ユニーファイナンスの取り立て!厳しさとガイドライン、回避方法まとめ

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

JR名古屋駅から歩いて3分ほどの好立地に本店を構えるユニーファイナンス。

地域に根差した街金ではありますが、郵送契約&振込融資に対応しているため、名古屋近郊にお住まい以外の方も利用できます

ユニーファイナンスでお金を借りると、月に1度は返済しなくてはなりません。

万が一、返済に遅れてしまうと、厳しく取り立てられるのでしょうか。

ユニーファイナンスの取り立ての実態とガイドライン、取り立てを受けずに済ませる方法についてまとめました。

ユニーファイナンスの返済方法

ユニーファイナンスで取り立てが実施されるのは、返済日までに既定の金額以上を返済しないときです。

ユニーファイナンスの返済は1ヶ月に1回ですので、忘れずに返済しましょう。

ただし、ユニーファイナンスでは返済方法として「口座振替」が利用できないため、契約者自身が返済手続きをしないと滞納してしまうことになり、取り立てが実施されてしまいます。

ユニーファイナンスの返済方法は次の3つです。

  • 振込返済:ユニーファイナンスの返済用口座に直接返済額を振り込む
  • 店頭返済:ユニーファイナンスの窓口で現金で返済する
  • ATM返済:プロミスのATMにFITカードを挿入し、現金で入金返済する

振込返済がおすすめ

家の近くにユニーファイナンスの店舗があれば手数料無料で返済できます。

しかし、有人店舗は名古屋駅前の1店舗しかありませんし、無人店舗も愛知県と三重県に合計5店舗(2019年6月時点)あるだけですので、利用しやすいとは言えません。

また、プロミスATMでも返済できますが、プロミスATMも全国にわずか963台(2019年3月末時点)しかありませんので、普段よく行くエリアにないという方も多いでしょう。

振込返済ならほとんどすべてのATMが利用できますし、インターネットバンキングを活用すればスマホやパソコンでどこでも返済できます

スマホのリマインダー機能を使って返済日を間違えないように注意し、滞納しないようにしてください。

振込返済では「入金タイミング」に注意

ユニーファイナンスの3つの返済方法の中では、振込返済がもっとも利用しやすい方法です。

しかし、あなたが金融機関に振込指示をするタイミングと、金融機関がユニーファイナンスの口座に実際に振り込むタイミングが異なることがありますので注意が必要です。

平日の0:00~15:00以外のタイミングで振込指示をすると、実際にユニーファイナンスの口座に振り込まれるのは翌営業日以降になってしまうことがあります。

振込返済をする場合は、既定の返済日の前営業日の15:00までに振込指示をしておくようにしましょう。

「タイミング管理が難しそう・・・」と思われる方は、振込日前日にユニーファイナンスの店舗かプロミスATMに出向いて入金してください。

ユニーファイナンスへの返済方法返済期日までに返済するデッドライン
振込返済返済日の前営業日の15:00まで(銀行によっては15:00以降でも振込手続きが可能です)
店舗返済返済日当日の8:30~19:00(年末年始は除きます)
ATM返済返済日当日の7:00~24:00(一部のATMは営業時間が異なります)

返済日は契約者ごとに異なる

返済日は、契約者ごとに異なります。

契約書を確認して、きちんと期日に間に合うように返済しましょう。

ユニーファイナンスが取り立てを実施するとき

大抵の方は「きちんと毎月返済しよう」と考えて借りているはずですよね?

しかし、経済状況が常に安定しているわけではありませんし、そもそも安定していたら「ユニーファイナンスに借りよう」という事態にはならなかったはずですから、場合によっては返済に遅れてしまう可能性もありますよね。

ユニーファイナンスでは、返済に1日でも遅れると取り立てが始まります

返済日翌日から電話での取り立てが始まる

返済日までに返済しないと、翌日から電話による取り立てが始まります。

「たった1日で?ユニーファイナンスって厳しい!」と思いますか?

実際のところ、大手消費者金融や銀行のカードローン、大手信販会社のクレジットカードなどのいわゆる知名度が高いローン会社、カード会社であっても、返済日までに返済しないと翌日から電話がかかってくることが多いです。

そのため、翌日から取り立ての電話がかかってくるのは、特別に厳しいということにはなりません。

取り立ての電話の内容

返済に遅れると、契約者個人の携帯番号に電話がかかってきます。

とはいえ1日遅れただけですから、いきなり強い口調で叱責されることはありません。

「すでにご返済くださり、行き違いになっていたら申し訳ないのですが、返済手続きはお済みですか?」と、丁寧な態度で尋ねられます。

ただし、何度も返済に遅れたことがある場合は、「返済していますか?まだ、入金が確認できないんですが」と少々ぞんざいな調子で言われることがあります。

いずれにしても脅迫めいた言葉で取り立てられることはありませんからご安心ください。

関連記事をチェック!

718view

消費者金融の取り立て電話は会社にくる?昔は電報?

消費者金融会社から借金していて返済期日に遅れてしまうと、すぐに取り立て電話が会社にかかってくるのでしょうか。 返済期日を忘れてしまうことは誰にでもあることですよね。 1日や2日返済期日に遅れたからと...

返済期日を明確にしないときは何度も電話がかかってくる

取り立ての電話がかかってきたときに、すぐさまユニーファイナンスの店舗に行くか、返済用口座かプロミスATMを使って返済金を入金すれば取り立ては終わります。

しかし、すぐに返済できないとき、あるいは、「〇月〇日までには入金します」と返済期日を明確に伝えないときは、何度も取り立ての電話がかかってくるようになります。

ユニーファイナンスの取り立ての流れ

ユニーファイナンスの取り立ては、通常、次の流れで実施されます。

ただし、今までに何度も返済を滞納している場合は、以下の流れに沿わずにいきなり厳しい取り立てが実施されることもあります。

1.契約者の携帯番号にユニーファイナンスから電話がかかってくる

2.返済しない場合は、電話の頻度が高くなる

3.電話を無視すると、勤務先や自宅に電話がかかってくる

4.担当者が直接家に来ることもある

ユニーファイナンスの取り立てのガイドライン

ユニーファイナンスは金融庁の貸金業者として正規に登録している業者ですので、貸金業法に則った取り立てを実施します。

貸金業法で定められている取り立てのガイドラインを見ていきましょう。

◆ 金融庁「貸金業者向けの総合的な監督指針 Ⅱ-2-19 取立行為規制」

債務者の私生活と業務を害する行為はNG

貸金業法では、取り立ての際に、債務者の私生活と業務の平穏を害する行為は慎まなくてはならないと定められています。

例えば、毎日の電話やファックス、電報、メールは好ましくはない行為とされていますし、債務者や保証人の居宅を尋ねる行為も慎むべきとされています。

頻繁な電話や自宅訪問が認められる場合とは

しかし、常に穏やかな取り立てが実施されるというわけではありません。

金融庁では、以下のようなときは、頻繁に債務者に電話をかけたり、個人宅への電話や訪問をしたりするといった取り立て行為を認めています。

1.債務者と連絡が取れないとき

通常は、債務者の携帯番号に電話をかけて取り立てを実施します。

しかし、債務者が電話をとらないとき留守番電話にメッセージを残しても折り返しの電話をかけないときは、ユニーファイナンスとしても別の取り立て方法を実施しなくてはなりません。

携帯につながらないなら自宅の固定電話、自宅の固定電話につながらないなら勤務先の電話にかける、電話がつながらないときは自宅を訪問する・・・ということも仕方のないことなのです。

とにかくユニーファイナンスから電話がかかってきたときは、すぐに電話に出ること、留守電メッセージを聞いたらすぐに折り返し連絡をすることを忘れないでください。

2.債務者が返済期日を明らかにしないとき

取り立ての電話でかならずユニーファイナンスに「いつまでに返済できますか?」と返済期日を尋ねられます。

債務者は、かならず具体的な日付を伝えるようにしましょう。

給料日の翌日など、確実に現金が手に入るタイミングを答えてください。

返済期日を答えずにうやむやにすると、自宅や勤務先に電話がかかってくることがあります。

3.債務者が約束した返済期日までに返済しないとき

最初の取り立ての電話で約束した返済期日までに返済しないときは、翌日以降に携帯電話に再度電話がかかってくるだけでなく、自宅や勤務先に電話がかかってくることがあります。

かならず約束した返済期日までに返済してください。

4.債務者が提案した返済期日や返済方法が常識的ではないとき

約束した返済期日までに返済できないと、自宅に電話がかかってくるだけでなく、自宅に担当者が来ることがあります。

しかし、「返済期日に遅れるといけないから、最初から遅めの日を伝えておこう」と考えるのはNGです。

債務者が常識的と思われる日よりもあまりにも遅い日を返済期日として指定すると、ユニーファイナンス側は通常以上に厳しい取り立てを実施しなくてはいけなくなります。

なお、「常識的な返済期日」とは、通常は本来の返済期日から10日以内を指します。

どうしても10日以内に返済できないときは2週間程度までなら猶予してもらえることもありますが、遅延損害金だけでなく以後の借入ができなくなるなどのペナルティを設定されることもありますのでご注意ください。

関連記事をチェック!

6614view

遅延損害金とは

遅延損害金とは何なのか、カードローンやクレジットカードのキャッシングを利用している人は、必ず知っておいたほうが良い知識です。 お金を借りたら利息をつけて返済するのが一般的な習わしですが、返済期日まで...

また、返済方法が常識的でないと判断されるときも、自宅への電話などの厳しい取り立てが実施されます。

例えば、毎月の返済額が20,000円と決まっているのに、債務者が「20,000円は無理なので5,000円ずつ返済したい」と提案するなら、常識的な返済方法でないとみなされてしまいます。

毎月の返済額は契約時に分かりますから、「この返済額は厳しい。返済し続けられる自信がない」と感じたのなら、契約前にユニーファイナンスに交渉するようにしてください。

関連記事をチェック!

263view

25万円すぐ借りたいけど利息とか返済額はいくら?

25万円今すぐ借りたいなと考えている人にピッタリなのが、アコムやプロミスなどの大手消費者金融です。お金を借りるなら安心して借りたいですよね、大手消費者金融なら安心で安全、プライバシーの保護もばっちりで...

5.債務者が約束した返済期日までに別業者に返済したとき

本来の返済日が10日と決まっているのに、どうしても返済できず、ユニーファイナンスに「20日までには返済します」と約束したとしましょう。

しかし、15日に他社の借入金を返済をするとするならどうでしょうか。

ユニーファイナンス側は「なぜこちらへの返済を後回しにするのか?こちらへ返済するお金は残っているのか?」と不審に思いますよね。

そのため、ユニーファイナンス側に約束した返済期日までに別業者に返済すると、たとえ返済期日が来る前であっても、自宅に電話をかけたり、自宅に担当者が来たりといった厳しい取り立てが実施されることがあります。

6.債務者の弁護人が取り立て行為を許諾するとき

返済遅れが長引き、債務者とユニーファイナンスとが直接話し合うのではなく、弁護人を立てて話し合うことになったとします。

弁護人を立てると、以後の話し合いは弁護人とユニーファイナンスの間で行われますので、ユニーファイナンスから債務者に直接連絡が来ることがありません。

しかし、債務者が弁護人との契約に対して違反する行為をすると、弁護人は「これ以上の弁護は不可能」と判断して、ユニーファイナンスに債務者と直接話し合うことを許可することがあります。

その場合も、通常よりも厳しい取り立てが実施されることになるでしょう。

また、債務者と弁護人の間の契約期間が終了したときも、ユニーファイナンスは取り立てを再開し、時間が経過していることも踏まえて通常よりも厳しい取り立てを実施します。

取り立て方法がガイドラインを逸脱するときは?

上記の6つのケースに該当するときは、自宅に電話をかけたり自宅に担当者が訪問したりといった通常よりも厳しい取り立てを実施することがあります。

しかし、通常よりも厳しい取り立てを実施する場合も、夜間や早朝の執拗な取り立てや近所に響き渡るような大声での取り立て、会社に何度も来るといった取り立てを実施することは、「債務者の私生活と業務を害する行為」ですので禁じられています。

万が一、ユニーファイナンスが「これでは生活に差しさわりがある」というような取り立てを実施したときは、次の方法で対処してください。

警察に通報すると伝える

取立人が勝手に自宅に入ってきた、大声で叫んだなどの取り立て行為があったときは、「警察に通報しますよ」と一言警告してください。

取立人が「借金をしてでも返済しろ」と迫ったり、債務者の家族に「家族の借金だからきちんと返済しろ」と違法な発言をするときも同様です。

警告しても取立人が迷惑行為をやめないときは、録音・録画をして警察に通報しましょう

消費生活センターに相談する

消費生活センター(局番なし188)に電話をかけて、取立人の行為について説明してください。

解決案を提示してもらえることもあります。

日本貸金業協会に相談する

ユニーファイナンスは日本貸金業協会に加盟している業者ですので、日本貸金業協会に相談することもできます。

土日祝日と年末年始を除く9:00~17:00に0570-051-051に電話をかけて相談してみましょう。

◆ 日本貸金業協会「貸金業相談・紛争解決センター」

ユニーファイナンスの取り立てを回避する方法

嫌な思いをせずにお金を借りるためにも、取り立てを回避する方法を知っておくべきです。

次の3つの方法を実践すれば、ユニーファイナンスから取り立てされずに済みます!

取り立て回避方法1:返済日をリマインダーに登録する

ユニーファイナンスでは口座振替が利用できませんので、とにかく債務者が返済日を忘れないことが大切です。

スマートフォンやスマートスピーカーのリマインダー機能を使って、返済日を忘れないようにしておきましょう。

取り立て回避方法2:返済日までにユニーファイナンスに電話する

「今月の返済はどうしても無理そうだ」ということが分かった時点で、ユニーファイナンスに電話をかけてください

本当に申し訳ないという態度を示しつつ、「〇月〇日までにはかならず返済します」と返済期日を指定しておくと、新たに設定した返済期日までは取り立てを回避できます。

なお、この返済期日は1回のみ有効な期日ですので、翌月以降は契約時に定めた日までに返済しなくてはいけません。

取り立て回避方法3:ユニーファイナンスに契約見直しの相談をする

毎月の返済額が多すぎて返済に行き詰まっている方は、契約そのものを見直すほうが良いでしょう。

今月の返済をなんとか乗り切ったとしても、来月の返済を無事に乗り切れるとは言い切れません。

ユニーファイナンスに電話をかけるか店舗に出向いて、毎月の返済額を減らしてもらうように交渉してください。

交渉がうまくいかないときは、アルバイトや副業などを実施して、収入を増やして返済を乗り切る方法も検討してみましょう。

こまめにユニーファイナンスに連絡することが大切

ついうっかりとユニーファイナンスへの返済を滞納してしまうことがあるでしょう。

また、お金が足りずにどうしても支払えないというときもあるかもしれません。

しかし、どんな事情があったときでも、ユニーファイナンスに不安を与えないようにすれば、厳しい取り立てを回避することは可能です。

支払えないと分かった時点ですぐにユニーファイナンスに電話をかけ、ユニーファイナンスから電話がかかってきたときはすぐに応対するようにしてください。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談