キャッシング、カードローン、マイカーローンなどあらゆるローンを解説。日本最大級の借入れ情報サイト「借入のすべて」

山口銀行カードローンの金利や借入返済方法~即日融資は可能?~

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

皆さんこんにちは、馬三郎です。

今回は山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」について説明したいと思います。

関連記事をチェック!

273view

銀行系カードローンで借りる

銀行系カードローンの特徴は以下となります。 低金利である 銀行が運営ならではの安心感 レイク ALSAで借りる ネットで完結。最短即日融資が可能 はじ...

山口銀行カードローンについて

山口銀行カードローンについて

※山口銀行公式WEBサイトより引用

山口銀行は、山口県下関市に本店を置く地方銀行です。

出張所を含む営業所数は134。

青島や大連、釜山、香港にも支店や駐在員事務所を置く山口銀行は、北九州銀行やもみじ銀行、ワイエム証券等と『山口フィナンシャルグループ』を形成し、地域を超えて未来のための金融業務を行っています。

山口銀行では、もちろんカードローンでの融資も行っています。

銀行カードローンですので、消費者金融より低金利かつ総量規制の対象外ですので年収の3分の1以上の借入も可能です。

さらに、パートやアルバイトで生計を立てている方も申込むことができますし、100万円以下の借入には収入証明書を提出する必要もありません。

山口県に本社を置く企業の6割以上がメーンバンクとしている大手地方銀行ですので、カードローン初心者の方も、安心して申込むことができるのではないでしょうか。

金利(年率)8.5%~14.5%
対象者 満20歳以上65歳以下の安定した収入がある方
使用目的 自由(事業性資金を除く)
最高限度額 30万円~300万円
返済日 毎月1日
遅延損害金(年率) なし
収入証明書原則不要額100万円以下

利用するための条件

山口銀行カードロ-ンを利用するには、契約を山口銀行の支店窓口で行わなくてはなりません。

山口銀行に口座を持っていない方は、返済引き落とし用に山口銀行の口座が必要となりますので、契約の際に通帳発行手続きも行います。

山口銀行営業区域
山口、広島、島根、愛媛、兵庫、大阪、愛知、東京

オススメしたい人

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」は以下のような方にオススメです。

  • 山口銀行の本支店が近くにある方

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」は、居住地による申し込み制限はありませんが、契約を山口銀行の支店窓口で行う必要がありますので、近くに山口銀行の支店がない方には不便です。

  • 金利を低く抑えたい方

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」は消費者金融よりも金利が低く設定されています。

できるだけ金利を低く抑えたいという方は、検討してみましょう。

  • 年収の3分の1以上借りたい方

消費者金融では年収の3分の1以上の借入は不可ですが、山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」は総量規制の対象外ですので3分の1以上の借入も可能です。

  • 専業主婦の方

消費者金融とは異なり、山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」では、配偶者に収入があれば専業主婦でも最大30万円まで借入可能です。

属性別に見る

正社員専業主婦パート、アルバイト、派遣社員
 ○○(配偶者に安定した収入があること) ○
フリーター自営業、個人事業主学生
 ×(安定した職場がない場合は不可)×

特徴別に見る

年収の1/3以上借りられるか借入をおまとめできるか年齢条件
満20歳以上65歳以下
最短振込審査時間収入証明書原則不要額
振り込みによる融資には対応していない 約1週間 100万円以下
無利息期間担保・保証人金利
 なし不要 8.5%~14.5%

地域別に見る

 山口銀行の本支店が近くにある山口銀行の本支店が近くにない
山口銀行の口座を持っている×
山口銀行の口座を持っていない××

審査の通りやすさをチェック

審査の通りやすさをチェック

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」は審査に通りやすいカードローンなのでしょうか。

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」を、スペックから審査の通りやすさを判断してみます。

チェックポイント通りやすさ
保証会社はオリエントコーポレーションかエム・ユー信用保証3
学生は不可4
対象年齢は満20歳以上~満65歳以下4
収入証明は100万円まで不要2
山口銀行の口座が必要3
金利の上限は14.5%4

どうしてこの6項目から審査の通りやすさが判断できるのか知りたい方は、こちらのページで詳しく説明しています

審査の通りやすさを考えるうえで、上記の6つの項目を見てください。

特に保証会社と対象属性が最も重要になります。

・保証会社は、どちらになるかで審査難易度が変わる

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」にパソコンの簡単入力コースもしくはスマートフォン、郵送、ファックスで申し込んだ場合、保証会社はエム・ユー信用保証になります。

エム・ユー信用保証は消費者金融系の会社ですので、審査は緩やかということができます。

ですが、インターネットの通常入力コースで申し込んだ場合と、年金受給者と専業主婦の場合は、オリエントコーポレーションが保証会社を務めます。

オリエントコーポレーションは大手信販会社ですので、審査が厳しくなってしまいます。

審査通過確率を挙げたい場合は、年金受給者と専業主婦以外の方は、パソコンの簡単入力コースもしくはスマートフォン、郵送、ファックスで申し込む方が良いでしょう。

関連記事をチェック!

19view

山口銀行のカードローン保証会社とその特徴

山口銀行は3種類の特徴の異なる、カードローンを販売しています。 特定の条件を満たさなければならないカードローンもありますが、低金利などのメリットがあります。 また、カードローンごとに保証会社も異な...

  • 年金受給者・専業主婦でも申し込み可能

学生は申し込むことができませんが、年金受給者と配偶者に安定した収入がある専業主婦は山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」に申し込むことができます。

一般的な銀行カードローンと比べると、属性による審査の通りやすさは若干厳し目と言えるでしょう。

ただし、どちらの場合も借入上限額は30万円となります。

  • 山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」は年齢上限は平均的

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」の年齢上限は満65歳までとなっています。

銀行カードローンとしては、対象年齢は平均的と言うことができます。

  • 100万円までの限度額なら収入証明不要

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」は限度額100万円までは、収入証明不要で利用できます。

収入証明書原則不要の幅は銀行カードローンとしては非常に狭いと言えます。

  • 山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」は、山口銀行口座が必須となっている

居住地は制限されていませんが、山口銀行の口座がない場合は契約時に口座を開設しなくてはなりません。

また、契約自体も山口銀行の支店窓口で契約を行いますので、実際には山口銀行の営業区域内に居住していることが求められているとも言えます。

  • 上限金利14.5%は、銀行カードローンとして平均的

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」の上限金利14.5%は、銀行カードローンとしては平均的と言えます。

そのため、金利による通りやすさも平均的と見ることができます。

総合的にみると、山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」は年金受給者と専業主婦にはかなり通りにくいカードローンと言えますが、その他を見ると普通~やや通りにくい部類に入ると言えるでしょう。

▲当サイトで1番人気はやっぱり▲

職場や家族にばれないか

職場や家族にばれないか

通帳とカードの管理、郵送物、電話に注意

もちろん、山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」でも職場や家族にばれずに借りることは可能です。

ですが、通帳やカードの管理、郵送物など注意すべきことが多く、バレやすいカードということができます。

他の人にバレたくない方は、以下の点に是非注意してください。

  • 在籍確認を書類で代用できない

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」では、在籍確認の方法は職場への電話のみとなっています。

バレないように個人名で電話をかけてくれますが、普段、個人宛の電話を取り次がない会社なら、何の拍子でバレてしまうことがあるかもしれません。

  • カードを郵送でしか受け取れない

ローンカードの受け取りは、郵送のみとなっています。

個人宛に送られてきますが、郵送物を家族が開けてしまうと利用がばれてしまいます。

  • 利用明細書が必ず郵送されてくる

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」では、半年に一回利用明細書が郵送されてきます。

カードの郵送と同じく、家族が開けてしまうと利用がばれてしまいます。

  • 通帳にカードローンと記載される

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」では、返済金の引き落としの度に「カードローンご返済」と通帳に記帳されてしまいます。

通帳の管理も怠らないようにしましょう。

  • 山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」のローンカードは見られないようにしよう

表に「カードローン」と明記されていますので、見られるとばれてしまいます。

通帳と同じく、管理に気をつけましょう。

▲身分証のみで最大300万円まで借入可▲

関連記事をチェック!

45view

山口銀行のキャッシング徹底解説~ワイエムカードでの借入のすべて

山口銀行には「ワイエムカード」というクレジットカードがあり、キャッシング機能を活用すればお金を借りることができます。 また、山口銀行にはカードローンも3種提供されており、それぞれのローンでお金を借り...

即日現金が手元に入るか

即日現金が手元に入るか

残念ながら山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」は審査結果が分かるのに約1週間かかってしまいますので、即日では現金は手元に入りません。

また、審査結果が分かってから山口銀行の窓口に出向き、契約を行い、カードを郵送(契約後約1週間に到着)で受け取ってから出なくては融資を受けることができませんので、申し込みから借入までに最短でも2週間はかかってしまいます。

そのため、即日で現金が手元にほしいという方には山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」はオススメできません。

もし、どうしても即日で現金が欲しいという人は、消費者金融や三菱UFJ銀行カードローン、三井住友銀行カードローンなら自動契約機でカードを発行できるため、それぞれの口座なしで即日借入が可能です。

▲当サイトで1番人気はやっぱり▲

最短借入日数と方法

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」を最短で利用するために必要なものや方法、条件を表にまとめました。

最短借入日数約2週間
最短借入の申込期限特になし
最短借入に必要な銀行口座 山口銀行の口座
収入証明不要額  100万円以下
自動契約機の有無 なし
現金の入手方法 ローンカードを使って借入る
出金の対応場所山口銀行・コンビニATM
在籍確認 勤務先への電話のみ
土日申込の最短借入日数 翌営業日から約2週間

どこなら早く借りられるか

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」と周辺の銀行や消費者金融、メガバンクで融資のスピードと方法を比較しましたので、融資を急ぎの方はこの表を参考にしてください。

金融機関最短借入日数
山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」約2週間
アイフル即日
三菱UFJフィナンシャルグループ アコム即日
SMBCコンシューマーファイナンス プロミス即日
レイク ALSA即日
レディースアイフル即日

※振込依頼は申込期限より遅くても対応しています

即日融資できない理由は2段階審査

銀行カードローンでも、即日融資に対応している商品は多数ありますが、なぜ山口銀行カードローンは即日融資できないのか気になる人もいますよね。

即日融資に対応していない理由ですが、山口銀行カードローンは、2段階審査を行っているからです。

山口銀行カードローンは、全商品共通で、「審査申し込み→仮審査→正式申し込み→本審査→カードの発行」という手順を踏む必要があります。

仮審査自体は即日回答を得ることができる商品もありますが、その後に必要書類を店頭窓口に持参するか、郵送で送る必要があります。

また、契約後は、ローンカードの郵送にも時間がかかりますので、最低でも1週間程度の時間がかかってしまうということです。

関連記事をチェック!

39view

カードローン借入時の仮審査と本審査の違い

カードローンの審査には仮審査と本審査という2つの審査が存在します。 カードローン会社各社では、仮審査と本審査について厳密に区分けしているわけではありません。 しかしカードローンの審査が信用情報によ...

他社と比べて金利はお得か

出来れば金利は安く抑えたいですよね。

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」は他社と比べてどうなっているのか比べてみました。

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」の金利は、限度額によって3つに分けられています。

ただし、限度額が250万円と300万円のときは、審査結果によって2通りの金利が適用されます。

▲期間内に返せば金利0円。最短即日▲

利用限度額ごとの金利

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」の金利が各限度額毎にいくつに設定されているのかは下の表をご覧ください。

最高限度額金利(実質年率)
 30万円、50万円、70万円14.5%
 100万円、150万円、200万円12.0%
 250万円、300万円 8.5%もしくは12.0%

他社と金利の比較

各機関の金利や手数料を表にまとめたので参考にしてください。

業者名金利(年率)無利息期間
 山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」8.5%~14.5%なし
アイフル3.0%~18.0%30日間無利息
三菱UFJフィナンシャルグループ アコム3.0%~18.0%30日間無利息
SMBCコンシューマーファイナンスプロミス4.5%~17.8%30日間無利息※
レイク ALSA4.5%~18.0%30日間無利息or5万円までなら180日間無利息
レディースアイフル3.0%~18.0%30日間無利息

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要

業者名借入できない属性
 山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」 無職、学生
アイフル*無職、専業主婦
三菱UFJフィナンシャルグループ アコム*無職、専業主婦
SMBCコンシューマーファイナンスプロミス*無職、専業主婦
レイク ALSA無職、専業主婦* 1
レディースアイフル無職、専業主婦

※属性は、正社員、自営業、派遣社員、パート・アルバイト、専業主婦、学生(満20歳以上)、無職に分類しています。

関連記事をチェック!

80view

山口銀行カードローンの金利や借入返済方法~即日融資は可能?~

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回は山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」について説明したいと思います。 山口銀行カードローンについて ※山口銀行公式WEBサイトより引用 山口...

借入、返済のしやすさ

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」は、借入と返済が便利に実行できるのか調べてみました。

①借入のしやすさ

借入可能な場所 山口銀行、コンビニATM
借入時間 山口銀行ATMは平日8:00~21:00、土日祝8:00~18:00、コンビニは24時間利用可能
口座振り込み融資 振り込みによる融資には対応していない
当日振込可能時間

山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」は振り込みによる融資に対応していませんので、借入には必ずローンカードが必要となります。

②返済方法、返済額、返済日

返済方法口座からの引き落とし、ATMから随時返済
返済日選択 口座引き落としは毎月1日
毎月の返済額借入残高最低返済額
 1万円未満 前月末残高+利息
1万円以上50万円以下 1万円
 50万円超100万円以下 2万円
100万円超200万円以下 3万円
 200万円超300万円以下 4万円

毎月自動的に引落とされますので、返済のし忘れがありません。

増額申込の流れ

山口銀行のカードローンは、それぞれ借入限度額の増額申込が可能です。

増額申込する場合には、通常のカードローンの新規申込と同様の手続きを行う必要があります。

つまり、山口銀行の店頭相談、電話、インターネット、郵送、FAXといった方法により、増額の申込を行う必要があります。

しかし、ご利用されているカードローンが「ミニカードローン」の場合には注意が必要です。

ミニカードローンをご利用されている場合で、さらに、カードローン契約の保証会社が㈱セディナ(旧㈱セントラルファイナンス)、もしくは三菱UFJニコス㈱(旧㈱ディーシーカード)の場合は、増額申込の方法が限定されています。

㈱セディナの場合は資料請求により、三菱UFJニコス㈱の場合は直接店頭での増額申込が必要となります。

ご自身の保証会社がどこなのか解らないという方や、増額申込に関する疑問がある方は、山口銀行のローン相談窓口(0120-716-006)に、電話で相談されてみるのが良いでしょう。

関連記事をチェック!

19view

山口銀行のカードローン保証会社とその特徴

山口銀行は3種類の特徴の異なる、カードローンを販売しています。 特定の条件を満たさなければならないカードローンもありますが、低金利などのメリットがあります。 また、カードローンごとに保証会社も異な...

増額の案内はこない

山口銀行カードローンは山口銀行の方から「増額しませんか?」という電話はこないようです。

銀行カードローンは過剰融資が社会問題化しており、その多くが増額を使って返済能力以上の貸付を行っていたということが問題視されているため、山口銀行の方から増額案内は行っていないようです。

増額を希望するのであれば、自分から山口銀行へ上記の方法で増額申込をするようにしましょう。

増額審査は時間がかかる

増額の審査は新規契約の審査よりも時間がかかります。

山口銀行カードローンの増額には1週間〜10日以上の時間が必要になるものと理解しておきましょう。

増額審査というのは、新規よりも急ぎの場合が少ないことから、銀行や保証会社もそこまで急いで融資を行わないこと、また、新規の審査よりも審査は厳しくなることから審査を慎重に行うことなどが理由として挙げられます。

山口銀行の増額審査は厳しい

山口銀行カードローンに対して増額申込を行うと、当初カードローンの契約時と同様に、審査が行われます。

増額審査は新規の時よりも山口銀行から多くのお金を借りることですので、新規契約よりも審査が厳しく行われることになります。

そのため、審査に落ちて、増額が認められないという可能性もあります。

限度額の増額審査において大切なポイントについて確認しておきましょう。

山口銀行カードローンの利用実績が重要

山口銀行カードローンの借入限度額を増額申込する場合、契約してから後の、一定の利用実績が必要です。

利用実績とは、実際にカードローンを利用してお金を借入し、その後、約定に基づく弁済を継続しておくということです。

つまり、「返済実績」と「利用期間」が重要になります。

十分な利用期間

山口銀行カードローンのうち、ミニカードローンで「50万円」に増額を希望される方の条件では、ミニカードローンの当初契約後、2年以上を経過されていることが条件となります。

その他のマイカードやまぐち君や、マイカードプレミアム、ミニカードローンのうち50万円未満の限度額に増額申込する場合は、明確な利用期間は定められていません。

しかし、一般的なカードローンの場合、限度額増額申込までに、最低でも6ヶ月以上が必要と言われています。

山口銀行でも同様に、最低6ヶ月という利用期間が必要と考えた方が良いでしょう。

返済に遅れがないこと

また契約してから増額申込時までに、カードローンの返済を延滞、入金忘れしたことがあると、増額申込しても審査に通ることはかなり難しくなります。

返済に延滞が多い人というのは山口銀行にとってリスクが高い人です。

そのような人にこれまでよりも多くのお金を融資してしまったら山口銀行のリスクはより高くなることになってしまいますので、基本的には契約してから1度も返済に遅れたことがないという状況が求められます。

年収が確認される

カードローンの借入限度額を増額申込する場合、再度、所得証明書の提出が必要となることもあります。

特に、当初契約時から、現在までの間に年度をまたいで、あらたな所得証明書(源泉徴収票など)が取得できる場合などに求められる可能性が高くなります。

特に、マイカードプレミアムは、年収水準毎に申込可能な借入限度額が詳細に定められています。

具体例をあげると以下のようになります。

  • 年収400万円以上、500万円未満の方は限度額200万円まで
  • 年収500万円以上、600万円未満の方は250万円まで
  • 年収600万円以上、800万円未満の方は300万円まで
  • 年収800万円以上、1,000万円未満の方は400万円まで
  • 年収1,000万円以上の方は500万円まで

以上のように、マイカードプレミアムでは、年収水準毎に上限額が定められており、限度額の増額を希望する際には、その時の年収が基準を満たしているかどうかの確認が必要となります。

信用情報が重要になる

増額審査の際には必ず信用情報も確認されます。

増額審査の際には新規借入時と同様に以下の3つの信用情報機関へ照会を行います。

  • CIC:クレジットカードの情報を収集
  • JICC:消費者金融の情報を収集
  • KSC:銀行や信用金庫や農協などの情報を収集

このため、増額審査の際にはクレカや他社のローンの利用状況や返済状況などがすべて丸裸になります。

ここで、他社の返済状況が悪かったり、他社借入が増えているような場合には増額審査に落ちてしまう可能性があります。

さらに他社で返済に関する大きなトラブル(長期延滞などのブラック情報)がある場合には山口銀行カードローンが利用停止になる可能性もあります。

この点については詳しくは後述します。

増額のメリット

カードローンを増額するということは単純に借りることができるお金が増えるということだけではないメリットがあります。

  1. 金利が下がる可能性がある
  2. 多重債務になることを防止できる

というメリットがあります。

以下、それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

金利が下がる可能性がある

山口銀行カードローンの金利は限度額によって金利が決められているわけではなく、審査に応じて金利が決定します。

しかし、このようなカードローンでも一般的には限度額が大きくなれば適用される金利が低くなるため、増額に成功すれば金利が下がる可能性があります。

他のカードローンを新規契約した場合には一般的に当該カードローンの最高金利が適用されることが多いということを鑑みれば、限度額が増える上に金利が下がる可能性がある増額の方が新規借入よりもメリットが大きいということが言えるでしょう。

多重債務になることを防止できる

ローンの審査に通りにくい理由の1つに多重債務というものがあります。

多重債務とは、その名の通り、複数のローンを抱えている状態で、複数のローンを抱えている人は借金の返済を別の借金で借りたお金から行う傾向があり、その場合にはローンの残高はどんどん膨れ上がって行くため審査に通過することが難しくなるのです。

これまで山口銀行カードローンを利用していた人が限度額がいっぱいになったからと言って、他のカードローンを借りてしまった場合には、借入本数が増えて、返済が難しくなります。

また、借入本数が増えてしまうことによって、他のローンやクレカの審査には著しく不利になります。

しかし増額であれば、借入本数を増やさずに借入額が増えるため、多重債務を防ぐことができるのです。

この点も新規で他のローンを借りてしまうことに比べた増額のメリットでしょう。

増額のデメリット

よいことばかりに見える増額ですが、増額に申し込むということは改めて山口銀行へ審査を申し込むということでもあります。

増額審査で新規契約時よりも自分に不利な情報が見つかった場合には減額になる可能性があります。

また、借入額が増えるということは、返済額も増えてしまうことということに十分注意しましょう。

減額の可能性もある

カードローンの増額審査では、カードローンに当初申込をした場合と同様に審査が行われます。

申込時期や、希望する借入限度額の金額によっては、年収を確認されることもありますし、個人信用情報によって既存借入の状況を確認されることもあります。

また、山口銀行で利用しているカードローンの返済履歴に延滞がないかということも確認されます。

こういった審査において「年収が下がった」、「延滞していたことがある」など、良くない情報が判明してしまうことも考えられます。

その場合、カードローンの借入限度額の増額を希望していたにもかかわらず、逆に、限度額を下げられてしまうということもありえます。

そのため、カードローンの限度額増額申込を行う前には、ご自身の状況を契約当時と比較して、状況が良くなっているのか、もしくは悪くなっているのかを整理しておく必要があります。

仮に、年収が下がっていたり、他社からの借入が増加してしまっているなど、以前に比べて状況が悪いのであれば、限度額の増額申込は控えておいた方がよいこともあります。

こういった場合には、増額ではなく、他の銀行や、消費者金融に対して、あらたに新規申込をした方が良いでしょう。

利用停止の可能性も

他社借入が増えたとか返済状況が悪いというような程度であれば減額で済みますが、増額審査の際に他社の借入で金融事故が見つかってしまった場合には利用停止になる可能性があります。

金融事故とは以下のような情報です。

  • 自己破産
  • 個人再生
  • 61日または3ヶ月を超える長期延滞
  • クレカやローンなどの強制解約
  • 保証会社による代位弁済

これらの情報が信用情報にあるということは、他社の借入の利用を停止されたり、保証会社から代位弁済されているはずです。

このような他社と返済に関してトラブルがあった場合には絶対に山口銀行へ増額申し込みをすることは控えましょう。

増額申込をしたことがやぶ蛇となり、増額申込をしなければ知り得なかった情報を山口銀行が知ってしまい、山口銀行カードローンも利用停止や代位弁済されてしまう可能性があります。

返済額が増える

増額をすれば借入額が増えます。

山口銀行カードローンは借入残高に応じて以下のように返済額が異なります。

マイカードやまぐち君の返済額
  • 1 万円以上 50 万円以下 :1万円
  • 50 万円超 100 万円以下:2万円
  • 100 万円超 200 万円以下:3万円
  • 200 万円超 300 万円以下:4万円

例えば、50万円の限度額を100万円に増額した場合には毎月返済額は1万円も増えてしまうことになるため、増額申し込みの際には、増額後の返済額もしっかりと把握してから申し込みをするようにしましょう。

増額審査に通りやすい条件は?

増額審査では信用情報が重要になりますが、新規契約時よりも厳しい審査を行う増額については、新規契約時よりも年収や勤続年数等の自分を取り巻く状況が向上していることが理想と言えます。

増額審査に通りやすい条件とはどのようなものなのでしょうか?

年収が増えている

先ほどもご説明したように、増額審査は新規契約時よりも年収が増えているということが理想的です。

カードローンは年収の3分の1が融資限度額と言われています。

そのため、年収が増えれば、増えた金額の3分の1は増額することができるということですので、年収が増え、増えた分の3分の1を増額するという方法が最もスマートです。

転職をしていない

転職をするということは新規契約時よりも年収が下がっていたり、勤続年数が短くなっているということです。

カードローンは安定した収入の継続性が最も重要になります。

このため、基本的には転職をせず、新規契約時から勤務先が変わっていないという状況の方が増額審査では有利になります。

ただし、アルバイトやパートから正社員というように転職によって安定性が増したという場合には審査で有利になります。

勤続年数が伸びている

勤続年数が伸びているということはとても重要です。

そのため、新規契約時から転職をしていないということが重視されるのです。

新規契約時から転職をしていなければ自然と勤続年数は伸びるため、やはり転職は増額審査で不利になってしまうのです。

雇用形態が変わらないまたは良化している

新規契約時に正社員であった人は増額審査の際も正社員の方が審査では有利になります。

また、新規契約時にパートやアルバイトだったという人は、増額時に正社員になっていれば審査にはかなり有利になります。

雇用形態に関しても増額申込時に新規契約時よりも安定性が高まっているという状態が求めらます。

居住年数が伸びている

ローンの審査の際には居住年数が長い方が有利になると言われています。

居住年数が長い人は、人間関係や近所の目があることから返済に比較的励む傾向にあるためです。

反対に居住年数が短い人というのは、返済が辛くなったら逃げてしまう傾向があります。

このため、新規契約時よりも居住年数が伸びているということも審査では重要になります。

住宅購入によって、賃貸から持ち家に変わったという場合にはこの限りではありません。

家族構成が減少していない

1人暮らしよりも家族と居住している人の方が審査では有利になります。

妻子と居住している人は妻子に迷惑をかけないために返済を頑張るものですし、親と居住している人は親による返済支援が望めるため審査では有利になるのです。

このため、新規契約時には家族と居住していたのに、増額申込時には1人暮らしになっているような場合には審査で不利になります。

新規契約時と家族構成が変わっていないか、増加している(子供が産まれた等)の方が審査では有利になります。

会員情報変更届を提出している

住所や勤務先が変わった場合には、速やかに山口銀行へ届け出るということも増額審査では重要です。

これは山口銀行との信頼関係の問題で、属性に変化があったら速やかに山口銀行へ届け出るという契約になっています。

この契約を守っている人と守っていない人とでは信用度に差が出てしまいます。

属性が変わったら、速やかに会員情報変更届を提出しているということも増額審査には多少なりとも影響します。

増額ができないのはなぜ?その理由と対策

増額審査は新規契約の審査よりも厳しくなります。

このため、年収の減少や他社借入の増加などのネガティブな要因がある場合には、増額審査に通過することが難しくなり、具体的には以下のような情報があると増額審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

  • 年収が下がった
  • 転職をした
  • 他社借入が増えた
  • 他社の返済状況に問題がある

以下、それぞれの理由について詳細に解説するとともに、その対策についても説明していきたいと思います。

年収が下がっている

先ほどもご説明したように、増額の際には年収が増加していることが理想的ですので、逆に年収が下がってしまっている場合には審査通過が難しくなります。

特にカードローンの融資限度額の年収の3分の1の枠を年収の低下によってオーバーしている場合には審査通過はほぼ不可能ですし、減額の可能性もあります。

昇給時やボーナスが多い時に申し込む

年収が下がってしまった場合には無理に増額に申し込みをすることは控えましょう。

昇給があったタイミングや、会社の業況が良くボーナスがいつもより多いタイミングなどを狙えば新規契約時よりも年収がアップした状態で増額審査を受けることができる可能性があります。

転職してしまった

転職した場合には勤続年数が下がります。

ここで収入が大幅に上がっているようなケースでない限りは「収入の安定性が失われた」と判断されて審査で不利になる可能性があります。

この場合には減額になることは考えられませんが、増額審査に通過することは難しいかもしれません。

最低でも1年経過してから申し込みを

銀行カードローン審査では1年以上の勤続年数が必須条件であるとされています。

このため、転職してから1年未満という人は勤続年数が1年を経過するまでは増額に申し込むことは控える方が無難です。

また、転職によって雇用形態が非正規から正社員になったなどの属性が良化する転職をするようにしましょう。

他社借入が増えた

新規契約時よりも増額申込時に他社借入が増えてしまっている人は、増額審査において最も不利なケースと言っても過言ではありません。

このような人の場合には審査に通過できないばかりか、すでに年収の3分の1を他社借入の増加によって超えてしまっている場合には減額になる可能性が非常に高いと言えます。

とにかく他社借入残高を減らす!

他社借入が増えてしまっている人は他社借入を減少させるしかありません。

毎月の約定返済によって他社借入の減少を待つ方法が最も無難ですが、この方法では借入額の減少までかなりの時間が必要になってしまいます。

そこで、ボーナス時などまとまったお金が入ってきた時に一時的に他社借入を返済し、他社借入が減少した状態で増額審査に申し込むという方法があります。

しかし、この方法でうまく増額ができたとしても借金の総額がかなり増えてしまうことになるため、くれぐれも借りすぎには注意してください。

他社の返済状況が悪い

先ほどご説明したように増額審査の際には信用情報も全てチェックされるため、この際に他社の返済状況もチェックされています。

いくら山口銀行カードローンの返済に問題がなかったとしても他社の返済に遅れが多い場合には審査に通過することはできません。

山口銀行カードローンの返済に遅れがないということも非常に重要ですが、それと同じくらいに他社借入の返済状況も重要になるのです。

この際に、スマホなどの携帯機器の分割支払状況もチェックされるため、ここで遅れが多い人も増額審査に落ちてしまうケースがあります。

1年以上は期日を守った返済の継続を

信用情報には過去24ヶ月分のローンやクレジットカードの返済状況が記録されています。

このため、理想的な状況は24ヶ月支払期日を守る状態を継続した上で増額に申し込むことです。

「2年も増額を待てない」という人は1年程度は支払期日を守ってから増額に申し込みを行いましょう。

オペレーターの質、対応レベル

カードローンを利用していて困ったときはオペレーターに電話で問い合わせをすることもありますから、オペレーターの対応の良さも、カードローンを利用する上で必要なファクターになると思います。

今回山口銀行に電話をして色々質問しましたので、そのとき対応してくれたオペレーターの感想を書きたいと思います。

オペレーターの質、対応レベル

オペレーターに電話してみて

おそらく50代の女性オペレーターに担当してもらいました。

  • 待たされずに詳しく答えられるか

遅延損害金や借りられる属性について尋ねましたが、いずれの質問にも非常にゆっくりと「うーんと」と言いながら、答えに該当するページをめくって丁寧に答えて下さいました。

2つある保証会社の振り分け方について尋ねた時は、「ちょっとお待ちください」と言って、保留音に切り替えずに他のオペレーターに尋ねている声が聞こえました。

待たされたのは、その質問だけだったのですが、1つ1つの答えに「うーんと」と言いながら、ゆっくりと調べて下さるので、15ほどの質問に40分以上かかってしまいました。

  • 対応が親切、丁寧か

言葉遣いやしゃべり方は、非常に丁寧で好感が持てました。

カードローンのオペレーターにありがちなてきぱきした口調ではありませんでしたので、上品な印象を受けました。

質問が多いにもかかわらず、最後まで最初と同じく丁寧に接していただけました。

  • 断っても申込を勧めてくるか

特に、勧誘となる言葉はおっしゃいませんでした。

女性専用ダイアルがあるか

山口銀行では女性専用ダイアルは用意されていないようですが、周囲からも女性の声が聞こえたので、女性のオペレーターが多いと思われます。

関連記事をチェック!

86view

山口銀行のフリーローンでおまとめ、借り換え【審査通るには】

いまいち使い方が分かりにくい印象がある“フリーローン”。 実は、おまとめや借り換えにも利用できる使い勝手の良いローン商品なのです。 山口銀行のフリーローンの使い勝手やスペック、審査基準、融...

山口銀行カードローンまとめ

今回は山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」について解説しました。

融資には時間がかかりますが、コンビニで借入・随時返済ができますので、便利に使えるカードだと思います。

また、消費者金融と比べて金利が低いこともメリットと言えるでしょう。

専業主婦や年金受給者には審査が少し厳しくなりますが、その他の属性の方は検討して見る価値が充分にあるカードローンだと思います。

県下トップの銀行ですので安心感もあります。

急ぎで現金が必要になったときのために、あらかじめ作っておくのもいいかもしれません。

関連記事をチェック!

273view

銀行系カードローンで借りる

銀行系カードローンの特徴は以下となります。 低金利である 銀行が運営ならではの安心感 レイク ALSAで借りる ネットで完結。最短即日融資が可能 はじ...

山口銀行カードローン一覧表

最後に山口銀行カードローン「マイカードやまぐち君」のスペックが一目でわかるように表にまとめました。

山口銀行カードローン一覧表

 対象者 満20歳以上65歳以下の本人もしくは配偶者に安定した収入がある方
 借入可能な属性 正社員、自営業・個人事業主、パート・アルバイト、専業主婦、年金受給者
 年収の3分の1以上の借入 可能
 おまとめ 可能
 申込に必要な口座 山口銀行の口座
 使用目的 自由(事業性資金は除く)
 金利(実質年率) 8.5%~14.5%
 無利息期間 なし
 借入までの最短日数 約2週間
 審査時間 約1週間
 在籍確認の方法 勤務先への電話
 借入可能時間 24時間対応のATMあり
 収入証明書原則不要額 100万円以下
 土日申込 可能
 利用限度額 300万円
 借入方法 ローンカードを使って山口銀行・コンビニATMで借入
 返済方法

 毎月1日に返済用口座から引き落とし

ATMで随時返済も可能

 返済日 毎月1日
 必要書類

 本人確認書類

100万円超の限度額を希望する時は収入証明書

保証人 不要
保証会社 オリエンタルコーポレーション、もしくはエム・ユー保証会社

山口銀行には他にもカードローンがある

マイカードプレミアム

申し込みができる条件が厳しいマイカードプレミアムですが、審査にパスすることができれば、マイカードやまぐち君よりも金利は低く抑えることができます。

適用される金利の幅は年2.85%~11.25%ですが、これは変動金利となっております。

適用される金利は、毎年3月1日、9月1日の年2回山口銀行によって決められて、それぞれ4月と10月の第1営業日より変更されることになっています。

銀行のカードローンの中でも、これ以上に金利が安いサービスはほとんどありません。

金利の面だけで利用するカードローンを決める事はできませんが、その他の利用方法や返済する金額、返済方法など問題が無ければ マイカードプレミアムを検討しても良いですね。

ただし、いくら金利が安いといっても借り入れる金額が多くなれば返済総額はどんどん高くなっていくますので利用するときには借りすぎる事の無いようにしましょう。

そして金利が変動金利で年に2回変動することがあることも忘れないようにしましょう。

経済情勢によっては金利が上がってしまうこともありますので、その時に借入金が多い場合には返済する金額が多くなります。

ミニカードローン

カードローンの名称からすると、利用できる金額が少額で実際には利用する機会が少ないものと考えられてしまいますよね。

確かに利用できる限度額は低く抑えられており、上限で50万円までとなっています。

普通にカードローンを利用する場合の限度額としては十分利用できる金額といえます。

ミニカードローンの適用される金利は固定金利で年10.500%と非常に安くなっております。

一般的に消費者金融でも銀行でもカードローンの最初の契約で多い限度額は50万円以下になりますので、金利だけを考えれば是非利用を考えたいサービスといえます。

ただし、ミニカードローンの申し込みはクリアしなければならない条件が多くありますので、少し申し込みにくいカードローンといえます。

申込条件としては、山口銀行の口座を給料振込口座としていることや公共料金の引き落とし口座にしていることになりますので、難しい条件ではありません。

いつも使っているのが山口銀行の口座であれば問題なく申し込みはできるといえます。

山口銀行のキャッシュカード

カードローンの選び方

カードローンの選び方

ここまではカードローンの金利に焦点を当ててご紹介してきましたが、カードローンを選ぶときには単純に金利だけを比較して決めるわけにはいきません。

希望する金額や申込条件、申し込み方法等も重要な要素になります。

手続きが簡単なマイカードやまぐち君

申し込みの条件も通常のカードローンと同様で、申込にかかる手間をかけたくないようであればマイカードやまぐち君が適していると思います。

適用される金利は他のカードローンと比べると少し高くなっていますが、他行のカードローンとは大きな違いはありません。

限度額の上限も300万円と十分な金額となっています。

手続きは山口銀行の口座を持っているのであれば、基本的に銀行窓口に行く必要はなく郵送でカードが届けられて利用を開始できます。

限度額高めならマイカードプレミアム

利用したい金額が高額な場合や、ある程度の収入があり金利を少しでも安くしたいという人にはマイカードプラスが良いかもしれないですね。

最高貸付額は500万円とマイカードやまぐち君と比べても高く設定されていますし、金利も変動金利とは言え年2.85%~年11.25%と低いです。

ただし申し込むには、以下の条件をすべて満たしている必要があります。

  • 年齢が満20歳以上60歳以下であること
  • 安定して継続した収入があること
  • 勤続(営業)年数が3年以上あること
  • 年収が400万円以上あること
  • 申込時点で山口銀行のローン等で延滞がないこと

これ等の条件を満たすことができるのであれば、マイカードプレミアムを検討してみるのも良いですね。

とにかく低金利ならミニカードローン

山口銀行を自分のメインバンクとしている場合で、借入金額が多くない場合にはミニカードローンを利用すると良いですね。

ミニカードローンの金利は10.5%と非常に低いですので、金利をとにかく低くしたい場合には利用すると良いですよ。

申し込むには、年齢が満20歳以上72歳以下で安定した収入がある事、山口銀行のキャッシュカードを持っていることのほかに、以下の条件のいずれかに該当しなければなりません。

  • 給与振込もしくは年金自動受取を利用している
  • 定期性預金の残高が30万円以上ある
  • 5ガス、水道、電気、電話、NHKのうち、2種類以上自動振替している
  • 積立性定期預金の預入額が毎月5千円以上
  • 山口銀行で住宅ローン、もしくは住宅金融支援機構を利用している

また契約額が50万円の場合には、次の条件も満たしている必要があります。

  • 申込時および契約時の年齢が満20歳以上65歳以下
  • ミニカードローン契約後、2年以上経過していること
  • 山口銀行で毎月10万円以上の給与振込を6ヵ月以上していること
  • 個人事業主の場合は、前年の所得が200万円以上あること
 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

    サブコンテンツ

    皆に選ばれているカードローン

    新生銀行カードローン レイク
    プロミス
    アコム

    特徴で選ぶカードローン

    関連する記事

    おすすめ記事

    1. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

      世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 追記:後半に短期間で100万円作る方法・ア・・・

    2. カードローン審査に落ちた時に考えられる理由全て【2回目の申込前に確認】

      借り入れの申し込みを行ったら、審査を受けなければなりませんが、借り入れ審査には即審査落ちとなる条件があることを知っていますか? 即審査落ちとなる条件を知っていることで、無意味な申し込みを避けられます。 カードローンに何回・・・

    3. おすすめのカードローン会社一覧(全160社)

      全国150社以上のカードローン会社を最後に一覧にしてまとめました。 カードローン会社は消費者金融・銀行・信販会社の3種類 以下の3つの業者がカードローンを発行しており、これらをまとめてカードローン会社と呼びます。 消費者・・・

    4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

      借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

    カードローン申込体験談