ライオンズリースを2chで検証!借りられる人はどんな人?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

大手ではなく、中小消費者金融を利用する場合、知らず知らずのうちにヤミ金からお金を借りていたということも少なからずあります。

そのため、きちんと利用する業者が正規の貸金業者として登録していることを確認することはもちろんのこと、どのような営業をしているのかを調べることも大切です。

そこで参考となるのが、2chなどの口コミです。

今回は、名古屋市を中心に営業し、全国対応もしているライオンズリースについて、2chを基にその実態を検証していきたいと思います。

ライオンズリースとは

ライオンズリースを2chから検証する前に、まずはライオンズリースとはどのようなところなのかということを紹介していきます。

ライオンズリースとは、愛知県名古屋市の名古屋駅近くに店舗を置く消費者金融です。

愛知県から登録を受け、日本貸金業協会加盟にも加盟する正規の貸金業者であり、35年以上の実績があります。

また、現在ではインターネットや電話で全国から申し込みを受付けています。

中小消費者金融ということもあり、自社ATMや提携ATM、自動契約機はありませんが、遠方の方にも即日融資で対応できるようにしています。

ライオンズリースの申込基準

ライオンズリースに申し込むことができる条件は、以下の2つだけです。

  • 満20歳以上
  • 安定した収入がある

これら2つを満たしているだけでライオンズリースに申し込むことができますので、申込基準のハードルは高くありませんが、これらの条件を満たしていれば誰でも借りることができるというわけではありません。

あくまでも、ライオンズリースに申し込むことができる条件であり、申込後はライオンズリースの審査を受けて、それに通ることができた人だけが借入可能となります。

商品スペック

ライオンズリースで借りることができるのは、自由な資金に利用できるフリーローンです。

フリーローンには、証書貸付と極度方式貸付という2つの種類があり、返済方法に違いがあるものの、それ以外のスペックは同じです。

ライオンズリースのフリーローンの商品スペックは、以下のとおりです。

融資額1万円~300万円
金利15.0%~20.0%
遅延損害金20.0%
返済方式元利均等方式、残高スライドリボルビング方式
返済期間(返済回数)3年以内(2回~36回)
担保・保証人原則不要
※審査により保証人が必要となる場合があります

ライオンズリースの2chでの評価

ここから、2chにおいてライオンズリースはどのような評価を受けているのかを検証していきたいと思います。

  • 即日融資が可能で、借入件数が少なければ借入枠が多めに設定される
  • ライオンズリースは自己破産していても貸してくれる素晴らしい金融会社
  • 類似した名前(ライオンリースなど)をかたる闇金には注意しなければならないが、属性が悪くても10万円以下の少額なら結構な確率で貸してくれる
  • 同時申し込みをして、片方は否決となった。ライオンズリースに助けてもらわなければかなりまずい状況になっていた
  • ライオンズリースを利用した際に、一切在籍確認の話が無かった。緊急連絡先も一つでよかったし、簡単に借りられたイメージ。人の状況によって変わるのかも。

ライオンズリースについては、ここで紹介したもの以外にも多くのことが投稿されており、特にブラックでも借入できる消費者金融として評判となっています。

ただし、「ライオンズリース」の「ズ」をとって「ライオンリース」という名前で営業しているヤミ金もあるようで、それと混同している人も多いようです。

2ch以外の口コミを見ていても、ライオンズリースをヤミ金だというものも多くあります。

逆に言うと、ヤミ金が名前を利用しようと思うほど評価の高い消費者金融であり、自己破産などでブラックとなっている人にも状況に応じて融資をしていることが高い評価を得ている1つの理由なのではないでしょうか。

実際にライオンズリースから借りられる人はどんな人?

2chの情報から、ライオンズリースで借りられる人はどんな人なのかを考えると、「申し込み時点において返済能力がある人」と言うことができます。

大手でも借りられるような人はもちろんのこと、自己破産などの金融事故を起こしてブラックとなっている人でも、融資の基本である「回収が見込める」とライオンズリースが判断すれば審査通過できるのではと予想できます。

その証拠に、ブラックなどで信用上問題のある人が申し込みをすると、他社借入の状況(借入先、毎月の返済額など)や家族構成に至るまで、非常に細かい部分まで質問されているようです。

つまり、申込書やライオンズリースが加盟するJICCに登録されている情報だけでなく、現在の状況も含めて審査をして、たとえブラックとなっていても返済能力さえあれば融資可能と判断しているということです。

これにより、本来であれば融資対象から外れるブラックでも、ライオンズリースであれば借りられる可能性があります。

「ブラックに融資=ヤミ金」ではない

ブラックの人にまで融資をしているとなれば、やはりヤミ金なのではと不安になる人も少なくないでしょう。

しかし、法律上はブラックに融資してはいけないという決まりはなく、きちんと審査をして「融資可能」と判断できれば、ブラックの人に融資しても全く問題はありません。

また、ヤミ金などの違法業者の場合、広告に「ブラックでも融資可能です」や「審査なしで融資します」というような表現をしていますが、正規の貸金業者はこのような誇張した広告は禁じられています。

当然のように、ライオンズリースでもこのような広告は一切しておらず、あくまでも審査の上で判断するとしています。

ブラックに融資をする正規業者は全国でも限られたところだけであり、大抵はヤミ金などの違法業者でしかブラックの人は借りることができません。

それが、「ブラックに融資=ヤミ金」というイメージにつながっていますが、必ずしもイコールとはならないということは覚えておくようにしましょ。

ライオンズリースの審査に落ちる人の特徴

ライオンズリースは、大手消費者金融などよりも融資対象の範囲は広いです。

しかし、返済能力が認められなければ審査通過できず、否決となってしまいます。

これは、信用情報がブラックとなっている人だけでなく、既に収支のバランスが崩れて、支払いの方が多いという人も融資を受けることができません。

「ブラックでも借りられた」などという口コミを見ると、どうしても「審査が甘い」と感じるのですが、審査自体は決して甘いというわけでなく、返済能力があるかをしっかりと見極めているだけです。

また、ライオンズリースは貸金業者ですので、総量規制を遵守しなければなりません。

つまり、返済能力が認められる人でも、既に総量規制の上限いっぱいまで借りている場合や、上限を超えている場合は審査に落ちてしまいます。

こちらについては、どこが審査しても結果が変わることはありませんので、ライオンズリースでなくても審査落ちは間違いないです。

ライオンズリースで審査落ちした場合の対処法

ライオンズリースの審査に落ちてしまった場合、その原因によって対処法が異なります。

返済能力がないと判断された場合

返済能力が認められなかったために審査落ちした場合は、フタバやセントラルなど、他の中小消費者金融に申し込んでみましょう。

ライオンズリースでは返済能力が認められなかっただけで、これら別の会社では認められて借りられる可能性はあります。

ただし、必ず借りられるという保障はありませんし、申込ブラックとなる危険性もありますので、申し込みは慎重に行うようにしましょう。

総量規制による場合

総量規制の影響によって審査落ちした場合は、どこに申し込んでも審査通過は望めません。

そのため、対処法としては以下の2つに絞られます。

  • おまとめローンで借金を一本化する
  • 債務整理をする

総量規制によって新規借入ができない状況ですので、まずは借金を減らさなくてはなりません。

そこで利用したいのがおまとめローンであり、返済額を抑えつつも確実に借金を減らしていくことができます。

ただ、おまとめローンを借りるにも審査がありますので、否決となって借りられないことも十分に考えられます。

そのような場合は、債務整理によって借金の減額や免責を受けるようにしましょう。

ですが、過去に債務整理の経験があって、2度目の債務整理となる場合、経過年数と種類によっては手続きできないものもあります。

債務整理を行う場合は、必ず専門となる弁護士や司法書士に相談しましょう。

まとめ

ライオンズリースは、過去に自己破産をしているようなブラックの人でも借りられると評判の消費者金融です。

しかし、無審査で融資をするヤミ金とは違い、きちんと審査をして返済能力があると認められた場合にのみ借りられます。

「審査が甘い」というイメージだけで申し込みをするのではなく、しっかりと対策した上で申し込むようにしましょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談