馬でも分かる!元貸金業の馬たちが解説「借入のすべて」

徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」

 0.0  (0)
この記事を評価する+ 評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

皆さんこんにちは、馬三郎です。

今回は徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」について説明したいと思います。

徳島銀行カードローンとは

※徳島銀行公式WEBサイトより引用

徳島銀行は、徳島県徳島市に本店があります。徳島県内に盤石な基盤を持つ第二地方銀行です。

本店のある徳島県に63店舗、四国や大阪府、兵庫県、東京都などにも店舗があり、現在は81店舗の運営をしています。

「つきあえば、とくぎん、徳島銀行」をキャッチフレーズにしているので、1度お付合いを始めると長く親身になってサポートしてくれそうです。

金利
(実質年率)
  • [随時返済型]
    30万円コース:年12.0%
    50万円コース:年12.0%
  • [定額月賦返済型(リボルビング方式)]
    30万円コース:年11.0%
    50万円コース:年10.0%
対象者満20歳以上満65歳以下の方
※「30万円コース」のみ申込時に徳島銀行に年金が振込まれている方に限り満72歳まで申込み可
使用目的自由
(事業資金は除く)
利用限度額30万円、50万円
返済日毎月18日
遅延損害金
(実質年率)
10.0%~12.0%
収入証明書原則不要額50万円以下

利用するための条件

徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」は、今までに徳島銀行を利用したことがない方でも申込むことができます。

しかし、徳島銀行の営業区域内に住んでいるか勤務していることが条件となります。

徳島銀行営業区域

徳島県:全域

香川県:高松市、丸亀市

高知県:高知市

愛媛県:松山市、今治市

兵庫県:洲本市、南あわじ市、神戸市、尼崎市

大阪府:大阪市、堺市、東大阪市、吹田市

東京都:中央区、大田区、江東区

最短10日で借入可能

徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」は、早ければ申込から10日で借り入れをすることができます。

行政からの指導もあり、銀行系のカードローンでは即日で借入れというわけにはいきませんので、あらかじめ余裕を持った申込みをする必要があります。

しかし「カードローンパートナー」は、普通預金口座に付帯型になるので、キャッシュカードを使用する分、少し早く借入れが可能となります。

属性別に見る

正社員専業主婦派遣社員
×
パート、アルバイト、フリーター自営業、個人事業主学生
○*×

※毎月きちんと収入がある場合は○、日雇いなどの短期のアルバイトは×

業者名借入できない属性
徳島銀行カードローン
「カードローンパートナー」
 無職、専業主婦、学生
アイフル*無職、専業主婦
三菱UFJフィナンシャルグループ アコム*無職、専業主婦
SMBCコンシューマーファイナンスプロミス*無職、専業主婦
レイク ALSA無職、専業主婦* 1
レディースアイフル無職、専業主婦

※属性は、正社員、自営業、派遣社員、パート・アルバイト、フリーター、専業主婦、学生(満20歳以上)、無職に分類しています。

特徴別に見る

年収の1/3以上借りられるか借入をおまとめできるか年齢条件
満20歳以上満72歳以下*
最短融資審査時間収入証明書原則不要額
10日1週間50万円以下
無利息期間担保・保証人金 利
なし不要10.0%~12.0%

※申込時に徳島銀行に年金が振込まれている方に限り満72才までが申込可能(30万円コースのみ)。そうでない方は65歳以下まで。

地域別に見る

住所か勤務地が徳島銀行営業区域内住所と勤務地共に徳島銀行営業区域外
徳島銀行の口座を持っている×
徳島銀行の口座を持っていない××

審査の通りやすさをチェック

徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」は審査に通りやすいカードローンなのでしょうか。

徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」を、スペックから審査の通りやすさを判断してみます。

チェックポイント通りやすさ
保証会社は四国総合信用(株)2.5
無職、専業主婦、学生は申込不可4
対象年齢は満20歳以上満72歳以下5
収入証明は50万円まで不要5
営業区域内の方のみ利用可能4
金利の上限は12.0%3

どうしてこの6項目から審査の通りやすさが判断できるのか知りたい方は、こちらのページで詳しく説明しています

審査の通りやすさを考えるうえで、上記の6つの項目を見てください。

特に保証会社と対象属性が最も重要になります。

  • 四国総合信用(株)の審査はやや厳しめ

徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」の保証会社を務める四国総合信用(株)は、四国内の地方第二銀行である徳島銀行、高知銀行、愛媛銀行、香川銀行の4行の保証業務を請け負っている信販会社です。

消費者金融が保証会社を務めるときにくらべると審査は厳しめに行われていますが、ある程度の融通はきかせてくれています。

  • 無職、専業主婦、学生は申し込みできない

徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」は無職、専業主婦、学生の方が申込むことができなくなっています。

他に対象者の幅の広いカードローンと比べると審査通過の幅は狭いといえます。

  • 申込みの対象年齢は最高で満72歳以下

徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」は対象年齢が65歳までとなっています。

しかし、「30万円コース」のみの話ですが、申込時に徳島銀行に年金が振込まれている方に限り満72歳まで申込みができます。

これは一般的に対象年齢が高いほど多くの人に融資を行っていることからもわかるように通過の幅はかなり広いということになります。

  • 50万円までの限度額なら収入証明不要

徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」では限度額50万円までの申込みであれば収入証明不要で利用することができます。

収入証明書原則不要の幅は狭いということになります。

  • 徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」は営業区域内からしか申込不可

徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」は、その営業区域内に住んでいるか、お勤めである人しか申込むことができません。

ということは、必然的に申込者は少なくなります。

したがって審査の対象となる方にはある程度の融通を利かせてくれることが多いといえるでしょう。

  • 上限金利12.0%は銀行や信用金庫では平均的

徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」の上限金利12.0%は、他の銀行カードローンや信用金庫のカードローンと比べてみても平均的といえます。

そのため審査はわりと柔軟に行ってもらえるといえるでしょう。

全体的に見て徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」は、審査がそこまで厳しく行われることはないと判断できます。

職場や家族にばれないか

これだ400

バレたくない人はここに注意

徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」では、職場や家族にばれずに借りることは可能です。

ここからは家族にバレたくない方が気にすると思われる点を解説していきます。

在籍確認でカードローンとは言わない

お金を借りる時に気になる在籍確認ですが、徳島銀行では基本的に在籍確認はありません。

しかし、新規で口座を作った場合や連絡のつかない場合などに限り、自宅か勤務先に電話もしくは訪問という形で行われます。

徳島銀行では個人名を名乗る事になっています。

利用明細の発行はない

「カードローンパートナー」を利用している方で随時返済を選択した方は普通預金口座に付帯のタイプになるため、通常の預金通帳が明細代わりとなります。

毎月の定額返済を選択された方は、申込み時にローンカードとローン専用の通帳が発行され、そちらが明細代わりとなります。

したがって別途、利用の明細が発行されることはありません。

しかし、利息についてのお知らせや契約更新の際にはハガキが郵送されるそうなのでこちらには注意しておきましょう。

カードは窓口での受取不可

徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」の定額返済型を利用する方に発行されるローンカードとローン専用通帳は窓口での受け取りができません。

必ず簡易書留での郵送になります。

書留の封筒は特にカードローンに関する記載はありません。

しかし、中のローンカードやローン専用通帳には「ローン」と記載があるため、誰かに勝手に開けられないようにしましょう。

電話で聞いてみたところ、このローンカードの郵送に時間がかかる分だけ融資の時間が遅くなるということもあってか、利用者は随時返済を選択される方が大半だそうです。

定額返済型にした場合は引き落としでは「ご返済」と記帳される

随時返済型を選んだ場合は、普通口座の通帳に「ご入金」と記帳されます。

定額返済型を選んだ場合には、毎月18日に自動的に引き落としが行われ、ローン専用通帳に「ご返済」と記帳がされます。

通帳は自己管理が安全と言えるでしょう。

なお、随時返済と定額返済は途中で変更することはできません。

もしどうしても変更したいとなった場合には、審査自体から再度やり直すことになるそうです。

徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」まとめ

今回は徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」について解説しました。

徳島銀行では、「とくぎん れいんぼ~ポイントサービス」という個人を対象にした取り引き項目ごとをポイントに変え、そのポイント合計数に応じて預金利率の上乗せや借入利率の差引などの割引が受けられるサービスもあります。

こちらも活用できそうです。

徳島銀行カードローン一覧表

最後に徳島銀行カードローン「カードローンパートナー」のスペックが一目でわかるように表にまとめました。

スペック表400

対象者以下のすべての条件を満たすことができる個人の方

  • 満20歳以上満65歳以下の方
    ※「30万円コース」のみ申込時に徳島銀行に年金が振込まれている方に限り満72歳まで申込み可
  • 徳島銀行の営業区域内に居住または勤務される方
  • 継続して安定した収入のある方
借入可能な属性正社員、自営業、個人事業主、派遣社員、パート、アルバイト、フリーター、年金受給者
年収の3分の1以上の借入
おまとめ
申込に必要な口座徳島銀行の口座
使用目的自由
(事業資金は除く)
金利
(実質年率)
  • [随時返済型]
    「30万円コース」:年12.0%
    「50万円コース」:年12.0%
  • [定額月賦返済型(リボルビング方式)]
    「30万円コース」:年11.0%
    「50万円コース」:年10.0%
遅延損害金
(実質年率)
10.0%~12.0%
無利息期間なし
借入までの最短日数10日
審査時間1週間
在籍確認の方法電話か訪問
借入可能時間ATM
平日・土日祝ともに
8:00~21:00
収入証明書原則不要額50万円以下
土日申込
利用限度額30万円、50万円
借入方法ATM
返済方法随時返済、
もしくは毎月1万円の定額口座引き落とし
返済日毎月18日
必要書類
  • 本人確認資料
  • 印鑑
保証人原則不要
保証会社四国総合信用(株)

この記事は参考になりましたか?

  • NO
    0
  • YES
    0

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アイフル
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談