財務会計支援機構のファクタリングは利用しやすいか徹底解説

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

財務家計支援機構は中小企業を金融面からサポートを行う一般社団法人で、ファクタリング業務も行っている団体です。

しかし、利用者や検討した人の中には、「一般社団法人なのに手数料が高い」と不満を持つ人もいるようです。

そこで、財務会計支援機構のメリットと、一般社団法人について確認していきましょう。

財務会計支援機構は透明性の高い法人

財務会計支援機構は一般社団法人であるため、非営利で中小企業のサポートを行う業務もあります。

ファクタリング業務に関しても、透明性の高い安定したサービスを行っているため安全性が高いです。

ここでは、財務会計支援機構がどのように透明性の高いサービスを行っているか、詳しく解説していきます。

手数料などの情報開示が多い

財務会計支援機構が透明性の高いサービスを行っている証拠として、法人の情報やファクタリングの情報を多く開示しているところにあります。

他のファクタリング会社の場合、ファクタリングの仕組みの解説や代表的なサービスだけをホームページに掲載していて、手数料の利率や事業の情報など細かい情報を明かしていないことがあります。

このような会社が多い中、財務会計支援機構は手数料の利率を開示していることはもちろん、事務手数料が含まれていることまで記載がされており、情報開示をしっかりとしているファクタリングサービスと言えます。

債権譲渡登記不要の2社間ファクタリング

財務会計支援機構のファクタリングメリットは他にも、2社間ファクタリングにもかかわらず、債権譲渡登記が不要という点にもあります。

2社間ファクタリングの場合、ファクタリング会社(ファクター)にとってリスクの高い契約であるため、債権譲渡登記を設定されることが多いです。

しかし、債権譲渡登記は売掛先に通知が行く可能性があるため、申込会社にとっては売掛先の信用を失うリスクがあるためできれば避けたいと考えることがあります。

また、債権譲渡登記に必要な5万円前後の費用を、負担しなければならない可能性が高いです。

そのため、財務会計支援機構のように、債権譲渡登記を行わずに済むということは、申込会社のメリットを考えたサービスと言えます。

関連記事をチェック!

17view

ファクタリングで債権譲渡登記が必要?その理由を徹底解説!

ファクタリングの債権譲渡登記(さいけんじょうととうき)とは、売掛金がファクタリング業者のものであることを法務局へ登記することです。 この債権譲渡登記があるかないかで費用の負担額や取引先への影響が...

最低手数料は少し高め

ファクタリングに限りませんが、金融取引は公的機関と行うと手数料や利息などの費用を抑えられる印象があります。

しかし、財務会計支援機構の手数料の利率は、7.00%〜12.16%とそこまで低い訳ではありません。

特に、最低手数料の7.00%は他の企業と比較すると、少し高めな印象をあたえてしまいます。

他社では最低手数料が2.00%代の低利率に設定していることあり、多額の売掛金がある場合や信用能力が高いときには、財務会計支援機構以外を利用すると費用を抑えられる可能性があります。

ただし、余りにも手数料が安いファクタリング会社の中には、悪徳業者も混じっている可能性もありますので注意が必要です。

その中で財務会計支援機構のように手数料の詳細が分かると安心感があるため、ファクタリング会社は手数料の安さだけで選ばないように気を付ける必要があります。

関連記事をチェック!

1view

非公開: ファクタリングの手数料が安い方法と安くするコツを紹介

ファクタリングを行うときには手数料を支払う必要があります。 なるべく手数料を安く抑えたいものの、どのようにすればいいのか分からない人もいるでしょう。 ファクタリングの仕組みから手数料に含まれるもの...

非公開: ファクタリングの手数料が安い方法と安くするコツを紹介

一般社団法人とは通常の企業と何が違うのか

財務会計支援機構は一般社団法人であり、株式会社とは違う形態をとっています。

しかし、一般社団法人はNPO法人などと比較して、非営利な活動を行う必要はありません。

一般社団法人について余り知られていない正しい知識を、詳しく解説していきます。

一般社団法人は非営利業務以外を行ってもよい

一般社団法人は非営利法人ですが、ボランティアのような活動しか行えないようにイメージしてしまうかも知れません。

しかし決して非営利業務以外を行ってはいけない訳ではありません。

逆に非営利業務を一切行わずに、営利業務を中心に運営を行うことが可能です。

似て非なる組織にNPO法人がありますが、一般社団法人は基本的に自由に事業を行える一方でNPO法人は、「特定非営利活動促進法」という法律の中で定められている非営利業務しか行うことができないという大きな違いがあります。

また、一般社団法人と株式会社の大きな違いは、社員に利益配分ができるかどうかがあげられます。

一般社団法人でも利益をあげることで社員に給料を支払うことも可能ですが、経営で利益がでたとしてもその分の配当を配ることはできません。

株式会社と比較するとその点以外では大きな変更点がないため、非営利業務を行わない場合にはそこまで一般社団法人と株式会社に違いはないです。

設立コストは株式会社よりも低い

起業するときに一般社団法人のメリットは、設立コストが少なくて済むということです。

例えば、一般社団法人は資本金が必要ありません。

株式会社も資本金の金額が1円から可能となりましたが、実際にはある程度まとまった金額を申請することが一般的です。

また、株式会社を設立するためにはトータルで25万円程度の費用が必要となりますが、一般社団法人は12万円程度で設立が可能のためコストが低いです。

したがって、設立コストが低いことから、非営利業務を行わずとも一般社団法人で運営していることもあります。

このため、一般社団法人を利用するときには、非営利業務を行っていなければ株式会社に近いという認識を持つとよいでしょう。

ファクタリング会社を見極めるポイントとは

財務会計支援機構以外にもファクターは多くあるため、もしも財務会計支援機構が希望に合わない場合は、他のファクターを選ぶことももちろんできます。

しかし、ファクタリング会社の中には悪徳業者が混じっていたり、説明やサービスが丁寧ではなかったり、予想外の出費をしたりするケースも多々あります。

そこで、ファクタリング会社を見極めるときのポイントを紹介していきます。

悪徳業者にだまされないことが大切

ファクターを選ぶうえで大切なことはファクタリング会社の中には悪徳業者がいるということを認識しておくことです。

ファクターは多くの企業が中小企業であるため、悪徳業者が混ざりやすい環境にあります。

したがって、怪しいファクタリング会社には手を出さないことが大切です。

悪徳業者としての特徴として、会社の情報を余り公開したがらない傾向にあります。

このため、ホームページの会社概要欄に会社の住所や、電話番号などの連絡先が載っていない場合や、ファクタリングの手数料や申込み後の流れなどの解説をしていない場合は、警戒を強めるといいでしょう。

情報が少ないファクターに申込みをする場合には、申込時にファクターの情報を聞き出して正しい情報かどうか確認しましょう。

関連記事をチェック!

53view

ファクタリングとヤミ金は紙一重?悪徳業者の見分け方は?

ファクタリングは、売掛金をすぐに資金化できるサービスです。 最近では中小企業にも浸透しており、利用を検討している経営者もいるようです。 ファクタリングに成り済ます、ヤミ金業者が多いため注意しなけれ...

ファクタリングとヤミ金は紙一重?悪徳業者の見分け方は?

関連記事をチェック!

38view

ファクタリングサイトの選び方の秘けつは?安全な業者はここで判断!

ファクタリングは売掛金を資金化する金融サービスです。 最近では中小企業にも浸透しており、利用を検討している経営者も多いことでしょう。 しかし、中にはファクタリング業者や契約の選び方を失敗している人...

手数料以外にもコストが必要なことも

ファクタリングを利用するときには、手数料以外にも費用が必要となる場合があります。

財務会計支援機構の場合は必要でなかった債権譲渡登記費用も他のファクターでは、設定される可能性が高いです。

他にも手続に必要な郵送費や事務手数料などの、他の費用を請求されるケースもあります。

基本的には契約前に全ての費用の確認を行ってもらえるため、どの程度の費用が必要か、どのような契約内容になっているのかじっくり確認をしてから契約しましょう。

まとめ

財務会計支援機構は債権譲渡登記費用が必要でなく、申込者に有利なサービスを行っています。

また、手数料が高いと思われやすいですが、2社間ファクタリングの平均的な手数料と比較すると十分に低い手数料です。

ファクタリングは短期間の資金繰りに有効ですが、利用前に計画を綿密に立ててファクタリングに頼り過ぎないように気を付けましょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

おすすめ記事

  1. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 追記:後半に短期間で100万円作る方法・ア・・・

  2. カードローン審査に落ちた時に考えられる理由全て【2回目の申込前に確認】

    借り入れの申し込みを行ったら、審査を受けなければなりませんが、借り入れ審査には即審査落ちとなる条件があることを知っていますか? 即審査落ちとなる条件を知っていることで、無意味な申し込みを避けられます。 カードローンに何回・・・

  3. おすすめのカードローン会社一覧(全160社)

    全国150社以上のカードローン会社を最後に一覧にしてまとめました。 カードローン会社は消費者金融・銀行・信販会社の3種類 以下の3つの業者がカードローンを発行しており、これらをまとめてカードローン会社と呼びます。 消費者・・・

  4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれる、即日融資できるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

カードローン申込体験談