馬でも分かる!元貸金業の馬たちが解説「借入のすべて」

親や友達から上手にお金を借りる方法と言い訳【200人に聞いた】

 0.0  (0)
この記事を評価する+ 評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

友達からお金を借りる場合は、業者から借りる以上に細心の注意を払わなければなりません。

業者は仕事として割り切ることができますが、友達は業者ではありません。

ヘタをすると友人関係にひびが入り、それがもとでトラブルになってしまうことも少なくないのです。

友達からお金を借りる場合は最低限のマナーや節度を持って借りるように注意したいですね。

執筆者の情報
名前:梅星 飛雄馬(55歳)
職歴:地域密着の街金を30年経営

友達にお金を借りる心理って?

友達からお金を借りることはできれば避けたいですね。

親しい友達なら「給料日までに3万円貸して欲しいんだけど」と、気安く頼むことができると、借りる側は思うことでしょう。

自動販売機で購入するための小銭を借りるのではありません。

借りる単位が万円単位になればなるほど、借りる側にはマナーが求められます。

友人によっては、たとえ数千円でもお金を貸すことに対してイヤな思いをすることもないとは言えないのです。

友人関係が深ければ深いほど信頼関係が厚いように見えても、いざお金のこととなるとそれは話が違う、となることもあるのです。

あなたが、友達なんだからお金を貸してくれるのは当然だという態度でいたのでは、厚かった信頼関係は脆くも崩れてしまうことを承知しておかなければなりません。

たとえお金を貸してくれたとしても約束通りに返済しなかったら、信頼関係を取り戻すことはかなり難しいことです。

お金を貸して欲しいと言われた友達もきっと思うことでしょう。

  • なぜ私に頼むのか
  • 私を甘く見ているのか
  • 他に頼める人がいないのか
  • 金融機関から借りることができないのか

様々な疑念が湧いてきます。

いくら親しい友人関係と言っても、友達はあなたの財布ではありません。

あなたの都合のいいようにATM代わりにされたのではたまったものではありませんね。

せっかく今までなんでも悩みを聞いてきたのに、結局はお金を借りたいがための芝居だったのかと思うことさえあるのです。

関連記事をチェック!

金貸して、と友達にいわれる人続出

友人や職場の人からお金貸して、と言われる人は意外と多いです。 当サイトでは100名の「お金貸して」と言われた人にアンケートを取りました。 お金を貸して、と言われた人 お金を貸して...

お金は人のココロを変えてしまうことを知っている

友達がお金に対して慎重になるのは、お金というものは簡単に人のココロを変えてしまうということを知っているからです。

小さい頃からの親からのしつけ、経験上学んだことなどお金の怖さについて知っているからこそ、お金の大切さを十分に承知しているのです。

少なからずドラマや映画の影響もあるかもしれませんが、ドラマや映画で繰り広げられるお金のトラブルは多少大げさだとしても、あながち間違っているとも言えません。

お金は借りたもの勝ちだと言うのが、世間的な常識です。

お金を借りてしまえば返済するかどうかは本人の気持ち次第で、返済を迫られてもいろいろ言い訳をつけて逃げてしまえます。

消費者金融などからお金を借りた場合でも同じです。

お金を借りる際は給料が入ったら全額返済しようとか、ボーナスが入ったら全額返済しようというのは、誰もが思うことです。

しかしいざ給料やボーナスなどお金を手にしてしまうと、借金を返済するのが億劫に感じてしまいます。

なぜなら、借りたお金をギャンブルや飲食など消費してしまえば手元には何も残っていません。残っているのは借金という数字だけです。

マイナスの数字を減らすためだけに、給料やボーナスを充当するのはもったいないと感じるのが人間です。

金銭目的で犯罪を働くことは言語道断ですが、それがもはや日常茶飯時になってしまっているのが現状だと言えるでしょう。

関連記事をチェック!

お金貸して、は怖い?しつこい友人への対処法

お金貸て、としつこい友人からの依頼は、お金を貸すのか貸さないのか態度をはっきり示す必要があります。 金額によるとはいえ一度でもお金を貸してしまうと、友人はあなたのことを便利な財布としか思っていま...

金融機関ですらお金の貸し借りは慎重になる

友達以上にお金を貸すのに慎重になるのが、銀行カードローンや消費者金融です。

お金を貸し出す金融機関は、友達以上に金融のプロであることは言うまでもありません。

その金融のプロが借り入れ申し込み者に対して厳重な審査を行っていても、年間5%前後の貸し倒れが発生します。

信用情報機関から取得したデータで、お金を貸しても大丈夫なのか、いくらまでならお金を貸しても良いのか判断しても、失敗することがあるのです。

お金を貸して欲しいと頼まれた友達は、信用情報機関からあなたの信用がどのくらいあるのかデータを取得できないため、客観的な判断ができません。

今まで付き合ってきた何の根拠もない信頼関係だけで、簡単にお金を貸すのをイヤがるのはある意味当然のことですね。

友達からお金を借りる時の頼みかた2つ

友達からお金を借りることは決して簡単なことではありませんが、だからこそお金を貸して欲しいと頼む際にの頼みかたには十分注意しなければなりません。

友達にお金を貸してほしいと頼む場合には、以下の2点に注意しましょう。

①嘘をついてはいけない

お金を借りるお願いをする場合には、必ずお金が必要な理由を説明すべきですが、友達の同情を引いたり納得してもらったりしようと嘘をついてはいけません。

「家に空き巣が入っちゃって財布を盗まれたんだ」なんていう理由は、確かに友達に同情してもらえそうな理由ではありますが、万が一嘘がバレてしまったらどうなるでしょうか。

「あいつは嘘をついてまでお金を借りようとするやつだ」というレッテルを貼られてしまうことになりますよね。

いくらお金が必要であったとしても、友達を騙してまでお金を借りようとするのはやめるべきです。

②友人関係悪化を覚悟しておくべき

お金の貸し借りは、友人関係を悪化させる引き金になりやすいということにも十分気を付けておかなければなりません。

上述したように、嘘をついたということがバレてしまえばもちろん友人関係の悪化は避けられませんし、お金を借りておいて返済しないような場合でも、以前のような関係を維持し続けることは難しいでしょう。

また、相手によっては「お金を貸して欲しい」とお願いされるだけでもううんざり、ということもあるかもしれません。

お金を貸して欲しいとお願いされることを、「自分を頼ってくれている」と嬉しく思う人がいる一方で、「こいつなら貸してくれるだろうと甘く見られている」と感じる人もいますからね。

お金を実際に借りられる・借りられないに関わらず、お金を貸して欲しいとお願いする以上は、元の友人関係を維持できない可能性があることも覚悟しておきましょう。

関連記事をチェック!

お金貸して、と友人に言う際の注意点

もしあなたが「お金貸して」と友人に言われたらどうしますか? 1円たりともお金の貸し借りをしないと決めている人以外は、とりあえずいくら貸して欲しいのか確認するでしょう。 それが100円や200円、1...

信頼関係を保つお金の借りかた2つ

しかし当たり前のことですが、お金を借りることをきっかけに相手との信頼関係を崩したいと考えている人はいないはずです。

信頼関係を保ちつつお金を借りるためには、以下に示すようなことを心がけるといいでしょう。

①お金を借りるには一筆書く

お金を貸してくれた友達が求めなくても、あなたのほうからお金を借りたことを証明するために、略式でも構いませんので借用書的なものを一筆書きましょう。

名刺の裏でもメモ帳でも構いません。

  • お金を借りた日
  • 借りた金額
  • お金を借りましたと言う表現
  • 返済日
  • 一筆書き入れた日にち
  • あなたの住所と氏名

正式な借用書でなくても構いません。

他人に対して、友達があなたにお金を貸したことを証明できればそれでいいのです。

あなたが万が一返済できないとしても、親が立て替えて払ってくれるように友達が請求するには、お金を借りた一筆がなければ証明できません。

金利についても書いておくとなおよいですね。

関連記事をチェック!

お金を借りるなら一筆借用書を書こうよ

個人間融資でお金を借りるなら一筆借用書を書きましょう。後になっていくら貸したとか借入金額が違うなどトラブルを避けることができます。 お金を貸す人も借用書を書いてもらえば、確かに返済してくれそうだ...

関連記事をチェック!

個人間の借金返済のルール【友人とのお金の貸し借り】

友人知人などから、まとまった金額を、個人間で貸し借りする必要が出てきた場合、最低限のルールを決めてから借りるようにしましょう。 いかに親しい中でも、お金が絡むとその後の人間関係にも影響が出てきま...

②お金を借りたら利息をつけて返す

銀行カードローンや消費者金融からお金を借りたら、借りた元金分と利息を加算して返済するのが普通ですよね。

個人間のお金の貸し借りでも、利息を取っても良いことになっています。

出資法上は年109.5%まで利息を取ることが許されていますが、一般常識から考えると利息制限法に基づいて利息相当分を支払うのがマナーでしょう。

10万円未満の借り入れなら、利息制限法によって金利は年20.0%まで受け取ってもいいと定められています。

利息の計算方式は次の通りですから、借りた金額によっていくらのお礼をすればいいのか電卓をたたきましょう。

  • 利息額=借りた金額x0.2/365x借りた日数

例えば5万円を借りて10日後に返済したとすれば、利息の計算方法は次のように行います。

  • 利息額=5万円x0.2/365×10

計算結果求められた利息額は273円です。

それじゃあちょっとお礼として足りないのではないか、5万円もお金を借りたら3,000円くらい支払っても不思議じゃないのではないか?

あなたの気持ちはわかりますが、出資法によって受け取ってもいい利息の割合は年109.5%であることを忘れてはいけません。

5万円を10日間借りて支払ってもいい利息の上限は、1,500円です。

それ以上の金額を友達に利息として支払ってしまうと、友達が出資法違反に問われてしまう可能性があります。

個人間のお金の貸し借りですからお金を借りた事実が外部に漏れることはないとしても、万が一のことを考え、お礼は出資法の範囲内で行うようにしましょう。

友達から借りる金額の上限は?

友達から借りる金額の上限は、友達の経済状況によっても変わってきます。

しかし一般常識として、友達からお金を借りるなら3万円から5万円を限度額とするべきです。

ただしあなたが3万円貸して欲しいと言っても友達がOKしなければ借りることはできませんので、あなたの言い分だけで押し通すことはできません。

友達からお金を借りる場合は、金額はできるだけ少なくするのがマナーです。

繰り返して借りない

友達からお金を借りるなら、繰り返してお金を借りるようにしないことです。

あまり頻繁にお金を貸して欲しいと言われても、友達は良い気がしませんよね。

友達には友達の生活というものがあるのです。

あなたと同じように給料をもらい計画的に生活設計を立てているのですから、友達の生活を乱すような繰り返しの借金はやめましょう。

あなたも、前回お金を貸してくれたのだから今回だって貸してくれるだろう、と言う甘い気持ちは捨てることです。

繰り返し借金を頼むようになると、友達から「もしかしたらアイツはブラックなのか?」と疑われてしまいますよ。

疑われないとしても金銭管理の出来ないヤツだ、と思われてしまい愛想を尽かされてしまいかねませんよ。

お金を返済したら一杯おごる

友達からお金を借りて無事に返済できたら、居酒屋で一杯おごるくらいの気持ちで誠意を見せましょう。

お金を返済した後なら出資法は関係ありません。

おごった金額が、3,000円になっても5,000円になっても問題はありません。

あのときお金を貸してくれて本当にありがとう、と言う感謝の気持ちを十分に伝えることが、今後も信頼関係を続けるには必要なことです。

ただし気をつけたいのは、一杯おごるのは次の借金をしたいからではないか、と友達から疑われないようにすることです。

飲みに誘う時間が作れないなら、友達が好む食べ物や嗜好品をお礼として届ける方法もありですね。

なにしろ窮地を救ってくれた友達は恩人ですから、恩人に対して誠心誠意あなたの気持ちを伝えることは何より重要です。

世知辛い世の中、友達がお金を貸してくれると言うのはなかなかないことです。

あなたのことを心配して用立ててくれたお金ですから、利息を支払うことでケリをつけるのではなく、気持ちを伝えることを優先的に考えるようにしたいですね。

親にお金を貸してもらう効果的な口実8つ

親は子供のことを常に心配していますから、お金の無心を頼んだ場合には友達からお金を借りる場合よりも、簡単にお金を貸してくれる可能性が高いでしょう。

それでも親からお金を借りる理由を何か言わなければならないと感じているなら、以下に示すような口実や理由を使うと良いでしょう。

  • 今度の給料が入ったら必ず返すから
  • お金が借りれないならサラ金に行くしかないな
  • 二重まぶたにしたいのだけれど
  • 出世払いで返すから貸して欲しい
  • 飲み会が重なってしまって食べるものがない
  • 引っ越しするお金を貸して欲しい
  • 交通違反のお金を貸して欲しい
  • 他の人にお金を貸して欲しいと言えない

では、それぞれの口実や理由について簡単に説明していきましょう。

①今度の給料が入ったら必ず返すから

今度の給料が入ったら必ず返すから、の理由はおそらく誰もが使うスタンダードな言葉でしょう。

お金を借りたい理由を言わずに、必ず返すことを約束するのはお金を借りる際の常套手段です。

その代わり、給料が入ったらきちんと親にお金を返すようにしてくださいね。

そうしないと次からは貸してもらえないかもしれませんよ。

②お金が借りれないならサラ金に行くしかないな

お金を借りる理由と言うよりも、親を脅しているような言葉ですね。

親はサラ金からお金を借りるのだけはやめて欲しいと思うはずです。

親は長年生きているためサラ金からの借金で一家離散の憂き目にあっている人や、サラ金からの借金によって家庭が崩壊している同僚や友人を、数多く目にしているのです。

お金が無いならサラ金に行くしかない、という理由はどうしてもお金を借りることが出来ないときの最終手段として取っておきましょう。

③二重まぶたにしたいのだけれど

子供が女の子なら、親にお金を借りる理由として有効かもしれません。

一重まぶたになってしまったのは親に似てしまったから、の罪悪感も持っているでしょう。

可愛い女性に変身するためには、二重まぶたは欠かせませんね。

美容整形と言うと抵抗感を感じる親でも、具体的に二重まぶたにしたい、と言えば子供の行く末を考えて納得してくれるでしょう。

その代わり必ず二重まぶたにしてくださいね。

次に親に会ったときに一重まぶたのままでは、親を騙したとなりますよ。

④出世払いで返すから貸して欲しい

世の中景気が良いという割には給料が上がらないものです。

給料は上がらないのに税金は上がるし、スマホや携帯料金もバカになりません。

新入社員や入社してまだ間がないと、家賃の支払いや生活費の支払いでいっぱいいっぱいになっているだろうということは、親も想像がつくでしょう。

お金を借りても今は返せないけれど、必ず返すから。

今の給料のままではいつ返済できるかわからないけれど、そのうちに給料が上がったら必ず返すから。

お金を貸して欲しい理由をつけることなく、必ず返すと言うことを繰り返して言えば次第に親も根負けするかもしれません。

⑤飲み会が重なってしまって食べるものがない

それはあなたの勝手でしょう、と言われることを覚悟して給料までにはとても間に合いそうもないことを、正直に親に伝えましょう。

仕方がないね、とため息をつかれるかもしれませんが、ここはじっと我慢です。

食べるものがないと言われると、さすがの親もお金を貸さないわけにはいかないでしょう。

⑥引っ越しするお金を貸して欲しい

引っ越しするには引っ越し代金の他に、転居先の入居費用も相当額かかります。

転勤と伴って引っ越しするなら、親も納得してお金を貸してくれるでしょう。

しかしもっと贅沢なアパートに住みたいとか、恋人と同棲するために広いアパートを借りたいとなると話は別です。

どうして引っ越しするのか、具体的な内容まで言う必要はありません。

理由を言わなければならないのなら、今住んでいる所がうるさくて夜もよく眠れないから引っ越ししたい、など仕事に差し障りがあるような理由にしましょう。

⑦交通違反のお金を貸して欲しい

高速道路を走っていたら覆面パトカーに捕まっちゃった、20キロオーバーで2万5,000円の違反金を支払わなければならない。

丁度給料前だからお金がないんだ。だから貸して欲しいと言うのも、もっともらしくて良い理由ですね。

バカな子だね今度は気をつけるんだよ、と小言を言われても耐えてくださいね。

⑧他の人にお金を貸して欲しいと言えない

お金の問題は非常にデリケートな問題であり、友達に気軽に「お金を貸して欲しい」と言える人もいると思いますが、大多数の人はそんな簡単にお願いできないはずです。

そのため、お金に困った際に頼れる相手が親しかいないということを伝えるようにしましょう。

親もその気持ちは重々理解してくれると思いますから、「今度はこうならないようにしっかり貯金しておくんだよ」なんて言いながら、お金を貸してくれると思いますよ。

親から10万円借りる最適な理由4つ

金額によって、親からお金を借りる場合の最適な理由は異なります。

親にお金を貸して欲しいという場合の金額としてもっとも多いのは10万円前後だと思いますが、親から10万円を借りるための最適な理由としては、以下のようなものが考えられるでしょう。

  • 冠婚葬祭でお金が必要になった
  • 給食費や授業料が払えない
  • 生活費が足りなくなった
  • 光熱費が払えない

それでは、それぞれの理由について簡単に説明していきましょう。

①冠婚葬祭でお金が必要になった

人付き合いをしている以上、冠婚葬祭は避けられないイベントではありますが、いつそれらのイベントが発生するかはなかなか分かりにくいものです(特に葬)。

お金に余裕のあるときであれば問題ないですが、お金がピンチなタイミングで結婚式や葬式に参列しなければならないとなると、懐事情が厳しくなってしまいかねません。

そういった理由であれば、親も納得してお金を貸してくれやすいでしょう。

このように、親からお金を借りるには「それなら仕方ない」と思ってもらいやすいような理由であることが重要となります。

②給食費や授業料が払えない

給食費や授業料等は、そもそも親が支払ってくれているというところも多いと思いますが、家庭によっては子供が自分自身で支払っているという場合もあるでしょう。

しかし、学生の身分ではなかなか安定した収入を得ることは難しいため、授業料等の支払いに困ってしまうケースも十分考えられます。

これらの費用は、支払えなければ子供が十分な教育を受けられない可能性もありますので、親にお願いすればスッと貸してくれる可能性が高い費用と言えますね。

③生活費が足りなくなった

冠婚葬祭のために支払う費用や、給食費や授業料といった特定のタイミングで出ていくお金ではなくて、そもそも生活を継続していくために必要な生活費が足りないというようなケースが出てくるかもしれません。

収支をしっかりと管理していれば、生活費が足りなくなるというようなケースは起きないはずなのですが、それこそ同じ月に3回も結婚式に参列したというような場合は、お金が足りなくなるのもやむなしですね。

生活費が足りないければさまざまなことに影響を及ぼしますから、親も早急にお金を融通してくれるはずです。

④光熱費が払えない

生活費の一部ととらえることもできますが、我々の生活のライフラインである電気・ガス・水道の使用料金である光熱費を支払えなければ、まともな生活を行っていくことはできません。

これらの費用に関しては、まとめて後払いとなるのでお金がなくてもすぐに電気等が止められてしまうわけではありません。

ただ、止まってしまってからでは遅いので、光熱費に充てるお金がどうにも足らなさそうだと感じたら、早めに親を頼ったほうがいいかもしれませんね。

関連記事をチェック!

親にお金を借りる学生は今のうち

高校卒業して大学などに進学した学生が親にお金を借りるのはダメ学生でしょうか?子供でなければ大人でもない微妙な立場ですよね。 社会人になるための一歩手前といったところでしょうか。交友関係やバイトで...

友人からお金を借りる時の頼みかた

親からはお金を借りやすいかもしれませんが、成人した後だと親元を離れて生活している人も多いと思いますので、状況的にも心理的にもなかなか親にお金の無心を頼みにくいという人も多いでしょう。

そのため、やはり一番お金を借りやすいのは友人だという人もいるはずです。

友人からお金を借りるときには、どのようなことに注意すべきなのでしょうか。

理由を正直に言うこと

友人からお金を借りるときに注意すべきことに関しては、あなたが友人からお金を貸して欲しいとお願いされたときに、どのようなことをされたらイヤかを考えれば分かりやすいと思います。

「10万円貸して」と半ば命令に近いような形で言われたり、へらへらした態度でお願いされたりというようなことももちろんイヤですが、もっともイヤなのはやはり「ウソをつかれること」ではないでしょうか。

お金というのは、毎日生活していくうえで非常に重要なものです。

だからこそ、それを貸してほしいとお願いされるときにウソの理由でお願いされるというのは、自分のことを信用してもらえていないように感じられてしまい、非常にショックなはずなのです。

自分が友達にお金を貸してほしいとお願いする場合には、その理由に関して包み隠さず正直に言うようにしましょう。

友達からお金を借りる重要ポイント2つ

理由を正直に伝えるのは大前提として、それ以外にも友達からお金を貸してもらいたいときに注意しておきたいことは、いくつかあります。

以下に挙げる内容を意識できているかいないかで、お金を借りられるか借りられないかが大きく変わってくるでしょう。

誠意を尽くす

まず1つは、当たり前のことですが誠意を尽くすということです。

友達からお金を借りるのに電話やLINEで、簡単にお金貸してくれないか、と頼むのは非常に失礼なことです。

友達はアナタの財布でもなければATMでもないのですから、お金を借りる相手に「お前は失礼な奴だな」と思われてしまったら、もうお金を借りることはできませんよ。

どのような形であれ、相手に自分の誠意を伝えられるように努力することを怠ってはいけませんね。

信頼関係を築くために直接会う

そして、自分の誠意を伝えるために一番重要なことは、相手に直接会って自分の置かれている現状やお金を貸して欲しい理由を、直接伝えることでしょう。

友達としても、あなたのその行動や真摯な気持ちに免じてお金を貸してあげようかな、と心が動くかもしれません。

フェイストゥフェイスでのコミュニケーションは、信頼関係を築いたり再確認したりするためには、なくてはならないものですからね。

関連記事をチェック!

友達からお金を借りるときのマナー

給料日前になってお金が間に合わないことに気がついた。それなら友達からお金を借りればいい、の考えはマナーが悪いですね。 友達はアナタの財布ではありませんよ。たとえ数百円のお金を借りるにしても、貸し...

友達から借りる時のNGな4つの理由

友達からお金を借りるときについやってしまいがちなのが、友達に同情してもらったり納得してもらったりしようと、ウソの理由をでっち上げることです。

特に、以下に挙げるような理由をでっち上げるのは悪手と言わざるを得ません。

  • 友達に貸したお金が返ってこない
  • 借金返済のお金が間に合わない
  • 財布を盗まれてしまった
  • 車をぶつけてしまったが修理代がない

それぞれの理由について、具体的に説明していくとしましょう。

①友達に貸したお金が返ってこない

友達に貸したお金が返ってこないからお金を貸して欲しいというのは、あまりにも虫が良すぎますね。

友達にお金を貸すほどお金に余裕があるなら自分で何とか都合をつければよいではないかと言われるばかりか、その友達は誰か、オレから早く返すように言っておくから名前を教えてくれ、と言われてしまいますね。

②借金返済のお金が間に合わない

たとえ本当だとしても、借金返済のお金が間に合わないから友達からお金を借りようとする行為は自殺行為です。

借金を返すことが出来ない友人にお金を貸すほど、友達はおろかではありません。

お金を貸しても借金返済に消えてしまうようでは、本当に返してくれるのか心配になるのが当然です。

③財布を盗まれてしまった

会社のロッカーに財布を入れていたら盗まれてしまったとか、電車内でスリにあってしまったということは、友達に説明しても疑われるだけです。

本当なら被害届を出したのか、被害届を出しているなら控えがあるだろう?見せろ、と言われたら嘘だということがバレてしまいます。

④車をぶつけてしまったが修理代がない

車の修理代となったら1万円や2万円のお金では足りませんよね。

車の修理代を貸して欲しいと言われた友達は、いったいいくら必要なのかとドキドキしてしまいます。

それよりも車の修理代なら友達に頼むよりは親に頼んだほうが早いのではないのか、と諭されてしまいますね。

友達から借りるための正当な3つの理由

では逆に、どのような理由なら友達からお金を借りる理由として正当な理由となるのでしょうか。

代表的な理由としては、以下のようなものが考えられるでしょう。

  • 冠婚葬祭で急にお金が必要になった
  • 財布を落とした、なくした
  • 親が急病になった

それぞれについて、以下で説明していきます。

①冠婚葬祭で急にお金が必要になった

先ほど親からお金を借りる際の理由として冠婚葬祭を挙げましたが、これは友達からお金を借りる際の理由としても活用できます。

年齢によっては冠婚葬祭関連のイベントが多発するタイミングがありますから、友達が同年代なのであれば、冠婚葬祭関連でお金がなくなるという事情にも共感してくれるでしょう。

しかしどれだけ正当な理由であろうとも、謙虚に真摯にお願いする姿勢を崩してはいけませんよ。

②財布を落とした、なくした

財布を落としたりなくしたり、といった経験を持っている人は多いと思います(ちなみに筆者はこれまでにすでに3度財布をなくしています)。

財布を落とすと現金だけでなく、キャッシュカード等も同様になくしてしまうことになるので、銀行口座にいくらお金があろうとも一瞬にして金欠になってしまうんですよね。

友達が財布を落としたりなくしたりといった経験を過去にしていたことがあれば、その大変さは十分身に沁みていると思うので、当座をしのぐだけのお金はすぐ貸してくれるのではないでしょうか。

③親が急病になった

お金を借りるときには親を頼りにしたいことも多いですが、その親が急病になってしまったとあれば、当然親を頼りにすることはできません。

ある程度年齢を重ねてきた人にとっては、親の病気や体調といった問題に関しては他人事ではありませんから、親の急病に対処するためにお金が必要だと言われたら、お金を貸してくれる可能性は高いでしょう。

逆にもしあなたが友達から、同様の理由でお金を貸してほしいとお願いされた場合は、スッとお金を貸してあげるようにしましょう。

関連記事をチェック!

お金を借りる人の特徴を100人に聞いてみた結果…

こんにちは、馬太郎です。 先日お金を貸して、と言われたことがある人100人にアンケートし、好評でした。 今回は、お金を貸してといわれた人たちに、お金を貸してほしいと言ってきた人の特...

お金を借りる理由を200人にアンケート実施した結果

お金を借りる理由を200人にアンケート実施した結果

親に限らず、友達にお金を借りることも検討してみましょう。

インターネットを使って、「あなたが実際に言われた、または、あなたが考えた面白いお金を借りる言い訳を教えてください。」というアンケートを行いました。

のべ200人に聞いた中から、筆者の独断と偏見によって面白いを思われる言い訳を抜粋しました。

この言い訳を使えば普段はお金を貸してくれない友人や家族からもお金を借りることができるかもしれません。

あえてツッコミどころを用意する

あえてツッコミどころを用意する

お金を借りたい皆さんは、別に笑いを取ることが目的ではないとは思いますが、わざとツッコミどころを用意していけば笑いも取れてお金が借りやすくなります。
※馬三郎の個人的見解です。相手を怒らせて逆効果となる恐れもありますので自己責任でお願いします。

明らかに一悶着あったことがわかる

絶対に儲かる事業があるから出資して欲しいと言われたんですが、その人の前歯はありませんでした。

なぜ彼の前歯が無かったのか私にはわかりませんが、どう考えても儲かる事業を起こせる人の状態ではありませんね。

「絶対嘘だろ」と思いますが、確実にヤバい状況に追い込まれていることが容易に想像できます。

とはいえ、友達がその状態に陥っていたら確かにお金を貸してしまうという人もいるのではないでしょうか。

バレバレな偽装工作

そいつが2台スマホ所有しているの知っているのに、自作自演で借金取りから脅されてる演技をした時は笑いました。もう1台のスマホから声がだだ漏れだったんです。

なぜ声が聞こえるような場所にもう1台を置いていたのでしょうか。

真面目な人は怒ってお金を貸してくれないかもしれませんが、回答者のように冗談が通じる人は笑ってくれてお金を貸そうという気になってくれるかもしれません。

この方法は実行する相手を慎重に選びましょう。

体を張る

体を張る

本当にお金が必要なら、体を張った行動もある程度は覚悟しなければなりません。

恥ずかしがらずにやりましょう

「自分で考えた一発ギャグで、笑わせたら10万貸してくれ」と言ってきたので了承したら、小島よしおのモロパクリでした。しかも恥ずかしながらやるから微塵も面白くなかった。

10万円が欲しいのなら、恥を捨ててやっていれば少しは笑わせることができたかもしれません。

とはいえ、この回答者はその努力に免じて、10万とはいかないまでも1000円くらいなら貸してあげたのでしょうか。

皆さんの中に、本当に人を笑わせられる人がいればこの方法を実行してみましょう。

中には成功者も
「よし、今から俺がお前を笑わせる。1回笑う毎に100円頂戴。生活費が足りなくてやばいから。」と言われ友人のギャグを見ることにしました。
公園でギャグを披露しており、様々なやじ馬が集まりました。
結局、やじ馬からも同じ条件でお金を集めることに成功していました。あっぱれです。

世の中には同じようなことを考える人がいるものですが、こちらの回答者の友人は見事お金を集めることに成功しています。

借りるどころかもらっているわけですから大したものですね。

というかこの友人は今後大道芸人として生計を立てたほうが良いような気がします。

「自分もやってみよう」という人、以下のページで路上パフォーマンスについての注意点を紹介しています。

その日にお金がもらえる方法とは

相手がネタを知っているなら

カイジのコスプレで素直に頼みまくり、借りられたら「感謝…!圧倒的感謝!!」でOKです。相手がカイジネタを知らなかったら終わりますが。

カイジを知っている馬太郎はこれを読んで笑っていましたので、元ネタを知っている人には有効な方法のようです。

相手が元ネタを知っているかどうかが何よりも重要ですので、まずはそこをしっかり調べておきましょう。

借りたいお金よりも、コスプレの準備にかかるお金のほうが大きいのであれば、やらないほうがいいですよ。

同情を誘う

同情を誘う

同情を誘ってお金を借りるのも有効な方法です。

ただし、あまりに深刻過ぎるものは嘘っぽくなってしまいますのでやめておきましょう。

両替機が似ているのが悪い

「ゲーセンで遊んでて一万円札を千円札10枚に両替しようと思ったら、間違ってメダル用の両替機に入れちゃってさ。メダルは大量に手に入ったんだけど、手持ちのお金が無くなっちゃったからお金貸して!」

1000円分だけをコインにしようとしたのでしょうが、ゲーセンのコインは何枚持っていても現金にはできませんからね。

正直1万円分もコインを持っていても、とても使いきれませんよね。

現金両替機とメダル両替機は非常に似ていますから、ついうっかりということもあります。

もし嘘だとしてもかなり現実味のある言い訳と言えます。

健康診断で体調を崩す

「健康診断で飲んだバリウムが出なくて、トイレで頑張ったら痔が悪化して手術が必要になった。」

健康診断が原因で手術が必要になるという、なんとも本末転倒な話です。

私は飲んだことが無いのでわかりませんが、バリウムで気分が悪くなるという話はよくあることのようです。

このケースはそれのさらに悲惨なパターンですが、確かに友達がこの状態になったら笑ってしまいますし、かわいそうなのでお金を貸りやすい言い訳と言えるでしょう。

痔は笑いをとれる?
実際に電話口で深刻な声色で話がある、と言われたので自宅に出向いたら、真剣な面持ちで「実は、、痔になって痛すぎるからバイトも行けず、病院行きたいけどお金なくて貸してほしい、、」と言われて笑ってしまいました。

本当に痔になった人には笑い事ではないでしょうが、命にかかわることがないからか、痔になったと聞くと心おきなく笑うことができます。

疑われたとしても、誰も実際に確認したいとは思わないでしょうから、貼すかしいのさえ我慢すれば、言い訳に向いているかもしれません。

ギャップを使って笑わせるためには、できるだけ深刻な感じで電話するようにしましょう。

男ならしょうがない

「風俗嬢とアフター行ったら寝てる間にお金を盗られてしまったから貸してください。」

非常に恥ずかしいですが、男性の友人であれば同情してお金を貸してくれるかもしれません。

上手く話せば笑いが取れそうなので、さらに借りやすくなりますね。

また、直前の言い訳と同様に、家族には頼みにくい理由がしっかり備わっているのもポイントが高いです。

必死さをアピール

お金を借りられるときに言われたのですが、同僚の女性でとにかく婚活を頑張っている人でした。
「飲み会誘われた!今日行かないと一生結婚できないと思うから飲み代貸して。ついでに帰りのタクシー代も」と帰りの分も請求されたので笑ってしまって貸しました。

ここまで必死に婚活をしている女性だと、ちょっと引きながらも少しくらいなら協力してあげてもいいという気になります。

男性でも使えないことはないと思いますが、女性のほうがより切実な感じが出て笑いを誘いますので、恥を捨てて試してみましょう。

見返りを与える

見返りを与える

お金を貸す側にとっては、返ってこないかもしれないリスクがあるだけなので中々借りることができません。

そこで、相手にもメリットがあるという事をわからせることが重要です。

商品券の代わりに借りる

「10000円分の割引券をあげるから1000円貸して!」

特定の物にしか使えない割引券では、いくら持っていても必要な物は買えません。

かといって金券ショップに持って行っても、大した換金率にはならないでしょう。

現金と交換しろと言われると嫌ですが、その代わりにお金を貸すぐらいなら応じてくれる人もいるでしょう。

皆さんも大量の割引券を握りしめて頭を下げてください。

一獲千金のチャンス

尋常じゃないレベルで汗かきながら「石油掘り当てれそうだから金貸して」って言われた時。

本当に石油を掘り当てることができれば、おそらく10万や20万はすぐに返せます。

一緒に一獲千金を狙ってくれる友人なら、この言い訳でお金を貸してくれる場合もあるでしょう。

ただ、汗だくということは人力で掘っているということなのでしょうが、そんな浅いところから石油は出てくるのでしょうか。

ちなみに、秋田県にある八橋油田では石油が掘られているらしいので、まるっきり嘘とは言い切れません。

かぼちゃならある

農家の友達から借金の相談をされた時、利子はかぼちゃで払うと言われたときは気持ちがほっこりしました。

かぼちゃだけに気持ちがほっこり。

お金と一緒にかぼちゃを持ってくる友人を想像すると、思わず笑ってしまいます。

利子を払うのは人からお金を借りる際には有効です。

友人からすればかぼちゃは文字通り売るほどあるわけですから、お互いにとってメリットのある取引と言えます。

かぼちゃを栽培している人は多くないと思いますが、自分には簡単に手に入るけど相手には価値のあるものを利子として渡すのはいい方法ですね。

心の友よ

「昔俺が好きなエロビデオを持ってきてこれあげるからお金貸して」と言ってきた友人。

もはや言い訳でも何でもなく、ただの取引ですね。

相手の好みまで知っているほどの間柄なら、この方法でもお金を貸してくれるのでしょうか。

人によってはバカにされていると感じる人もいるような気もしますが。

意外と納得できる理由

意外と納得できる理由

人によっては、それならしょうがない、と納得してくれるかもしれない言い訳もありました。

小銭を作りたくない人

「あと10円が足りない時に今万札しか持ってなくて崩しちゃったらお財布パンパンになっちゃうから10円貸して」と言われた事がある。

財布が膨らむのが嫌と言う人には、この気持ちはよくわかるのではないでしょうか。

この言い訳では借りられても数十円~数百円だと思いますが、それでもいいという人には有効な方法です。

人には話せない

「つきあっていた人に現金を持ち逃げされた。それで、問題はそいつが男で、自分も男だから、家族や職場にばれたくないため警察に言いたくない。必ず取り返して返すから、どうかお金を貸して欲しい」と泣きながら言われた。

本当かどうかはともかく、他の人には頼めない理由としてはかなり筋が通っているように思います。

「デリケートな話だからお前にしか頼めない」と付け加えればさらに効果が大きくなるのではないでしょうか。

ただし、この言い訳を使うと、お金以外の物を失う危険性がありますので慎重に。

利子は断固払いたくない

「国にお金を借りるより利子が安いから」と言いました。
子供の頃に特に深い意味を持ったつもりはなかったのですが両親は笑っていました。

利息のことをちゃんと計算できる非常に賢いお子さんだったようですね。

確かに公的な融資制度でも数%の利息が発生する場合が多いですが、友人や親から借りれば無利子無担保が期待できます。

素直に話せば、分かってくれる人も中にはいるということでしょう。

ただし、親から借りる際に無利息にすると贈与税が発生してしまうことがありますので、詳しく知りたい人は以下のページをご覧ください。

一瞬でバレる言い訳

一瞬でバレる言い訳

一瞬で嘘とバレる言い訳でも、借りられる可能性はあります。

手首の皮一枚

手に包帯巻いて神妙な面持ちで「お金を貸してくれ」と言ってきたので、どうしたのかと訊ねたところ、自分で笑いを堪えながら「手が取れそうなんだ」と言われたときは笑っちゃいました。

取れそうな手首を包帯だけでつなぎとめることができるとはとても思えません。

明らかに嘘ですが、回答者はお金を貸してあげたのでしょうか。

全然関係ありませんが、女の首に巻かれた包帯を取ると、首がポトリと落ちたという都市伝説を聞いたことがあります。

トイレで使った

「さっきそこの公衆トイレで用を足したんだけど紙が無かったんだよ。仕方なしに財布の中の紙で代用したのだけど、よく考えたら帰りの電車代の分だった。悪いのだけど帰りの電車代貸してくれない?」
実際に経験した話ですが、友人が和式トイレで財布を落としてしまい使い物にならなくなったからお金を貸して欲しいと言われました。

トイレットペーパーが無くてやむを得ず紙幣でお尻を吹く、というのは使い古された話ですが、実際に面と向かって言われたら少しだけ面白い話です。

あくまでも少しだけなので、こんな言い訳が通じるのは電車代程度の少額の場合だけと考えましょう。

ちなみに、万が一本当にこの状況になった場合、銀行では汚れたり破れた紙幣を交換できますので、ちょっと汚いですがトイレに流さず銀行まで持って行きましょう。

間違えて買ってしまった

「中古ショップでアイロン台と間違ってサーフィンボードを買ってしまったので、アイロン台を買うお金を貸してください」と言われたことがあります。

たしかに言われてみればアイロン台とサーフィンボードはパッと見形が似ていますね。

おいている場所が全然違うでしょうから、どう考えても両者を間違えるようには思えませんが。

サフィンボードをアイロン台として使うことはできないのでしょうか。

もし可能なら、逆にアイロン台でサーフィンができる可能性もあると考えられます。

知らないおじいちゃん

「おじいちゃんが死ぬからお金を貸して」と言われたことがありました。相手は実の兄からです。

もしかしたらこの二人は血がつながっていないのでしょうか。

お兄さんは同じ言い訳を友人にも話すぎて、その勢いのまま弟である回答者に電話したと考えることができます。

非常に不謹慎な言い訳ですが、確かに実の兄がこんなことを言ってきたらとりあえず笑いますね。

お金を貸すかどうかはその後判断しましょう。

コンプレックスを武器にする

コンプレックスを武器にする

彼女の頼みなら

「彼女に包茎治してこいって言われたから手術代貸してくんない?」

下ネタで笑いを取るのは卑怯ですが、彼女に言われたのならしょうがありません。

調べたところ、包茎は安ければ数万円で手術できるようです。

ハゲネタは鉄板

彼氏に「植毛するからお金貸して」と言われた。

ハゲを自虐ネタにすれば簡単に笑いが取れます。

ここを読んでいる皆さんの中に、もしハゲの人がいるならそれを利用しない手はありません。

これを参考にして友人、彼女にお金を借りましょう。

もし本当に植毛するのであれば彼女のほうが前向きに検討してくれそうですね。

その他

その他

中には上記のどれにも分類しにくい言い訳もありました。

ばあちゃんの願いをかなえたい

「ばあちゃんに純金の入れ歯ねだられたからお金貸して。」

とんだ強欲ばあちゃんです。

急に純金の入れ歯が欲しくなるとは、いったいどんな心境の変化があったのでしょう。

友人にお金を借りてまでそれに応えようとする孫も涙を誘います。

もしこの話が本当だとしたら、私ならばあちゃんには諦めてもらうように伝えてもらいますね。

借りた金で奢る

「お前の誕生日プレゼント買いたいからお金貸してくんない?奢るから1万貸して。」

なぜそこまでして人に何かをしてあげようとするのでしょうか。

お金を借りるにしても、あえて誕生日プレゼントを贈る相手を選択するという判断はそうそうできるものではありません。

おそらくお金を貸した側も心から喜ぶことはできないと思います。

まあ確かに、しっかり返済されるのであれば得ではありますので、それに期待してこの言い訳を使ってみるのも良いでしょう。

なかなか免許が取れない

「頭悪くて免許の学科試験に何度も落ちてお金が足りなくなった。」

学科試験の合格率は70%程度なので二連続で落ちる確率は単純計算で1割以下ですから、何度も落ちるという人はあまりいません。

その分、友達がその状態になったときは申し訳ありませんが笑ってしまいます。

ちなみに、もし本当に自動車学校のお金がなくて困っている人がいたらこちらのページをご覧ください。

運転免許の費用をクレジットカードで払うことはできるの?

デートのときはパンツが必要

「今度、デートに行くんだけれど、パンツを買うお金がないから、まとまったお金を貸してもらえないだろうか。」 と、収入が少なく、節約生活を送っていた人に言われたことがある。
本人いわく、「パンツははいていてもいなくても同じ」だそうだ。

はいていてもいなくても同じなら買う必要ないのではないかと思うのですが。

個人的には、パンツを買うお金もないような人では、パンツをはいているかどうかが重要な場面までたどり着けないような気がします。

消費者金融からお金を借りるときの理由はなにが良い?

ここまでは主に親や友人からお金を借りることについて説明してきましたが、お金を借りるときには融資を事業として行っている消費者金融等を、候補から外すことはできないでしょう。

消費者金融でお金を借りる場合には、審査に通過する必要がありますが、どのような理由であれば審査に通過しやすいと考えられるでしょうか。

冠婚葬祭のためにお金が必要

親や友達からお金を借りる場合に有効な理由としても挙げてきましたが、冠婚葬祭のためにお金が必要という理由は、消費者金融でお金を借りる場合にも有効です。

消費者金融は融資を「事業」として行っていますから、申し込み者がきちんと返済できそうかどうかということをしっかりチェックします。

冠婚葬祭のために必要なお金はあくまでも「イレギュラー」なお金であり、たびたび必要になるものではありません。

そのため、今回融資をしても冠婚葬祭のイベントさえ終わってしまえば、返済に回すお金をすぐ確保できると判断してもらいやすいんですね。

旅行やレジャーなどの余裕資金

旅行やレジャーなどに必要な資金を借り入れたいという理由も、審査に通過しやすい理由だと言えるでしょう。

旅行やレジャーを行うということは、ある程度生活基盤がしっかりしていることを意味しますから、融資を行ったとしても返済が滞ることはないだろうと判断してもらえる可能性が高いからです。

とは言え、収入との兼ね合いからあまりにも高額な融資を希望した場合は審査落ちになってしまいますので、注意しましょう。

一時的な生活費の足し

生活費が足りないから借り入れたいというのは、正直に言ってあまり好ましい理由ではありません。

なぜなら、生活費が足りないということは慢性的にお金が足りない可能性が高いため、融資をしたとしても返済してもらえないかもしれないと判断されやすいからです。

しかし、たとえば子供の入学金を支払ったなどで一時的に生活費が足りなくなったというのであれば、あまり心配はないでしょう。

あくまでも「一時的」である、ということを強調するのが重要ですね。

消費者金融から借りる理由でダメなのは?

では逆に、消費者金融からお金を借りる際に審査に落ちやすいのは、どのような理由だと考えられるでしょうか。

パチンコや競馬などのギャンブル資金

借りたお金でパチンコや競馬などのギャンブルを行おうと考えている場合は、審査に通過できない可能性が高いでしょう。

パチンコや競馬などのギャンブルは、勝ってお金が増える可能性ももちろんありますが、負けてお金が減ってしまう可能性のほうがはるかに高いのです。

ではもし負けてお金が減ったりなくなったりしてしまった場合、借り入れた人はどのようにして消費者金融に返済を行っていくのでしょうか。

そういったことまで考えていくと、ギャンブル用の資金を希望している人に対して、融資を行うことは難しいですよね。

株式投資やFX資金

同じような理由で、株式投資やFX資金に利用したいからという理由も審査落ちになってしまう可能性が高いです。

株式やFXに用いるお金は「投機的資金」と呼ばれ、融資の際にはあまり好ましくない資金使途とされているからであり、はっきりと投機的資金には利用できませんと明記している場合もあります。

確かに株式もFXも、必ずお金が増えるわけではないという点ではギャンブルと似たようなものですからね(FXに関してはもはやギャンブルのくくりに入れてしまってもいいと思います)。

消費者金融で融資を受けたい場合には、これらの理由は避けたほうがいいでしょう。

銀行カードローンで事業性資金はダメ

消費者金融以外に事業で融資を行っているものとしては、銀行カードローンが挙げられます。

銀行カードローンで融資を受けたい場合にも、上述したような理由が好ましくないことは言うまでもありませんが、銀行カードローンの場合にはそれらに加えて、事業性資金として利用することもできません。

そのため、自営業や個人事業主のかたが銀行カードローンを利用したい場合には、事業性資金としてではなく生活費などとしてお金を借りる必要があります。

もちろんカードローンである以上、資金使途を証明するための資料などを提出する必要はありませんが、場合によっては電話などで口頭で資金使途を確認されることがあります。

その際に「事業性資金として利用します」とは言わないように、注意しておきましょう。

まとめ

親や友達は自分にとって非常に身近な存在であるため、ついつい何も気にせずにお金を貸してほしいとお願いしてしまいがちです。

しかし身近な存在であるからこそ、お金を貸してほしいとお願いすることや、実際にお金を借りることがどのような影響を与えるかについては、しっかり考えておかなければなりません。

「親しき中にも礼儀あり」ということわざがありますが、親や友達からお金を借りようとするときは、まさにこのことわざのことを念頭に置いておくべきでしょう。

お金の問題は重要ではありますが、そのせいでさらに重要である人間関係を壊してしまうことがないようにしたいですね。

この記事は参考になりましたか?

  • NO
    0
  • YES
    2

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)

    サブコンテンツ

    皆に選ばれているカードローン

    プロミス
    アイフル
    アコム
    新生銀行カードローン レイク

    特徴で選ぶカードローン

    カードローン探してみる

    カードローン検索

    最高借入限度額
    最短審査時間
    最短融資速度
    特徴で選ぶ
    ※複数選択可能
    金融機関で選ぶ
    ※複数選択可能
    職業で選ぶ
    利用可能なコンビニATM
    ※複数選択可能

    関連する記事

    おすすめ記事

    条件で探す
    閉じる

    カードローン検索

    最高借入限度額
    最短審査時間
    最短融資速度
    特徴で選ぶ
    ※複数選択可能
    金融機関で選ぶ
    ※複数選択可能
    職業で選ぶ
    利用可能なコンビニATM
    ※複数選択可能

    カードローン申込体験談