夜職はローンは組めないは本当?カードローン審査のコツ

当記事にはPRが含まれています
「借入のすべて」では、アフィリエイトプログラムを利用し、アイフル株式会社、アコム株式会社、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社、三井住友カード株式会社、株式会社三井住友銀行、株式会社みずほ銀行(カードローン)、住信SBIネット銀行株式会社、AGビジネスサポート株式会社、株式会社NTTドコモから委託を受け広告収益を得て運営しております。

キャバクラやホストクラブなどで働く夜職(水商売)の人がお金を借りたいとき、カードローンの利用を検討することが多いのではないでしょうか。ただ、「昼職と比べて審査に通りにくいのではないか」「職業だけで審査に落ちそう」といった不安を抱えている夜職の人もいることでしょう。

結論から言えば、夜職だからカードローンの審査に通らない・お金を借りられないことはありません。カードローン会社ごとに定める貸付対象の条件を満たしているなど、一定の条件さえそろっていれば審査に通ります。

カードローンの中でも、消費者金融カードローンなら最短即日融資に対応していたり、無利息サービスを利用できたりするなどメリットが多いです。電話連絡や郵送物の発送がない消費者金融カードローンを選べば、勤務先や同じ寮に住む同僚にバレずに済みます。

本記事では、夜職がカードローンを利用できないと言われる理由や、審査通過のためのコツなどを解説します。

即日OK!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
20~30代に人気
・初めて契約する方は30日間利息0円
借入可能かすぐに分かる事前診断でチェックできる
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%
即日融資
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
※収入証明を提出していただく場合があります。
>>公式サイトを見る<<

夜職(水商売)はローンが組めないは本当か?

最初に伝えたように、夜職だからカードローンの審査に通らないことはありません。消費者金融カードローンの審査に通ったという夜職の人の口コミがあるからです。

申し込んだ当時に水商売をしていて、ほとんどのローン審査に落ちました。どこからも借りられないと諦めていたところ、最終的に大手消費者金融の審査に通って1時間以内で50万円借りられました。

複数のローン審査に落ちたけれど、最終的に大手消費者金融の審査に通ったとのことです。申込から融資開始まで1時間以内という平均的なスピードなので、夜職だから厳しく審査を行ったという可能性も低いでしょう。

なお、夜職に該当する仕事は以下のとおりで、昼職と比べて先の見通しがたちにくいという特徴があります。

  • キャバクラ
  • ラウンジ
  • 高級クラブ
  • ミニクラブ
  • ニュークラブ
  • スナック・バー
  • ガールズバー
  • ホストクラブ
  • ボーイズバー
  • 風俗

なぜ借りられない?その理由は?

夜職の人がお金を借りられない理由は、「収入が不安定」「離職率が高い」「在籍確認が完了しにくい」の3点が挙げられます。

【収入が不安定】

夜職の人がお金を借りられない最大の理由は、収入の不安定さです。消費者金融をはじめ、多くのカードローンは「安定した収入がある人」を貸付対象にしています。

夜職の場合、会社員や公務員と比べて収入が安定していません。月給や時給で給料をもらっていても、完全歩合制だったり、ノルマがあったりすることもあります。ノルマに達しなければペナルティを課せられ、給料がマイナスとなるリスクも高いです。

安定収入とは、長期にわたって給料を得られるだけでなく、その金額が変動しないことを意味します。夜職でも毎月ほぼ同額の給料を一定期間継続してもらっていて、今後も途切れなさそうという状態ならば、安定した収入のある人とカードローン会社は判断します。

それに対し、ある月の給料は50万円、その翌月と翌々月は0円といった状態では、安定収入があると判断してもらうのは難しいです。「給料をもらえない月は返済資金をどこから確保するのか」といった点が問題視されます。

【離職率が高い】

カードローンの審査では、勤続年数が長いほど収入の安定性の面で有利となります。一般的に夜職は昼職と比べて離職率が高く、より稼げる店へ移籍する、売上の減少による夜職の引退など、定年まで働いたり、何十年も働いたりするケースは極めて稀です。

勤続年数が短ければ、申込時の収入が高くても数ヶ月後に退職している可能性が高いことが懸念されます。突然退職されれば収入が途絶えたり減少したりして、返済不能に陥るリスクが高いと判断されて審査に通るのが難しくなります。

ただし、申し込むカードローンによっては、審査落ちではなく少額で通過となる場合があります。設定された貸付限度額では足りない、いつか高額融資を受けたいのであれば、返済を遅延しない、定期的に借入れすることを継続してください。そうすることで、良好な利用実績が築けて、増額審査に通りやすくなります。

【在籍確認が完了しにくい】

カードローンの審査の一環として実施する在籍確認によって、カードローン会社から申込者の勤務先へ電話がかかってきます。しかし、夜職の人の勤務時間は夜間なので、電話連絡が取れず在籍確認が完了しない可能性が高いです。

カードローン会社が電話をかけてくる時間は遅くとも21時です。それ以降の時間になると申込者の勤務先へ電話をかけることができず、在籍確認が完了しません。仮に電話がつながったとしても、対応した人が申込者の源氏名しか知らなければ「そのような人は働いていない」となります。

在籍確認の電話連絡に不安がある人は、消費者金融カードローンの利用を検討してください。消費者金融カードローンの多くは「原則として在籍確認の電話連絡なし」を謳っているためです。電話がかかってくる時間を気にしなくて済む以外に、勤務先の誰かにカードローンの利用がバレるリスクも回避できます。

お金を借りるための条件

消費者金融カードローンでお金を借りるための一般的な条件は以下のとおりです。

  • 18歳(カードローン会社によっては20歳)以上
  • 申込者本人に安定収入がある
  • 貸金業法の総量規制に抵触していない

これらに該当する人であれば、消費者金融カードローンに申し込めます。ただし、消費者金融カードローンに申し込めるだけであって、審査に通るかどうかは別問題です。これらに加えて、カードローン会社ごとに定める審査基準を満たしているかどうかで通過可否が決まります。

上記の中で注意したいのが貸金業法の総量規制です。総量規制とは、2010年に施行された貸金業法で示されている「貸金業者から借入れできる金額の上限」を意味します。具体的に言うと、貸金業者から借りられる金額が年収の3分の1を超えてはならないという規制です。

総量規制の対象となる貸金業者とは、クレジットカード会社や信販会社、消費者金融会社などで、1社ではなく、貸金業から借りている金額を合算して年収の3分の1を超えないようにしなければなりません。

即日OK!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
20~30代に人気
・初めて契約する方は30日間利息0円
借入可能かすぐに分かる事前診断でチェックできる
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%
即日融資
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
※収入証明を提出していただく場合があります。
>>公式サイトを見る<<

申し込む前に確認!カードローン審査のコツ

夜職に限らず、カードローン審査において重要となるのが信用情報です。

信用情報は「いつ・どこから・どのくらいのお金を借りているのか」「しっかり返済できているのか」といった情報を客観的に登録しています。カードローンやクレジットカードの審査では、申込者の信用情報を確認して、お金を貸して問題ないかどうか判断します。

過去にカードローンやクレジットカード、スマートフォンの端末代金の分割払いなどの返済を遅延している、債務整理の手続きをしている、強制解約や代位弁済の措置を取られている人は、ブラックリストとして取り扱われて審査に通る可能性が低くなります。

さらに、短期間で複数のローンやクレジットカードに申し込むと「申込ブラック」となって、審査に通るのが難しくなる傾向があります。お金に困っていると見なされ、返済能力の低さを懸念されてしまいます。短期間に何社という基準は各社ごとに異なりますが、目安としては1ヶ月に2〜3社以上申し込むのは避けたほうが良いでしょう。

お金を借りる際には1社ずつ申し込んで、審査に落ちたら信用情報から申込履歴が削除される半年が経過してから次に申し込んだほうが審査に不利になりません。

夜職(水商売)のお金借りるQ&A

夜職がお金を借りる際のよくある質問とその答えをまとめて紹介します。

既にブラックリストだがお金借りられる?

すでにブラックリストの状態にある場合、消費者金融や銀行、クレジットカード会社など、すべてから借りられません。ブラックリストの状態を改善し、信用情報機関からブラックの情報が削除されたのを確認してからカードローンに申し込んでください。少なくともブラックリストが理由で審査に落ちる可能性は低くなります。

100万円借りたいけど可能?

審査に通れば、消費者金融カードローンから100万円を借りることは可能です。しかし、100万円を貸すには返済能力が低いと判断されれば、審査落ちは避けられません。

勤務も半年〜1年くらいだけどカードローンで借りられる?

引き続き同じ勤務先で働くことが見込まれる、収入が継続することをカードローン会社に証明できれば、審査に通るケースは十分にあります。

現在19歳でキャバ嬢として働いているけどお金借りられる?

貸付対象を18歳以上とするカードローンなら申し込めます。申込後に実施する審査で、カードローン会社が返済能力や信用力に問題ないと判断したら、審査に通るケースは十分にあります。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

最短3分融資も可。WEB完結でバレない
プロミス
実質年率4.5%~17.8%
最高限度額1万~500万円
審査時間最短3分
融資速度最短3分
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス㈱
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • 30日無利息サービス実施中!
  • インターネットでお申し込み後、
    最短3分で融資も可能
  • プロミスコールでオペレーターが
    疑問に答えてくれる
  • 原則、電話による在籍確認なし

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事