカードローンが便利なのですが、カードローンは使いたくない人も多くいます。

そのような人のためには以下のような借金の方法があります。

生命保険の契約者貸付

生命保険を契約している場合には、生命保険の契約者貸付のサービスを使う方法があります。

利用するには、保険会社に連絡をして契約者貸付を利用したい旨を連絡する必要がありますが、生命保険の返戻金に応じてお金を借りることができます。

ただし、返済を怠ると保険の祝い金などの受け取るはずの金額から差し引かれてしまいます。

また、金利も複利になっていますので返済をしないと金利だけでも大きくなってしまいます。

定期預金担保貸付

定期預金を担保にして借り入れを行う方法になります。

持っているのが総合口座の場合には、特に何もする必要はなく口座の残高以上の引き出しを行うと自動的に借りることとなります。

この場合の返済は、入金があった時に自動的に返済になります。

持っているのが定期預金専用の通帳の場合には、窓口に行って手続きを行わないといけません。

また、返済も手続きするときに決めた返済日に返済していくこととなります。

生活福祉資金貸付制度

自治体の社会福祉協議会に相談をして利用することとなります。

申請をしても受理されにくい制度ですが、受理されれば金利を非常に安くできます。

連帯保証人を立てることができれば、金利をゼロにすることもできます。

今の生活を立て直そうとしている方は、積極的に相談するといいですね。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
プロミス
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  2. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  3. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  5. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談