おすすめカードローン会社の人気ランキング【目的別】

カードローンを選ぶとき、金利やスピードなど、人によって重視する項目が違います。

人によってカードローンに求める要素が違うわけですから、一概にカードローンをランキング付することはできません。

というわけでこのページでは各項目ごとにカードローンのランキングを行いました。

金利1%未満のカードローンも

c27bdb5893991321281beb5c4bb1aafd_t

金利は消費者金融カードローンよりも銀行カードローンの方が低いことが多いです。

金利には下限金利と上限金利が設定されており、同じカードローンを利用してもその範囲内で借入金額や審査によって適用される金利が違います。

最初は上限金利が大事

カードローン名上限金利(実質年率)
1位住信SBIネット銀行カードローン「ミスターカードローン」7.99%
2位アイフル ファーストプレミアムカードローン9.5%
3位りそな銀行プレミアムカードローン12.475%

上限金利が最も低いカードローンは住信SBIネット銀行カードローン「ミスターカードローン」が7.99%です。

アイフルのファーストプレミアムカードローンは満23歳以上という条件はありますが、消費者金融カードローンでありながら10%を切る低金利で借り入れが可能です。

カードローンを利用する場合は上限金利を元に選ぶのがおすすめです。

何故なら、契約極度額によっても変わりますが、基本的には上限金利が適用さるためです。

例えば、アコムでは実質年率3.0%~18.0%と表記されていますが、初めて利用する人の場合はほぼ間違いなく18.0%での借り入れとなります。

そのため、上限金利がどれだけ低く設定されているかというのを確認しておかなければ、低金利のカードローンに申込んだはずなのに利息が多いということになってしまいます。

関連記事をチェック!

低金利で借入できる人の特徴

低金利で借入できる人の特徴。アコムの場合3.0~18.0%の金利が定められていると思います。通常、上限金利いっぱいで借りることが多いですが、3%近くで借入する人もいます。紹介していきます。 低金利対...

高限度額、長期利用で下限金利を目指す

カードローン名下限金利(実質年率)
1位住信SBIネット銀行カードローン「ミスターカードローン」1.59%
2位オリックス銀行カードローン1.7%
3位楽天銀行1.9%

下限金利が適用されるためには、まず借入限度額が上限ギリギリの高額でなければなりません。

そのうえでカードローンを長期間にわたって利用し、なおかつ返済の遅れもなければ金利の引き下げを受けることができます。

下限金利が最も低いカードローンは住信SBIネット銀行カードローン「ミスターカードローン」の1.59%です。

さらに、ミスターカードローンは住宅ローンの利用、SBI証券口座などの条件を満たすことで金利は1%を切り、0.99%まで下がります。

もし長期にわたってカードローンを利用するのであれば、下限金利の低さで選ぶのもありかもしれません。

とくにミスターカードローンは上限金利も低いため、最初から低金利で借入することができます。

関連記事をチェック!

1番安い金利でお金を借りる方法【銀行系カードローン】

カードローンでお金を借りるなら、できるだけ金利が安いところで借りたい、と誰しも考えるはず。 先日カードローン会社を一覧にしたこともあり、本日はそちらを参考にしながら金利の安いカードローンを紹介し...

安心して利用したいならメガバンク

カードローン名
1位三菱UFJ銀行
1位三井住友銀行カードローン
1位みずほ銀行

基本的に、安心して利用できないカードローンはありません。

もちろん闇金などの法律をちゃんと守っていないカードローンは金利や取り立て方法など、あらゆる面で安心して利用することができませんが正規の業者なら心配する必要はないです。

それでも、特に初めてカードローンを利用しようとしているのであれば不安を感じるのは当然です。

安心してカードローンを利用したいのならメガバンクのカードローンへの申込をおすすめします。

消費者金融も安心して利用できるのですが、やはりカードローン以外でも知名度が高いメガバンクなら安心感が違うのではないでしょうか。

消費者金融より銀行カードローンの方が安全ということではなく、どちらも同じように安全に利用することができます。

銀行カードローンなら消費者金融よりも金利が低いため、利息が増えすぎて払えないという心配も減ります。

関連記事をチェック!

安全安心に借入したい

カードローンを利用することに不安を感じる方は結構いますよね。 そういう方たちの不安の原因は、金利が膨れ上がって返済出来なくなることや、乱暴な取り立てをされるというイメージがほとんどなのではないで...

融資スピードなら消費者金融

カードローン名融資スピード無人契約機稼働時間
1位アコム即日22:00まで
1位アイフル即日22:00まで
3位プロミス即日22:00(一部21:00)まで

金利や限度額では銀行カードローンに劣りますが、融資スピードを重視するのであれば消費者金融が勝ります。

もちろん消費者金融ならどこでもすぐに融資が受けられるというわけではなく、無人契約機の用意されている大手消費者金融を選ばなければなりません。

無人契約機があれば書類提出と契約手続きが簡単なのはもちろん、何よりもカードをその場で発行できるというのが最大のメリットです。

無人契約機は三井住友銀行や三菱UFJ銀行でも利用できるのですが、銀行カードローンでは保証会社の審査のために時間がかかってしまいます。

消費者金融は自社で審査を行うため、銀行カードローンよりも審査時間が短いのです。

その中でもアコム、アイフル、プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)の3社が最も遅くまで無人契約機を利用することができます。

関連記事をチェック!

借り入れしやすい消費者金融

カードローンでお金を借りるとき、どこの消費者金融を選べばよいのでしょうか。 皆さんはできるだけ借り入れしやすい消費者金融を探していると思います。 大手消費者金融の審査通過率 借り入れしや...

300万円まで収入証明書原則不要

カードローン名収入証明書原則不要額
1位イオン銀行カードローン300万

収入証明書を提出せずにカードローンで借り入れできる金額は300万円が最高となっています。

イオン銀行カードローンなら300万円以下の借入の場合は原則的に収入証明書の提出が不要です。

銀行カードローンはこのように、高額でも収入証明書なしで借りられることが多いですが、逆に消費者金融の場合は高額を収入証明書なしで借入することはできません。

借入金額が50万円を超える場合や、他社との借入合計が100万円を超える場合には収入証明書の提出が法律によって決まっているのです。

さらに、中小消費者金融では借入金額にかかわらず収入証明書の提出が必要なことが多いです。

関連記事をチェック!

収入証明不要でカードローン申込やキャッシングできる条件

収入証明不要でカードローン申込みやキャッシングできる条件をご存知でしょうか。お金を借りるなら知っておきたいです。 急いでお金を借りたいというときに運転免許証だけでキャッシングできるには一定の条件...

1,000万円以上の借入も可能

カードローン名極度額
1位住信SBIネット銀行カードローン「ミスターカードローン」1,200万円
2位ジャパンネット銀行カードローン1,000万円
2位みずほ銀行カードローン最大利用限度額 800万円

カードローンの借入は、契約時に決定される借入限度額までしか行うことができません。

そして、借入限度額にも各カードローンごとに上限(極度額)が決められています。

高額の借入をしたい場合には、少なくとも極度額が希望額よりも高いことが条件となり、後は審査で希望通りの限度額が与えられるか次第となります。

住信SBIネット銀行カードローン「ミスターカードローン」、ジャパンネット銀行カードローンはどれも極度額1,000万円以上です。

契約時点で極度額一杯が認められるということはまずありませんが、利用が長期にわたり、一定以上の年収があれば引き上げられるかもしれません。

関連記事をチェック!

年収と借金限度額とは【借入上限が、審査落ちに影響?】

カードローンは申し込み者のおよそ2人に1人は審査に落ちているのが実情です。 理由のひとつに、限度額を超えた高額の申込みが挙げられます。借金の上限を知って、適切に申し込みましょう。 銀行で借...

バレたくないなら無人契約機を利用

カードローン名
1位三井住友銀行カードローン
2位三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」
3位SMBCモビット

自宅に郵送されてきた関連書類を家族が勝手に開けることでカードローンの利用がバレるということがよくあるようです。

しかし、三井住友銀行カードローンは無人契約機で手続きを行えば郵送物が自宅に送られてくることはありません。l

さらに、三井住友銀行の口座を持っていればローンカードをキャッシュカードと一体化させることもできるため、カードを見られて利用がバレるという心配も不要です。

バンクイックも同様に、無人契約機の利用によって郵送物をゼロにすることができますが、キャッシュカードとは別に専用のカードが必要となります。

在籍確認は行われますが、この二つは銀行カードローンなので電話でも銀行名を名乗るため、カードローンの利用とバレることはなく、その点で消費者金融よりもバレにくいと判断できます。

どうしても電話連絡が心配という方は、SMBCモビットならWEB完結申込を利用することで電話連絡、郵送物を一切なくすことができますので利用しましょう。

WEB完結ならカード発行も行われませんのでカードを見られることはありませんが、通帳への印字には注意しましょう。

関連記事をチェック!

誰にもバレずに内緒でお金を借りる方法、知られずに借りたい方必見!

皆さんこんにちは、馬三郎です。 このページを訪れたということは、カードローンを人に知られずにこっそり借りたいと思っているのではないですか? そんなあなたのために、今回は、周りにばれることな...

関連記事をチェック!

【無人君】勤務先への電話。自宅、職場にバレる?か聞いてみた

審査時に在籍確認を行わない会社は基本ありえない 普通に在籍確認を行っている会社であれば、1回だけ在籍確認の電話はあります。ただ、在籍確認と言うのはダラダラ長く話すものではありませんので、30秒程...

審査に通りやすいカードローン

カードローン名審査通過率
1位エイワ不明
2位アコム48%
3位アイフル47%

審査基準はカードローン会社によって違うため、どこのカードローンが審査に通りやすいのかというのは決めることができません。

しかし、審査通過率を発表している消費者金融はありますので、そのデータと当サイトで実際に申込んだ経験からランキングを行いました。

エイワは審査通過率を発表していませんが、多くのカードローン審査に落ちていた馬三郎でも融資を受けることができました。

審査を受けた際にも、過去に延滞している人や金融事故を起こしている人でも融資しているという話をしていたため、柔軟な審査を行っていることは間違いないと思います。

それ以外では大手消費者金融のアコム、アイフルの審査通過率が発表されている中では高くなっています。

関連記事をチェック!

【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が通りやすいカードローンと、その...

無利息はレイクがお得

カードローン名無利息期間
1位新生銀行カードローン「レイク」契約から30日間無利息or5万円まで180日間無利息
2位ノーローンなんどでも1週間無利息
3位プロミス初回借入から30日間無利息

無利息期間が一番お得なのは新生銀行カードローン「レイク」だと思います。

大手消費者金融で利用できる無利息サービスが契約や初回の利用から30日間だけなのに対し、レイクでは5万円分の借入を180日間まで無利息で借入することができるのです。

5万円以下の借入であれば180日間は無利息で借り入れできますし、借入金額が7万円なら期間中は2万円分しか利息が発生しか発生しないということです。

借り入れする金額と返済期間に応じて利息が少なる方のサービスを選択できるという点でレイクの無利息サービスは優れています。

また、あまり名前を聞いたことがないかもしれませんが、ノーローンという消費者金融では、借り入れの度に1週間は無利息になります。

ただし、再び無利息サービスを受けるためには完済の翌月まで待たなければならないことに気を付けてください。

関連記事をチェック!

30日間無利息カードローンで借りる

無利息のカードローンを紹介します。30日間無利息サービスがあると、たとえ長期の借入でも実際に支払う金額はグッとさがります。 なおレイクの場合、初回利用者に限り、5万円まで180日...

※株式会社モビットは2017年12月1日に社名を株式会社SMBCモビットに変更しました。

※新生銀行カードローン レイクは2018年4月より新規申し込みの受付が停止されました

※この記事は3月22日時点での情報です

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
新生銀行カードローン レイク
プロミス

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  2. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  3. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  5. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談