キャッシュカードをまとめて一本化おまとめローン

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

キャッシュカードで複数借入を行っていると返済することが嫌になってきますよね。ここらでどうですか借金をまとめて一本化するのは。

複数借金をまとめることで返済が1箇所になり、条件によっては金利の引き下げや毎月の支払い金額を少なくすることも可能です。おまとめローンを正しく使って借金完済を目指しましょう。

執筆者の情報
名前:梅星 飛雄馬(55歳)
職歴:地域密着の街金を30年経営

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%、最短即日新規の方はお借入れ全額30日間無利息、又は5万円180日間無利息
・パート,バイトもOK
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%、最短1時間・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・電話連絡、郵送物なし
>>公式サイトを見る<<

キャッシュカードをまとめて一本化

複数から借金をしている多重債務者を救済する目的でできたのがキャッシュカードの一本化、つまり借金をおまとめすることです。

借金をまとめる?

ピンとこないかもしれませんが、簡単に言えば銀行や消費者金融から借金と同額の借入を行い、今まで借りていた金融機関に返済する借り換えのことを言います。

複数の業者からキャッシュカードでキャッシングしているのはツライな、と感じるなら不良債権となる前にぜひ借金の一本化を考えてみましょう。

いつからそんな商品があったのか?

確かに複数キャッシング一本化する商品ができたのは、それほど昔からあったわけではありません。

おまとめローンが商品として認められるようになったのは貸金業法が改正された2010年6月のことです。同時に総量規制が設けられています。

貸金業法改正と総量規制の導入

法律が改正される前は総量規制と言う概念がそもそもありませんでした。

総量規制とは今更ご説明するまでもなく、消費者金融やクレジットカード会社などのキャッシング、つまり無担保無保証の個人向け融資上限額を年収の1/3までと定めた貸金業法に盛り込まれた制度です。

法律が改正されることで突然導入されることになった総量規制によって、それまで年収の1/3にとらわれることなく借りることができていた利用者は、いっぺんに消費者金融などからお金を借りることができなくなってしまいました。

・お金を借りたくても借りることができない
・お金を借りることができなければ他社へ返済できない
・返済できないと信用情報にキズがついてしまう

以上のような理由でにっちもさっちもいかなくなってしまった多重債務者のキャッシュフローをなんとか改善しようと特例的に設けられたのです。

多重債務者の救済措置です。

回し返済を行っていた多重債務者は総量規制によってどこか一箇所でも貸出をストップされてしまうと途端に返済の歯車が回らなくなってしまいます。

おまとめローンは特例的に認められた借入方法で、年収の1/3を超えても次の条件を満たすことで総量規制を考えることなく返済することを可能としています。

・借り換え後の総支払金額が以前よりも少なくなる
・毎月の返済額負担額が少なくなる

どちらにしても返済が厳しくなっている多重債務が一方的に有利になる条件です。

関連記事をチェック!

19view

総量規制の問題点

総量規制とは、2010年6月に完全施行された改正貸金業法によって定められた、借入額に関する規制です。 消費者金融やカード会社などのノンバンクからの借入を年収の3分の1以内とする法的なルールです。...

おまとめローンのメリット

おまとめローンのメリットは借金を一本化することで将来的に借金の完済を目指すことができること以外に次のメリットがあります。

・条件によって借入金利が下がる
・毎月の返済負担額が軽くなる

審査の内容によって必ずしもそうならない場合もありますが、多くの事例ではおまとめローンによって多重債務者でも安定して返済できるメリットがあります。

キャッシュカードをまとめる消費者金融

大手消費者金融ならおまとめ専用ローンとして商品化しています。

消費者金融はおまとめローンの申し込みをインターネットやスマホですますことができ、間口広く融資を行っていますが、金利が思ったほど下がらないこともあります。

◆アコム
・借り換え金額300万円まで
・返済回数最大162回
・最短で当日契約
・金利年7.7%から18.0%

◆プロミス
・借り換え金額300万円まで
・返済回数最大120回
・最短で当日契約
・金利年6.3%から17.8%

◆アイフル
・借り換え金額800万円まで
・返済回数最大120回
・最短で当日契約
・金利年12.0%から15.0%

銀行の審査に通るかどうかわからない、自信がないと言う人は消費者金融のおまとめ専用ローンを申し込むと良いかもしれません。

消費者金融の中でもアイフルはとくにおまとめローンに力を入れており、おまとめする借入金額も800万円まで。

適用金利もアコムやプロミスと比べると上限金利が低いため、消費者金融で借金を一本化するならアイフルがおすすめです。

アコムやプロミスの方が最低金利は低いではないか、と思うかもしれませんが、金融機関にとって多重債務者と契約するのはリスクが高く、それほど低い金利が適用されることがありません。

100万円未満なら上限金利である年17.8%や年18.0%が適用になることが多いですね。

それに比べてアイフルは最初から上限金利が年15.0%となっているため、100万円未満のおまとめでも他社に比べて有利です。

関連記事をチェック!

50view

キャッシュカードとキャッシングの違い

キャッシュカードとキャッシング、どちらも似たよう言葉ですが、2つの言葉の意味は全く異なります。 キャッシュカードで必ずしもキャッシングはできませんし、キャッシングはキャッシュカードでなくても行うこと...

関連記事をチェック!

894view

おまとめローンとは?やり方や手続きを解説

借金が何本もあると、毎月の返済も楽ではありません。 毎月返済しなければいけない金額が多いうえに、返済日が月に何回もあるので、常に返済に追われているという人も少なくないのではないでしょうか? おまと...

おまとめローンのデメリット

消費者金融でおまとめ専用ローンを組むデメリットは、返済期間が金額によっては10年以上となることや銀行カードローンやクレジットカードのショッピング利用代金、及び自動車ローンなど比較的金利の安いローン商品をまとめることができないことです。

返済期間が3年や5年ならまだ良いとしても、10年間返済しなければならないというのは精神的に疲労してしまいます。

もちろん返済期間が長くなればそれだけ利息負担も増えますので、総支払金額が借入金額の2倍以上になってしまうことも普通に起こることです。

金利が安くなるのは大変結構なことですが、毎月の支払い金額が現在よりも安くなるということはそれだけ返済期間が延びてしまいますね。

もちろん金利の低い商品をおまとめできないというのも大きなデメリットです。

キャッシュカード借り入れが銀行カードローンを含んでいる場合は、消費者金融でまとめることができません。

借金返済が一箇所にすることができないため、当初の目論見であった返済箇所が一箇所のメリットを活かすことが出来ないのです。

関連記事をチェック!

242view

おまとめローンで絶対にしてはいけないこと

執筆者の情報 名前:馬沢結愛(30歳) 職歴:平成18年4月より信用金庫勤務 借金がなくなったと勘違いしない おまとめローンは複数のカードローンを1つにまとめることで毎月の...

銀行カードローンでおまとめ

金利面でも、おまとめできる借金でも有利になるのが銀行カードローンによるおまとめです。

しかし最近になって銀行カードローンの過剰貸付が問題化し、年収の1/3以上を貸し出すことを自粛している銀行が増えています。

年収の1/3以上を貸し出す場合はより厳しい審査が待っています。

審査に通りにくい銀行カードローンなのにますます審査が厳しくなるのは利用者にとって大きなデメリットです。

多重債務者はリスクの高い顧客と思われてしまうために、銀行でおまとめするには連帯保証人を立てなければならないことや、家屋など不動産を担保にとられることを条件にされることがあります。

関連記事をチェック!

894view

おまとめローンとは?やり方や手続きを解説

借金が何本もあると、毎月の返済も楽ではありません。 毎月返済しなければいけない金額が多いうえに、返済日が月に何回もあるので、常に返済に追われているという人も少なくないのではないでしょうか? おまと...

関連記事をチェック!

371view

おまとめローンは総量規制対象外!借り換えにもおすすめ金融機関

手軽に借りることができるカードローンに甘え、ついつい複数の金融機関で借りてしまって返済に困った時、助けになるのが「おまとめローン」です。 おまとめローンによって、毎月の返済が格段に楽になる可能性もあ...

まずは銀行で借金一本化の相談する

複数ある借金を一本化するおまとめローンの相談をするなら、まずは銀行へ申し込んでみることです。

借金が不良債権になっている場合や、信用情報に問題があるブラックでは銀行に限らずおまとめローンの審査に通ることはありません。

借金返済を滞納するような状態になる前に、条件の良い銀行でおまとめの相談をしてみましょう。

もちろん主婦でも借金の一本化おまとめローンを申し込むことは可能です。

銀行でどうしても難しいとなった場合には消費者金融のおまとめ専用ローンを選ぶのが順番ですね。

返済期間がどのくらいになるのか、毎月の支払い金額はどのくらいになるのかなど徹底的なシミュレーションを行うことが重要です。

関連記事をチェック!

282view

おまとめローンの利用はまず相談!無料で電話相談できるはどこ?

借金の件数が増加してくると、約定弁済日が頻繁になったり、返済負担が重くなりすぎていたりして、おまとめローンで1本化したいと思うことがあります。 しかし、おまとめ前には、まず専門家にご相談されるこ...

関連記事をチェック!

604view

クレジットカードの返済を一つにまとめて支払う方法

クレジットカードにはリボルビング方式(通称リボ払い)という支払方法があります。 毎月いくら使っても限度額の範囲内までは使用可能で、その後は毎月1万円とか2万円ずつ定額の返済を行っていくという方法です...

極甘審査ファイナンスでは逆効果

おまとめローンは必然的に金額が大きくなるため、審査通過も同時に難しくなります。

中々おまとめの審査に通らず、極甘審査ファイナンスの利用を検討する人もいるかもしれません。

しかし、極甘審査ファイナンスを利用してはいけません。

なぜかというと、極甘審査ファイナンスというのは間違いなく闇金だからです。

ローンをまとめるのであれば元よりも金利が低くならなければ意味がありませんが、闇金が低金利で融資してくれることはありません。

「金利1%~」のように、一見超低金利で借入ができるように見える広告を出している場合もありますが、実際にはそれよりはるかに高い金利で貸付を行っています。

このように上限金利を表示しないことは法律で禁じられています。

極甘審査ファイナンスでまとめたとしても金利が高くなってしまってはかえって損をしてしまいます。

関連記事をチェック!

865view

騙されないで!闇金による詐欺の手口【被害者続出】

闇金といえば、取立ての厳しい違法な高利貸しですが、今や闇金による詐欺も横行している世の中です。 どんな詐欺の手口があり、どんな人が狙われやすいのでしょう? 闇金の詐欺の手口に騙されない対策や万が一...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談