きらぼし銀行マイカーローンの口コミ紹介!金利や審査難易度を確認!

きらぼし銀行は2018年5月1日に東京都民銀行、八千代銀行、新銀行東京が合併して誕生した地方銀行です。

きらぼし銀行では住宅ローンやカードローンのほかに、自動車購入時に利用できる「マイカーローン」も販売しています。

マイカーローンの金利や審査難易度はどうなっているのか、また口コミ情報も併せて紹介します。

この記事はこんな人におすすめ

この記事は以下に該当する人におすすめです。

  • マイカーローンの申込先を探している人
  • きらぼし銀行マイカーローンを検討している人
  • きらぼし銀行のマイカーローンの審査が厳しいのか気になっている人

このような人には特に参考になります。

きらぼし銀行マイカーローンの特徴とは?

きらぼし銀行マイカーローンは、その名の通り主に自動車購入時に利用するためのローンです。

きらぼし銀行マイカーローンの特徴は、マイカーローンだけで3種類のローンがあることです。

これは3銀行が合併前のローン商品が、それぞれで残ってしまっているという事情もあるようで、取扱店舗が限定されているものもあります。

きらぼし銀行マイカーローン3種類について、それぞれの特徴を紹介していきますので参考にしてください。

旧東京都民銀行の店舗でのみ取り扱っている「マイカーローン」

きらぼし銀行で現在契約できるマイカーローンの中で、もともと旧東京都民銀行で取り扱っていたのが「マイカーローン」です。

現在でも旧東京都民銀行店舗のみが、取扱いをしています。

そこで、旧東京都民銀行の「マイカーローン」概要について確認していきましょう。

商品名旧東京都民銀行
「マイカーローン」
申込み条件
  • 満20歳以上満65歳以下で完済時年齢が満70歳未満の人
  • 日本国籍のある人、外国人の場合は永住権のある人
  • 安定・継続した収入がある人
    (※パート・アルバイト収入は利用不可)
  • 住んでいるまたは勤務している場所がきらぼし銀行本支店の営業地域内にある人
使いみち
  • 新車または中古車(二輪車含む)の購入資金
  • 車検・修理に要する費用
  • 他社マイカーローンの借り換え
融資金額10万円以上500万円以内
(1万円単位)
融資期間1年以上7年以内
金利年1.650%
(変動金利)
担保・保証人なし

きらぼし銀行マイカーローンは金利1.65%という、かなりの低金利で借りることができます。

ただし、申込み条件にパートやアルバイトでは申込みできないなど申込み資格が厳しいこと、またきらぼし銀行の営業エリア内に住むか勤務している人でなければ申込みできないという点に注意が必要です。

なお、きらぼし銀行のほかのマイカーローンよりは、使い道の範囲が狭くなっています。

そのほか、金利が変動金利であることや、返済期間が最長で7年と比較的短く設定されていることも事前に認識しておいたほうがいいでしょう。

ただ、もちろんデメリット部分ばかりではなく、メリット部分も存在します。

例えば、使用使途ですが、新車や中古車購入、二輪車だけでなく、車検や修理、他社借り換えにも利用できます。

また必ず保証会社の審査があるのですが、万が一きらぼし信用保証株式会社で審査に通らない場合には、別途オリエントコーポレーションで再審査を行ってもらえます。

通常、指定の保証会社の審査に落ちれば即審査落ちですが、受け皿を用意しているのはメリットと言えるでしょう。

返済方法も元利均等払いが設定されているので、一般的なカードローンのように残高に応じて返済額が変わることもなく毎月同じ金額を返済すれば問題ありません。

返済金額が毎月同じであれば、より無理のない返済にも繋がります。

旧八千代銀行の店舗でのみ取り扱っている「愛車ライフネクスト」

旧八千代銀行店舗でのみ取り扱っている「愛車ライフネクスト」の概要は、下記のようなものです。

商品名旧八千代銀行
「愛車ライフネクスト」
申込み条件
  • 満20歳以上満65歳未満で、返済満了時満70歳未満の人
  • 同じ勤務先に1年以上継続して勤務している人、または同一事業を1年以上継続している人
  • 前年度の税込み年収が300万円以上の人
    (個人事業主は所得金額)
  • 安定継続した収入が見込まれる人
使いみち
  • 申込人またはその家族が使用する車、バイク、自転車の購入資金
    (購入時の保険料・税金等諸費用を含む)
  • 修理、車検費用、カー用品の購入資金、運転免許取得資金など
  • 他社マイカーローンの借り換え
融資金額10万円以上最高500万円まで
融資期間1年以上7年まで
金利変動金利:年1.650%
担保・保証人なし

「愛車ライフネクスト」の申込み条件は、旧東京都民銀行のマイカーローンよりも条件が厳しくなっています。

金利は旧東京都民銀行のマイカーローンと全く同じですが、こちらのほうが資金使途の範囲がかなり広くなっているという違いがあります。

インターネット支店専用「マイカーローン」

きらぼし銀行マイカーローンの中には、インターネット支店専用で用意されているものもあります。

そして、2019年3月1日から2019年9月30日までの半年間、金利引下げキャンペーンを行っており、そちらも併せて紹介しますので参考にしてください。

それでは、概要について確認していきましょう。

商品名マイカーローン
(インターネット支店専用)
申込み条件
  • 満20歳以上、完済時の年齢が満70歳以下の人
  • 日本国籍または永住権のある方。
  • 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県に住んでいる人
  • 安定・継続した、収入の見込める人
    (パート・アルバイトは不可)
  • 借り換えの場合、現在返済中のマイカーローンについて 直近6か月以内に返済遅延のない人
使いみち
  • 自動車、二輪車、モーターボートなどの購入資金、関連資金(車検・修理・カー用品購入等)また購入時の諸費用等など
  • 他社マイカーローンの借換資金及び、借換時の諸費用等
融資金額50万円以上 1,000万円以内
融資期間1年以上10年以内
金利年2.100%~2.700%
担保・保証人なし

インターネット支店専用マイカーローンは、3つのきらぼし銀行マイカーローンの中で、もっとも融資限度額が高いことが特徴的です。

申込から融資まで「来店不要」で申込みできますが、金利は3つの中でもっとも高い点には注意が必要です。

借入れ可能額が高く、金利も高いということは、多く借入をすればその分、毎月の返済金額も高額になる可能性がある、と認識しておいたほうがいいでしょう。

ただし先ほども触れたように、車購入の需要が増加する時期に期間限定で金利引き下げキャンペーンを行うことがあります。

なお、インターネット支店マイカーローンの基準金利は2.700%での取り扱いですが、2019年3月1日から2019年9月30日までの半年間の金利引下げキャンペーンでは変動金利1.275%~2.500%での取り扱いとなっています。(2019年8月現在)

また、申し込めば誰でも適用になるキャンペーンですので、これまできらぼし銀行との取引がない人でも利用可能な点はおススメです。

それでは、金利引下げ条件を見ていきましょう。

年2.500%年1.875%

借入金額500万円未満の場合
基準金利より年0.200%優遇
借入金額500万円以上の場合
左記金利よりさらに年0.625%優遇

そして、下記の条件を満たせばさらに金利引き下げの特典があります。

条件借入金額500万円未満の場合借入金額500万円以下の場合
①きらぼし銀行のローンを利用している人
[上記金利よりさらに年0.300%優遇]
2.200%1.575%
②きらぼし銀行を給与振込口座に指定している人
[上記金利よりさらに年0.300%優遇]
2.200%1.575%
①+②両方の条件を満たしている人人
[上記金利よりさらに年0.600%優遇]
1.900%1.275%

きらぼし銀行マイカーローンの審査難易度は?

きらぼし銀行には3つのマイカーローンがあるということを紹介してきましたが、審査難易度が気になるところではないでしょうか。

3つのマイカーローンの、審査難易度の違いや、審査落ちしやすい人の条件を確認していきましょう。

3つのマイカーローンは審査難易度が違う?

審査難易度を判断する時に参考にする材料は、「金利」や「申し込み条件」などです。

まず旧東京都民銀行マイカーローンと旧八千代銀行「愛車ライフネクスト」は同じ金利で、インターネット支店専用マイカーローンだけが少し高めの金利に設定されています。

そのため、インターネット支店専用マイカーローンの審査難易度は、3つの中で若干低めになっていると考えられるでしょう。

ほかのふたつのマイカーローンは金利が、1.65%という他社マイカーローンで比較しても、かなりの低金利で借りることができるため、審査はそれなりに厳しいことが予想されます。

その中でも「愛車ライフネクスト」は資金使途の範囲が広い一方で、申込み条件が厳しく年収300万円以上の人でなければ申込みできません。

そのため、この3つのマイカーローンの中で、もっとも審査難易度が高いと言えます。

3つのマイカーローンの中でどれを選ぶのかは、申込み条件や金利、資金使途などによって変わってくるので、他社マイカーローンなどとも比較して慎重に検討しましょう。

マイカーローンの審査に落ちるのはこんな人!

きらぼし銀行マイカーローンは金利が低めに設定されているので、それなりに審査難易度が高いと考えられます。

しかし、どのマイカーローンでも審査で重要視されるポイントは同じなので、審査落ちしやすいポイントをおさえておけば、審査に通過する可能性が高くなるでしょう。

まずマイカーローンに限らずどのローンでも言えることですが、審査では「信用度」がもっとも重要な要素となります。

そのため、個人信用情報に金融事故情報が記録されている人や、他社ローンで返済を延滞している人は審査に落ちる可能性が高いです。

延滞の記録は半年間、個人信用情報に記録として残ります。

また、61日以上の延滞は金融事故として、5年間は記録が消えません。

債務整理をしたことがある人は、5年から最長10年記録が残ります。

延滞や金融事故を起こしたことがある人で、記録が残っている可能性がある人は注意が必要です。

また、きらぼし銀行マイカーローンはパートや、アルバイトの人は申込みできないものもあります。

職業面も、安定・継続した仕事をしていることが条件になっているので、転職したばかりの人や収入が不安定な職業に就いている人は審査に落ちる可能性があります。

特に旧八千代銀行「愛車ライフネクスト」は「勤続年数1年以上」「年収300万円以上」ということが、申込み条件に記載されているので、条件をよく確認してから申し込みをしましょう。

ほかにも、他社での借入額が多い人も審査に影響があります。

特に年収の3分の1程度他社で借入がある人は、マイカーローンを組む前にある程度返済をすすめて借入額を減らしておくことをおすすめします。

関連記事をチェック!

5752view

マイカーローンの仮審査で信用情報は影響してくるのか

車の購入は高額な買物なので、現金支払ではなくカーローンを組む人も珍しくはありません。 しかしカーローンでも審査があるため、気になってくるのは個人信用情報機関での情報です。 他社での延滞や借入が多い...


関連記事をチェック!

4236view

自動車ローンを組みたい。組み方と審査基準【未成年もOK?】

自動車を買うときには、お金に余裕がないと、一括で購入するのはなかなか難しいでしょう。 そんなときに申し込みを考える人が多いのは、金融機関の自動車ローンではないでしょうか。 今回は自動車ロー...

きらぼし銀行マイカーローンのそれぞれの審査の流れは?

きらぼし銀行マイカーローンには3種類のローンが存在することは先述したとおりです。

しかし同じマイカーローンと言えど、それぞれ金利や特徴も異なりますから、申込から審査までの流れ、また必要書類も若干変わってきます。

【きらぼし銀行マイカーローンの流れや必要書類】

ローン名称審査の流れ必要書類
マイカーローン
  1. FAXで仮申込み
  2. 審査結果の報告
  3. 店頭にて本申込み
  4. 契約
  • 所得証明書類
  • 本人確認資料
  • ・資金使途確認資料(見積書(原本)、注文書(原本)、契約書(写)等のいずれか)

※借換であれば、ローン支払明細書、ローン支払明細書、車検証(写)

愛車ネクストライフ
  1. 事前審査の申込み(WEB,店頭窓口、FAX)
  2. 審査結果の報告
  3. 来店契約
  • 本人確認書類
  • 資金使途確認資料等
マイカーローン(インターネット支店)
  1. WEBにて仮申込み
  2. 審査結果の報告
  3. 電話にて本申込みの確認後、自宅に契約書が郵送で届くので要返信
  4. 本審査後、電話での審査回答
  5. 契約
  6. 振込完了後、きらぼし銀行から契約書の控えと振込受付書などの郵送物が届く
  • 本人確認書類
  • 資金使途確認資料等

それでは詳しい内容を以下で確認してみましょう。

「マイカーローン」

マイカーローンの申込はFAXからの申込一択です。

申込みの書式は、きらぼし銀行公式ホームページに「FAX仮審査申込書」があるので、それをダウンロードして必要事項を記載しFAXを送信します。

またその際に必要書類として、運転免許証(表裏)のコピーまたは健康保険証(表裏)の本人確認書類と、公共料金の領収書のコピーを一緒にFAXをしなくてはいけませんので、忘れないようにしましょう。

「愛車ネクストライフ」

愛車ネクストライフは、事前審査の段階で本人確認書類として「運転免許証(写)」または「パスポート(写)」が必要です。

もしパスポートも持っていないのであれば、「健康保険証(写)+住民票(写)」もしくは「健康保険証(写)+公共料金(携帯電話除く)領収証(写)」のいずれかが必要です。

これらの書類が揃い次第、審査に入るので、事前に準備しておいた方がより審査回答期間の短縮が期待できます。

「マイカーローン(インターネット支店)」

マイカーローン(インターネット支店)は、すべてWEBで完結できるという印象ですが、実際のやり取りはほぼ郵送です。

必要書類の提出も郵送となり、それらが全て揃った時点で審査になるので時間に余裕を持った状態で申込みすることをおすすめします。

なお審査結果は携帯電話に連絡が入ります。

メール受信は「受付完了時のみ」です。

1週間以上連絡がつかない場合には、受付自体取り消しになってしまいますから、この時期に見知らぬ番号から着信があっても、必ず電話に出るよう心がけましょう。

きらぼし銀行マイカーローンの評判は?口コミはどうなの?

きらぼし銀行マイカーローンは、きらぼし銀行自体が合併してまだそれほど経過していないこともあり、口コミ情報はほとんど確認できませんでした。

こちらのツイートでは、やはりディーラーのオートローンなどと比較して金利の安さを喜ぶ口コミが見られました。

カーローンに関しては「他社と比べてかなり低金利なので検討している」といった声も見られて、やはり低金利であることで今後口コミが増えてくることが予想できます。

ほかにも住宅ローンやカードローンの口コミでは、「都市銀行と違って色々な相談に乗ってくれた」「柔軟に対応してくれた」というものも見られました。

地方銀行ということもあり、地域密着型で気軽に相談しやすい面があることもきらぼし銀行の魅力と言えるかもしれません。

きらぼし銀行マイカーローンで借りるメリットは?

きらぼし銀行マイカーローンの最大の特徴は「低金利で借りられる」こと、また「他社借り換えに利用できる」ことです。

きらぼし銀行マイカーローンは、3つのうちふたつが金利「1.650%」です。

この金利は銀行マイカーローンの中でもかなり低めの設定なので、他社で既に借りている人の借り換えに利用することもおすすめです。

また、自動車購入以外にも利用できるものもあるため、自動車関連の色々な資金をまとめて借りることもできます。

ただし、申込条件が多いため、自分が該当しているのかよく確認してから申込みをしましょう。

きらぼし銀行カードローンもマイカーローンに利用できる?

きらぼし銀行には、ふたつのカードローンも用意されています。

金利が「年7.800%~年9.800%」という、かなりの低金利で利用可能な「パーソナルカードローン」と、金利が「年3.400% ~ 年14.800%」という一般的な金利の「プラスユーネクスト」です。

パーソナルカードローンは、カードローンとしては金利が低いですが、最大100万円までしか利用できません。

またプラスユーネクストは限度額が300万円ですが、特に銀行カードローンの中でも低金利というわけではありません。

どちらもマイカーローンに利用しようと思えばできますが、マイカーローンに比べるとかなり金利が高いこと、また車の資金すべてまかなう金額が借りられる保証がないことから、マイカーローンに利用することはおすすめできません。

マイカーローンではなく、ふだんの生活で少し足りないという時に少額借りる場合にはパーソナルカードローンはかなり低金利だと言えるので、少額利用時にはおすすめです。

まとめ

きらぼし銀行マイカーローンは、かなり低金利が借りられるためおすすめです。

ただし、申し込むには住んでいるまたは勤務している地域が限定されること、また申し込み条件に職業や年収制限があるものもあるため、条件をよく事前に確認しておくようにしましょう。

口コミを投稿する

お客様情報
[必須]

[必須]
[必須]
[必須]
[必須]

(サイト上には表示されません)

カードローンの借入情報について
[必須]

[必須]
1
2
3
4
5
審査完了までのスピード感
[必須]
1
2
3
4
5
借り入れた金利の満足感
[必須]
1
2
3
4
5
窓口やメール対応の満足感
[必須]
1
2
3
4
5
借り入れる際の容易さや利便性などの満足感
[必須]
1
2
3
4
5
返済時の利便性や自由度などの満足感
[必須]
1
2
3
4
5
全体的な満足感、総合評価
[必須]
[必須]
カードローンの申込時の状況について
[必須]

[必須]
[必須]
[必須]

[必須]

※カードローンを借りる際に誰かに相談しましたか?

[必須]

※カードローンを借りる際に誰かに知らせましたか?

[必須]

※カードローン会社から本人確認のコンタクトはどのような方法ですか?


[必須]

※カードローン会社から遅延時のコンタクトはどのような方法ですか?


投稿する
     
キャンセル

口コミを投稿する

カードローンご利用満足度:  
0
 (口コミ:0人)
評価項目評価評価基準
スピード0審査完了までのスピード感
金利0借り入れた金利の満足感
サービス0窓口やメール対応の満足感
借入0 借り入れる際の容易さや利便性などの満足感
返済0返済時の利便性や自由度などの満足感

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談