カードローンの在籍確認は書類提出のみにできる!電話連絡なし!

「カードローンの審査時に行う在籍確認の電話連絡を避けたい」と考える人もいるのではないでしょうか。そのような人は、電話連絡なし・書類提出のみで在籍確認を行うカードローンを選ぶのがおすすめです。

ただし、在籍確認を書類提出のみにするには条件があります。全ての人が在籍確認を書類提出のみにできるわけではありません。利用条件を満たせば、勤務先への電話連絡なしでカードローンを契約できるのです。

当記事では、在籍確認の方法や在籍確認の電話連絡なく契約できるカードローンを紹介します。その他に、在籍確認を書類のみにできない理由も解説するので、ぜひ参考にしてください。

会社や家族に内緒で借りたい人向け

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%
最短25分※1
※1.お申込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。
・初めてのご契約で最大30日間利息0円
・公式サイトの事前診断で融資可能かチェックできる
・原則、自宅・勤務先への連絡なし※2
※2.審査状況により実施する場合があります。プライバシーに配慮し、担当者個人名で連絡します。
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%
最短30分
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短25分
・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

在籍確認の方法は2種類

在籍確認の方法は、以下の2種類のどちらかで行います。

  • 電話による在籍確認
  • 書類提出による在籍確認

どちらの方法で在籍確認を行うかは、カードローン会社によって異なります。電話のみだったり、電話と書類提出のどちらかを選んだりできる場合もあるでしょう。

電話

在籍確認は、申込者の勤務先に電話をかけるのが一般的な方法です。カードローンの審査担当者が申込者の勤務先に直接電話をかけて、在籍しているかどうかを確認します。

在籍確認の他に重要な連絡として、申込者への本人確認の電話連絡をすることも珍しくありません。下記ページではその電話に出られなかった時の対処法を解説しています。ぜひ参考にしてください。
>>>ローン審査で本人確認の電話に出れなかったらどうすればいいのか

書類提出

電話以外に、勤務先が発行する書類を提出して在籍確認を完了させる方法があります。その際に有効なのが、健康保険証などの勤務先の会社名を確認できる書類です

アルバイト・パート、契約社員などで、カードローン会社の指定する書類を用意できない場合は書類提出で在籍確認を行えません。勤務先に電話をかけてもらって、在籍確認を完了させましょう。

在籍確認の電話連絡なし・書類提出のみで可能なカードローンは一定数ある

在籍確認の電話連絡なし・書類提出のみで対応可能、対応してもらえる可能性があるカードローンは以下の通りです。

  • SMBCモビット
  • プロミス
  • アイフル
  • アコム
  • レイクALSA

なかでもおすすめなのは、このカードローンです。

[case8]

消費者金融カードローンは、電話連絡なしを明言していたり、申込者から相談があれば書類提出で在籍確認を行ったりするなど、柔軟に対応しています。
それに対し、銀行カードローンの多くは電話で在籍確認を行います。セブン銀行カードローンのように、原則として電話連絡をしないカードローンもありますが、数としては少ないです。

ここでは、書類提出のみで在籍確認を行うための条件、その際に必要な書類についてお伝えします。

SMBCモビット

SMBCモビットは「Web完結申し込みなら電話連絡なし・郵送物なしを公言する唯一のカードローンです。Web完結申し込みの利用条件は、以下の通りです。

  • 三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかに本人名義の口座がある
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)もしくは組合保険証を持っている

SMBCモビットのWeb完結なら、契約書や利用明細もWeb上で確認できます。自宅への郵送物も一切なく、カードレスで借り入れや返済ができるので、家族にカードローンの利用がバレるのを防げます

[case8]

プロミス

プロミスの公式サイトの「よくある質問」では、在籍確認について以下のように記載しています。

「ご本人様がお勤めされている事」の確認のため、お勤め先にお電話させていただきます。お客さまのプライバシーに十分配慮し、担当者個人名にておかけしますので、ご安心ください。プロミス名でご連絡することはありません。

プロミスの在籍確認は原則電話で行っています。電話連絡以外の在籍確認についてプロミスに直接確認したところ、在籍確認の方法について相談は可能とのことでした。
勤務先への電話連絡を避けたい人は、以下の書類を提出して在籍確認をしてもらえないかを相談してみてください。

  • 直近1ヶ月の給与明細書
  • 社会保険証
  • 組合保険証
  • 社員証

相談はプロミスコールで受け付けています。

プロミスコール 0120-24-0365
女性専用ダイヤル レディースコール 0120-86-2634
受付時間 9:00~21:00(土・日・祝日も可能)

アイフル

アイフルは電話連絡について、公式サイトで以下のように公言しています。

原則として、お申込の際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません

アイフルに在籍確認について問い合わせたところ「提出書類は必要ない」とのことでした。申込時に免許証などの本人確認書類を提出するだけで、在籍確認が完了します。ただし、申込者の状況によっては本人確認書類以外の書類が必要になるとのことでした。

どのようなケースで本人確認書類以外の書類提出をするのかは、審査内容に関わるといった理由で具体的な回答を得られませんでした。在籍確認で書類提出をお願いしたい人は、事前にアイフルに電話をして準備する書類を確認しておきましょう。

初めてのお申し込み専用電話番号 0120-201-810
女性オペレーター対応の女性専用ダイヤル 0120-201-884
受付時間 平日9:00~18:00

アコム

アコムの在籍確認は原則電話で実施します。公式サイトに「プライバシーには、万全の配慮を行っていますのでご安心ください」といった記載があり、以下のような対応をしています。

勤務先(もしくはご自宅)への在籍確認のお電話は、ご本人以外の第三者に知られることがないようアコムとは名乗らず必ず個人名を名乗ります。
お電話をかける担当者が男性か女性かなどのご希望もできる限り配慮をいたしますのでご要望がございましたらお気軽にご相談ください。

電話連絡の際は、勤務先にカードローンの利用がバレないように配慮してくれます。しかし、何らかの事情で電話での在籍確認が難しい場合、アコムに相談すれば書類提出で対応してもらえるかもしれません。

在籍確認を書類提出で行うかどうかは、アコムへ相談した後に決定します。電話での在籍確認ができない理由が正当であると判断されれば、書類提出で行えるでしょう。

レイクALSA

レイクALSAの在籍確認も勤務先への電話連絡で行いますが、希望があれば書類提出で代替の確認とする相談も受けています。

お客さまのプライバシーには十分な配慮をし、ご本人さま以外には当社の社名や「レイクALSA」という名称はお出しいたしません。非通知もしくは発信専用の番号で、担当者の個人名にてお電話をおかけしていますので、ご安心ください。
お電話でのご連絡の際、男性か女性かなどの担当者のご希望がございましたら、できる限り考慮いたします。また、お電話でのご連絡が難しい場合は、書類を提出いただくことで 代替の確認とするご相談も承っておりますので、お客さま専用フリーダイヤルまでお問合せください。

在籍確認を書類提出で行いたい人は、専用フリーダイヤルへ問い合わせてください

お客さま専用フリーダイヤル 0120-09-09-09
受付時間 平日9:00~18:00
[case8]

コールセンターに相談すれば柔軟に対応してもらえる可能性が高い

電話連絡なしと公式サイトに記載していないカードローンでも、申込者からの相談があれば電話ではなく書類提出で在籍確認を行う場合があります。カードローン会社のコールセンター(お客さま相談センター)に電話をかけて、勤務先の確認を書類提出で行えないか相談してください。

大手消費者金融カードローンの多くは、在籍確認を書類提出で対応する可能性が高いです

銀行カードローンの在籍確認は原則電話で実施

消費者金融カードローンは書類提出で勤務先を確認してもらえるケースが多いですが、銀行カードローンの在籍確認は原則電話連絡で実施します。
コールセンターに在籍確認の方法について問い合わせても「基本的に在籍確認のご連絡をさせていただくようになっています」といった回答しか得られません。

ただし、申込者に何らかの事情があって勤務先への電話連絡が難しい場合、相談は可能とのことでした。相談すれば確実に電話連絡を避けられるわけではありませんが、相談してみる価値はあるでしょう

どうしても在籍確認の電話連絡が不安な人は、書類提出で在籍確認が可能な消費者金融カードローンの利用を検討してください。

セブン銀行カードローンは勤務先への電話連絡なしで契約できる可能性がある

銀行カードローンの中で、セブン銀行カードローンは「原則としてご連絡することはありませんが、場合によってはご連絡することがあります」と公式サイトに記載しています。

申込者の状況によっては在籍確認を書類のみにできない

電話連絡なしとするカードローンでも、在籍確認を書類提出のみで行えない場合があります。申込者の状況によって、現状確認のために電話連絡が必要だからです。
借金件数や残高が多い場合、勤務実態をより確実に行いたいといった理由で電話連絡をするケースもあります。

以下の状態に該当する人は、在籍確認を電話連絡で実施する、または収入証明書などの書類提出を求められる可能性があるでしょう。

  • 複数の借り入れがある
  • 高額融資を希望している

そのほかに、カードローン会社が指定する書類を提出できなければ、在籍確認の方法は「電話のみ」です。カードローン会社から在籍確認の電話連絡が入ると覚悟してください。

書類提出のみで在籍確認ができなくても勤務先にバレずに融資が受けられる

必要書類を用意できないなどの理由で、在籍確認を書類提出のみで行えない場合があります。しかし、在籍確認の方法が電話に限定されても、勤務先にバレずに融資を受けられる可能性が高いでしょう。

多くのカードローン会社は「会社名ではなく個人名で電話をかける」「在籍確認の電話をかける時間帯を指定できる」といった、申込者のプライバシーに十分な配慮をしているからです。
申込者本人が上手な言い訳を考えたり、在籍確認の連絡先電話番号に気をつけたりするだけでも、カードローンの利用がバレずに済みます

会社名ではなく個人名で電話をかけてもらえる

在籍確認の電話は、カードローン会社名ではなく審査担当者の個人名を名乗ります。
「〇〇(審査担当者の個人名)と申しますが、〇〇様(申込者)はいらっしゃいますか?」といった内容です。電話を受けた人が「カードローン会社から電話があった」と即座に把握するのは難しいでしょう。

申込者本人以外の人が電話を受けても、カードローン会社が「カードローンの申し込みに伴う在籍確認の電話です」などと目的を伝えません。申込者のプライベートを守って在籍確認を実施しています。

注意点として、カードローン会社がうその社名を名乗るといった対応はしていません。在籍確認の電話が私用電話であると会社に知られる可能性が高いです。電話に出た人から「今の電話の用件は何だったのか」と聞かれた時の答えを用意しておいてください

時間帯を指定すれば申込者本人が電話応対できる

「できれば在籍確認の電話連絡は自分が対応したい」「自分が会社にいる時間帯に電話をかけてほしい」という方は、カードローン会社に電話をかけてほしい時間を相談しましょう。
基本的に多くの消費者金融、銀行カードローンでは、在籍確認の電話をかける日時指定ができるからです。

日時を指定するに当たって、カードローン会社から理由の説明を求められる場合があります。深夜や早朝といった不自然な時間で指定するのは難しい点に注意してください。

上手な言い訳を考えれば周囲に怪しまれない

在籍確認の電話連絡に申込者本人以外の人が出た場合、後から「何の電話だったのか」と聞かれる可能性があります。私用電話を原則禁止している会社であれば、理由を厳しく追及されるかもしれません。

そのような時に備えて、事前に適切な言い訳を用意しておきましょう。在籍確認をするのはカードローンだけではありません。周囲からネガティブなイメージを持たれずに済む言い訳は、以下の通りです。

【在籍確認で通せる適切な言い訳】
  • クレジットカードに申し込んだ
  • 銀行口座を開設した
  • アパートの家賃保証人になった
  • 住宅ローン・マイカーローン・教育ローンなどを契約した

在籍確認でなければ、親戚や友人からの緊急の用件だったと言い訳するのも有効です。「携帯電話を自宅に忘れたから会社に電話してきた」などと言い加えたら、より真実味があるでしょう。

電話連絡先に所属部署の直通電話番号などを設定する

カードローン会社は、申込時に申告した勤務先電話番号に電話をかけてきます。その際に 、所属部署の直通電話番号、申込者直通の電話番号などといった確実に対応できそうな番号を記載(入力)してください。 申込者本人が電話対応できる場合に限定されますが、他の人が電話に出て、カードローンの利用がバレるリスクを避けられます。

カードローン会社からかかってきた電話に申込者本人が出れば、在籍確認の連絡だったと気付かれる可能性は低いでしょう。電話の用件が何だったのかと聞かれても、言い訳がしやすいです。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
アコム
プロミス

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事