ファクタリングのトライは即日資金化OKで業界最低水準の手数料が魅力!

 5.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (1)

この記事を評価する

決定

ファクタリング会社を検討中の人で「トライ」が気になる人もいるでしょう。

トライは業歴が浅いファクタリング会社ですが、即日資金化可能で手数料が業界最低水準の5%~となっており魅力的なサービスを提供しています。

ここでは、トライのファクタリングの特徴や口コミ・評判などについて解説していきます。

ファクタリングの「トライ」って?まずは会社概要を知る

ファクタリングのトライは、最短で即日資金化が可能なため、「早急に資金を確保する必要がある!」という人におすすめのファクタリング会社です。

業歴の浅い会社ではありますが、手数料が相場より安い傾向があり、スタッフの対応も好評です。

トライでファクタリングを検討している方もいると思いますので、まずはトライとはどのような会社なのか、概要を確認してみましょう。

会社概要
会社名株式会社SKO
(ファクタリングのトライ)
代表取締役木村 良太
所在地〒110-0015
東京都台東区東上野2-21-1-4F ケーワイビル
設立2018年2月5日
資本金10,000,000円
取引銀行三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行
連絡先TEL:03-5826-8680
FAX:03-5826-8681
事業内容ファクタリング事業、営業コンサルティング事業

トライのファクタリングは、電話での申し込み(TEL:0800-800-5541)も可能ですが、ウェブからであれば24時間365日いつでも申し込むことが可能です。

全国対応で、個人事業主も利用可能なので、幅広く利用されています。

トライのファクタリングにはどのような特徴があるの?

トライでファクタリングを利用する場合、他社とどのような違いがあるのか気になる人も多いでしょう。

トライのファクタリングにはどんな特徴があるのか、確認していきましょう。

最短即日資金化が可能

ファクタリングのトライで最大のメリットは、最短即日で資金化が可能という点です。

一般的に、ファクタリングを利用する人には、資金調達を急ぐ事情がある場合が多いので、1日でも早く資金化できるのは大きなメリットです。

資金調達といえば銀行の融資もありますが、融資は審査に時間がかかり資金を確保するまでに日数がかかってしまいます。

また、銀行融資は個人事業主や零細企業にはハードルが高く、融資を受けられないという可能性も高いです。

一方でファクタリングにも審査がありますが、審査対象は自社ではなく売掛先会社となるため、売掛先会社の信用度が高い場合は即資金化が実行されます。

また、ファクタリングは保有している売上債権を早期資金化するだけなので、融資とは異なり負債にはならず、会社の信用に傷を付けることもありません。

手数料は業界最低水準の5%~

ファクタリング会社を選ぶ場合に大きなポイントになることのひとつに、「手数料がどの位かかるか?」ということがあります。

手数料が安い方が手元に入る資金が多くなるため、できるだけ安い手数料のところに買い取ってもらいたいことでしょう。

一般的に、2社間ファクタリングの手数料は10%~30%ほどになっていますが、トライの手数料は業界最低水準の5%~となっています。

ただし手数料は、売上債権額が小さくなるほどパーセンテージが高くなり、売上債権額が大きくなるほどパーセンテージが低くなるため、買取りを依頼する売上債権額によって手数料率は異なります。

トライでは下限は5%となっていますが、売掛金の額面によっては手数料が高くなる可能性があることも覚えておきましょう。

申込み条件に柔軟性がある

トライのファクタリングでは、ファクタリングの申込み条件に柔軟性があることも特徴のひとつです。

たとえ赤字経営が続いていても、また債務超過や税金滞納という状況にあっても、資金化できる売上債権を保有していれば、ファクタリングを利用できる可能性はあります。

トライのファクタリングは、自社よりも売上債権自体を評価するため、自社の経営状況に関わらず利用できます。

また、業歴が浅い会社では信用や実績が十分でないと判断され、ファクタリングを断られてしまうことがありますが、トライでは自社の信用・実績よりも「売上債権が回収可能かどうか」を判断するため、回収が見込まれると判断されれば買取りに応じてもらえます。

なお、利用者からは「他社で断られたファクタリングでもトライで対応してもらえた」という声もありますので、もし同じように断られて困っているのであれば、トライに相談してみるのもひとつの方法です。

「秘密厳守」で取引先に知られない

ファクタリングのトライは、公式サイトでも明示されているように「秘密厳守」で手続きをすすめてくれます。

ファクタリングを利用することは、できれば売掛先会社には知られたくないという人がほとんどでしょう。

もし売掛先会社に通知が行ってしまうと、「もしかして資金繰りが苦しいのでは?」といった疑念を持たれる可能性があり、今後の取引に影響が出ないとも限りません。

しかし、トライのファクタリングは自社とファクタリング会社との2社で契約する2社間ファクタリングなので、売掛先会社に知られずにファクタリングすることが可能です。

さらに、秘密厳守は売掛先会社だけでなく、自社内にも徹底してくれるので、従業員はもとより身内にも内緒で利用できます。

口コミ・評判が気になる

トライのファクタリングを検討している人にとって参考になるのは、やはり実際に利用した人の口コミや評判です。

公式サイトを始めネット上では利用者の声が寄せられていますので、一例を紹介します。

  • ファクタリングは初めてだったが細かく説明してくれたので安心した。
    親身になって話を聞いてくれて資金調達できた。
  • 急な前払金が発生したため、トライに相談したら即日対応してもらえた。
  • 銀行の融資を申し込んだが時間がかかったためファクタリングを利用した。
    ファクタリングは負債にならないので助かった。
  • 設立3か月ほどの会社のため、他のファクタリング会社で断られたが、トライでは買い取ってもらえた。
    スタッフの対応も大変良かった。

飽くまでネット上の口コミですが、即日資金化できることやスタッフの対応の良さなどが評価されているようです。

WEBから24時間365日申し込みOK

ファクタリングのトライは電話での申し込み・問合せができますが、WEBからであれば24時間365日いつでも申し込み・問合せが可能です。

入力するのは、「会社名」「都道府県」「名前」「携帯電話番号」の4項目だけですので、日常業務が忙しい場合でもあいた時間にすぐに申し込むことができます。

トライで確認後、折り返し連絡が来ますので、そのまま手続きをすすめていくこともできますし、説明を聞いて今回はやめておこうと思えば辞退することもできます。

トライはスピード対応においても評価されていますので、まずは問い合わせてみてはいかがでしょうか。

まとめ

ファクタリングのトライは、即日資金化可能で業界最低水準の手数料という点に大きな特徴があります。

全国対応で個人事業主も利用可能なので、幅広く利用されています。

ファクタリングを検討している人は一度相談してみてはいかがでしょうか。

関連記事をチェック!

121view

10社解説!おすすめファクタリング業者一覧

ファクタリングという資金調達方法がここ数年注目を集めています。 ファクタリングとは、売掛金などの売上債権を売却して資金化することで、借入金ではありません。 また、ファクタリングで売却した売掛金を支...

10社解説!おすすめファクタリング業者一覧

 5.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (1)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

  1. 小林修さん|2019-08-21 18:59:07

    こんにちは。

    借入のすべて、小林です。

    お金を貸しているノンバンクは、どの会社も徹底して法律順守です。
    もし法律を破るよなことをしてしまうと、厳しい罰則が待っています。
    当然ながら審査基準は会社によって違います。

    質問主様が感じたことは、確かにそうなのかもしれません。
    しかし多くの顧客を抱え、今後も成長していくには、評判はどうしても欠かせません。
    大きな金融会社が評判を落とすようなことはしないでしょう。

    お金を貸すには、いろんな角度から様々な質問を行い、虚偽申告である可能性をつぶしているのです。
    そうしなければ大金を貸すことはきませんから。

  2. 山〇太〇さん|2019-08-07 22:39:09

    実際に交渉中です。良いことばかり書かれてますが実際と異なります。スピーカーで売掛先に電話をし、私は売掛先の担当に電話をしました。しかし、相手が携帯電話の為、次に本社の固定番号にかけされました。そこまでしても信用されてない感じでした。次に税金滞納の事で質問攻めにあい、後日種類提出となっています。手数料も曖昧でネットで書かれている内容とは大きくかけ離れています。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談