ライオンズリースの審査に落ちた!原因と落ちた場合の対処法

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

名古屋市で長年営業しているライオンズリースは、審査が甘い消費者金融として有名です。

そのため、どこからも借りることができなかった人でも、ライオンズリースであれば借りられる可能性があります。

しかし、あくまでも借りられる可能性があるというだけであり、必ず借りられるわけではありません。

では、審査が甘いとされるライオンズリースにおいて、審査に落ちてしまう原因はなんなのでしょうか。

また、審査落ちした場合に、どのような対処をすれば良いのでしょうか。

ライオンズリースはブラックでも借りられると評判

ライオンズリースでは、審査に関する内容は公表していないことはもちろん、「ブラックでも融資可能」というような広告も出していません。

実際の審査はライオンズリース内部の人しかわからず、どのような人が融資を受けることができるのか、反対に、どのような人が審査落ちするのかという正確なことはわかりません。

しかし、ライオンズリースを実際に利用した人の口コミを見ることで、どのような審査が行われているのかなどを予想することはできます。

具体的な口コミは下記で紹介しますが、口コミを見ていると、任意整理や自己破産などの債務整理をした人でも、ライオンズリースでは融資をしていると評判になっています。

そのため、噂されているようにライオンズリースの審査は甘く、非常に幅広い人を対象に融資していると予想できます。

ライオンズリースの口コミ

ライオンズリースを利用したことがある、過去に利用していたという人が、どのような感想持っているのか、口コミを見ていきたいと思います。

  • 過去に自己破産歴があり、現在も他社6件から借りている。利用中の業者に追加融資や他社に新規申込みをしたが、すべて否決。最後にライオンズリースにもうしこんでダメなら諦めようと思っていましたが、6万円の希望でまさかの9万円での可決。こんな私に貸してくれて本当に助かりました。
  • 融資希望額5万円で申し込み。ブラックなので借りられないと思っていましたが、希望通り可決を頂きました。
  • 大手のプロミスに申し込んだが審査落ちしてしまい、次の借入先としてライオンズリースに申し込みしました。そしたら10万円を借りることができ、本当にお金に困っていたので助かりました。他で審査落ちた方はおすすめだと思います。

ライオンズリースへの口コミには、上記のようにどこからも借りることができなかった人でも融資が受けられたというものが多数ありました。

また、担当者の対応(特に女性の担当者に対して)が良かったとしている人も多く、審査だけでなく対応面においても評価は高めです。

ライオンズリースの審査に落ちる原因

冒頭でもお話しましたように、いくら審査が甘いとされるライオンズリースでも、審査落ちしてしまう人はいます。

では、どのようなことが原因で、ライオンズリースの審査に落ちてしまうのでしょうか。

①他社借入を延滞中

最初から、ライオンズリースのような中小消費者金融に申し込む人は少なく、大抵の人は銀行や大手消費者金融から借りていて、それでも足りない場合に利用することが多いです。

既に他社から借入している場合、その借入における返済状況が重要になります。

ライオンズリースがなぜ、ブラックとなっている人にも融資できるのかというと、それは現状で返済能力があると判断できるからです。

逆に、信用情報もブラックで、現状でも返済能力が認められない場合は、審査落ちしてしまいます。

最悪なのは、他社借入を延滞していながらも、申し込むことです。

延滞中ということは、現状で返済能力がないことを自分で証明しているようなものであり、そんな人に融資するほど甘い審査は行っていません。

また、直近6ヶ月で延滞がある場合も、返済能力があると認められない場合がありますので、他社借入の返済はきちんと行っていなければ審査落ちの原因になってしまいます。

②債務整理で減額された借金を返済中

ライオンズリースの口コミには、自己破産の経験がある人も借りられたとあります。

そのため、任意整理や個人再生などの経験があっても、借りられるのではと思ってしまいます。

もちろん、任意整理や個人再生を行っていたとしても、ライオンズリースから借りられる可能性はあります。

しかし、任意整理などで減額された借金を返済している途中という場合は、それも含めて返済能力があるかを見られることになります。

もしも、借金が減額されてもギリギリで生活しているというような場合は、それがライオンズリースで審査落ちする原因になってしまいます。

③収支のバランスが崩れている

生活していると、借金の返済以外にも多くの支出が発生します。

その中でも、公共料金や保険料などのように、いわゆる固定費となるものは、簡単に負担を減らすことができません。

また、クレジットカードの代金をリボ払いにしている場合も、毎月クレジット会社に支払う必要があります。

ブラックではなく、他社借入もそれほど多くないのだけれども、その他の費用にお金がかかっていれば、収支のバランスが崩れ、返済能力がないと判断されます。

現に、ライオンズリースでは信用情報以外の情報を得るために、申込者に細かなところまでヒアリングしています。

他社借入が少ない場合でも、クレジットカードなどの利用状況によっては、それが審査落ちの原因になってしまいます。

④総量規制を超えて借りている

基本的なことなのですが、ライオンズリースからの借入は総量規制の対象となり、年収の1/3を超える借入はできません。

従って、既に総量規制以上に借入をしている場合や、総量規制ギリギリまで借りている人は、審査落ちとなります。

⑤実際とは異なる情報で申し込んだ

信用情報がブラックになっているなどのように、審査通過できる可能性が低い場合、人によっては嘘をついて申し込むことがあります。

しかし、申込書上では偽ることができても、ライオンズリースが信用情報を照会したり、ヒアリングをすると、その嘘は簡単にバレてしまいます。

申し込みの内容を偽る人と信頼関係を築くことはできませんので、これも審査落ちの原因となります。

ライオンズリースの審査に落ちた場合には

ライオンズリースの審査に落ちてしまうと、当然ですがお金を借りることはできません。

借入しなくてもなんとかなるようであれば、そこで諦めることも方法なのですが、事情によっては借入しなければならないこともあります。

では、ライオンズリースで審査落ちしてしまった場合、どのような対処をすれば良いのかというと、それは他社に申し込むことです。

ライオンズリース以外にも、ブラックの人に融資している中小消費者金融はあり、それぞれ独自の審査をしています。

実際に、ライオンズリースから借りられなかっただけで、他では借りられたということもありますので、またチャレンジしていないところに申し込んでみましょう。

申込ブラックに注意

ライオンズリースで審査落ちしたからといって、闇雲に申し込んでも審査落ちしてしまいます。

短期間の間に申し込みと審査落ちを複数回繰り返すことで、「申込ブラック」という一時的なブラックになってしまいます。

申込ブラックになると、それだけで審査落ちとなることもあります。

申込ブラックとならないように、短期間で3社で審査落ちしたら、少なくとも6ヶ月は間隔を空けて再度他社に申し込むことをおすすめします。

おすすめの消費者金融3社

ここでは、ライオンズリースで審査落ちしてしまった場合でも、借りられる可能性があるおすすめの消費者金融を紹介していきます。

キャッシングのフタバ

キャッシングのフタバは、東京都に店舗を置く少額融資専門の消費者金融です。

レディースローンも取り扱いしており、全国対応もしています。

キャッシングのフタバも、口コミでは信用に問題があっても借りられているようです。

キャッシングのフタバの借入条件は、以下のとおりです。

融資額10万円~50万円
金利14.959%~17.950%
返済期間(回数)6年以内(2回~72回)
返済方式元利均等返済
担保・保証人不要

キャネット

キャネットは、札幌市に本店を置き、北海道内に7つの支店がある中小消費者金融の中では規模が大きいです。

新規顧客に対しては少額融資を基本としていますが、実績を積めば最大300万円まで借りることができます。

こちらのキャネットにおいても、融資対象を幅広くしており、ライオンズリースでは借りれなかったとしても、審査通過できる可能性があり、以下の条件で借りることができます。

融資額5万円~50万円
※新規利用時
金利15.0%~20.0%
利用期間契約日から5年間、以降自動更新
返済方式残高スライドリボルビング方式
担保・保証人原則不要
※審査により必要となる場合もあります

セントラル

セントラルは、昭和48年創業した老舗の消費者金融です。

中小消費者金融では珍しく、自動契約機を有する会社として有名であり、全国対応もしています。

審査においても、柔軟に対応してもらえると評価が高く、担当者の対応も大手並みと言われています。

他の中小消費者金融よりも利便性の高いセントラルでは、以下の条件で借りることができます。

融資額1万円~300万円
金利4.8%~18.0%
返済期間(回数)最長4年(1回~47回)
返済方式借入残高スライドリボルビング方式
担保・保証人不要

まとめ

ライオンズリースの口コミを見る限り、自己破産などでブラックになった経験がある人でも、融資を受けられる可能性があります。

ですが、現状で返済能力があると認められなければ、審査落ちとなってしまいます。

審査落ちとなる原因には、期間を空けることで解消できるものもありますので、申し込みをする前に自分の状況を把握し、状況に応じて申し込みのタイミングを遅らせることも大切です。

また、ライオンズリースで審査落ちしたからといって、もうどこからも借りられないというわけではありません。

他の中小消費者金融であれば借りられる可能性もありますので、どうしてもお金が必要な場合は、できるだけ対策してからチャレンジしてみましょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談