馬でも分かる!元貸金業の馬たちが解説「借入のすべて」

アコムカードが利用停止で使えない!お金借りれない時の対処法

 0.0  (0)
この記事を評価する+ 評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

アコムは消費者金融業界1、2を争う大手消費者金融です。しかもメガバンクグループに属していることから人気もあります。

しかしアコムでお金を借りれないのは2人に1人の割合で存在します。逆から言えば審査に通りやすいとも言えますが、審査に落ちた人にとっては5割の確率で審査に落ちるわけです。アコムでお金借りれないのはどのような理由があるのでしょうか。

執筆者の情報
名前:梅星 飛雄馬(55歳)
職歴:地域密着の街金を30年経営

アコムでお金借りれない

アコムの審査透過率は平均して48%です。

つまりほぼ5割の確率で審査に通るほど審査基準は比較的甘い部類に入ります。

なぜなら銀行カードローンの審査透過率は25%前後ですから、それから比べれば圧倒的にアコムの審査に通る確率は高いわけです。

年齢が20歳以上で安定継続した収入があり、雇用形態を問わずパート収入やアルバイト収入でも借入可能となれば、これほど審査基準が甘い消費者金融はありませんね。

安定した収入があれば20歳以上の学生でもパート主婦でも借りれるのですよ。

初めて申し込む人でも大手消費者金融であるということと、メガバンクグループに属しているということで安心しておすめできる金融機関と言っても良いでしょう。

しかし逆から考えてみると、5割の確率で審査に落ちるとも言えますね。

5割の確率で審査に通るのを良しとするのか、5割の確率で審査に落ちることを悪しとするのか微妙なところです。

アコムでお金借りれない人は何か原因があるはずです。

アコムでお金借りれなければ他の金融機関に行ってもおそらく借りることはできないでしょう。

アコムでお金借りれない原因をひとつずつ解き明かしていきましょう。

アコムの審査基準は甘い

アコムの審査基準ははっきり言って甘いです。

アコムからお金借りれない人はアコムの審査基準に適合しているかどうか確認するべきです。

関連記事をチェック!

アコムの審査基準~本審査と仮審査の違い【元担当者が語る】

消費者金融や銀行カードローンで借り入れを行う場合は、必ず審査を受けなければなりませんが、その審査には「仮審査」と「本審査」と呼ばれる2段階の審査がある場合があります。 仮審査と本審査の違いは何な...

アコムの年齢条件

アコムで融資対象としているのは年齢が満20歳以上69歳未満の人です。

未成年の学生や70歳以上の年金受給者はアコムの貸付対象外ですから、いくら申し込んでも審査に通ることはありません。

審査に通らなければアコムからお金借りることはできませんね。

アコムの収入条件

アコムが融資対象として考えている収入条件は、銀行カードローンの様に年収200万円以上とか250万円以上の最低ラインはありません。

基本的に継続安定した収入があれば申し込むことが可能ですし、アコムの審査にも通りやすくなります。

継続安定した収入とは毎月一定額の収入があるということですから、2カ月に一度の収入や、月によって大きく変動するような収入では審査に通りにくくなるのも当然です。

毎日仕事が変わるような登録型の派遣だと仕事のある日もあればない日もあるわけです。日雇いも同じですね。

継続安定した収入があるということは、とりあえず毎日勤務していることが最低条件になりますね。

アコムが求める雇用形態

アコムに申し込んでお金を借りるには仕事をしていることが条件です。

ただし前項でご説明したように継続安定した収入がなければなりません。

しかし正社員でなければならないとか、準社員でなければならないと言った基準はありません。

アコムの公式サイトでも明記してるようにパート従業員やアルバイト従業員でも構いません。

一定のところに勤務している実績があればそれ以上の雇用形態をアコムは望みません。

アコムが求める返済能力

アコムからお金を借りると一定の割合で毎月の返済額が決定されます。

・利用限度額30万円以下:借入額の4.2%以上
・利用限度額30万円超:借入額の3.0%以上

概ね以上の2通りで毎月の返済額が決定されます。

なお借入限度額が100万円を超える場合は借入額の1.5%から3.0%の範囲内で決定されます。

30万円を借りた場合は、返済額は計算によって1万2,600円となりますが、千円単位での返済となるため毎月の返済額は1万3,000円です。

アコムの返済方式は借入残高が30万円以下となっても借入額の4.2%以上の返済をしなくてはなりませんので、ある程度の収入がなければ返済能力なしと判断され審査に落とされる場合があります。

仮にアコムから30万円を借りたとすれば、借金を完済するまで毎月1万3,000円ずつ返済しなければならないのです。

アコムはパート収入やアルバイト収入でも申し込みOK としていますが、あまりにも年収が低いと最後まできちんと支払ってくれるのだろうかと不安になるわけです。

給料から生活費全般を差し引いてもアコムに返済するだけのお金が残らなければ、審査に通ることはありません。

パート主婦として働いているなら年収90万円以上、親と同居しているアルバイト従業員なら最低でも60万円以上の年収がなければアコムでお金を借りることはできないでしょう。

アコムでお金借りれない理由

今までご説明してきたアコムが求める条件を満たしていても、必ずしも審査に通るとは限りません。

アコムでお金借りれない理由について解説していきます。

金融事故があれば借りれない

アコムに限らず金融機関は、長期滞納や債務整理などの金融事故が信用情報機関に登録されていると審査に通ることは限りなく難しくなってしまいます。

お金の借り入れだけではなく、各種ローンの返済についても金融事故は登録されます。

なお登録される期間は金融事故の内容によって最低でも5年から10年です。

金融事故が信用情報機関から削除されないうちにアコムに申し込んでも、まず審査に通ることはありません。

関連記事をチェック!

【悲報】信用情報(ブラックリスト)は時効期間が経つまで回復しない

信用情報を開示したときに、信用情報に問題を発見してしまったら、強い衝撃を受けてしまいます。 それでもどうにかして借入したい、そういったこともあるでしょう。 今回馬太郎が、元貸金業者である馬...

申し込みブラックは借りれない

申し込みブラックとは短期間のうちに複数の金融機関に借入を申し込みをして、なおかつ審査に落ちた人のことを言います。

どうしてもお金に困っていると、審査に落ちても次から次へと申し込んでしまいますよね。

他の金融機関に借り入れを申し込んだ情報は信用情報機関にしっかり登録されてしまいます。

それも内容は契約不成立だらけです。

アコムに申し込む前に他の金融機関に多数申し込んで、全て契約成立だったとすると当然アコムでも警戒しないわけにはいきません。

申込情報は6カ月間信用情報機関に登録されます。

どうしてもアコムからお金を借りたい場合は最終申込から6カ月間間を置きましょう。

関連記事をチェック!

カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

どうも馬太郎です。 どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上...

過去にアコムとトラブルがある

信用情報機関の金融事故情報は長くても10年程度で情報は消えますが、アコムに対して過去にトラブルを起こした情報は消えることはありません。

アコムに債務整理したことがある、または長期滞納したことがある人は信用情報機関に情報が載っていなくても、アコムの社内情報にはしっかり残っていますので借りにくくなるのは当然です。

総量規制を超えて借りれない

アコムは年収の1/3以上を貸付することができません。

年収300万円なら100万円までが借金の総額として契約することが可能です。

他社借り入れがあってアコムに申し込む場合、すでに100万円近く借りている状態だと、ほぼ年収の1/3借りていると判断されてしまい、アコムから30万円借りたいと思っても審査に通ることはありません。

関連記事をチェック!

総量規制とは

執筆者の情報 名前:梅星 飛雄馬(55歳) 職歴:地域密着の街金を30年経営 貸金業法における総量規制とは 総量規制についてご存知でしょうか。まあなんとなく知ってい...

すでに3社以上借りている

大手消費者金融であるアコムは自主規制基準を持っており、他社借入が3社以上あると契約しないとの規定があります。

したがってアコムの審査に通るには他社借入は2社までにしておきましょう。

借り入れができなかった時の対処法

借り入れができなかった時の対処法

カードの利用ができる様に対策をとっても、アコムから借り入れができない場合もあります。

そのような時には、以下の方法でお金を用意するようにしましょう。

他社カードに申し込む

信用情報に問題がない場合には、他社のカードローンを申し込むとすぐにでも利用できてしまう場合があります。

例えばプロミスやアイフル等を利用すると良いですね。

この方法で新たに借り入れができる様になっても、アコムでの借り入れが制限されている場合には、新しい借り入れは必要最小限となるようにしましょう。

そして、今ある借入金を減少させることを第一に考えて節約などを行うようにしましょう。

関連記事をチェック!

お金を借りるならこれ!おすすめカードローンランキング

いまやカードローンは銀行・信用金庫・農協などの金融機関の他、消費者金融、カード会社と言った様々な会社が発行しており、その数は無数にあります。 「たくさんのカードローンがありすぎて、どのカードロー...

短期バイトと節約をする

もし、他社の借り入れができないような状況で、どうしても必要なお金がある場合には、働いたその日のうちに報酬を手にできる短期のバイトをするのが良いですね。

すぐに多額のお金が必要な時には対応が難しいですが、1日に1万円程度であれば、イベントスタッフや深夜のコールセンター勤務などで稼ぐことができます。

仕事内容的には、体力勝負というものが多いですが、お金を用意するときには短期間で必要な金額を手にできます。

関連記事をチェック!

今すぐお金が必要!現金日払いのバイトはある?

今すぐお金が必要なとき、日払いのバイトで稼ぐのがベストです。 家にあるものを売っても良いですが、売ってしまうとなくなるので、今よりももっと困ったときに取っておきたいです。 カードローンなど...

今月ピンチ!今すぐ効果が出る節約術はコレ!

この記事は参考になりましたか?

  • NO
    0
  • YES
    0

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)