キャッシング、カードローン、マイカーローンなどあらゆるローンを解説。日本最大級の借入れ情報サイト「借入のすべて」

楽天カードの支払いが多いのはリボ払いが原因?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

楽天カードはテレビCMでもよく見かけるクレジットカードで、申込時に不安を感じる人も少ないようです。

利用することも多いカードですので、トラブルにあってしまう人も多くいるようです。

今回は楽天カードで多いトラブルとその対処方法を調べました。

リボ払いのせいで支払いが多くなる

クレジットカードがあると利用できるサービスもふえ、欲しいものを手にできる機会も増えるので非常に便利ですよね。

楽天カードでは入会時にもらえるポイントも多いことから人気があるのですが、支払い時にリボ払いが原因でトラブルを抱えてしまう人もいるようです。

一括のつもりがリボ払いになっていた

楽天カードには、毎月の利用をリボルビング払いにしておく「自動リボ払い」のサービスがあります。

月の利用額が多くてもリボ払いにしておくと、毎月支払う金額はほぼ一定にできますので家計に与える影響は少なくて済みます。

支払いが難しい月に、リボ払いを設定するのは良いのですが、その時に誤って「自動リボ払い」を選択してしま事もあります。

また、楽天カードの場合には多くのポイントキャンペーンなどが行われていて、払い方法を自動リボ払いにする事が条件になっているものもあります。

これらのことから、自分自身が操作ミスしたり、ポイントを獲得したいので自動リボ払いにしたことを忘れていたりすることでトラブルが起こってしまっているようです。

つまり、お店で利用するときには一括で購入したつもりになっていても、楽天カードに利用連絡が届いた時点でリボ払いに変更されてしまうのです。

そのため、利用金額と支払金額に差額が出てしまうことが続けば、積もり積もってカードの利用限度額までリボルビングの残高が膨れ上がっているのです。

そのことに利用者が気が付いていなくて、ある日カードを利用しようとすると限度額いっぱいなので利用できないというトラブルが発生してしまうのです。

楽天カードリボ払いは怖い?内容を知って賢く利用!

リボ払いが原因で強制解約されてた

利用をしていると突然カードが解約されてしまうと支払いに困ってしまう人が多いと思います。

楽天カードでは、突然解約されてしまった、もしくは突然使えなくなったという口コミなども見かけることがあります。

解約される原因として考えられるのは、継続審査の時に利用状況を見直されて、問題がありそうな場合にリスク回避の為に強制解約をされていることが考えられます。

リスク回避という面では、他のカードローンの利用が増えたとか未払いがあることも原因の一つになりますが、リボ払い残高が膨れ上がっていることも原因と考えられます。

リボ払いは、将来にわたって支払いを続けていくことが必要になっていますので一種の負債ととらえることができますよね。

他のカードではあまり見かける事のない事態ですが、これは楽天カードの継続審査が他のカードで行う継続審査より頻度が高いことが原因と思われます。

強制解約にならないようにするには、他のカードの利用状況の他にもリボ払いを増やさないようにする事も重要になってきます。

カードの支払いをリボ払いにすると危険?払えない場合はどうなるの?

リボ払いの支払い金額が増えた

リボ払いは、利用金額を毎月決まった金額分返済するようになっていますので、コントロールさえできれば非常に便利なサービスです。

コントロールすることができなくなると、支払いがいつまでも続くこととなりますし、その間もリボルビングの残高が増えていってしまいます。

また、リボの支払いコースを指定していない場合や設定はしているけど、その額が1万円以内で設定している場合には注意が必要です。

それは、月末のリボルビング残高が20万円を超過してしまうと、支払いコースが自動的に1万円のコースに変更されてしまいます。

今まで支払金額を5千円にしていた場合には、一気に支払額が倍になることになります。

リボ払いはやり方を間違えると危険?利用方法とメリットデメリット

リボ払いでのトラブルを防ぐ方法

以上でご紹介したトラブルを防ぐ方法をご紹介します。

毎月の利用明細を確認する

まずは、使用履歴と支払い金額を必ず確認するようにします。

これによって利用した物の支払いが一括払いなのかリボルビング払いになっているのかを確認できますし、リボルビング払いの支払金額も確認できます。

楽天カードの場合には、紙でのお知らせを希望すると料金もかかってしまうのでネットで確認するようにしてある人が多いと思います。

ネットで確認ができるのは非常に便利なのですが、確認しようという気が起きないと確認する機会も失われることになります。

ですので確認する機会がなかなかないのですが、できれば楽天からの利用通知や支払金額の決定通知が来たときに確認するようにすると良いですね。

これをするだけでも、大きなトラブルを避けることができます。

口座には十分余裕を持たせて置く

支払いの時に口座に十分なお金が用意できていない時には、引き落としができなくて結果的に滞納してしまいます。

楽天カードの場合には指定日に引き落としがされなくても、4営業日以内に引き落とし口座にお金を用意すれば何の手続きも必要なく引き落としがされます。

ただ、この引き落としができなかった情報も楽天の中では保持される記録になりますので、何度も繰り返しているとカードの契約が途中で解約される結果になってしまいます。

自動リボ払いは解約しておく

リボ払いにしていて利用限度額いっぱいになるには、通常使っている範囲であれば、数年間かかることになります。

ですので、その間に支払金額に差異があると気が付いて利用明細を確認することもあると思います。

ただ、確認する機会が無い場合には使えなくなってからこの事実が確認されるようになります。

これを解消する方法は、「楽天e-NAVI」にログイン後、「リボ・キャッシング」の「自動リボの登録・解除」をクリックすると確認することができます。

ここで設定されていた場合には、「解除する」のボタンを押すだけで解約ができます。

ただ、毎月10日22:00~11日18:00は当月分の変更、毎月10日22:00~11日6:00は翌月分の変更が利用することができません。

◆楽天カード公式サイト:「楽天e-NAVIログイン」

楽天カードの魅力

ここまでは楽天カードでのトラブルに関してご紹介してきましたが、楽天カードは利用している人も多いので悪い口コミが多くなっているのも事実です。

ここでは多くの人が感じている楽天カードの魅力も紹介いたします。

ポイントがたまりやすい

決済するのに楽天カードを利用すると、100円毎に1ポイントの楽天スーパーポイントが自動的に貯まるようになっています。

これだけでも1%の還元率になるのですが、楽天市場での買い物の決済では加盟店にもよりますが100円で3ポイント以上獲得できる場合もあります。

また、楽天のポイントに関したキャンペーンも多く開催されており、場合によっては5倍や10バイト行ったポイントを手にすることもできます。

このようにポイントが獲得できる機会が多くありますので、注意さえしていれば本当に多くのポイントを獲得できる仕組みになっています。

利用速報で早く対処ができる

設定することで、楽天カードで決済した情報の速報をメールで受け取ることができます。

この速報を確認することで、自分が何に使ったのかを確認することができますし、不正利用されている事も素早く気付くことができます。

カードの不正利用が判明した際にすぐに連絡をすることができれば、被害額も低く抑えることができます。

このほかにも月々の支払い請求額も確認することができますので、支払い明細を見るきっかけにもなります。

比較的入手しやすい

楽天カードの申し込みは、正社員ばかりでなくバイトやパート、派遣社員や契約社員、自営業や年金受給者も申し込みができるようになっています。

条件としては、安定した収入が本人または家族にあればいいことになっていますので、学生や専業主婦でも申し込むことができます。

これらのことから、比較的入手しやすいカードといえます。

まとめ

楽天カードに限らずクレジットカードを利用するときには、支払いのシステムや今の状況を確認するようにしていないとトラブルに巻き込まれてしまいます。

予防策として、毎月の利用明細は必ず確認するようにしておきましょう。

それさえ確認することができれば、手にできるポイントも多く、不正利用への対応も素早くできるカードですので便利に使えると思います。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

おすすめ記事

  1. 驚愕!在籍確認なしでアイフルから借り入れできたww電話を避ける流れ

    皆さんこんにちは、馬三郎です。 このページではアイフルを在籍確認なしで利用できるのかどうか、もしできるのであればその方法を説明します。 私は以前アイフルと契約しましたので、その時の体験をもとに、アイフルの在籍確認について・・・

  2. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 追記:後半に短期間で100万円作る方法・ア・・・

  3. カードローン審査に落ちた時に考えられる理由全て

    借り入れの申し込みを行ったら、審査を受けなければなりませんが、借り入れ審査には即審査落ちとなる条件があることを知っていますか? 即審査落ちとなる条件を知っていることで、無意味な申し込みを避けられます。 カードローンに何回・・・

  4. おすすめのカードローン会社一覧(全160社)

    全国150社以上のカードローン会社を最後に一覧にしてまとめました。 カードローン会社は消費者金融・銀行・信販会社の3種類 以下の3つの業者がカードローンを発行しており、これらをまとめてカードローン会社と呼びます。 消費者・・・

  5. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談