総量規制対象のビアイジは消費者に優しい金融機関

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

ビアイジは本社を京都に置く貸金業者です。

全国展開とまではいかないものの、各地に営業店を設置していますので、その地域に住んでいる人であれば目にしたことがある方もいると思います。

ですが、広告自体はそれほど多く行っていませんので、名前は知っていてもどのような業務を行っているかがわからない人も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなビアイジについて詳しく解説していきたいと思います。

この記事はこんな人におすすめ

今回ご紹介する記事は、

  • ビアイジのことをよく知りたい
  • ビアイジから借入を考えている

という人におすすめとなっております。

ビアイジは総量規制の対象

ビアイジは近畿財務局長に貸金業として届出しています。

届出内容は以下のとおりです。

登録番号日本貸金業協会会員番号名称/代表者名
第00546号第002674号ビアイジ株式会社
金 喜秀(金村 喜秀)
本店電話番号
京都府京都市右京区西院東淳和院町18番地 万成ビル4階0753228822

このように、ビアイジは貸金業者として営業していますので、貸金業法が適用されます。

つまり、ビアイジからの借入は総量規制の対象となります。

総量規制とは

ビアイジからの借入は総量規制の対象となるのですが、そもそも総量規制とはどのような規制なのでしょうか?

まず、総量規制ができたのは、貸金業者からの借入で多重債務者が増え、借金苦が原因で破産者や自殺者が多くなったからです。

総量規制では、多重債務となって借金苦とならないために、個人が借りられる上限を設定しています。

それが、みなさんもご存知の「年収の1/3」です。

借入総額が「年収の1/3」というのは、ここまでであれば借金をしても返済していけるだろうという割合です。

あくまでも「返済できるだろう」ですので、中にはそれ以上借りても返済していけるという人もいるかもしれません。

しかし、貸金業法で総量規制がある以上、それを超える借入はすることができず、また、貸金業者も総量規制を超える貸付をすると罰せられることになります。

なお、総量規制には「除外」と「例外」があり、これらの該当する場合は総量規制の上限を超えて借りることができます。

地域密着金融のビアイジとは

ビアイジは、営業エリアが全国規模ではなく地域限定の消費者金融です。

その為、営業エリア外では取引ができませんが、その分、地域に密着した営業をしていますので、知る人ぞ知る貸金業者です。

本店のみの営業ではありませんので、分類としては中堅の消費者金融といえるでしょう。

ビアイジの融資額と金利について

実際に、ビアイジからはどのような条件で借りられるのかということが気になります。

ビアイジの融資額や金利は、以下のようになっております。

融資額金利
1万円~200万円12.0%~18.0%

大手消費者金融では最高800万円というところもありますが、やはり中堅の消費者金融ですので、融資額は最大でも200万円までとなっており、少額融資が多いのが特徴といえます。

金利については、他の中小消費者金融の場合、10万円未満の貸付には20%を適用するところも多いのですが、上限金利が18%のビアイジはそれらの消費者金融よりも低金利です。

少額しか借りない場合でも、金利が2%違えば利息の負担も軽減できますので、ビアイジは良心的な中堅消費者金融だといえます。

ビアイジは消費者金融に該当

貸金業者の中には、信販会社・消費者金融・事業者金融などがあります。

信販会社には、クレジットカードを発行しているクレジット会社、ディーラーローンなどの貸付や銀行ローンを保証する信販会社が該当します。

事業者金融は、事業資金を専門とする貸金業者が該当します。

消費者金融は、主な貸付先を個人に限定している貸金業者のことをいいますので、ビアイジはここに該当します。

配偶者貸付が利用できる

総量規制には「除外」と「例外」があり、これらに該当する場合は総量規制の上限を超えて借りることができます。

ビアイジでは、総量規制の「例外」に該当する配偶者貸付の取り扱いを行っています。

配偶者貸付とは貸金業法の制度で、申込者本人の収入が無くても配偶者が安定した収入を得ていれば、申込人に収入が無くても融資を受けることができるというものです。

これにより、通常では貸金業者から融資を受けることができない専業主婦の方でも、貸金業者から借りることができるようになります。

ただし、配偶者貸付を利用する場合は条件を満たす必要があります。

配偶者貸付を利用する条件は、以下の3つあります。

  • 配偶者が20歳以上で安定継続した収入がある
  • 配偶者の同意がある
  • 利用可能地域に居住している

この条件を証明する為に、配偶者の同意書や婚姻関係を証明する書類等が必要となります。

なお、配偶者貸付で借りられる金額は「夫婦の収入を合算した金額の1/3」となります。

個人事業主貸付や医療費貸付もある

個人事業主の事業資金借入と、緊急または高額な医療費支払いのための借入も、総量規制の「例外」に該当します。

ビアイジでは、個人事業主貸付や医療費貸付も取り扱っており、これらの関しても総量規制の上限を超えて借りることができます。

個人事業主貸付は大手消費者金融でも取り扱っていますが、医療費貸付や配偶者貸付は取り扱っていません。

また、他の中小消費者金融でも、ビアイジほど総量規制の「例外」に該当する貸付は取り扱っていません。

融資商品が充実していることもビアイジの特徴であり、顧客の事情に合わせて適切な貸付をしています。

取引できる地域が決まっている

ビアイジは本社を京都府に構えていますが、以下のような場所に営業店を構えています。

  • 札幌支店
  • 旭川支店
  • 帯広支店
  • 弘前支店
  • 八戸支店
  • 秋田支店
  • 広島支店
  • 福岡支店

営業店を設置している地域を見ると、北海道や北東北に力を入れていることがわかります。

融資対象としているのは、本社がある京都や営業店を設置している地域に限定されますので、その他の地域に住んでいる人はビアイジを利用できません。

融資審査が甘い

ビアイジを利用するメリットの一つとして、融資審査が甘いという点があります。

特に注目したい点が、ブラックでも融資審査に通る場合があるということです。

ブラックとは、金融商品で事故を起こした状態のことを言います。

例えば、融資の返済が遅延したり、返済不可能となり代位弁済・自己破産・債務整理等を行った場合です。

これらの情報は、個人信用情報センターという機関に履歴として残り、5~10年間登録されてしまいます。

金融機関が融資審査を行う場合、必ず個人信用情報を行い、過去に延滞があったり金融事故があったかを照会します。

銀行や信用金庫であれば、ブラックの履歴が残っていれば、殆どの場合、融資審査に通ることはできません。

ビアイジも個人信用情報センターへ照会を行いますが、ブラックの履歴が載っていたとしても、そのことを含めて融資審査を通してくれる場合があります。

過去に金融事故を起こしていても、やるだけやってみる価値があると言えるでしょう。

即日融資可能。ただし条件がある

ビアイジの融資審査は、最短30分で行われます。

融資審査の時間で30分というのは非常に速く、大手消費者金融に引けを取らないスピードです。

また、ビアイジは条件を満たしていれば、そのまま即日融資も可能です。

その条件とは、以下の2点です。

  • 当日14時までに審査完了(ゆうちょ銀行振込の場合は15時までに審査完了)
  • 自宅または勤務先にFAXがあり、送受信できる

ビアイジには、大手消費者金融のように自動契約機がなく、契約手続きは書面によって行われます。

そのため、通常の流れで手続きしても即日融資を受けることは難しいのですが、FAXを利用することでそれが可能となります。

ただし、契約手続きまでを14時または15時までに行わなければなりませんので、申し込みは午前中のうちに済ませておくことが望ましいです。

返済方法は窓口持参か振込

一般的には、返済口座から口座振替(自動引落)にて返済されたり、コンビニATMで返済することができますが、ビアイジではそれらの返済ができません。

ビアイジの返済方法は以下の2通りとなっています。

  • 店頭へ持参
  • 指定口座へ振込

融資の返済は毎月決められた日となる為、毎月窓口へ返済金を持参することは非常に面倒なことです。

特に融資の返済は1日でも遅れると様々なデメリットが発生する為、返済日を1日も遅れないようにしなければいけません。

もう一方の振込という方法は、その都度、手数料が発生してしまいます。

振込手数料は1回につき数百円ですが、それを毎月・数年繰り返せば、手数料だけでも結構な金額となってしまいます。

振込で返済する場合は、ビアイジが指定する振込先と同じ金融機関・支店からATMで振り込むことや、インターネットバンキングから振り込むなど、手数料を少なくさせるようにすることが望ましいです。

借入が年収3分の1あっても借りれる

ビアイジには、配偶者貸付や個人事業主貸付などの総量規制の例外にあたる貸付があります。

これらの融資商品を使わずにビアイジから借りた場合は、総量規制の対象となり、年収の1/3までしか借りることはできません。

そのため、すでに総量規制の上限まで借りている人は、ビアイジから借りることができません。

しかし、借り方によっては、すでに年収の1/3まで借りている人でも、ビアイジから融資を受けることが可能です。

借り換えなら利用可能

先程もお話しましたように、通常であればすでに年収の1/3まで借りている場合、ビアイジの審査に通ることはできません。

ですが、借り換えなら話は別です。

借り換えとは、現在ある融資を別の融資に切り替えることです。

借り換えを行うことで、金利負担や毎月の返済額を抑えるメリットがあります。

例えば、金融機関Aで3件の融資(合計150万円)を受けているとします。

金利は全て年15.0%とし、3件の返済額合計を3万円とします。

これを、金融機関Bで150万円の融資を受け、同時に金融機関Aの3件を全額返済し、金融機関Bの借入1本のみを返済していくことにします。

この時、金融機関Bの方が金利が低く、毎月の返済額も3万円より少なくなれば、借り換えするメリットがあると言えます。

上記の例で言うと、金融機関Bで150万円の融資を実行した時点では総量規制の範囲を超えてしまいますが、同日に決済することで総量規制違反とはならないことになります。

ビアイジには、他の消費者金融にあるようなおまとめローンがありません。

そのため、借り換えを目的にビアイジから借りたとしても総量規制の例外には該当しないのですが、総量規制の範囲を超えないようにすれば、融資を受けられる可能性があります。

ビアイジなら確実に借金を無くせる

ビアイジの貸付種類には「極度方式」と「証書貸付」の2種類があります。

極度方式とは、決められた範囲の中で自由に借入や返済ができるものであり、カードローンがこれに該当します。

これに対して証書貸付とは、必要な資金を一括で借り、その後は返済のみとなりますので、簡単には追加で融資を受けることはできません。

銀行ローンでいうところの住宅ローンや自動車ローンがこれに該当しますが、この方法で借りることで確実に借金を無くすことができます。

カードローンの場合、一度手をつけてしまうと金銭感覚がおかしくなり、なかなか抜け出すことができません。

しかし、簡単には追加融資を受けられない証書貸付であれば、返済にのみに集中でき、あと残高がいくらあって何回返済すればよいのかがわかりやすいです。

カードローンによって借金地獄へと陥っている人がほとんどですので、ビアイジから借りる際は確実に借金を減らせる証書貸付で借りることをおすすめします。

HPで返済シミュレーションが可能

ビアイジのホームページには、返済シミュレーションがあります。

この返済シミュレーションを利用すれば、誰でも簡単に毎月の返済額を算出することができます。

また、完済までの返済計画表も見ることができるので、何年何月に借入残金がいくらになっているかも一瞬で見ることができます。

勿論、無料でシミュレーションすることができるので、色々な期間で算出し比較してみるとよいでしょう。

ビアイジの利用までの流れは?

実際に、ビアイジからお金を借りるには、どのような流れとなるのでしょうか?

  1. インターネットで申し込み
  2. 審査結果の連絡
  3. 契約書類の作成・郵送
  4. 書類の返送
  5. 契約締結書類の郵送

以上が、ビアイジから借りる際の通常の流れとなっています。

まず、ビアイジのホームページにある申し込みフォームに必要事項を入力します。

ビアイジでは、入力された内容に基づいで審査を開始し、決定した利用可能額を電話で伝えます。

借入条件に納得すると、ビアイジでは契約書類を郵送しますので、契約書類の必要事項に記入し、必要書類と併せて返送します。

契約書類や必要書類に不備がなければ、そこで契約締結となり、融資を受けることができます。

なお、即日融資の場合は、書類のやり取りを郵送ではなくFAXで行うことになります。

ビアイジの申し込み方法

ビアイジへの申し込み方法には上記で紹介したインターネットの他にも、「電話」や「来店」で行う方法もあります。

電話で申し込む場合は、お問い合わせ番号(0120-22-0010)または融資希望の営業店に電話することで手続きできますが、その後にホームページから「ご利用同意承諾」することを忘れないようにしましょう。

この「ご利用同意承諾」は、電話で申し込んだ人の利用案内や個人情報の同意などをするものであり、これをしなければ審査に移ることができません。

来店で申し込む場合は、融資を希望する店舗へ行き、担当者と面談のうえ手続きすることができます。

なお、ビアイジの営業時間は9:00~18:00までとなり、日曜と祝日は休みですので、必ず営業時間内に行くようにしましょう。

必要書類

ビアイジでは、基本的に運転免許証などの本人確認書類だけで借りることができます。

しかし、借入金額が以下のいずれかに該当する場合は、収入証明書類も必要になります。

  • 50万円以上
  • ビアイジからの借入+他の貸金業者からの借入が100万円以上

これら収入証明書類が必要となる基準も、貸金業法で定めていますので、該当する場合は提出しなければなりません。

また、これらの条件に該当しない場合でも、ビアイジが審査で必要と判断すれば収入証明書類を提出しなければなりません。

追加融資や増額申請

証書貸付で借りていたが、どうしても追加融資が必要、カードローンの限度額をもっと増やしてほしいという場合もあります。

この場合も、インターネットや電話、来店によって申し込むことができます。

しかし、追加融資や増額申請をすると、そこでも審査が行われます。

追加融資や増額申請の審査は、新規で申し込んだ時よりも厳しいですので、誰でも簡単に審査通過できるわけではありません。

また、信用情報やビアイジとの取引状況によっては、カードローンの限度額を減額・利用停止となってしまう可能性もあります。

追加融資は融資の可否だけとなりますが、カードローンの増額申請時には減額や利用停止となるリスクもありますので、安易な申し込みは控えましょう。

ビアイジの返済方法

ビアイジへの返済は来店と振込の2つだけですが、ほとんどは振込で返済しています。

振込での返済には振込手数料が発生するのですが、手数料を抑える方法もあります。

できるだけ損をしないためにも、抑える方法で返済するようにしましょう。

ビアイジの口コミ


実際にビアイジを利用している人は、どのような感想を持っているのかを見るために、口コミを調べてみました。

すると、Twitterには「ビアイジは審査が甘いっぽい」と書かれていますし、インターネット上には「どこの会社も審査落ちだったのに、ビアイジだけは貸してくれた」「ブラックなのに融資してくれた」というものもあります。

また、電話対応が良かったと評価している人もいます。

口コミだけですべてを判断することはできませんが、実際に利用した人はビアイジの対応や審査に満足している人が多いようです。

Q&A

ここまで、ビアイジについてを紹介してきました。

しかし、まだまだわからないことがあるという人もいると思います。

ここでは、ビアイジに関して疑問に思うことについて、特に質問が多い問題にお答えしていきます。

Q.破産後5年間はビアイジから借りられない?

A.借りられる可能性はあります

自己破産した場合、CICやJICCには5年間異動情報が登録されます。

そのため、銀行はもちろん、大手消費者金融の審査には通ることができません。

しかし、ビアイジは信用情報に異動情報が登録されていたとしても、それだけでは審査で落とすことはありません。

ビアイジが重視しているのは、現状での返済能力です。

申し込み時点において返済能力がビアイジに認められれば、たとえ自己破産をしていても融資してくれる可能性があります。

ただし、どの程度で返済能力があるといえるのかはビアイジでなければわかりませんので、審査落ちすることもあります。

絶対に借りられるわけではありませんが、借りられる可能性はありますので、一度相談してみるようにしましょう。

なお、自己破産した時にビアイジが関係していた場合は、何年経ったとしてもビアイジからは借りることができませんので、他の消費者金融を利用しましょう。

Q.繰り返しの利用は可能?

A.繰り返しの利用も可能です

ビアイジでは、証書貸付で借りている人への追加融資をしていますし、一度完済した人への再融資も行っています。

また、カードローンにおいては、利用限度額の範囲内であれば何度でも繰り返し利用することができます。

なお、インターネットで申し込みする場合に、新規申し込み・追加融資・増額申請・再度利用はそれぞれ別の入力フォームからの申し込みとなっていますので、項目を間違えないようにしましょう。

Q.ビアイジは学生は借りられないの?

A.20歳以上で収入があれば借りられます

ビアイジから融資を受けることができるのは、「20歳以上」と「収入がある」の2つを満たした人です。

そのため、大学生でアルバイトをしているなど、自分に収入がある人であれば借りることは可能です。

Q.ビアイジに申し込むのをオススメしない人はどんな人?

A.家族に内緒で借りたい人、あまりATMに行かない人、返済管理ができない人はおすすめできません

ビアイジでは、契約書類を郵送またはFAXでやり取りしますので、どうしても自宅に書類が届くことになります。

そのため、家族に内緒で借りるにはリスクが高いですので、そのような人にはおすすめできません。

また、返済の度にATMや店舗に行く必要がありますので、ATMをあまり利用しない(近くにATMがない)人や、きちんと管理できない人もおすすめできません。

返済は特に重要で、延滞すると今度の利用や他の審査に通ることができなくなってしまう可能性があります。

ATMに行かない人や返済の管理ができない人は、口座からの引き落としで返済できるところから借りるようにしましょう。

Q.ビアイジの審査に落ちたら?

A.大手消費者金融などの別の業者に申し込んでみましょう

ビアイジに申し込んだとしても、必ず審査に通れるとは限りません。

それでもお金が必要という場合は、別の消費者金融に申し込んでみましょう。

審査基準は各社によって異なりますので、たとえビアイジで審査落ちしたとしても、そこで審査通過できるかもしれません。

また、ブラックとなっている、借入件数が多いという状況でなければ大手消費者金融からも借りられる可能性はあります。

利便性のことを考えると、大手消費者金融の方が良いですのでおすすめです。

大手消費者金融では審査落ちしたからビアイジに申し込んだという人は、他の中小消費者金融にチェレンジしてみましょう。

ただし、短期間(6ヶ月)の間に審査落ちが複数回あると「申込ブラック」になってしまう可能性もありますので、3社程度から断られたら借りることを一度諦め、6ヶ月以上が経ってから再チャレンジするようにしましょう。

まとめ

京都府に本社を置くビアイジは、北海道や北東北にも営業店を置いており、それぞれの地域に密着した営業をしています。

たとえブラックとなっていても融資している審査基準の甘さや、豊富な融資商品で力になってくれますので、安心して利用できます。

また、担当者の対応も評判が良いですので、気軽に相談することもできます。

しかし、契約手続きが郵送やFAXであり、返済も来店または振込となりますので、利便性は高くありません。

おすすめできる消費者金融ではありますが、利用するうえでこうしたデメリットもありますので、よく考えて利用するようにしましょう。

関連記事をチェック!

115view

広島で即日融資可能な場所は?オススメ金融会社を紹介

住んでいる地域に関係なく、急な出費はありますよね。 その様なときは、即日融資ができるカードローンなどは大変便利です。 今回は、広島で即日融資が可能な場所を紹介していきます。 大手消費者金融会社は...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)