三井住友銀行カードローンの他社借入があっても審査に通る条件

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

三井住友銀行カードローンは年率4.0~14.5%と低金利であるだけでなく、貸付上限額が800万円までと高いため、利用を検討する人も多いです。

他社借入があっても三井住友銀行カードローンを利用できるのか、また、申し込みのときに他社借入があることが三井住友銀行に知られてしまうのかについて徹底的に解説します。

この記事はこんな人におすすめ!

  1. 他社借入があるけど三井住友銀行のカードローンに申し込みたい
  2. 他社借入があり、おまとめローンを検討している
  3. カードローン申込時に他社借入がバレないか不安

関連記事をチェック!

165view

三井住友銀行カードローンで借りる

三井住友銀行カードローンで借りる CMでおなじみ!三井住友銀行カードローン! 圧倒的な低金利で初心者でも安心 web契約で来店不要。 メガバンクの本格的カードローン ...

他社借入があっても三井住友銀行カードローンは審査通過できる?

申込み時点で既に他社借入がある場合には、やはり審査に通過するのは難しくなるでしょう。

しかし単純に他社借入があるからと言って、即刻審査に落ちるということではありません。

カードローン審査は様々な要素を総合的に判断して実施されますので、他社から借入があったとしても、年収や属性などの要素が良ければ、審査に通過することはあるのです。

三井住友銀行カードローンの審査では借入額より他社借入件数が重要

他社借入があるかどうかで審査に落ちることはありませんが、審査の判断基準にはなります。

特に他社借入の「件数」については、厳しくチェックされます。

借金総額が同じ200万円だとして、1社で200万円なのか、10社で200万円なのかによって審査にはかなりの差が出ます。

1社で200万円だとしたら、借入をしている1社で高い与信をつけられている証拠になり、それだけで「信用に値する」と評価されます。

しかし、10社で200万円の場合は、1社の上限が平均すると20万円ですので、「多額のお金を貸せない理由があるのでは?」といった懸念材料になりやすいでしょう。

関連記事をチェック!

20375view

他社借入件数とは?~クレジットカードショッピング枠は入る?~

すでにカードローンを利用している人が他社で新規に借り入れをする場合、審査で借り入れ件数が影響するのでは、と考えることも多いでしょう。 他社借り入れ件数に入るものとはなにか、またクレジットカード...

他社借入が4件以上の人は3社以下にまとめること

借入件数が多ければ多いほどカードローン審査に不利になりますので、借入枠が残っているローンがあるなら、できるだけまとめて整理してください。

残高の少ないところから借金をまとめておきましょう。

一般的に、三井住友銀行カードローンを始めとするメガバンクの他社借入許容件数は、4社以下とされています。

借入が5件以上で返済に困っているならおまとめローン

借入れをまとめるだけの融資枠が残っていない場合は、三井住友銀行おまとめローンを利用することをおすすめします。

おまとめローンにとおれば融資金額によって差は生じますが、少なくとも現状よりも借入件数を減らせます。

おまとめローン契約後、すぐに他のローンに申し込むのはNG

おまとめローンの審査にとおって借入件数が少なくなったと言って、その直後に他社のカードローンを申込みするのはおすすめできません。

もし三井住友銀行で他のローンを契約している場合は、「これ以上追加融資はできません」とカード利用を一方的に止められる可能性も出てきます。

おまとめローンを利用するなら借金は増やさないという強い意志が必要

せっかくおまとめローンで借金をまとめたとしても、新たな借り入れを増やしてしまい、返済が苦しくなっては本末転倒です。

通常、おまとめローンと言えば、追加融資なしの返済のみのローンです。

借り入れた金額に対しての利息は発生しますが、新たな借り入れはないため、貸すものにとってはメリットの少ないローン商品です。

関連記事をチェック!

2892view

おまとめローンの審査にかかる時間や日数や期間はどのくらい?土日は?

ローンの本数が多いと、返済金額が多くなり大変です。 この記事では、おまとめの方法と、それぞれの審査や契約までの時間について解説して行きます。 執筆者の情報 名前:手塚 龍馬(36...

関連記事をチェック!

4391view

他社借入件数が4件、5件以上でもキャッシングは可能?

借入件数が4社あると、金融機関から「この人は債務不履行の一歩手前」と判断されます。 もちろん、急にお金が必要になった場合に5社目に申し込むのは危険です。 借金を繰り返していると永遠に返済しなければ...

他社借入を隠して三井住友銀行カードローンに申し込むとどうなる?

結論から言うと、必ず三井住友銀行にはバレます。

知人や親戚などから個人的に借りているお金についてはバレませんが、銀行や消費者金融、信販会社などの業者からの借金については100%知られてしまいます

三井住友銀行カードローンの審査で他社借入が分かる理由

三井住友銀行のカードローンに申し込むと、必ず銀行は「信用情報機関」に個人信用情報を照合します

現在の借入状況や返済状況、自己破産などの債務整理を行っていないか、申込時の氏名や生年月日に虚偽はないかを確認するのです。

そのため、必ず他社借入の状況についても知られてしまうのです。

関連記事をチェック!

16685view

自分の信用情報を調べる方法~ブラックかどうか確認~

カードローンやクレジットカードの審査に落ちた人は、信用情報を調べてみましょう。 今回は信用情報を取扱っているCIC,JICC,KSCでの、信用情報を調べる方法を説明します。 この記事はこんな人にお...

カードローン申込時に銀行が他社借入件数を申告させる理由

銀行は信用情報機関に情報を照合して申込者の借入状況を把握するので、申込者に自己申告させる必要はないと思う人もいますが、自己申告させることにより次の2点を把握できます。

  1. 現在の借入状況を申込者が把握しているのか?
  2. 申込者が虚偽の申告をしていないのか?

自己申告させることで管理能力と誠実さをチェックする

誠実でない人に融資をしてしまうならば、返済を踏み倒されて貸倒れになる可能性が生じます。

申込者の資金管理能力に問題があるにも関わらず融資を許可してしまうと、返済が滞る可能性も出てきます。

申告と実際の借入件数や、金額に大きく相違があるとマイナス要因となってしまうのは間違いありません。

他社借入いくらなら三井住友銀行カードローンの審査にとおる?

借入金額に関して、〇〇万円以上はダメだという明確なルールは存在しません。

金額は申込みをした人の収入や属性によって大きく差が生じるため、一概に言えないのです。

ただし、返済負担率を考えるなら、融資審査にとおりにくくなる借入金額の基準も見えてきます。

銀行が審査するのは年収に対する返済能力

2010年から始まった総量規制により、消費者金融でお金を借りるのであれば年収の1/3までという規制が存在します。

銀行カードローンでは年収から収支のバランスで計算した「返済負担率」というものを計算し、融資可能かどうか、融資金額はどの程度が適当かを決定するのです。

返済負担率が30%を超えると融資希望額がとおらないことがある

基本的に返済負担率が30%以内になれば融資可能なのですが、30%を超えると希望金額に満たないことや融資そのものが受けられないこともあり得ます。

銀行カードローンでは、借金の総額がいくらかどうかということではなく、飽くまで返済負担率で判断します。

関連記事をチェック!

9431view

総量規制とは?年収3分の1の計算方法や個人事業主の場合も解説

カードローンを複数社借入している、大きな金額を借入している場合に、必ず聞くのが「総量規制」という言葉です。 総量規制とは、貸金業法の改正により2006年に段階的に施行され、2010年に完全施行された...

他社借入があっても借りられるカードローン

他社借入があるからと言って、必ずしもローン審査に落ちるわけではありません。

とはいえ、他社借入があると審査にとおりにくくなることもありますし、他社借入がない場合と比べると融資審査に不利になるのは事実です。

しかし、他社借入があっても融資審査に響きにくいローンもあります。

消費者金融に借入がある人は中小消費者金融

既に消費者金融に借入がある場合は、中小消費者金融に申し込むことをおすすめします。

大手消費者金融は、知名度が高く即日融資が可能な点が評価されています。

そういった中、中小消費者金融が生き残るためには、「大手消費者金融が融資をしない人にも融資をする」ということが必要になってきます。

つまり、大手消費者金融が敬遠する既に大手消費者金融から借りている人借入件数が多めの人は、中小消費者金融なら融資を受けられる可能性があると言えるのです。

関連記事をチェック!

38065view

おすすめ優良中小消費者金融一覧【審査通りやすい神業者も】

この記事を見ている人の中には、消費者金融の利用を検討していて、消費者金融でも中小消費者金融を探している人がいると思います。 中小消費者金融をインターネットで探すと、様々な会社が出てきて、中には聞いた...

銀行に借入がある人は保証会社に注意して申し込む

銀行のカードローンで融資を受けている場合は、現在利用しているローンの保証会社をチェックしてみてください。

例えば三井住友銀行カードローンなら保証会社は「SMBCコンシューマーファイナンス」ですし、三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックなら保証会社は「アコム」です。

そのため、三井住友銀行カードローンを利用しているときには、自分の借入状況や返済状況は、SMBCコンシューマーファイナンスのカードローン「プロミス」には筒抜けです。

また、バンクイックを利用しているときには、自分自身の情報はアコムに筒抜けになっています。

できれば、今まで利用したことがない保証会社のカードローンに申し込む方が良いでしょう。

関連記事をチェック!

7210view

銀行カードローン保証会社一覧

カードローン審査通過に重要になるのが「保証会社」です。 保証会社がどこかによって、カードローンの審査難易度も変わりますので、保証会社はしっかりチェックしておくべきですが、カードローン選びの際になかな...

他社借入があっても申し込めるおまとめローン4選

他社借入件数が多すぎる場合は、新規融資に申し込むのではなく、おまとめローンに申し込むことをおすすめします。

東京スター銀行のおまとめローン

東京スター銀行のおまとめローン(スターワン乗り換えローン)は仮審査の結果が最短3営業日で分かります

融資金額にかかわらず適用金利が年12.5%と設定されているため、借用件数は多いけれども総借入額は多くはない人は、利息を大幅に減らせます。

なお、1,000万円まで来店不要で申し込めます。

関連記事をチェック!

1952view

WEB完結で契約可能!東京スター銀行のおまとめローン徹底解説!

複数の借入金を抱えている人は、返済額が多く毎月の返済に困窮したり、信用状態が悪くなり、他のローンやクレカの審査い不利になるなどの様々なメリットがあります。 また、お金に困っているからと言ってクレジッ...

アコムのおまとめローン

適用金利は年7.7~18.0%と通常のカードローンとあまり違いはありませんが、借金をまとめることで融資金額が多くなり、低金利で利用できる可能性が高まります。

また、契約は店舗か郵送のみですが、申し込みはフリーコールからできます。

おまとめできる金額は300万円までとなります。

プロミスのおまとめローン

プロミスのおまとめローンは、上限300万円、適用金利年6.3~17.8%と設定されています。

プロミスの自動契約機で申し込めますので、手間が省けるという点がメリットです。

アイフルのおまとめローン

アイフルではおまとめ専用の「おまとめMAX」というローン商品が提供されており、最大800万円までまとめられます。

適用金利は年3.0~17.5%、来店でも郵送でも契約できます。

また、アイフルの「おまとめMAX」は銀行のカードローンやクレジットカードもまとめることが可能です。

関連記事をチェック!

1798view

アイフルのおまとめローン、おまとめMAXとかりかえMAXとでは条件や審査はどう違う?

複数借金で悩んでいる人は、アイフルの借り換えローンである「おまとめMAX」や「かりかえMAX」を検討してみましょう。 どちらの商品も、複数ある他社借入を一本化して借金の完済を目指す金融商品です。 ...

他社借入がある人のよくある質問

他社借入があるけれどお金を借りたい人、また、他社借入をできるだけ減らしたい人が抱きがちな疑問とその答えをまとめました。

クレジットカードでキャッシングしてリボ返済中。借入件数に入りますか?

クレジットカードのキャッシング利用は、借入件数としてカウントされます

また、クレジットカードのキャッシング枠には総量規制が適用されますので、キャッシング額が多くなりすぎると、新たに消費者金融から融資を得ることが難しくなります

携帯電話を分割購入しました。これも他社件数に入れるべきですか?

携帯電話を分割で購入することは、他社件数にはカウントされません

また、総量規制も適用されませんので、高額のスマートフォン等を割賦購入しているとしても、消費者金融や信販会社から融資を受けにくくなることはありません。

申し込み後に在籍確認がありました。審査は最終段階という状況ですか?

審査のどの段階で在籍確認が実施されるのかは、業者によって異なります。

そのため、在籍確認があったからと言って、審査が既に最終段階にあるとは判断できません。

しかし、在籍確認以外のすべての審査を済ませてから、最終段階として在籍確認を実施する業者が多いのも事実です。

プロミスで延滞中です。保証会社の審査落ちは確実ですか?

過去に返済を延滞した履歴があるだけでも、ローン審査は厳しいものとなります。

現在延滞中なら、なおさら審査落ちする可能性は高くなると言えるでしょう。

ただ、どんなケースでも例外がありますし、業者によっては柔軟な対応を示すこともありますので、プロミスを延滞中だからと言って絶対に融資が受けられないということにはなりません。

ただし、プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)が保証会社を務めるローンは、ほぼ100%審査落ちするでしょう。

関連記事をチェック!

7210view

銀行カードローン保証会社一覧

カードローン審査通過に重要になるのが「保証会社」です。 保証会社がどこかによって、カードローンの審査難易度も変わりますので、保証会社はしっかりチェックしておくべきですが、カードローン選びの際になかな...

車のローンが100万円あります。希望額100万円は厳しいですか?

車を担保として借りるディーラーローンや銀行から借りる自動車ローンは、総量規制の対象外です。

年収300万円の人が100万円のディーラーローンや自動車ローンを借りていても、他に借入がないのなら理論的には消費者金融から100万円の融資を受けられます。

ただし、銀行カードローンの審査では返済負担率が重視されますので、自動車ローンの年間返済額が年収に比べて高すぎるときは融資を受けられなくなってしまいます。

年収は重要な要素だけど全てではない

三井住友銀行カードローンの申し込みを行うことができる条件としては、年収に関しての条件は記載されていません。

収入に関する条件としては、安定した収入があることだけが条件となっていますので、基本的には年収額が申し込みにはほぼ関係ないといえそうです。

ここでは、収入が審査に与える影響をご紹介します。

年収が低くても利用できる

三井住友銀行のサイトなどには、利用している人の年収に関する情報などは公表されておりません。

利用できる条件を細かく見ていくと、条件としては年齢が満20歳以上満69歳以下で原則安定した収入がある事になります。

他の銀行や消費者金融の条件面で見ることができる、「アルバイトやパートでも利用できる」と明示されていません。

ただ、約定返済額は借入残高が10万円以下であれば2千円、20万円以下でも4千円と返済しやすい金額となっています。

年齢20歳での平均年収は、転職サイトDODA(デューダ)によると277万円となっています。

この数値はばらつきもありますので、厚生省の賃金の分布のデータを確認すると、月収の最低金額は10万円となっています。

総務省の労働力調査平成27年平均結果によるとアルバイトやパートの人の割合というのは約20%程度とされております。

一概にアルバイトやパートが正社員より低いとは言い切れませんが、目安として全体の1/4に該当する賃金は184,500円となっています。

これ等の事を総合的に考えると、条件を満たすだけでいいのであれば年収120万円でもいいことになります。

アルバイトやパート以外で働いているという場合には、おおよそ220万円と考えられます。

あくまでも統計等を参考にした値ですが、参考にできる値だとは思いますので年収が低い状態でも利用はできると思われます。

◆DODA公式サイト:「平均年収ランキング2017(年齢別の平均年収)」

◆厚生労働省公式サイト:「賃金の分布データ」

◆総務統計局公式サイト:「労働力調査:平成27年平均結果」

収入額よりも安定性が大切

年収額を参考にする場合には、ある程度低い状態でも利用できそうな結果になるのですが、口コミなどを見ていると、十分な年収があるにもかかわらず審査落ちしている人もいるようです。

それらの方の口コミ内容などを見ていると、比較的審査に通りやすいのは公務員や会社員のようです。

逆に年収額が多くても自営業の方は比較的審査は厳しめになっているように思えます。

カードローンの利用は長期間に及ぶ場合が多く、その間返済を続けられる根拠となるものがあるほうが審査には有利といえます。

銀行側としてもお金を貸すのは、確かに返済できる人というのが大前提だと思います。

確かに年収額が多いと審査に有利になるのは明らかですが、年収額よりもその収入の安定性が重要視される場合もありそうです。

申し込みをするときには、年収の額よりもその収入が安定しているかどうかを気にする方が良いと思います。

口コミから見る年収の目安

実際に利用している人の口コミから年収の最低額を推し量ることもできます。

三井住友銀行カードローンの口コミでは、200万円以下の年収でも契約ができている方もいらっしゃいますし、年収が800万円以上でも審査落ちしている人が居るようです。

その内容などをよく見ると他社からの借り入れがある場合や、働き方などによっても審査結果は大きく変わっているようです。

年収200万円以下でも、他社からの借り入れもなく、初めてカードローンを利用したという人は審査にパスして契約できた人もいるようです。

ただ、細かな年収額に関しては書かれておりませんので、正確な年収はわかりません。

文面からはパートなどをしている主婦の方のようでしたので、配偶者控除を考えると年収は多くても150万円と考えられます。

申し込みで考えられる最低の年収額は150万円といえそうです。

審査において年収以外で重要なこと

三井住友銀行のカードローンを契約するには審査をパスしないといけませんが、審査には収入以外にも重要視されていることがあります。

年収が良くてもこれらの項目で問題がある場合には審査にパスすることはできません。

他社からの借り入れが少ないこと

カードローンの審査で大切なことは十分な返済能力があることになります。

返済能力は収入だけではなく、他社への借金の返済額も非常に重要な判断材料となります。

いくら多くの収入があったとして、生活費と借金の返済額を差し引いたらお金が残らないという場合には返済能力は無いと判断されます。

一つの目安として、借入金の合計が年収の1/3までというのがありますが、三井住友銀行の場合には少し厳しいようです。

初めて利用する場合には、ほぼ他社からの借り入れがある場合には審査に通らないといわれています。

申込時には他社からの借入金はできるだけなくしておくようにしましょう。

金融事故を起こしていない事

銀行のカードローンに関わらず、大手の消費者金融でも過去に金融事故を起こしている場合には審査にパスすることはできなくなっています。

特に信用情報機関である、日本信用情報機構、CIC、全国銀行個人信用情報センターに支払いの遅延等の金融事故の記録が残っている場合には審査にパスすることはできません。

過去に借金の返済やカードの支払いで遅延等を行っている場合には要注意です。

心配がある場合には、各信用情報機関で情報の開示をする事ができますので、確認すると良いですね。

情報の開示方法に関しては、各ホームページに手順は説明されていますので、その手順通りに手続きを行ってください。

希望金額は控えめにする

申し込みをする場合には、希望借入額を記入する欄があります。

審査で借り入れができる金額が決まるのですが、希望金額が高すぎると審査はより厳しいものになります。

契約をすることが第一ですので、希望金額は最低の金額である10万円としておくのが良いですね

他社借入があるときの三井住友銀行カードローンの審査、まとめ

他社借入があっても、審査にとおることはあります。

しかし、借入件数は減らしておく方が審査に有利であることは疑いようがありませんので、可能な限り借金をまとめておくようにしましょう。

また、銀行カードローンの審査は飽くまで収入と返済のバランスや属性から判断されますので、年収の1/3を超える金額であっても審査にとおる可能性はあります。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アコム
新生銀行カードローン レイク
プロミス
プロミスレディース

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談