<申し込みの前に!>後払いワイドが使える店と利用方法についてのまとめ

当記事にはPRが含まれています
「借入のすべて」では、アフィリエイトプログラムを利用し、アイフル株式会社、アコム株式会社、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社、三井住友カード株式会社、株式会社三井住友銀行、株式会社みずほ銀行(カードローン)、住信SBIネット銀行株式会社、AGビジネスサポート株式会社、株式会社NTTドコモから委託を受け広告収益を得て運営しております。

「利用したいECサイトが後払いワイドで支払えるけれどサービス概要が分からない」

「後払いワイドがどんなサービスなのか気になる」

後払いワイドは、株式会社ポケットカードが提供している、一部のECサイトで選択可能な支払方法です。利用代金を後払いにできる利便性の高いサービスです。給料日前などで余裕資金がなくても買い物ができ、今すぐに欲しいと思ったタイミングを逃さずに済みます。

利用方法も簡単で、後払い決済サービス初心者でもスムーズに手続きを進められます。後払いをするにあたって、クレジットカードの登録も不要です。ただし、後払いワイドを利用できる加盟店が限定されている点や支払期日が定められている点に注意してください。

本記事では、後払いワイドの特徴を解説します。どこで使えるのか、支払方法に関する情報もまとめているので、参考にしてください。

即日OK!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
20~30代に人気
・初めて契約する方は30日間利息0円
借入可能かすぐに分かる事前診断でチェックできる
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%
即日融資
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
※収入証明を提出していただく場合があります。
>>公式サイトを見る<<

「後払いワイド」とは?特徴まとめ

後払いワイドは、商品到着後に支払いが可能な後払い決済サービスです。商品を確認してから支払えるので、ECサイトの利用が初めての人や慣れていない人でも安心して利用できます。

利用可能枠の上限が30万円と高く、分割払いやリボ払いも指定できるため、1回払いでは購入できない高額商品の購入も可能です。

後払いワイド

申込資格

18歳以上(高校生を除く)の電話連絡可能かつ安定した収入のある人、またはその配偶者

支払期日

毎月1日

※1日が金融機関休業日の場合は翌営業日

利用可能枠

上限30万円

※要審査

※初回利用時の商品購入金額は10万円が上限

支払手段

・払込票(コンビニエンスストア、銀行)

・口座振替

支払方法

・1回払い

・分割払い

・リボ払い

※分割払いとリボ払いは2回目以降から商品購入時に指定可能(初回は会員専用ネットサービスから変更手続きが必要)

手数料

分割払い・リボ払い手数料(実質年率):15.0%

・コンビニ払い:初回はポケットカード株式会社で負担、2回目以降は支払先および支払金額に応じて負担

・銀行振込:利用者にて負担(利用する金融機関や特典によって振込手数料の金額は異なる)

・口座振替:無料

どこで使える?使える店舗まとめ

後払いワイドを利用できる加盟店は以下のとおりです。

  • PCボンバー
  • わたネット
  • わたピック
  • XPRICE
  • LOBOR JAPAN
  • タンタンショップ+Plusプラス
  • サイクルワンダー
  • 東洋羽毛
  • Rigna
  • オーダー収納スタイル
  • ウェルネスライフ
  • うまいる
  • お茶元胡蝶庵

すべてのECサイトで後払いワイドを利用できるわけではないので、注意が必要です。買い物をしたいECサイトが後払いワイドの加盟店かどうかを事前に確認しておくとスムーズです。

換金率の高いiPhone・Switch等のゲーム・iTunes等のギフトカードが買えるお店は?

後払いワイドで購入した商品を専門業者に買い取ってもらうことで、現金化が可能です。後払いワイドを利用できる加盟店の中で、換金率の高い商品を購入できるのは以下のとおりです。

加盟店

商品

PCボンバー

・家電

・パソコン

・タブレット

・ゲーム機 など

XPRICE

・家電

・パソコン

・タブレット

・ゲーム機 

・Apple Watch 

・時計

・ブランドバッグや財布 など

後払いワイドを利用できる加盟店は少なく、さらに現金化に対応する専門業者も少ない状況です。また、後払いワイドを現金化する目的で利用することは禁じられています。現金化目的の利用がバレた際には、利用停止や契約解除といった措置を取られる可能性が高いです。

「後払いワイド」の支払い方法は?

後払いワイドの支払方法は、払込票を使ってコンビニエンスストアか銀行で支払う、または口座振替のいずれかを選べます。支払期日は毎月1日なので、時間に余裕を持って支払い手続きを行い、引き落とされる金融機関口座へ利用代金を入金するようにしてください。

分割払い・リボ払いで支払う

後払いワイドの利用可能枠の上限は30万円なので、高額商品の購入にも適しています。しかし、1回払いで支払うのが難しい場合は、分割払いとリボ払いの選択が可能です。一度にまとまった資金を用意できず購入したい商品を諦めるといった心配がありません。

手数料

後払いワイドの利用代金を支払う際に分割払いまたはリボ払いを選択できますが、実質年率15.0%の手数料がかかります。手数料の負担が大きくならないように、支払期間をできるだけ短くすることが後払いワイドを上手に利用するためのポイントです。

なお、利用代金の支払手段にコンビニエンスストア払いを選んだ場合、初回はポケットカード株式会社にて手数料を負担してくれますが、2回目以降は利用者にて支払いが必要です。手数料の金額は以下の通りで、支払先および支払金額に応じて異なります。

支払先となるコンビニエンスストア

支払金額

払込手数料(税込)

ファミリーマート

ローソン

ローソンストア100

ナチュラルローソン

ローソン・スリーエフ

ローソン・ポプラ

デイリーヤマザキ

ヤマザキデイリーストアー

ニューヤマザキデイリーストア

ヤマザキスペシャルパートナーショップ

ミニストップ

セイコーマート

ハマナスクラブ

ハセガワストア

タイエー

1~9,999円

110円

10,000~49,999円~

220円

50,000円

550円

セブン-イレブン

1~9,999円

110円

10,000~49,999円

220円

50,000円~

440円

ポプラ

生活彩家

くらしハウス

スリーエイト

MMK設置店

1~9,999円

66円

10,000~49,999円

110円

50,000円~

330円

銀行振込を利用する場合、振込手数料の負担が必要です。振込手数料の金額は利用する金融機関や特典によって異なるので、公式サイトなどを確認してください。手数料の負担が気になる場合は、口座振替を利用すれば手数料はかかりません。

分割の回数変更は?

初回利用時の分割払い・リボ払いは、会員専用ネットサービスから変更手続きを行えます。商品購入時から選択できるのは2回目以降からです。

「後払いワイド」気になるQA

後払いワイドを利用する前に、よくある質問とその答えをチェックしておきましょう。疑問を解決してから後払いワイドに申し込めば「この場合はどうすれば良いのだろう」と悩むことを避けられます。

クレジットカード機能はある?

後払いワイドにはクレジットカード機能はありません。後払いワイドとは、特定のECサイトで買い物をした際の利用代金を後払いにできるサービスです。

後払いが可能で1回払いや分割払い、リボ払いを選べる点はクレジットカードと共通します。しかし、プラスチック製のカードが発行されるわけではなく、VISAやJCBといった国際ブランドの付帯もありません。ボーナス一括払いを選べない、キャッシング機能がない、ショッピング補償や旅行傷害保険などのカード独自の特典を利用できない点もクレジットカードと後払いワイドの異なる点です。

解約するには?

後払いワイドの公式サイトには解約方法について記載がありません。これから先、後払いワイドを利用する可能性が低い場合は、ポケットカード後払いサービスデスクに問い合わせてください。

ポケットカード後払いサービスデスク

電話番号

06-7732-7676

受付時間

9:00~17:30(年始休業)

滞納してしまった場合は?

定められた期日までに後払いワイドの利用代金を支払えなかった場合は、早急に対応してください。信用情報に延滞情報の履歴が残ったり、滞納が長引けば最終的に訴訟を起こされます。訴訟を起こされた場合、給与や預金、不動産といった財産を差し押さえられるリスクが高まるので注意が必要です。

増額することは可能?

後払いワイドの利用可能枠は、初回10万円〜最大30万円です。利用可能枠は審査で決定し、良好な利用実績を築くことで自然と増やせます。後払いワイドを利用して支払期日内に支払うことを継続すれば、最大30万円の利用が可能です。

ローンとして利用することは?

後払いワイドとは、分割払いが可能なサービスです。契約時に決めた回数どおりに利用代金を支払えば良い点はローンと同じ仕組みです。

後払いワイドに審査や在籍確認について詳しく知りたい方は「<厳しい?>後払いワイドの審査や在籍確認|口コミまとめ」を参考にしてください。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

最短3分融資も可。WEB完結でバレない
プロミス
実質年率4.5%~17.8%
最高限度額1万~500万円
審査時間最短3分
融資速度最短3分
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス㈱
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • 30日無利息サービス実施中!
  • インターネットでお申し込み後、
    最短3分で融資も可能
  • プロミスコールでオペレーターが
    疑問に答えてくれる
  • 原則、電話による在籍確認なし

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事