馬でも分かる!元貸金業の馬たちが解説「借入のすべて」

エポスカードは即日発行が可能なカード【キャッシングもできる】

エポスカードは安定した収入があればアルバイトやパートといった職業で、高校生を除く18歳以上の人であれば申し込むことができます。

また提携店で利用したり提示したりすれば、優待サービスをうけられるなどうれしい特典があります。

そこで欲しいと思ったそのときに、エポスカードを即日発行するコツについて紹介します。

エポスカードとは

エポスカードはマルイの子会社『株式会社エポスカード』が発行するクレジットカードです。

種類はエポスカードVisa、エポスプラチナカード、エポスゴールドカードの他にもデザインカードや各地域のマルイやグループ店で発行しているものがあります。

エポスカードVisaが一般的なカードで、レッドかシルバーのどちらかの色を選ぶことができます。

また、入会金と年会費が無料な上に、キャンペーン期間中は初回入会時などですぐにポイントが付くお得なカードと言えるでしょう。

また国際ブランドのVisaが付いているので、もちろん海外でも使うことができる便利なカードです。

ポイントがいろいろ使えるので便利

エポスカードのポイントは、買い物の他に携帯電話の使用料金や公共料金の支払いでも付与されます。

ふだんの生活をしながらポイントがたまるので、いつのまにかたくさんのポイントがたまりやすいと言えるでしょう。

付与されたポイントは、商品券やギフトカードに交換できたり、dポイントやauWALLETなどの他社ポイントに移行することができたりするなど活用方法がたくさんあります。

また全国のVisa加盟店で使えるエポスプリペイドカードへチャージすることもできるので、日常的な買い物からお得に利用することができます。

海外旅行でも使える

海外旅行中具合が悪くなったとしても、エポスカードには海外旅行傷害保険が自動附帯されているので安心です。

国際ブランドのVisaも付いているので、現金がなくても利用でき、また海外で急に現金が必要になったときにキャッシングすることも可能です。

エポスカードは最短即日発行が可能

エポスカードは申込みをして最短で即日発行が可能なカードです。

欲しいと思ったとき、すぐに受け取れるのは大変便利です。

そこでエポスカードが即日発行できる申込み方法や、注意点を紹介していきます。

即日発行できる申し込み方法は2種類

エポスカードを即日発行するには、各店舗のエポスカードセンターへ直接行くか、ネットからの申込みを選びましょう。

店舗での申込みは、わからないことがあればその場で直接確認することができ、またいろいろ相談することもできるので安心して申し込むことができます。

ただし時間帯によっては混雑して即日発行ができない可能性もありますので、休日などを避けて来店するのをおすすめします。

その点、ネットからの申込みは時間に関係なく申し込むことができ、事前に審査の合否メールが届くため、カードセンターでの手続きも少なく速やかにカードを受け取ることができるのでおすすめです。

受け取り方法に注意

インターネットを通して申込みをしたのに、受け取り方法の選択を間違えてしまうと即日発行ができなくなりますので注意が必要です。

受け取り方法は店頭受け取りか後日郵送するかを選ぶことができます。

うっかり郵送を希望してしまうと、店頭へ行ってもカードを受け取ることができませんので、郵送を選択しないように注意しましょう。

デザインカードは即日発行できない

エポスカードにはデザインカードがあります。

人気のキャラクターとコラボしたものや、オシャレなものなど70種類以上からデザインを選ぶことができますが、発行に時間がかかるため即日発行ではなく後日郵便で届けられます。

またデザインカードはプリペイドカードになりますので、引落口座に入金しておく必要があるなど、通常のエポスカードと仕様が異なりますので申込みのときは確認が必要です。

エポスカードの即日発行は受付時間に注意しましょう

エポスカードの即日発行を目指すなら、受付時間にも注意が必要です。

即日発行のためには直接店舗へ赴くか、あるいはインターネットから申込みを行いますが、店頭へ赴く場合はエポスカードセンターの営業時間に注意しましょう。

店頭での申込み、受付・発行はマルイ店舗の営業時間内に行います。

そこで、あらかじめ営業時間を調べてから行くことをおすすめします。

インターネットからの申込みはいつでも利用可能ですが、審査・カード発行は営業時間内と限られるため、申し込んだ時間によっては即日発行ができない可能性があります。

またインターネットの場合審査の結果はメールにて回答がありますので、メールがくるのを待つ必要があります。

エポスカード即日発行に必要なものは?

あらかじめ申込みに必要なものを用意しておけば、スムーズにカードを受け取ることができます。

必要になるのは運転免許証やパスポートなどの本人確認書類、振替用口座のキャッシュカードです。

口座の届出印が必要な場合もあります。

本人確認書類についてはマルイのホームページで確認することができます。

Web上で申し込んだ場合は審査結果のメールをプリントアウトするか、携帯電話の画面で審査結果のメールの提示が求められます。

関連記事をチェック!

消費者金融等で必要な本人確認書類とは

お金を借りるときは本人確認をする 最近の消費者金融の借り方として、パソコンから申し込む方法やスマホから申し込む方法、または無人契約機から申し込む方法が一般化していますよね。 消費者金融...

エポスカードは学生でも即日発行できる!

エスポカードは18歳以上であれば学生でも即日で受け取ることが可能です。

本来エポスカードの申込条件は、原則として安定した収入がある人としていますが、学生の場合は両親に収入があれば返済が可能という判断をします。

ただ未成年者の場合は保護者の同意が必要となり、申込みのとき保護者へ電話連絡があるので、あらかじめエポスカードに申し込みをしたことや、電話連絡があることを伝えておきましょう。

電話がつながれば即日発行も可能ですが、保護者が電話にでない場合や折り返しがない場合は、最悪審査に通らないことがありますので気を付けましょう。

エポスカードは即日発行でキャッシングも可能

急に現金が必要になったときに、クレジットカードのキャッシング機能はとても便利です。

エポスカードも通帳にお金がないときや、銀行に行く暇がないとき、コンビニATMなどで現金を借り入れることができます。

またネットから指定口座へ振り込むこともでき、返済方法も多岐にわたり便利です。

エポスカードは即日発行でキャッシングが可能なので、今すぐお金が必要なのにクレジットカードを持っていない!という人は、エポスカードの申込みを検討してみましょう。

ただし、利用条件として20歳以上からとなっています。

またキャッシング枠を付けるには審査に通るための注意点が幾つかあります。

既に借り入れがある人は借入額に注意

エポスカードは貸金業法による総量規制の関係から、個人年収の3分の1以上のキャッシングを行えません。

消費者金融などで既に借り入れがある場合は、申し込む前に自分の借入額が総量規制の範囲内か確認する必要があります。

既に総量規制ギリギリでキャッシングを行っている場合は、キャッシング枠を0円で申し込み、借入額を少なくしてからキャッシング枠の申請をしましょう。

また、他社キャッシングを少なくしてから、申込みを行うと審査に通りやすくなります。

金額によっては書類が必要

貸金業法では、ある貸金業者から50万円を超えて借りるときや、他の貸金業者から借りている分も合わせて100万円を超える借り入れるときには「年収を証明する書類」の提出が必要としています。

株式会社エポスカードは貸金業者であるため、キャッシング枠を設定するときに条件にあてはまれば、「年収を証明する書類」が必要になります。

「年収を証明する書類」は一般的に「収入証明書」と言われており、源泉徴収票や確定申告書などを言います。

なお収入証明書が必要なキャッシング枠を希望すると審査に時間がかかってしまうため即日発行されない可能性があります。

申込金額には十分注意するようにしましょう。

関連記事をチェック!

クレジットカードでお金を借りるには

クレジットカードを申し込もうとしていると、入力画面の最後の方に「キャッシングサービス」という項目がありますよね。 この、キャッシングサービスというものが何なのかわからずに申し込みが途中で止まって...

源泉徴収票のすべて!見方や発行時期、再発行方法等を網羅

エポスカード即日発行!審査に通過するには?

エポスカードの即日発行の注意点を幾つか書きましたが、他にも審査に通過するために必要なことがあります。

よくマルイのカードは審査が甘いと言われていますが、審査基準に満たないと落ちてしまったり、審査に時間がかかって即日発行されなかったりしてしまう可能性がありますので、確認してみましょう。

スコアリングによる審査

クレジットカードの審査はスコアリングの点数によって合否が決まります。

銀行系のカードは最も点数を取るのが難しいとされ、一般的に信販系・流通系・消費者金融系の順に審査が甘くなると言われています。

ただし、審査は申込人の状況に応じて行われるため、「甘い」「厳しい」の違いは余りないと考えていてください。

なお、エポスカードは流通系のカードです。

スコアリングの点数は借金・延滞の履歴や信用枠の使用割合、過去のクレヒス、属性などを元に計算されます。

属性は基準に達しているか

属性とはその人の社会的地位を知るに当たって必要な情報です。

年齢や性別といった基本的な情報の他に、職業や年収、勤め先などのことを言います。

流通系のカードであるエポスカードは返済に問題がなければ審査に通りやすいとされているので、無職などではない限りスコアリング点数は基準に達するでしょう。

安定した収入があれば有利

返済が滞る恐れがあることから、安定した収入がない人はスコアリングの点数が低くなる傾向にあります。

エポスカードは学生や専業主婦でも作れるカードですが、学生や専業主婦以外では、安定した収入がないと審査に落ちる可能性があります。

アルバイトやパート契約社員など正社員でなくても、安定した収入があれば審査に通りやすいと言えます。

勤続年数0か月は厳しい

安定した収入とは数か月働いてみないとわからないものです。

例えば昨日から働きだした人と、同じところで1年間以上働いた人では信用度が違います。

同じところである程度働いてから申込みをすると審査に通りやすいでしょう。

記入漏れに注意

必要書類に不備があると、審査に無駄な時間がかかったり信用に問題ありとされたりする可能性があるのできちんと記入しましょう。

場合によっては虚偽の申告とみられる可能性があるので、丁寧に記入することを心がけましょう。

要注意!過去に金融事故を起こしていると審査に影響する

金融事故を過去または現在抱えている人は要注意です。

金融事故とは自己破産や債務整理などの他に、携帯電話端末の代金やカードローンの延滞・遅延なども該当し、カードの審査にとって金融事故はマイナスの要素になります。

既に完済していたとしても、金融事故の情報は個人情報信用機関に一定期間登録されており、クレジットカードを発行するに当たってカード会社は信用機関に信用情報を確認しますので申告しなくてもわかってしまいます。

金融事故を起こしている人は返済能力がないお金にルーズな人だと思われてしまい、審査に落とされるというわけです。

関連記事をチェック!

金融事故とは

金融事故を起こした人のことをよくブラックリストに入った、などと言いますがそもそも金融事故とは何なのでしょうか。 金融関係の用語は難しく、金融事故といわれてもバッと頭に思い浮かべるのは難しいですよ...

スーパーホワイトは疑われる可能性がある

クレジットカードの発行会社は信用情報を個人信用機関に照会し、過去に金融事故がないかをチェックします。

個人情報信用機関の情報は一定期間が過ぎると金融事故の情報がなくなり、ホワイトと言われる状態になります。

またクレジットカードで買い物をしたことがない人や、携帯電話の代金を分割で購入したことのない人は個人情報信用機関に情報がない状態でスーパーホワイトと呼ばれています。

ホワイトスパーホワイトの人の区別が付かなくなることから、審査に時間がかかり即日発行が難しくなる可能性があります。

エポスカードは学制から作ることができるので一概には言えませんが、30歳以上でクレジットカードなどを利用したことのない人は気を付けましょう。

またクレジットカードなどの利用情報はクレヒスと言われます。

個人信用情報は開示ができます

クレヒスが心配な人は個人信用情報機関に情報を開示請求することができます。

個人信用情報はCIC(シーアイシー)・JICC(日本信用情報機構)・KSR(全国銀行個人信用センター)で、それぞれ保管されており、CRINというところに情報を集約させ信用情報を照会できるようにしています。

個人でCRINへの情報開示は行うことができませんが、それぞれの信用機関へは窓口の他にインターネットから開示を依頼することもできます。

また金融事故は正式には異動情報と言いますので、調べるときは金融事故という文字では探さないようにしましょう。

信用情報機関名開示方法
CIC
(シーアイシー)
パソコン スマートフォン 郵送 窓口
JICC
(日本信用情報機構)
スマートフォン 郵送 窓口
KSC
(全国銀行個人信用センター)
郵送

※情報開示には手数料がかかります。また、情報の保存年数はそれぞれの機関で違うので注意。

関連記事をチェック!

自分の信用情報を調べる方法

カードローンやクレジットカードの審査に落ちた人は信用情報を調べてみましょう。 今回はCIC,JICC,JBAの信用情報を調べる方法を説明します。 信用情報機関の種類 CIC CICは主...

多重申込、複数のカード所持は審査に通りにくい

クレジットカードの申込み情報も個人信用機関に一定期間保管されます。

たくさんのカードに申込みをしている人は、お金に困っている人とみられることや、たくさんあるうちの1枚として、自社のカードを利用してくれないかもと思われてしまいます。

申込み情報は6か月で消えますので、何枚かカードが欲しいときは時間を置いてから申込みをしましょう。

またエポスカードのような流通系のカードは、カードを利用しての買い物を期待しているわけですから、所持しているカードが多い場合は注意が必要です。

既に所持しているカードがたくさんある人も利用頻度が見込めないとして審査が通過できない可能性があります。

使っていないカードがあれば解約してから申込みすることをおすすめします。

うそを吐いて申込みは絶対にやめましょう

申込みのときにうそを記入しても、本人確認書類や場合によっては収入証明書の提示が求められてすぐにうそだとわかってしまうため絶対にやめましょう。

うそだとわかった場合は即日発行どころか審査に通らない上に情報がカード会社に記録されて、二度とそのカードを作ることができなくなってしまう可能性があります。

関連記事をチェック!

丸井カード(エポスカード)の審査に落ちた原因は?

「学生でも申込み可能」「店頭窓口で申し込むとその場でカード発行」など、申込みしやすいカードとして有名なのがエポスカードです。 しかし申し込みやすいからと言って、審査が甘いとは限りません。 ...

キャッシング機能を使うには枠を設定

エポスカードでキャッシングをする為に、申込時にショッピング枠だけではなくキャッシング枠の申請も忘れないようにしましょう。

もし現在エポスカードを持っている場合には、キャッシング枠があるかどうかを確認するようにしましょう。

もしキャッシングの設定が無い場合には、キャッシングご利用可能枠設定・増額サービスを利用してキャッシング枠を設定しましょう。

設定の方法は、エポスNetから申し込みをして、審査にパスすることができれば利用できるようになります。

エポスNetを利用するのは、「エポスカード会員サイト「エポスNet」会員登録」ページ」から申し込みを行うと利用できるようになります。

キャッシング枠の設定を申し込んだ場合には、申込時間が8時から21時50分までだと通常であれば10分程度で結果が分かります。

カードを受け取る店舗の営業時間を考えて、閉店時間までに審査結果が出て受け取りに行けるように、遅くとも閉店30分前までには申し込みを完了させた方が良いですね。

ただし、審査結果が出るまでの時間は最大で1週間程度かかる場合がありますので、即日申し込んで必ず即日キャッシングができるとは限りません。

できれば、事前に申し込んでおくのが良いですよ。

利用できるATMや口座があること

即日キャッシングが行えるのは、ATMを利用するかもしくは会員ページから振り込み依頼をする事になります。

ですので、即日キャッシングが必要な場合には、利用できるATMが利用できるところにあるか、振り込みをする口座を持っている必要があります。

振り込みが行われるのはエポスカードの引き落とし口座として指定している口座、もしくはカード名義人と名義が同じ金融機関の口座になります。

どちらかが無いと即日キャッシングはできませんので、確認をしておいてください。

利用できるATMはエポスカードのATMをはじめ、セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATMなどのコンビニATM等も利用できます。

他にも銀行等のATMも利用できるようになっていますので、「キャッシングATMご利用場所」ページで利用できるATMを確認をすると良いですね。

ATMの利用手数料も無料で利用できるようになっていますので、便利に使うことができます。

Netキャッシングは時間に注意

即日キャッシングを行うときにATMを利用するのではなく、Netキャッシングを利用する場合には、時間にも注意しておきましょう。

即日振込が行われるのは平日の14:29までの申し込みに限られています。

ですので、審査にかかる時間が最低10分で、カードを取りに行くまでにかかる時間も必要になります。

もしカードを取りに行く時間が1時間くらいかかるのであれば、できれば13:00までには申し込みを済ませておく方が良いですね。

まとめ

エスポカードはマルイやグループ店をよく利用する人にとてもお得に使え、即日発行、即日キャッシングができる大変便利なカードです。

しかし余り便利だからと言って使い過ぎてしまわないように計画的に利用しましょう。

また即日発行を目指す人は、良質なクレヒスを積むことをおすすめします。

この記事は参考になりましたか?

  • NO
    0
  • YES
    0

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
プロミス
新生銀行カードローン レイク
アコム

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【大至急】明日までにお金が必要!

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  2. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  3. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。 記事の後半では、各業者の特徴や借り方のコツも徹底解説しているので、これから審査を受ける人は必見ですよ。 大手消費者金融・・・

  4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  5. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談