プロミスは在籍確認なしで申し込み可能?内緒で借りるにはどうするといい?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

大手消費者金融のプロミスには、はじめての利用に限り30日間の無利息期間があります。

そのため、すぐ返済できる人なら金利が高いことは気にならないでしょう。

審査も早く魅力的なプロミスですが、利用していることを会社に知られたくない人もいるかもしれません。

そこで、プロミスは在籍確認なしで利用できるか見ていきましょう。

この記事はこんなひとにおすすめ

今回ご紹介するのは、以下の人におすすめの内容になります。

  • プロミスは在籍確認なしで申し込めるかどうか気になる人
  • 家族バレせずに借り入れを行うための方法を知りたい人

プロミスは在籍確認なしで利用できるの?

カードローンに申し込みを行う際に、できれば在籍確認を行ってほしくないと考える人も多いでしょう。

プロミスは在籍確認なしで利用できるのでしょうか。

在籍確認なしでは借りられない

結論からお伝えしておくと、プロミスは在籍確認なしでは利用できません。

在籍確認についてプロミスに問い合わせのメールを送ったところ、次のような回答がありましたので紹介します。

「弊社では、新規申し込みの手続きをすすめる上で、お勤め先へ担当者の個人名にて確認のお電話をさせていただいております。なお、お勤め先へのご連絡につきまして、特別なご事情やご要望がございます場合は、お電話にてご相談を承っております。」

「もしかしたら在籍確認なしで利用できるかも…?」と思われているかたもおられるかもしれませんが、残念なニュースとなってしまいました。

「職場への電話なし&書類で確認」に変更は可能

ただし、プロミスでは「在籍確認」をなしにすることはできませんが、「電話連絡による在籍確認」であればなしにしてもらえる可能性はあります。

上掲したメールにも、「お勤め先へのご連絡につきまして、特別なご事情やご要望がございます場合は、お電話にてご相談を承っております。」という一言がありましたよね。

どのような事情や要望がある場合に、勤務先への電話連絡をなしにしてもらえるかについては、プロミスでは明らかにしていません。

ただ、個人情報保護の観点から勤務先が個人への電話を取り次がないようにしている場合などは、考慮してもらえる可能性がありそうです。

電話連絡による在籍確認をなしにしてもらえる場合は、その代わりに「その職場に在籍していることの証明となる書類」を提出する必要があります。

社員証や給与明細書の提出を求められることが多いですが、実際にどのような書類が必要かに関しては、プロミスのオペレーターのかたに確認するといいでしょう。

おまとめローンでも在籍確認は必須

プロミスでは、カードローンの他におまとめローンも取り扱っていますが、おまとめローンを利用する場合でも在籍確認は必須です。

在籍確認は、「申し込み者の返済能力」を担保するために必要ですが、返済能力はカードローンに限らずすべてのローンの審査で重視されるポイントです。

そのため、何かしらのローンに申し込む限り、在籍確認は基本的には避けて通れないものだと思っておいたほうがいいでしょう。

在籍確認の電話なしにする方法

在籍確認の電話をなしにしてもらう場合は、その旨をあらかじめお願いしておかなければなりません。

在籍確認の電話をなしにしてもらう場合の手続きについて、説明していきましょう。

電話確認の代わりに必要な書類

先ほども少し触れましたが、在籍確認の電話連絡を避けてもらいたい場合は、その代わりに書類提出を行わなければなりません。

提出が求められる書類としては、社員証・保険証・給与明細書などがありますが、申し込み者によってどのような書類の提出が求められるかは変わります。

いずれにせよ、用意するのが難しい書類ではないと思いますので、提出を求められたら速やかに提出するようにしましょう。

自動契約機やWEB契約の場合

電話で申し込みを行う場合は、申し込むついでに在籍確認のことについてお願いすればいいので、オペレーターのかたとのやり取りの中で在籍確認ことについて触れやすいでしょう。

しかし、自動契約機で申し込みを行う場合や、アプリローンを利用してWEB契約を行うような場合は、どのタイミングで在籍確認のお願いをすればいいのか分かりません。

自動契約機で申し込みを行う場合は、備え付けの電話でオペレーターのかたとやり取りを行うタイミングが何度かありますので、その際に在籍確認のことについてお願いすればいいでしょう。

WEB契約を行う場合は、申し込みを行った後にプロミスコール(0120-24-0365)に電話をかけて、「今WEBで申し込みを行ったのですが…」と伝えたうえで在籍確認のことをお願いすればOKです。

在籍確認は電話で行われるのが基本なので、それを別の方法にしてもらおうと思うと、申し込み者のほうでひと手間もふた手間も必要ですが、それは受け入れるしかありませんね。

電話連絡を回避できなくても心配無用!

プロミスに限らずカードローンを申し込んだら、ほぼ在籍確認の電話があると考えておきましょう。

ただ、会社に電話がかかってくることを不安に思う気持ちはわかりますが、そこまで神経質になる必要はありません。

会社にバレないよう配慮されている

というのも、プロミスも「在籍確認がきっかけでカードローンの利用がバレてしまうではないか」と心配している申し込み者のかたが多いことは、重々承知しているからです。

そのため、在籍確認の電話が「プロミスからの電話である」とバレないように、しっかり配慮してくれています。

電話で名乗る際にも「プロミス」とは言わずに、担当者個人の名前で電話をかけてきてくれますし、電話口で申し込み者の個人情報に触れるようなことを話す心配もありません。

あくまでも、「申し込み者の知人」というような体で電話をかけてきてくれますので、その点は心配しなくても大丈夫でしょう。

心配なら言い訳を準備しておく

しかし、携帯電話の普及を考えると、個人名の電話が会社にかかってくることは少なくなっています。

電話を受けた会社の同僚から、電話の内容を聞かれることもあるでしょう。

事前にどのように答えるかを考えておくと、実際に質問されても慌てることなく対応できるので安心です。

どのように返事をしていいかわからない人は、「クレジットカードを作った」と答えると良いでしょう。

多くの人がクレジットカードを持っていますから、クレジットカードに申し込んでも周囲に悪い印象を与えることはありません。

もし電話を受ける人がわかっているなら、クレジットカードを作ったから在籍確認があるかもしれないと伝えるのも手段のひとつです。

関連記事をチェック!

165view

カードローンで会社に在籍確認の電話される?言い訳はどうする?

カードローンの申し込みは、会社にばれる可能性があります。 それは、在籍確認があるからです。 在籍確認は、金融機関が申し込み人の勤務先に電話をすることで行われます。 この在籍確認について対策するこ...

どうしても電話なしで借りたいならSMBCモビット

このように、プロミスでは在籍確認の電話に関して配慮をしてくれていますし、申し込み者の側でもバレないようにうまく言い訳を考えられます。

しかし、消費者金融が職場と何らかの接点を持つ以上、バレてしまう可能性がゼロではないのは事実です。

どうしても職場への電話なしで借り入れを行いたいというのであれば、プロミスではありませんが、SMBCモビットの「WEB完結申込」を利用するのがおすすめです。

WEB完結申込は、その名の通り申し込み~契約までの手続きをすべてWEB上で完結でき、SMBCモビットから職場に電話連絡が行われることはありません。

他の消費者金融のように、「お願いすれば電話連絡をなしにしてもらえる可能性がある」のではなく、はじめから電話連絡なしで手続きが行えるような設計になっているのがありがたいですね。

ただし、SMBCモビットのWEB完結申込を利用するためには、以下の2つの条件を満たしている必要があります。

1.三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
2.社会保険証もしくは組合保険証を持っている

これらの条件を満たしているかたは、WEB完結申込の利用を検討してみるといいでしょう。

プロミス審査に在籍確認が必要な理由

基本的な知識として、カードローン審査ではなぜ在籍確認が必要なのかを知っておきましょう。

知人から「お金を貸してくれないか」と相談されても、気兼ねなくお金を貸す人は少ないでしょう。

金額にもよりますが、相談してきた相手が親友であっても、簡単にお金を貸しあげようとは思わないはずです。

どれだけ仲が良くても、お金が返ってくるかわからない相手には、お金を貸そうと思えないのは当然のことです。

カードローンを取り扱っている金融機関は、営利目的で営業していますので、返済できる可能性が低い人には融資をしません。

もし融資した金額が返済されなかったら、金融機関は大きな損失を抱えてしまいます。

そのため、貸倒れになるリスクを少なくするためには、しっかりと仕事をしていて安定した収入があるか確認するのは必要不可欠です。

したがって、在籍確認なしでカードローンを利用できるところが少ないのです。

プロミスに申し込む方法

プロミスに申し込めるのは、満20歳以上満69歳以下の本人に安定した収入のある人です。

安定した収入があれば主婦や学生、アルバイトでも申し込むことができます。

なお、本人確認書類としては運転免許証やパスポート・健康保険証などが必要です。

提出した本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なるときは、現住所が記載されている公共料金の領収書を提出しなければなりません。

また、希望融資額が50万円を超える場合や、他社からの借り入れとの合計が100万円を超える場合は、収入を証明する書類の提出が必要です。

「源泉徴収票」「確定申告書」「給与明細(2か月分と1年分の賞与明細)」を事前に準備してから申し込みましょう。

プロミスには、「Web」「電話」「郵送」「来店」のいずれかで申し込むことができます。

家族にばれにくいカードレスで契約するなら、「Web」から申し込みましょう。

申し込み時に契約方法として「Web」を選択し、契約時に「カードなし」を選択するだけで、郵送物なしでプロミスを利用できます。

関連記事をチェック!

540view

プロミスはカードなし(カードレス)でも借入・返済が可能!

カードローンのプロミスですが、実は、カードなしでも借入や返済が可能なのです。 カードなしで借入・返済する方法とカードなしのメリットについて解説します。 この記事はこんなひとにおすすめ この記...

プロミスの審査について

プロミスの審査の内容や審査の流れなどについて、説明していきましょう。

申し込みから審査の流れ

まずは、上述したように「Web」「電話」「郵送」「来店」のいずれかの方法で、プロミスに申し込みを行いましょう。

申し込みを受けたプロミスは、申し込み者から申告された情報をもとにして審査を行います。

審査に無事通過すれば契約手続きを行い、ローンカードを受け取り次第、借り入れが行えるようになります。

審査の内容

肝心の審査の内容ですが、プロミスでは主に「属性」と「信用情報」をもとにして審査を行います。

属性は、申し込み者が申し込み時に申告する「年収」「勤務先」「勤続年数」といったような情報から構成され、「申し込み者の返済能力」を判断するために用いられます。

信用情報は、これまでの金融取引に関する情報であり、信用情報機関と呼ばれる機関に一定年数分が保管されています。

信用情報をチェックすれば、これまでの借り入れや返済・支払いの履歴が分かるので、「申し込み者の返済の確からしさ」を判断するために用いられます。

属性・信用情報が共に問題なく、「返済能力があり、実際に融資を行ってもきちんと返済を行ってくれそう」だとプロミスに判断されれば、審査通過となります。

在籍確認後に否決になることもある

在籍確認は、属性と信用情報の審査を通過した後で、審査の最終確認の段階で行われます。

そのため、一般的には在籍確認が行われればほぼ審査通ると考えて間違いないのですが、まれに在籍確認後に否決になってしまう場合もあります。

たとえば、在籍確認がきっかけで申し込み者の申告情報に間違いがあることが発覚した場合です。

勤務先・年収などの嘘が、在籍確認の電話がきっかけでバレてしまえば、どんでん返しで審査落ちになってしまうこともあるでしょう。

また、在籍確認の電話に対応してくれた人が申し込み者のことを知らず、「そのような人は弊社にはおりません」というような対応をしてしまった場合も、審査落ちになる可能性があります。

「審査通過」の連絡が来るまで、何が起きるかが分からないのが審査であると、肝に銘じておきましょう。

プロミスを家族バレせず利用する方法

プロミスの在籍確認は、担当者の個人名で電話がかかってくるため、会社にばれにくいでしょう。

実は、プロミスは会社だけでなく、家族にもばれずに利用できるように配慮されています。

カードローンの利用が家族にばれてしまう原因の多くは、自宅への郵送物を家族に見られてしまうことです。

プロミスはローンカードを発行せずに契約することで、自宅への郵送物なしにすることが可能です。

ほとんどのカードローンでは、借り入れや返済のためにローンカードが発行されます。

ローンカードを所持しているところを家族に見られると、借金をしていることが家族にばれることもあるでしょう。

しかし、カードレスで利用できるプロミスなら郵送物もカードもないため、家族にカードローンを利用していることを知られる心配はほとんどありません。

会社の同僚だけでなく家族にもばれたくないという人にも、プロミスのカードローンはおすすめです。

プロミスの在籍確認に関するQ&A

では最後に、プロミスの在籍確認についてよくある質問に、Q&A形式でまとめてお答えしていきましょう。

①派遣社員でも書類で在籍確認してもらえる?

A.ケースバイケースです

まず大前提として、派遣社員のかたの在籍確認は、派遣先ではなく派遣元に行われることが多いです。

そのため、申し込み時には連絡先として派遣先ではなく、派遣元の電話番号を申告しなければなりません。

そして、派遣社員でも書類提出で在籍確認を行ってもらえるかに関しては、ケースバイケースというのが正直なところです。

属性や信用情報の状態次第では、電話による在籍確認をクリアできることが、審査通過のための必須条件になることもあるため、そのような人は在籍確認を書類提出で代替できません。

属性や信用情報に問題がなければ、派遣社員のかたでも書類提出で在籍確認を行える場合があるので、プロミスに確認してみるといいでしょう。

②プロミスなどのサラ金の借り入れが会社にバレるとクビになる?

A.それ自体が原因でクビになる可能性はほぼないでしょう

プロミスからかかってきた電話が在籍確認の電話だとバレてしまっても、そのせいで会社をクビになるようなことはありません。

ただ、社長のワンマンのような会社で働いており、その社長が消費者金融を毛嫌いしているというような場合は、在籍確認の電話がきっかけでクビになる可能性もゼロではないでしょう。

とは言え、上述したのは非常に極端な例であり、プロミス等での借り入れがバレたからといって、職場をクビになるような心配はしなくても大丈夫です。

③在籍確認の電話がかかってくるタイミングは?

A.金融機関によってまちまちです

在籍確認は、基本的に審査の締めとして行われます。

ただ、審査にどれくらいの時間がかかるかは金融機関によって異なりますし、申し込み者の属性・信用情報や申し込みが混みあっているかなどによっても、変わってきます。

そのため、申し込んでからどれくらいのタイミングで在籍確認の電話がかかってくるかは、時と場合によってまちまちであると言わざるを得ません。

大手消費者金融では、審査は最短30分で終わるので、早い場合は申し込みを行ってから20~25分程度で電話がかかってくる可能性もあります。

④在籍確認の書類の提出は写メでOK?

A.申し込みかたや金融機関によって提出方法が異なります

ネット申し込みを行っている場合は、書類をスマホで撮影して画像データをメールに添付して送るというのが、もっとも一般的な方法です。

自動契約機で申し込みを行っている場合は、自動契約機で在籍確認の書類をスキャンしてデータを読み取ってもらうという形で、提出できます。

場合によっては、FAXで送るということもあるでしょう。

⑤自営業の場合の在籍確認はどうなる?

A.自宅に電話がかかってくることもあります

自営業として店舗を構えて事業を行っているのであれば、そこの店舗の固定電話に電話がかかってきます。

店舗を構えておらず自宅で仕事を行っているような場合は、自宅の電話に電話がかかってきます。

いずれにせよ、「申し込み者が働いている場所に設置されている電話」に電話がかかってくると思っておけば、間違いありません。

まとめ

プロミスでは原則として在籍確認の電話がありますが、特別な事情があるときは相談に応じてくれます。

在籍確認の電話で会社にプロミスに申し込んだことがばれないような配慮もあり、家族にばれにくいように郵送物なしでの利用も可能です。

誰にもばれずにカードローンを利用したいなら、プロミスに申し込むことがおすすめです。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

おすすめ記事

  1. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 追記:後半に短期間で100万円作る方法・ア・・・

  2. カードローン審査に落ちた時に考えられる理由全て【2回目の申込前に確認】

    借り入れの申し込みを行ったら、審査を受けなければなりませんが、借り入れ審査には即審査落ちとなる条件があることを知っていますか? 即審査落ちとなる条件を知っていることで、無意味な申し込みを避けられます。 カードローンに何回・・・

  3. おすすめのカードローン会社一覧(全160社)

    全国150社以上のカードローン会社を最後に一覧にしてまとめました。 カードローン会社は消費者金融・銀行・信販会社の3種類 以下の3つの業者がカードローンを発行しており、これらをまとめてカードローン会社と呼びます。 消費者・・・

  4. (即日融資)2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

カードローン申込体験談