【契約前に!】令和カードの「フリーローン・おまとめローン」の口コミと融資までの流れ

当記事にはPRが含まれています
「借入のすべて」では、アフィリエイトプログラムを利用し、アイフル株式会社、アコム株式会社、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社、三井住友カード株式会社、株式会社三井住友銀行、株式会社みずほ銀行(カードローン)、住信SBIネット銀行株式会社、AGビジネスサポート株式会社、株式会社NTTドコモから委託を受け広告収益を得て運営しております。

令和カードは、東京都台東区に本店を置く中小消費者金融会社です。来店以外に、オンラインや電話、郵送・ファックスなどで申し込めるため、全国どこからでも利用できます。しかし、「令和カードの知名度が低くて不安」「お金を借りて危険な目に遭うことはないだろうか」といった疑問を持つ人もいるでしょう。

令和カードは東京都知事に認可された正規の貸金業者なので、ヤミ金ではありません。フリーローンやおまとめローンなどを取り扱っており、自分の状況に合ったローンサービスを選ぶことが可能です。ヤミ金のように申し込めば誰でも審査に通るわけではなく、金利も法定金利を超えることはないため、安心して利用できます。ただし、大手消費者金融と比べると利便性やお得さで劣る点には注意が必要です。

本記事では、令和カードの利用を迷っている、安全性を確認してから申し込みたいと考える人に向けて、実際に利用した人の口コミ・評判をまとめてお伝えします。

即日OK!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
20~30代に人気
・初めて契約する方は30日間利息0円
借入可能かすぐに分かる事前診断でチェックできる
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%
即日融資
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
※収入証明を提出していただく場合があります。
>>公式サイトを見る<<

令和カードの口コミ・評判を紹介

令和カードで取り扱っている、フリーローンとおまとめローンを利用した人の口コミ・評判を紹介します。

フリーローン

良い口コミ

・地方在住のため来店不要で借りられるのは便利

・スピード審査でスムーズに借りられた

・入力方法も簡単で保証人不要、すぐに審査が終わった

・担当スタッフが親切で丁寧にアドバイスしてもらえた

・対応が親切で他社と比べて審査に融通が利く気がします

悪い口コミ

・お金を借りたいのに債務整理を勧められる

・他と比べて金利が高い

・10万程度の少額しか貸してくれない

・最高50万円しか借りられないから高額融資に向いていない

おまとめローン

良い口コミ

・他社で断られたけど融資してもらえた

・問題なく融資してもらえた

・おまとめに特化しているから借金の一本化がしやすい

悪い口コミ

・担保・保証人不要とのことだが、一次審査・二次審査通過後に不動産担保か、不動産持ってる人の保証人が必要と言われた

・不動産を担保にする、または不動産を持っている人の保証人を立てることを二次審査通過後に言うのは話が違う

・契約手続きのために来店が必要と言われたが来店不要なのでは?信じられないので断りました

・店頭で40分待たされた挙句、融資してもらえませんでした。早く帰りたかった

・債務整理を進められ、弁護士事務所を案内された

SNSやインターネット上で、令和カード以外の旧社名(ご融資どっとこむ)に関する口コミも検索しました。フリーローン、おまとめローンに関して、「問題なくお金を借りられた」という人もいれば、「債務整理を勧められた」「担保や保証人が必要と言われた」などの口コミも見受けられます。

令和カードのフリーローン、またはおまとめローンに申し込んだ人の中には、「借りられた人」「借りられなかった人」それぞれの口コミがあります。令和カードに言われたとおり店舗に来店したにも関わらず貸してもらえなかったり、弁護士事務所を紹介されたという口コミを見れば、あまり良いイメージを持たない人も多いでしょう。また、担保・保証人不要としているのに、審査通過後に必要と言われた場合、不信感を抱くことも避けられません。

令和カードは、申込者の返済能力を超えるような融資を行わない、返済不能に陥らないようにする、生活の立て直しを提案してくれる消費者金融と考えることもできます。しかし、申込者の属性や他社からの借入状況、信用情報の内容によって、令和カードの対応や融資の通過可否の判断は異なります。口コミ・評判だけで令和カードを利用するかどうかを判断するのは難しいため、口コミはあくまで参考程度にとどめておくのが良いでしょう。

大手消費者金融と令和カードのフリーローンを比較

令和カードのフリーローンは、資金使途は自由、スピード審査で即日融資も可能です。ただし、融資金額最大50万円、無利息サービスなどの提供がないことから、大手消費者金融と比べたら貸付条件が劣ります。令和カードには令和カードの良さはありますが、確実なスピードや安心感を求めるのであれば、大手消費者金融の利用も視野に入れてみましょう。

令和カードと大手消費者金融の貸付条件を表でまとめているので、比較・参考に役立ててみてください。

 

令和カード

大手消費者金融

融資条件

満20歳〜70歳までの人、毎月定期収入のある人

満18~74歳までの本人に安定収入のある人

融資金額

5~50万円

1~800万円

貸付利率(実質年率)

18.0〜20.0%

3.0~18.0%

遅延損害金(実質年率)

20.0%

20.0%

資金使途

自由

自由(事業性資金を除く)

担保・保証人

不要

不要

融資までにかかる時間

最短即日

最短20分

在籍確認の電話連絡

なし

※電話連絡が必要な場合は事前に同意を得てから連絡

なし

※電話連絡が必要な場合は事前に同意を得てから連絡

郵送物の発送なし

可能

可能

来店不要で借入可能

可能

可能

土日祝日の融資

不可

可能

Web完結

可能

可能

無利息サービス

なし

あり(一部を除く)

大手消費者金融は、令和カードと比べて融資金額が高く、貸付利率の上限が約2.0%ほど低いです。また、令和カードも最短即日融資に対応していますが、大手消費者金融の最短20分ほどのスピード感はありません。

さらに、令和カードは土日祝日を休業日としているため、金曜日の午後以降や土日祝日に申込手続きを行った場合、融資を受けられるのは最短でも翌営業日になります。すぐにお金を借りたい場合は、審査時間最短20分、最短10秒の振込融資を謳う大手消費者金融を利用するほうが安心です。

令和カードを利用する目的が複数の借金の一本化である場合、フリーローンではなく、貸金業法に基づく借換ローン(おまとめローン)の利用を検討しましょう。貸金業法の総量規制により、貸金業者からの借入れは年収の3分の1が上限となりますが、おまとめローンは例外貸付に含まれています。

例外貸付に分類される契約は以下のとおりで、おまとめローンの場合は①②に該当します。

①顧客に一方的に有利となる借換え

②借入残高を段階的に減少させるための借換え

③顧客やその親族などの緊急に必要と認められる医療費を支払うための資金の貸付け

④社会通念上 緊急に必要と認められる費用を支払うための資金(10万円以下、3か月以内の返済などが要件)の貸付け

⑤配偶者と併せた年収3分の1以下の貸付け(配偶者の同意が必要)

⑥個人事業者に対する貸付け(事業計画、収支計画、資金計画により、返済能力を超えないと認められる場合)

⑦新たに事業を営む個人事業者に対する貸付け(要件は、上記⑥と同様。)

⑧預金取扱金融機関からの貸付けを受けるまでの「つなぎ資金」に係る貸付け(貸付けが行われることが確実であることが確認でき、1か月以内の返済であることが要件)

引用元:総量規制が適用されない場合について【貸金業界の状況】 | 日本貸金業協会

令和カードのおまとめローンは、大手消費者金融と比べて融資金額が高く、貸付利率の上限も大手と比べて低く設定されています。

 

令和カード

大手消費者金融

融資条件

満20歳〜70歳までの人

満18~74歳までの本人に安定収入のある人

融資金額

100〜2000万円

1~800万円

貸付利率(実質年率)

7.3〜15.0%

3.0~18.0%

遅延損害金(実質年率)

20.0%

20.0%

資金使途

貸金業者債務の借換え

貸金業者債務の借換え

担保・保証人

不要

不要

おまとめローンは、例えばA社・B社・C社から50万円ずつ、計150万円の借入れがあるとしたら、令和カードで150万円を借りてA社・B社・C社の借入れを完済します。完済後は、令和カードで契約した条件で返済を継続していくだけです。現在よりも低金利での借入れが実現すれば、利息や総返済額の軽減が期待できます。

即日OK!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
20~30代に人気
・初めて契約する方は30日間利息0円
借入可能かすぐに分かる事前診断でチェックできる
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%
即日融資
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
※収入証明を提出していただく場合があります。
>>公式サイトを見る<<

融資までの流れ

令和カードの申込手続きから融資までの流れを見ていきましょう。

  1. オンライン、電話、郵送・ファックス、店頭のいずれかの方法で申込手続き
  2. 申込内容を確認後、担当者(ファイナンシャルアドバイザー)より電話連絡(約10分で受付可能かどうかのお知らせ)
  3. 審査
  4. 審査結果の連絡
  5. 必要書類の送付
  6. 契約
  7. 融資

来店不要で融資可能なのはオンライン申込のみです。電話、郵送・ファックス、店頭を選んだ場合は、審査後に契約成立となり、令和カードの店頭で融資が行われます。印鑑と本人確認書類を持参のうえ、東京都台東区にある本店へ来店してください。

ただし、令和カードを利用した人の口コミには「来店不要のはずなのに、契約手続きのために来店が必要と言われた」というものがあります。確実に来店不要で融資を受けたいのであれば、大手消費者金融を選ぶのが安心です。大手消費者金融の多くが、利用手続きのすべてをWebだけで行える「Web完結」サービスを提供しています。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

最短3分融資も可。WEB完結でバレない
プロミス
実質年率4.5%~17.8%
最高限度額1万~500万円
審査時間最短3分
融資速度最短3分
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス㈱
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • 30日無利息サービス実施中!
  • インターネットでお申し込み後、
    最短3分で融資も可能
  • プロミスコールでオペレーターが
    疑問に答えてくれる
  • 原則、電話による在籍確認なし

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事