0367599409はジャパンネット銀行から!無視すると裁判沙汰に?

03-6759-9409という見知らぬ番号から着信のあったあなた。

その電話、ジャパンネット銀行からの着信です。

ひょっとしたら大切な用件だったのかもしれませんよ。

折り返しその電話に連絡しましょう。

0367599409の用件は?

相手先がジャパンネット銀行だということは判明しました。

しかし、0367599409があなたに伝えたかった事とはどんな事だったのでしょう。

いくつか説明していきましょう。

滞納

ジャパンネット銀行からの借入れにおいて、ご自身で決めた返済期限の日に引き落としができなかったとなると「滞納」ということになります。

滞納であれば、確実に電話やメールで連絡が来ることになります。

滞納してしまうことで、元々借りた元金に対して返済金額とは別に遅延損害金がかかってしまうことになります。

これを読んでいる間にも借金の額が増えていっているということです。

1分1秒でも早くジャパンネット銀行に連絡をしましょう。

関連記事をチェック!

借入返済を延滞したままにするとどうなる?

お金を借りれば、返済が必要となります。でも、そもそもお金に困っているので、返済も楽ではありません。複数の借入があると更に大変で、徐々に嫌になります。 そして、終には延滞も。延滞するとどんな影響が...

本人確認

ジャパンネット銀行に口座があるなしに関わらず、基本的に申込みはネットで完結ができます。

審査の結果もメールで送られて来るとあります。

しかし、ジャパンネット銀行に口座を持っていない場合は、口座の開設とアプリによる本人確認の書類提出が必要になります。

基本的にはネットで完結ではありますが、審査上あなたに直接確認したいと思う事があれば電話がかかってくることがありますので、「もしかしたら電話くるかも」くらいに頭に入れておきましょう。

収入証明

審査の進行状況や口座開設の有無によっては、収入証明書の提出が必要となります。

収入証明書としてあてはまる書類は、「前年度収入の確認できるもの」とあります。

源泉徴収票や確定申告、住民税課税証明書などがそれにあたります。

いずれも書類をコピーして用意して下さい。

提出方法は郵送かFAXとなっています。

関連記事をチェック!

なぜ収入証明書不要でキャッシングできないのか

カードローンを利用してキャッシングするときは身分証明書と一緒に収入証明書が必要となります。しかし、身分証明書が絶対に必要なのに対し、収入証明書不要でキャッシングすることもできます。 今回は収入証...

在籍確認は会社へ電話

ジャパンネット銀行では審査の過程において、申込書に記載した勤務先宛てに在籍確認の電話があります。

これは、あなたがきちんと返済できる環境にいるかの確認のためにも必ず行われます。

在籍確認の電話は、当事者であるあなた以外の人が電話に出たとしてもばれること無く確認ができるように配慮がされています。

何も不安に思うことはありません。

関連記事をチェック!

消費者金融の在籍確認の電話はバレる、は本当?

在籍確認の内容を知ろう 在籍確認とは 融資やキャッシング(以下、融資)の商品を申し込む際には、氏名や住所に加え、勤務先の申告も必要となります。 勤務先の申告内容は、勤務先の企業名・住所(...

増額の案内

ジャパンネット銀行での借入れにおける増額の案内が電話でくることは基本的にはなさそうです。

ご自分でネットから申し込む手続き方法になります。

増額の手続き審査には時間がかかりますので、即日での契約完了はまずできません。

余裕を持った申込みをしましょう。

関連記事をチェック!

アコムの増額のお知らせは半年に一回くる?

増額,追加融資のお知らせ アコムの会員サービスに登録していると、契約してしばらく経つとお知らせがメールで届きます。 そのお知らせには会員ログインをして確認して下さいとしか書いてありませ...

貸付勧誘

こちらもジャパンネット銀行から電話がかかってくることは基本的にはなさそうです。

また新規での貸付をしてもらいたいということであれば、ご自分でネットから申込みをして下さい。

ジャパンネット銀行から電話があったときの対処法

これからジャパンネット銀行から連絡がきた時の対処はどうするといいでしょうか。

とりあえず折り返す

相手が伝えたい事がわからないままでは何も解決しませんので、0367599409からの電話に出るか、かけ直しましょう。

滞納しているときは相談

滞納してしまっている時は、ジャパンネット銀行に電話をして相談しましょう。

滞納している場合、追加での借入れができなくなります。

あなたの取った対応次第では、返済に関する相談ができなくなってしまうことでしょう。

無利息カードローンで返す

消費者金融の大手などでは、初めての利用者を対象に無利息で借入れができる「無利息カードローン」の取扱いがあります。

ジャパンネット銀行でももちろん、初めての利用者を対象に30日間無利息で借入れが可能です。

しかし、無利息の期間は限りがあります。

返済期限を過ぎても返済がされなければ、無利息期間であったはずの分にも利息が発生してしまうという事にもなり兼ねませんので、必ず無利息期間内で完済をしましょう。

関連記事をチェック!

30日間無利息サービスのカードローンでお得に借りる

金融機関からお金を借りると利息が発生します。 今回は30日間無利息サービスによって利息をお得に利用する方法を紹介します。 30日間無利息サービスなら金利0% 商品によって異なりますが、カード...

給料日まで借りたい!審査に通る無利息カードローン

カードローン実質年率
最短融資
最高限度額
特徴のまとめ
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%
最短1時間
800万円
1秒で融資可能か判断
・最大30日間無利息
・来店不要でネット完結
>>公式サイトを見る<<
新生銀行
レイクALSA
4.0%~18.0%
最短即日
500万円
新規の方は30日間、又は5万円180日間無利息
・パート,バイトもOK
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短1時間
500万円
・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<
アイフル
レディースアイフル
3.0%~18.0%
最短1時間
800万円
1秒で融資可能か判断
・パート主婦OK
・最大30日間無利息
>>公式サイトを見る<<
おまとめ・借換え

現在、ジャパンネット銀行では借り入れによるおまとめローンの新規受付を終了しています。

ですので、これからもしおまとめローンを考えるのであれば、他社で今より金利の低くなる所を見つけましょう。

関連記事をチェック!

複数あるキャッシング返済をまとめる!おまとめローンとは

複数キャッシングを行っている人の多くは早晩多重債務者になってしまうことが多いです。返済困難となる前に対策しましょう。 最初のうちは軽い気持ちでキャッシングを行っていたとしても、キャッシング契約数...

債務整理

債務整理をすることになったら弁護士に相談しましょう。

債務整理をするとあなたの信用情報に「債務整理をした」という記載がされます。

この記載された情報はしばらくの間消えることはありません。

ということは、債務整理をするとその後にどこからも借入れをすることができなくなるということになります。

よく考えてから行いましょう。

関連記事をチェック!

債務整理とは借金を合法的に減らす手段

債務整理とは、消費者金融業者(いわゆる「サラ金」)や信販会社(クレジットカードのショッピングやキャッシングなど)に対する借金を整理することです。 この借金の整理には、法的整理と私的整理の2種類が...

滞納した場合はこちらからかける

滞納した時には、「早めに」、「自分から連絡をする」ということが大事なポイントになってきます。

相手はあなたの「返済しようという姿勢」を見ているのです。

滞納してしまったのだとしたら、これからの返済がしやすい環境を自分で作っていきましょう。

それにジャパンネット銀行では、2017年8月1日からショートメッセージサービスも行っています。

支払いに関する案内が前もって届くのです。

これを使うことで「うっかりによる滞納」を防ぐことができるでしょう。

忘れてしまいそうな方は使ってみてはどうでしょうか。

電話を掛けないように依頼する

基本的に滞納・督促・申込みの確認などの大切な電話は無理ですが、それ以外のものであればかけてこないようにできます。

電話して相談してみましょう。

苗字は様々

ジャパンネット銀行も名前を聞いてだけですぐに借金と結びつくわけではありませんが、顧客に電話をする時には、色々な状況を考えて、まず担当者名を名乗るようになっています。

「ジャパンネット銀行」といきなり名乗ることは基本的には無いでしょう。

そして電話口で契約者本人と確認が取れれば、「ジャパンネット銀行」と言うでしょう。

  • あさの
  • 中村
  • 山崎
  • 増額
  • 小林
  • ただき
  • 福島
サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
新生銀行カードローン レイク
プロミス

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  2. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  3. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  5. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談