賢いお金の稼ぎ方を覚えよう

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

お金を稼ぐことは、毎日生活していくためには必要不可欠なことであり、大半の人がそのことに疑いを持たず毎日仕事をしていると思います。

しかし、お金は特に何も意識せずにただ漫然と稼ぐのか、賢いお金の稼ぎ方を意識したうえで稼ぐのかでは、同じような時間働いていたとしても、お金が貯まる効率がまったく異なります。

必ず行わなければならないことなのであれば、効率的な方法を知って実践することで、生活をより楽にさせたいですよね。

そこで今回は、賢いお金の稼ぎ方について、紹介していきたいと思います。

ネットでできるおすすめの副業

「今日も1日よく働いた~」と思っても、意外と集中して働いている時間は少ないものです。

通勤時間や休憩時間、家に帰って何にもせずにぼんやりしている時間などを合わせたら、1日に数時間もの時間が余っているのではないでしょうか。

この生産性のない時間を放っておくのは賢いこととは言えませんよね?

何も生み出さない無駄な時間を、副業をしてお金を稼ぐ時間に変えてしまいましょう。

ただし、数時間もの時間が余っていると言っても、その時間は細切れになっているケースが大半なので、本業以外で何かアルバイトを行うというようなことは難しいでしょう。

このような場合は、インターネット上で行える副業を行うのがオススメです。

ネットでできるオススメの副業を、以下で挙げていきましょう。

ポイントサイトで小銭を稼ぐ

クリックするだけ、登録するだけ、アンケートに答えるだけで、換金性のあるポイントをもらうことができるポイントサイト。

余っている時間を活かしてポイントサイトで小銭を稼げば、1ヶ月に数万円の収入を得ることも夢ではありませんよ。

ポイントサイトは趣味の範囲ですので、副業禁止の会社に勤務している人でも今日からすぐにでも始められます。

次の記事では、その日のうちに現金を入手できるポイントサイトを紹介しています。

自己アフィリエイトサイトを使う

クレジットカードを発行したり保険の見直しを依頼したり、FX等の口座開設をしたりと、少し手間のかかるタスクを実施することでポイントがもらえる、自己アフィリエイトサイト。

手間がかかる分、1タスク当たり数千円~2万円分ほどのポイントがもらえますので、効率の良さはポイントサイト以上と言えます。

あまった時間を利用して、こまめにタスクをこなしていきましょう。

アドセンスを利用して稼ぐ

アドセンスとは、グーグルが提供しているサービスであり、簡単に言えば「自分が運営・管理しているホームページ等に広告を表示させるシステム」のことです。

ホームページを訪れた人が、この広告をクリックすることで、ホームページの管理者に報酬が発生するような仕組みになっています。

「どれだけクリックされるか」が非常に重要なので、ホームページ自体のアクセス数がないと、なかなか稼ぐことは難しいでしょう。

しかし、それなりのアクセス数を得ているホームページを運営しているのであれば、かなり費用対効果のいい副業になりえますので、賢いお金の稼ぎ方であることは、間違いありません。

ブログでのアフィリエイトもオススメ

アドセンスと似たような仕組みになりますが、アフィリエイトも副業としては有効な方法の1つです。

ブログやホームページに表示された広告バナーを利用して、発生した報酬を受け取るというものですが、アフィリエイトの報酬発生にはいくつかのパターンがあります。

広告バナーをクリックするだけで一定の報酬が発生するものもあれば、バナーに表示された商品を購入してもらうことで、購入代金の一定割合が報酬となるものなどもあります。

どのようなタイプを選ぶかによって、報酬金額にもかなり差が生じると思いますので、よく考えて選ぶことが重要です。

このように、アフィリエイトで成功したという人のツイートは多数見られるため、そういった人たちの意見を参考にしながら始めてみるのもいいかもしれませんね。

YouTubeへの動画投稿

最近はYouTubeへの動画投稿をすることで稼ぐ人たち、いわゆる「YouTuber」がどんどん増えてきていますが、YouTubeへの動画投稿を副業として考えてみてもいいでしょう。

特に何か動画映えしそうな一芸を持っている人であれば、アクセス数を稼ぎやすく、それなりの収入になる可能性も高いと考えられます。

ただし、Youtubeへの動画投稿でお金が発生する仕組みは、再生数・いい評価の数・登録人数などいろいろな要素によって決まるため、動画投稿してすぐに稼げるような仕組みではありません。

長い目で見て徐々に稼げるようになっていったらいいな、という感覚で始めるようにしないと、初期のころの稼ぎの少なさにガッカリしてしまう可能性もあるので、注意しておきましょう。

YouTubeでお金を稼ぐ方法を解説!

クラウドソーシングで仕事を探す

ネット上で仕事を探すのであれば、クラウドソーシングを利用するというのもうってつけの方法の1つです。

クラウドソーシングとは、仕事を発注したい企業や個人と、仕事を受注したい個人を結び付けるサービスのことです。

クラウドワークスやランサーズといった大手サイトであれば、マッチングを簡単に行える仕組みが用意されているので、クラウドソーシングで副業を探したいのであれば、まずはそういったサイトに登録してみましょう。

ネット経由でなければ決して受注できなかったであろう仕事を受注できるというのは、まさにネットを活用した賢いお金の稼ぎ方と言えますね。

関連記事をチェック!

2636view

【在宅ワーク】クラウドソーシングで即日入金は可能?

「副業で小遣い稼ぎ」も良いけれど、「副業で老後資金を貯める」のもステキなことだと思うけれど、そんな悠長なことを言っていられない人もいませんか。 今すぐお金を手に入れなくてはいけない人向けの「即日入金...

転売には多少の知識も必要

商売の基本は「安く買って高く売る」ということですが、個人レベルでこれを行う場合は、「転売」という呼び名になるでしょう。

Aという商品を1,000円で買って2,000円で売れれば、差し引き1,000円の儲けになるわけですから、仕組みさえ理解していればある意味誰にでもできる副業と言えるかもしれません。

ただし転売を行う場合は、売買する商品に関してある程度の知識が必要となります。

ある商品が相場よりも安い値段で売られているのかどうかが分かるか、ある商品をより高い値段で買い取ってもらえるところを知っているかどうかなどは、転売で儲けを出せるかを大きく左右します。

仕事上の知識でも趣味で得た知識でも構わないので、特定の商品もしくは商品群に対する深い知識がある人には、特にオススメできる副業と言えそうです。

ヤフオクやフリマをフル活用

個人間で商品の売買を行う際のチャネルとしては、ヤフオクやメルカリ・ラクマといったフリマアプリが便利ですが、それらを利用しての副業もオススメです。

いらない私物があれば、それをヤフオクなりフリマなりで販売してお金に換えるといいでしょう。

販売する商品として特にオススメなのは、「マニアやコレクターには高値で売れるもの」です。

そういった商品は、リサイクルショップで買い取ってもらってもあまり高値が付かないケースが多いですが、本当に欲しい人ならいくらお金を積んでも購入したいというようなものだからです。

ちなみに、先ほど紹介した転売もヤフオクやフリマとは相性がよく、相場より安く売られているものを探す場としても、買い取った商品をより高値で販売する場としても活用できます。

ヤフオクやフリマの中だけで、商品を仕入れて販売している人もいるぐらいなので、自分なりに賢い活用法を考えてみてくださいね。

ネット経由で情報販売を行う

すでにアフィリエイトやアドセンスを利用した副業を行っており、それなりの成果を挙げているのであれば、「どのようにしてそれだけの成果を挙げたか」ということ自体を、情報商材として販売するのもいいでしょう。

アフィリエイト等を利用して副業を行ってみよう、ということをぼんやりと考えている人は多いものですが、そういった人たちの大半は「どのようにすれば稼げるか」ということを理解していません。

それゆえに最後の一歩を踏み出せずに、いつまで経っても「検討中」のままなのですが、そういった人たちに成功のためのノウハウを販売してあげれば、喜んで飛びついてくるでしょう。

パッケージ形式ですべてのノウハウをまとめて販売してしまうか、メルマガ形式でノウハウを少しずつ小出しにしていくかは自由ですが、自分がより理にかなっていると思う法を選ぶといいでしょう。

うまくいけば、自分の副業をいかしてさらに別の副業を行えることになり、収入が爆発的に増える可能性もありますよ。

特技を活かして稼ぐ

特技を活かして稼ぐ方法としては、たとえば街中で大道芸を披露して稼ぐような方法も考えられますが、今回はインターネット上で行える副業について考えています。

その条件だと、たとえば手芸が得意な人であれば、その特技を「ココナラ」で販売することで、特技を活かした副業が行えるでしょう。

「ココナラ」は、「自分にはこのようなスキルがあります!」という内容を登録しておいて、それに興味を持った人が仕事を依頼してくるという方式になっているため、スキル次第ではまとまった収入も期待できます。

また、スキルではなく「スキルによる成果物」を販売したいのであれば、先ほど触れたようなヤフオクやフリマアプリで、ハンドメイドの雑貨などを販売するのもいいですね。

自身の趣味の一環として行っていたことを利用してお金を稼げるのであれば、これほど賢いお金の稼ぎ方はないと言えるでしょう。

現金以上の付加価値を得る

余った時間でお金を稼ぐことも賢いお金の稼ぎ方ですが、お金を稼ぎながら収入以外の付加価値を得ることも、長期的に見れば賢いお金の稼ぎ方と言えるでしょう。

将来の仕事に役立つバイトをする

時給にこだわってアルバイトを探すのも良いですが、お金にそこまで困っていないなら、時給よりも将来の仕事に役立つかどうかという基準で、バイトを選んでみるのはいかがでしょうか。

たとえば、商社に勤めることを希望するなら、工場から配送・小売などの幅広い職種に就いてみて、現場の雰囲気や課題などを知っておくとかならず就活で役立ちます。

ボランティア性の高い仕事をする

ほとんど収入にはならなくても、介護を必要としている人や何らかの手助けを必要としている人に関わる仕事をすることで、お金では得られない精神的な深さを得られます。

大学や専門学校などに在学している学生期間中に、一度、ボランティア性の高い仕事に就いてみるのはいかがでしょうか。

稼いだお金を増やす

お金を10万円稼げば、10万円の収入を得ます。

その10万円を貯金しても、1年で利息は1円(三井住友銀行、三菱UFJ銀行の普通預金金利0.001%で計算、2017年7月28日時点)しかつきません。

しかも、この1円から税金が引かれますので、手元に残るのはわずか0.8円しかないのです。

これでは、銀行に預けても、家でタンス預金していても同じですよね。

せっかく稼いだお金なのですから、賢く増やしていきましょう。

投資信託を活用する

自分で企業分析ができ、金融商品等の目利きができるなら問題ありませんが、多くの人はなかなかプロの投資家のような判断はできませんよね。

ですが、「投資信託」を利用すれば、手数料は支払わなくてはなりませんがプロの投資家が運用してくれますし、複数の銘柄に資金を分散しますのでリスクも分散されるのです。

通常の投資信託なら1万円ほどから、毎月積み立てる「積立投信」なら500円ほどから実施できますよ。

お金がない人の投資は株より投資信託がオススメ!

不動産投資をする

余っている土地や不動産があるなら、積極的に活用するのも良いことです。

また、「ここにコインパーキングを作れば絶対に儲かる」「この場所でワンルームマンションを建てれば需要は大きい」と思える土地が見つかれば、融資を受けて購入するのも良いでしょう。

額が大きいので慎重にならざるを得ませんが、上手に運用すれば大きく増やすことも可能です。

タイミングが合えばFXや株式投資で稼ぐ

値上がり・値下がりのタイミングが、ちょうどスマホを触っているときに訪れるなら、FXや株式投資でお金を稼ぐことも可能です。

タイミングが来ない場合は、無理に利益確定しないで気長に待つことも大切です。

FXを始める資金がない人は、次の記事も参考にしてください。

関連記事をチェック!

2084view

お金がないけどFXを始めるには?

お金が欲しい!FXの魅力 FXで儲けたという話を耳にしたことはありますか? 書店のビジネス書コーナーに行くと、FXに関する書籍が平積みされていますよね。 誰でも簡単に始めることができる投資・...

副業を行う際のポイント

今から副業を行おうと思っているのであれば、ただ闇雲に行うのではなく、押さえるべきポイントをしっかり押さえつつ行うことが重要です。

副業を行う際のポイントを、以下でいくつか挙げていきましょう。

投資を行うなら必ずリスクマネジメントを

副業として投資を行おうと考えているのであれば、もっとも重視すべきはリスクマネジメントです。

このツイートにもあるように、投資対象を1つ(もしくは値動きが同じ方向になるようなもの)に集中させてしまうと、期待している値動きにならなかった場合の損失は計り知れません。

そのため、リスクマネジメントを考慮して分散投資を行うというのは、投資を行う際の基本中の基本と言っても過言ではありません。

一発逆転のために、特定の銘柄等に集中投資するという選択肢もないわけではないのですが、副業として行っていくのであれば「一発逆転」ではなく、コツコツ継続していけることのほうが重要ですからね。

自分では、リスクマネジメントに配慮した投資ができなさそうだというのであれば、専門家の意見を参考にするなり投資信託に任せるなりするといいでしょう。

少額でいいならポイントサイトがオススメ

副業で稼ぎたい金額というのは、人によって異なるものです。

月に数十万円稼ぎたいというような希望を持っている人であれば、それなりの時間と労力を副業につぎ込む必要があるでしょう。

しかし、月に1~2万円程度で十分というのであれば、スキマ時間を活用するだけの副業でも十分稼げるはずです。

そこで、そのような人にオススメなのは、ポイントサイトやアンケートサイトを利用した副業です。

ポイントサイトやアンケートサイトであれば、通勤中のちょっとした時間や、お昼ご飯を食べながら・テレビを見ながらといった「ながら時間」でも副業を行えるので、そこまで負荷は大きくありません。

うまく単価の高いアンケートに答えられたりすれば、少し多めに稼げる可能性もあるので、無理なく始める副業としてはかなりオススメです。

サラリーマン並の収入を得たいなら?

ネット上でいろいろと意見を見ていると、「副業での収入が本業を超えたので、仕事をやめて副業を本業にしました」というような意見を目にすることもあります。

副業を行っている人の中には、そういった意見に触発されて「いつかは自分も仕事を辞めてこれ一本で食っていけるようになってやる」と考えている人もいるでしょう。

そういった人が副業を行う場合は、アフィリエイトやアドセンスといった、「仕組み」を利用して稼ぐものを行うのがオススメです。

「仕組み」を利用して稼ぐものは、その仕組みの構造を理解したうえで、集客のためにどれだけ時間を使えるかによって、稼げる金額がかなり変わります。

そのため、本業としてすべての時間を集客のための時間に回せるようになった場合、サラリーマンの給料以上の収入は容易に得られる可能性が高いのです。

また、クラウドソーシングを利用して、自分の趣味やスキルが活かせる仕事を継続的に受注しておくというのも、将来それを本業にしたい場合には有効です。

特定のクライアントから繰り返し仕事を受注できるようになれば、仕事の単価も徐々に高くなっていく可能性が高く、作業量はそこまで変わらないのに、収入は右肩上がり、というケースも少なくありません。

いずれにせよ、将来的に副業を本業にしたいのであれば、先のことを見据えたうえで、副業選びをする必要があるでしょう。

おすすめの副業はこれだ!

毎月の給料を待っているだけでは、賢いお金の稼ぎ方をしているとは言えません。

余っている時間を活用したり、投資を始めたり、経験等の付加価値が得られるバイトをしたりと、賢いお金の稼ぎ方はたくさんあります。

たとえば、ここまでご紹介してきているクラウドソーシングや転売・ココナラでのスキル販売などを継続的に行って、ある程度お金を貯めたうえで、そのお金を元手に投資を行うなどです。

投資を行う場合、元手にする金額が大きければ大きいほど有利なことは間違いありませんから、いきなり投資を始めるよりは、段階を踏んだうえで投資を行うほうがいいですね。

また、先ほども少し触れましたが、アフィリエイトやアドセンスである程度ノウハウを貯めたうえで、その情報を商材として販売するというのは、典型的な流れの1つです。

その際に、何か1つでもいいので「自分だからこそ伝えられる内容」を含めるようにしておくと、オンリーワンの商材として付加価値も高まっていくでしょう。

このようにして、1つの行動をステップにして、その次の行動へつなげていけるのが、賢いお金の稼ぎ方と言えるでしょう。

副業で月10万本気で稼ぐ!その具体的方法と注意点を徹底解説

まとめ

賢いお金の稼ぎ方は、決して1つだけではなく、それぞれの人に応じた稼ぎ方があることは間違いありません。

しかし、今回ご説明してきたように、いくつかのパターンに分類できることは間違いないので、その中で自分が実行できそうな方法を選んで実行していくといいでしょう。

我々に与えられている時間は有限である以上、その時間をいかに効率的に使うかによって、生涯で稼げる金額はかなり変わってきます。

今回の内容も参考にしていただいて、賢いお金の稼ぎ方ができる人になってくださいね。

関連記事をチェック!

591view

お金を儲けたいなら起業より副業?

お金を儲けたいと感じている人は、口ではなんと言っていようとも少なくないはずです。 ただ、儲けたいといってもどうすればいいのかはなかなか見当がなかなかつきません。 そこで、お金の儲け方を考えあぐねて...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談