SMBCモビットで土日に借入する方法は?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

土日になって、急にお金が必要になってしまうことは十分にあり得ます。

そんな時、土日に申込を行っても、即日借入できるところがあれば本当に助かります。

SMBCモビットなら土日の急な出費にも対応できる可能性があります。

SMBCモビットについてご説明

まずは、SMBCモビットがどういった会社であるのかや、そのカードローンの商品概要についてご説明いたします。

SMBCモビットはSMBCグループの会社

消費者金融からの借入になれていない方にとっては、銀行に比べて怖いイメージがあるために、消費者金融から借入を行うことに、消極的な方がいます。

こういった方にとってもSMBCモビットはお勧めできる先となります。

なぜなら、SMBCモビットは消費者金融ですが、大手都市銀行であるSMBCグループの会社となります。

元々は、三菱UFJ銀行のグループ企業として設立されましたが、現在は、三井住友銀行に親会社が変更となっています。

SMBCモビットは消費者金融の会社ですが、SMBCグループの会社であるため、こういった問題が起こりにくいという安心感があります。

なぜなら、大手都市銀行はブランドイメージや、世間の風評リスクに非常に敏感でもあり、グループ会社を含めて、違法な行為が行われないように内部管理が行われていることが期待できます。

また、消費者金融からの借入に不安を持たれている方もいることと思います。

しかし、大手消費者金融であれば、こういったことが問題となる可能性は、既に、低いと考えられます。

過去においては、一部の消費者金融の会社で、取り立て方法に問題があるものとして取り上げられていましたが、現在は、規制も厳しくなっていますので、大手消費者金融からの借入に問題が起こる可能性は低いものと思われます。

SMBCモビットのカードローン

SMBCモビットのカードローンについてご紹介いたします。

SMBCモビットでは、適用される金利(実質年率)は、3.0~18.0%(2017年8月現在)の範囲内であり、実際に適用される金利は、申込人毎に審査結果を受けて決定されます。

SMBCモビットからの借入可能額(上限)は、800万円となります。

SMBCモビットは消費者金融であるため、総量規制の対象となります。

そのため、個人が無担保で借入を行うためには、年収の3分の1までとする制限があります。

SMBCモビットカードローンの借入可能額の最大は800万円ですので、それ以上の借入を希望するには、最低2,400万円以上の年収が必要ということになります。

800万円を越える借入ができる方は、多くはないものと考えられ、800万円の借入可能額で、十分な水準であると考えられます。

なお、SMBCモビットに対して借入申込ができる方は、「定期収入」のある方であれば、「アルバイト、派遣社員、パート、自営業」の方でも申込可能となっています。

つまり、日雇いなどのように収入が不定期な方は難しいですが、毎月の収入が継続して受け取れている方であれば、アルバイトやパートでも借入が可能ということになります。

そのため、SMBCモビットは比較的、借入しやすいカードローンであると言えます。

土日に借りるための申込方法は?

SMBCモビットに対して、借入申込を行うには、インターネットや、電話、店頭に設置されているローン申込機、郵送から行うことができます。

なお、郵送は即日借入が出来なくなりますので、こちらでは対象外とします。

その他の申込方法による、受付可能時間ですが、インターネットから申込を行う場合は、24時間の受付が可能となっています。

また、店頭に設置されているローン申込機の営業時間は、平日・土日祝日に関わらず、21:00までとなっています。

但し、SMBCモビットのホームページによれば、店舗毎に営業時間が異なるということが記載されています。

そのため、実際に申込を行う場合には、利用する店舗の営業時間を、事前に確認したうえで手続きを行う必要があります。

インターネットからの借入申込は24時間受付可能ですが、審査通過後に、即日借入を行うためには、ローン申込機で借入用カードを発行する必要があります。

そのため、ローン申込機の利用可能時間が重要となり、実際に土日に借入するための手続き時間としては、21:00までということになります。

ローン申込機の利用可能時間に間に合うように、余裕を持って、借入申込などを進めていくことが重要です。

即日借りるための方法

SMBCモビットでは、土日であっても確実に即日借入を行ってもらうためのポイントが、いくつかありますので、そちらをご紹介いたします。

審査結果を急ぎで受領する方法

1つ目は、SMBCモビットの審査結果の回答スピードを速めるための方法となります。

SMBCモビットでは、急ぎで借入を行いたい場合に、通常よりも審査結果のスピードを速めてもらう方法が存在します。

そのためには、インターネットから借入申込を行った後、コールセンターに電話(電話番号はインターネット申込時に画面上で確認可能)し、急ぎである旨を伝えます。

それで、その他の申込の方と比べ、優先的に審査を行ってもらえることとなります。

土日の借入には振込を使わない

土日に借入を行う場合には、振込による借入を行うことができません。

これは、SMBCモビットというよりも、利用する銀行口座の問題であり、銀行の手続きが土日は稼働していないために、振込金の受領を出来ないためとなります。

土日に借入を行うのであれば、SMBCモビットのATM(提携金融機関、コンビニATM含む)から、出金による借入を行う必要があります。

そのため、インターネットから申込を行ったとしても、契約やカード発行は、店頭のローン申込機から行い、確実に借入専用カードを受領しておくことが大切です。

WEB完結は使ってはいけない!?

SMBCモビットから土日に借入を行うための注意点として、同社の「WEB完結」というサービスを利用してはいけないとうものがあります。

WEB完結とは、本来、SMBCモビットで借入するために、便利で使い勝手の良いサービスです。

通常の申込に比べて、必要書類が少なくなり、勤務先に対しての電話連絡も不要となるサービスです。

大変便利なサービスなのですが、こちらのWEB完結を利用すると、選択肢なく、借入手段は振込によるものになってしまいます。

WEB完結の場合、「カードレス」となることが必須の申込になっているのです。

そのため、WEB完結を利用してしまうと、ATMからの出費を行うことが出来ず、土日に振込を行ってもらうことも出来ないため、土日の即日借入が出来なくなってしまいます。

SMBCモビットには在籍確認が必要!

SMBCモビットの借入審査においては、勤務先に対する「在籍確認」が必要となります。

しかし、もし、申込をされた方のお勤め先が、土日は全く営業しておらず、在籍確認の電話が行われても誰も電話に出る人がいないということであれば、在籍確認が出来なくなってしまいます。

その場合、何もせずに放置しておくと、土日以降で、在籍確認を行うことが出来る日程まで、審査結果を得ることが出来なくなり、土日に即日借入が必要なっていたにも関わらず、即日借入ができなくなってしまいます。

そのため、インターネットからの申込手続き後は、直接ホームページに載っているコールセンターに電話して、在籍確認の方法について交渉する必要があります。

電話に出た、相手となるSMBCモビットの方に対して、「土日は勤務先が休みであるために、在籍確認はすぐに出来ないが、土日での借入が必須」ということを説明しましょう。

そして、書類提出(所得証明者や、保険証の写しなど)で、在籍確認の手続きを終了したものとして、扱ってもらえるように、交渉する必要があります。

まとめ

SMBCモビットは消費者金融を営む企業ですが、大手都市銀行であるSMBCグループの会社であり、安心して借入することができます。

SMBCモビットから土日借入するための注意点として、「WEB完結」を利用しないことと、在籍確認をいかに、乗り切るかが重要となります。

在籍確認では、直接SMBCモビットとの交渉も必要となりますが、こちらで記載いたしました内容もご参考に、しっかりと交渉して、是非、土日での借入を実現させましょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談