SMBCモビットのマイモビ(Myモビ)が便利な8つのこと

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

SMBC モビットの会員専用サービス「Myモビ」は、モビットの会員になった後でも様々な使い道があります。

  • 増額審査申し込み
  • お支払い予定日登録
  • 振込キャッシング
  • 取引履歴照会

その他にもパソコンで利用する場合と、スマホで利用する場合と、 そして SMBC モビットのアプリで利用するのでは、「Myモビ」で利用できるサービスが異なります。

今回はMyモビを利用することによって、どのようなメリットがあるのか8つご紹介していきたいと思います。

この記事はこんなひとにおすすめ
  • SMBC モビットのMyモビとはどのような会員サービスなのか知りたい
  • Myモビの基本的な使い方を知りたい
  • 急にMyモビが使えなくなった時にどうすれば良いのか知りたい

今回の記事は以上のような要望に応える内容となっています。なお記事を読み終えるまでの時間はおよそ5分から10分です。

マイモビ(Myモビ)とは?

マイモビとは?※SMBCモビット公式WEBサイトより引用

Myモビとは、 SMBC モビット会員に向けられた会員サービスです。

公式サイトから、

  • ユーザー ID
  • カード番号

のどちらか一方でもログイン可能です。

SMBC モビットは審査に通った後でも、このような場合はどうすれば良いの?という疑問が湧いてくる場合がありますね。

単にお金を借りられれば良い、と考えている人ならともかく、もっと SMBC モビットを便利に使おうと考えている人にとっては、とても重要なツールと言えるでしょう。

SMBC モビットは常に、金融サービスを最先端で提供することでも知られています。

その代表格となるのが、

  • 本人確認なし
  • 電話連絡なし

で契約ができるWeb完結です。

そして新たに、SMBC モビットの会員専用サービスとして、「Myモビ」を提供しています。

カードローンでお金を借りた後でも、安心して借りられるようになっていますので、Myモビを使い倒して利便性を高めていきたいですね。

SMBCモビットの会員専用サービス

既にご説明の通り、マイモビはモビット会員専用サービスです。

インターネットでSMBCモビットに申し込んだ人であれば既に利用登録を済ませているでしょう。

電話やローン申込機などで申し込んだ人はマイモビのページで登録すれば使えるようになります。

SMBCモビットのカードローンを利用する上で便利な機能がいくつも入っていますが、利用方法によって使える機能が異なります。

その利用方法というのは、

  • パソコン
  • モバイル
  • アプリ

のうち、どの方法でマイモビを使うかということです。

モバイルというとピンと来ない人もいるかもしれませんが、モバイルフォン、つまりは携帯電話のことです。

ではここからは具体的にどの端末でどのような機能が使えるのか見ていきましょう。

マイモビの8つのメリット

マイモビでできること

マイモビの機能と、利用端末によって使える機能を一覧表にまとまてみました。

サービス名パソコンモバイルアプリ
ユーザーID変更
パスワード変更
利用状況照会
振込キャッシング
書類提出×
Myモビメッセージ×一部のみ可能
登録内容変更メールアドレス変更可能×

カード再発行(盗難・紛失)

×
スマホATM取引××
契約内容確認××
取引履歴確認××
利用状況確認
返済口座確認
ATM・ローン申込機検索××
返済シミュレーション××
借入・返済相談××
増額審査申込×
支払予定日登録×
約定日変更×
返済方法変更×

言えることは、パソコンでMyモビを利用するのが最も多くの機能が使えるということですね。

アプリで利用する価値としては、カードレスで借りる振込キャッシングと、スマホATM取引です。

自宅でMyモビを利用するのと、外出先で利用するのと使い分けすると便利です。

1.ユーザーID変更

自分のユーザーIDを変えることができます。

2.パスワード変更

マイモビのログインに使うインターネットパスワードを変更することができます。

他の人にマイモビを悪用されると大変なので、セキュリティが気になる方は定期的に変更したほうが良いかもしれません。

3.利用状況照会

自分が今どういう利用状況なのかを確認できます。

どれだけ借入残高があって、あとどれくらい借りることができるかを見ることができます。

4.振込キャッシング

登録している預金口座に振込でお金を借りることができます。

平日の14:50までに手続きを終えれば数分で振り込んでもらうことができます。

5.書類提出

契約に必要な収入証明書や身分証明書を、写真で撮ったりスキャンしたりして送信できます。

関連記事をチェック!

5424view

収入証明書はどこで手に入る?新卒は?

収入証明書をどこで入手すればいいかでお困りですか? 就業形態によっても発行機関が違うので、わかりやすくまとめてみました。 収入証明書とは、そもそも何?という疑問をお持ちの方には、記事の後半で解説し...

6.Myモビメッセージ

お知らせをログイン時に表示してくれる機能です。

アプリでも使用することができますが、一部のメッセージしか表示されないので気をつけましょう。

スマホでもパソコン用のページを見ることはできるので、すべてのメッセージを確認したい人はそちらを使うのも良いかもしれません。

7.登録内容変更

住所・電話番号などが変わったときに、ここから登録内容を変更することができます。

変更しないままでいると必要な連絡が届かない可能性もあるので、忘れずに変更するようにしましょう。

また、モバイルでもメールアドレスの変更はできますが、その他の変更はパソコンのみとなっています。

8.カード再発行

カードを紛失したり、盗難にあったりした場合や、カードを失効させる際の手続きができます。

9.スマホATM取引

スマホ上で手続きをするだけでセブン銀行のATMからお金を借りたり、返済したりすることができます。

カードを使わずにキャッシングができるので、カードを忘れてしまったような場合にも使えます。

10.契約内容確認

今の自分の契約内容を確認できます。

具体的には限度額・利率・支払日等を見ることができます。

11.取引履歴確認

過去にどれくらい借りたかなどを確認することができます。

12.利用明細確認

領収書・利用明細を確認することができます。

こちらで確認するようにしておけば、郵送されないので、郵便物がいやな人にもおすすめです。

13.返済口座確認

振込や返済のための口座がどの口座で登録されているかを確認できます。

14.ATM・ローン申込機検索

SMBCモビットと提携しているATMを確認したり、ローン申込機がどこにあるのかを探すことができます。

15.返済シミュレーション

繰り上げて返済をしたり、追加で借りたりした場合にどういった返済スケジュールになるかをシミュレーションできます。

現在の契約内容が反映されるので、手軽に返済計画を建てられます。

16.借入・返済相談

借入や返済に関する相談をすることができます。

マイモビの8つのメリット

4つのメリット

マイモビでどのようなことができるのか、前項の一覧表でご説明しました。

簡単にメリットを大別すると、

  • 現在の利用状況がわかる
  • 色々なサービスが使える
  • 自宅に居なくても外出先でも確認できる

ことをあげることができるでしょう。

それではマイモビの機能のなかでも、

  • これだけは使っておきたい
  • ぜひおすすめしたい

機能があります。

  • ①振込キャッシングが最短3分
  • ②セブン銀行ATMでカード無しキャッシング
  • ③残高照会や利用状況が気軽に確認できる
  • ④近くのモビットやATMを簡単に探せる
  • ⑤書類をネットで完結できるためバレにくい
  • ⑥利用限度額の増額を申請できる
  • ⑦返済の振込口座番号を確認できる
  • ⑧カード紛失を素早く連絡できる

以上、それぞれ内容を8つご紹介していきたいと思います。

①振込キャッシングが最短3分

マイモビには口座振込みやATM取引などのキャッシングする機能があります。

口座振込みであれば、平日の9時から14時50分の間に手続きすればすぐに振り込んでもらえます。

②セブン銀行ATMでカード無しキャッシング

ATM取引も、アプリでしか使えませんが、カードがなくても使えるのでお財布を忘れてしまったというような場合でもキャッシングができます。

ただし、セブン銀行ATMのみでしかできません。

上手くこれらの機能を使い分ければ、より手軽にSMBCモビットを活用することができるでしょう。

③残高照会や利用状況が気軽に確認できる

自分の契約状態や借入残高などが手軽に見れて、返済シミュレーションで返済プランを考えることができます。

キャッシングは自分に無理のない借り方をするのが大切です。

こういった方法で自分の状況と返済の計画を手軽に立てることができるのは、無理なくカードローンを使う上でとても便利です。

④近くのSMBCモビットやATMを簡単に探せる

SMBCモビットがどこのATMで使えるのかわからなくなったときに便利な機能もあります。

どのATMでSMBCモビットが使えるのか簡単に確認できるので、借りる際にATMで迷って時間を無駄にすることもありません。

また、ローン申込機という無人契約機を探す機能もあるので、契約やカード受け取りの際にも便利です。

⑤書類をネットで完結できるためバレにくい

申し込みや利用に関わる書類を全てネットでやり取りすることができます。

書類提出や利用明細の機能を使えば郵送物をやり取りすることもありません。

また、マイモビの機能ではありませんが、WEB完結の申し込み方法を使えば申込時の電話連絡などもありません。

全てネットで手続きを行えば、家族や他の人にバレずにキャッシングすることができます。

⑥利用限度額の増額を申請できる

カードローンの利用限度額は、きちんと管理していないといつのまにか利用限度額上限まで達してしまうことがありますね。

もうちょっとお金が借りたいんだよな、という時は他のカードローンに申し込むのではなく、 SMBC モビットの利用限度額の増額を申請しましょう。

他のカードローンに申し込んでしまうと、借入先が増えてしまい多重債務者になってしまいますね。

電話で直接オペレーターに増額申請するのは苦手、という人にとってもマイモビで申請することができればラクでしょう。

⑦返済の振込口座番号を確認できる

毎月銀行口座から借金を返済していると、返済日を忘れることがないため大変便利ですね。

しかしネット銀行がこれだけ流行している中で、どこの銀行口座から引き落とされるのか、忘れてしまうこともないとは言えませんね。

間違った銀行口座にお金を振り込んでしまうと、当然ながら引き落とししてくれません。

そうなってしまうと支払遅延となり、遅延損害金が発生するばかりか、場合によっては信用情報に傷がついてしまいます。

そのような時に振込口座番号を確認できれば、間違いなく口座にお金を入金しておくことができますね。

⑧カード紛失を素早く連絡できる

  • SMBC モビットのカードを入れた財布を落とした
  • 財布を盗まれた

となると、最悪キャッシングに利用され損害をこうむることになります。

SMBC モビットの電話番号は何番だったかな?とあれこれ探すよりも、自宅ならパソコンから、外出先ならモバイル端末からすぐにアクセスすることができれば、とても心強い味方になるでしょう。

マイモビの基本の使い方

せっかく SMBC モビットの会員サービスとして用意してあるのに、上手に使いこなせないでいるのはもったいないですね。

マイモビは

  • パソコン
  • モバイル
  • アプリ

から利用できる、 SMBC モビットの会員のための非常に便利なオンラインサービスです。

しかし、

  • マイモビの使い方が分からない
  • 分からないから放置してしまう

と言う会員も多いのではないでしょうか。

この項では、

  • マイモビの登録方法
  • 公式サイトでのログイン方法
  • 公式アプリでのログイン方法

についてご説明していきたいと思います。

しっかり読んでいただくことで、充実したサービスを思う存分利用しましょう。

マイモビの登録方法

マイモビの登録方法は、カードの審査に通った後に、説明書にある通りに手続きすれば自動的に登録完了になります。

なお登録の手順は次のとおりです。

  • ステップ1: SMBC モビットカードローンに申し込む
  • ステップ2: 審査に通った後の契約手続き完了後にマイモビの登録画面を出す
  • ステップ3: SMBC モビットカード番号でログインする
  • ステップ4: ログインするとユーザー ID が発行される
  • ステップ5:登録終了

マイモビに登録するには、必ず SMBC モビットのカードが必要になりますので、手元に置いた状態で手続きしてくださいね。

画面の流れに従って各項目に入力するだけです。それほど難しい操作はありません。

公式サイトのログイン方法

マイモビへの登録が完了したら、次はログインしてみましょう。

なおアプリでのログイン方法については、次の項でご説明してあります。

パソコンで公式サイトでのログインには以下の情報が必ず必要になります。事前に用意しておくとスムーズに手続きができますね。

マイモビはカード番号、またはユーザー ID でログインできるようになっています。

それぞれのログイン方法によって、必要な情報が異なりますのでご注意ください。

◆カード番号

  • 生年月日
  • SMBC モビットのカード
  • 暗証番号

◆ ユーザー ID

  • 生年月日
  • ユーザー ID
  • パスワード

ログインはゆっくり正確に行いましょう。何度も入力間違いを繰り返してしまうと、セキュリティの関係からロックがかかってしまう恐れがあります。

SMBC モビットのカードがあるならカードを手元に置き、暗証番号は忘れないようにしましょう。

またユーザー ID でログインする場合も、暗証番号は絶対忘れないようにメモしておきましょう。

公式アプリのログイン方法

アプリでのログイン方法は、まずはアプリをダウンロードすることから始めてください。

  • ステップ1: Apple Store または Google Play からアプリをダウンロードする
  • ステップ2:アプリを起動する
  • ステップ3:必要書類送付メニューをタップする
  • ステップ4:スマホのカメラで書類を撮影する
  • ステップ5:アプリにある送信ボタンをタップする

なお一度ログインすると、オートログイン機能がついているためカード番号やユーザ ID の入力が不要になります。

またタッチ ID に対応しているために、指紋認証によるログインを選択することも可能です。

マイモビにログインできない理由と対策

いつも利用しているマイモビなのに、どういうわけかログインできない、という状況もちらほらあるようですね。

  • カード番号やユーザー ID はちゃんと入力してあるのになぜ?

となったことの大きな原因は、

  • カード番号はユーザー ID、 パスワードなどの入力ミス
  • マイモビがメンテナンス中で使えない
  • 返済滞納によって強制的に退会させられてしまった
  • 借金完済後に自動的に自然解約されてしまった

ことをあげることができます。

それぞれについてご説明していきましょう。

ID等の入力間違い

どういうわけかログインできないと気がついたら、まずは自分を疑うことです。つまり入力間違いをしているのではないかということですね。

  • 半角で入力しなければならないのに全角で入力してしまった
  • 記憶違いによる入力ミス

パソコンやスマホの入力に不慣れな人は、入力している文字が全角なのか半角なのか分からない場合が多いですね。

入力番号が間違いがないことを確認しながら、それでも入力ができないならキーボード入力が半角になっているか確認しましょう。

ユーザー ID やパスワードを間違えて記憶しているらしい、と感じたら SMBC モビットのコールセンターへ連絡しましょう。

  • 電話番号:0120-03-5000
  • 受付時間:9時から21時まで(土日祝日対応)

おかしいなログインできないな、と何度も入力を繰り返してしまうとロックがかかってしまいます。

ロックがかかってしまうとカードの再発行しなければなりません。

3回入力してもロングインができない、となったら、その時点で入力をあきらめてコールセンターに電話するのが良い方法です。

マイモビのメンテナンス

マイモビは SMBC モビット会員へのオンラインサービスですから、基本的に24時間365日いつでも使えるように設計されています。

しかし公式ページに書いてある通り、マイモビのメンテナンス時間が決まっています。

  • 毎週月曜:0時から7時まで
  • 月末の週の月曜:2時から5時まで

以上の時間はメンテナンス時間です。 マイモビをアプリで利用していれば事前にお知らせが届きますが、パソコンでマイモビを利用している人は覚えておきましょう。

滞納による強制退会

お金を借りてもきちんと返済せずに滞納してしまうと、場合によっては強制解約となりマイモビが使えなくなります。

  • 強制解約されるのは返済を滞納してから2ヶ月を超えた時点です。

返済滞納が1日や2日、又は30日以内なら強制解約されることはありませんが、そもそも返済滞納していればカードが利用停止になりますね。

カードが利用停止されたまま2ヶ月以上も放置してしまうと、会員規約によって退会さされてしまうのです。

そればかりではありません。

信用情報に、強制解約情報が載ってしまうために金融事故扱いされて、他のローンの審査にも影響を与えてしまいます。

完済後の自然解約

一般的にカードローン契約は解約しない限り、契約情報がいつまでも信用情報機関に残ります。

手元にあるカードは、借入残高が0円となっているだけで、急にお金が必要な時はいつでも引き出せる状態です。

しかし SMBC モビットは、借金を完済した後2年以上経過すると、契約が自然に解約されてしまうのです。

解約された後に SMBC モビットからお金を借りる場合は、もう一度審査を受けなければなりません。

ですので、 SMBC モビット便利に使おうと考えているなら、 定期的な借り入れと返済を行うのが良いですね。

SMBCモビットの申し込みと審査

SMBC モビットは来店不要で契約できるカードローンとして広く認知されています。

とくに、

  • 電話連絡がない
  • 郵送物が一切ない

という Web 完結申込は、2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得するほど、大変魅力的なカードローンです。

しかし、

  • SMBC モビットの審査が不安でたまらない
  • すでに他社から借りていて審査に通るかどうか不安だ
  • 審査に落ちるのは嫌だ

とは誰でも思うことですね。

ここでは、

  • 申し込み条件
  • 必要書類
  • 申し込みの流れ

についてご説明していきたいと思います。

申し込み条件

SMBC モビットの公式ページにも書いてありますが、審査を受ける前に申し込み条件に一致しているかどうか確認しましょう。

  • 年齢:満20歳以上69歳以下
  • 収入条件:安定した収入があること
  • 雇用条件:正社員に限らず派遣社員や契約社員、パートやアルバイトでも申込可能
  • 自営業者: 申し込み可能

以上の条件であることがわかります。

つまり毎月1回以上の給料が入り、現在借りているカードローンやクレジットカードのキャッシングの借金合計が、総量規制以内( 年収の1/3)であれば、信用情報に問題がない限り審査に通る可能性が高いです。

必要書類

必要な書類は本人確認書類と収入証明書類です。

なお収入証明書類については、

  • SMBC モビットの借入希望金額が50万円以下
  • SMBC モビットと他社借入金額との合計が100万円以下

両方の条件を満たした場合は基本的に提出は必要ありません。

本人確認として利用できる書類は、

  • 運転免許証
  • 運転免許証がない場合は健康保険証またはパスポート

です。どの書類も有効期限以内であることを確認してください。

収入証明書類として利用できる書類は、

  • 源泉徴収票の写し
  • 税額通知書の写し
  • 所得証明書の写し
  • 確定申告書の写し
  • 給与明細書の写し

です。

なお給与明細書の写しについては直近2ヶ月ぶんと、ボーナスがある場合は1年ぶんの明細書が必要です。

収入証明書を提出するケースは既にご説明の通りですが、審査の内容によっては提出しなければならない場合もあると覚えておきましょう。

どのようなケースが提出しなければならない条件となるのか、それについては公式ページのどこにも書いてありません。

基本的な考え方としては、不安定な職業に就いている場合、と考えておくのが良いですね。

申し込みの流れ

SMBC モビットの申し込みは、

  • ネット申し込み
  • 電話での申し込み
  • ローン契約機
  • 郵便での申し込み

以上4種類があります。

一般的にはネット申し込みまたはローン契約機となるでしょうが、ここではネット申し込みについての流れについてわかりやすくご説明していきたいと思います。

  • ステップ1:ネット申し込み
  • ステップ2:申し込みフォームに記入し審査を受ける
  • ステップ3:電話での本人確認
  • ステップ4:在籍確認
  • ステップ5:契約手続き

ネットで申し込む場合は、公式ページから「カード申し込み」を選びます。

10秒簡易審査に通過すると、本格的な審査が行われ本人確認と在籍確認が行われます。

審査に通り契約手続きが済めば、

  • 振込キャッシング

で借りられるようになります。

またアプリをダウンロードすることによって、セブン銀行 ATM でのスマホ ATM 取引もできるようになります。

どうしても SMBC モビットのカードが欲しいという場合は、審査に通った後にローン契約機に出かけましょう。

そこで契約手続きと、カードを発酵させることによって ATM から借りられるようになります。

Q&A:SMBCモビットとマイモビの7つの質問

では最後に Q & A として、 SMBC モビットでよくある質問と回答を7つご紹介していきます。そうとは知らずに申し込んで失敗した、とならないように参考にしてくださいね。

①モビットカード番号の照会はマイモビでできる?
直接マイモビでモビットカードの番号は照会できません。カード番号はモビットカードに書いてあります。分からない場合はカードを見ると良いでしょう。万が一カードを紛失したのであればマイモビから再発行の手続きを依頼しましょう。
②マイモビの利用可能額の増額案内が閲覧済みにならない。どうして?
利用限度枠を増額してくださいという SMBC モビットの強い希望があるのではないでしょうか。他のメッセージのようにうっかりクリックして閲覧済みになってしまうと、内容読まないうちに閲覧済みになってしまう恐れがあるとしてシステム上そうなっているのです。
③申し込み後、マイモビの案内が送られてきた。契約できる可能性は高い?
マイモビの案内とカードの審査は別であると考えてください。そもそもマイモビには審査がありません。ですから、SMBC モビットの審査に通ってしまえば、誰でもマイモビに登録できますよ。
④SMBCモビットは銀行カードローン?
銀行カードローンではありません。SMBCグループに属する消費者金融です。よって総量規制対象貸付です。
⑤身分証送付したのに審査落ちする人もいるって本当?
身分証明書の有効期限が切れていたのではないでしょうか。運転免許証を更新せずにしていたとか、パスポートの有効期限が切れていたりすると信用情報に問題がなくても契約できないために審査で落とされます。
⑥保険証や高校の学生証でもお金の借り入れはできる?
SMBC モビットに申し込むためには年齢が満20歳以上でなければなりません。身分証明するのに必要なのは運転免許証、健康保険証、パスポートのどれかです。ですから健康保険証で本人確認書類とすることはできても、高校生時代に使った学生証では身分証明書にはなりませんね。
⑦オペレーターと電話せずに契約することはできる?
Web 完結申込ならオペレーターと会話することなく契約できるでしょう。ただし申し込みフォームの内容に問題があるとか、何か聞きたいことがあると判断されれば電話がかかってきます。

まとめ

ここまで見てきたようにマイモビはSMBCモビットを利用する上で便利な機能が多くあります。

しかし、便利だからこそ気をつけなければならないのがユーザーIDとパスワードの管理です。

知らないうちに勝手にお金を借りられていたなんてことにならないように管理には気をつけましょう。

定期的にパスワードを変更するのも不正使用の対策になります。

関連記事をチェック!

443view

SMBCモビットのメリットデメリットを徹底的に分析!

SMBCモビットは2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました。自動契約機は三井住友銀行のローン契約機も利用できるため、ますます顧客数を伸ばし...

※株式会社モビットは2017年12月1日に社名を株式会社SMBCモビットに変更しました。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談