【契約したからわかる】じぶん銀行カードローンは増額した方が良い理由

今回はじぶん銀行カードローンについて説明します。

馬太郎は現在じぶん銀行カードローンと契約していますので、他の人よりも経験を元にした説明ができると自負しています。

増額すれば限度額が増えるのはもちろん、じぶん銀行カードローンでは増額すれば他社のカードローンよりもお得に利用できるようになるかもしれません。

増額すれば馬太郎のように低金利で利用可能かも

いきなりですが、じぶん銀行カードローンを利用している人は積極的に増額することをおすすめします。

これは馬太郎が実際にじぶん銀行カードローンと契約して実感したことです。

まず、馬太郎はじぶん銀行カードローンと限度額100万円、金利13.0%という条件で契約しました。

これは各銀行カードローンの、限度額毎の適用される可能性のある金利の上限ですが、じぶん銀行カードローンでは、限度額が100万円の場合の金利は17.5%に設定されることが分かります。

限度額じぶん銀行三井住友銀行三菱UFJ銀行
100万円以下17.5%14.5%14.6%
200万円13.0%12.0%13.6%
300万円9.0%10.0%10.6%
400万円7.0%8.0%7.6%
500万円6.0%7.0%6.1%
600万円5.0%6.0%
700万円4.5%5.0%
800万円3.5%4.5%

通常のカードローンでは、範囲内で最も高い金利が選択されることが多いのですが、じぶん銀行では逆に、最も低い金利が設定されました。

もちろん10万円の限度額なら17.5%になったのではないかと思いますが、同じ範囲内でも限度額に応じて金利が設定されるというのは大きなメリットです。

そのため、たとえ金利の範囲が変わらないとしてもじぶん銀行カードローンではできるだけ増額をした方が良いと言えます。

また、他の銀行と比べてみると、上限金利こそ3.0%近く高くなっており非常に高金利のカードローンのように思えます。

しかし、限度額が高くなると、逆に他社よりも金利が低くなるのとが分かります。

金利が下がれば利息も少なくなり、もちろん返済も楽になりますので、可能であればじぶん銀行カードローンは増額を前向きに検討することをおすすめします。

増額するなら電話番号「0120-926-222」へ

ここまで読んで、じぶん銀行カードローンで増額をやってみようと思った人もいるでしょう。

その場合、じぶん銀行に申込まなければなりませんが、じぶん銀行の増額は電話で受け付けています。

「0120-926-222」に電話を掛ければじぶん銀行ローンセンターにつながります。

その際、ローンカードの番号と暗証番号を伝えなければならないので、事前にローンカードを手元に用意しておきましょう。

注意しなければならないのは、増額のためには審査が行われるということです。

審査に通過して初めて増額が認めらるのですが、増額が認められないことももちろんあります。

それだけではなく、増額を希望したにも関わらず、逆に限度額が引き下げられるということすらあり得ます。

信用情報を確認して、他社への返済が頻繁に遅れていることが判明すると「じぶん銀行でも近いうちに返済が滞り始めるかもしれない」と考えるかもしれません。

もちろん増額できればメリットは多いですが、審査通過が難しいようであれば無理に総額をも仕込まないほうが良いでしょう。

じぶん銀行の増額審査は厳しいかも

ではじぶん銀行カードローンの増額審査は厳しいのでしょうか。

残念ながらあくまでも予想でしかお伝えすることができませんが、少し厳しめに行われることが予想できます。

なぜかというと、先ほど説明したように、増額による金利のダウンが非常に大きいからです。

金利が低いと、貸倒れによる損失を他の人からの利息で補うことができにくくなりますので審査は厳しく行われるのです。

じぶん銀行は上限金利が低いので、契約時の審査は比較的通りやすいですが、増額によって低金利となります。

ここの差が大きいため、増額時には厳しく審査が行われると考えられるわけです。

あなたが増額審査に落ちた理由

増額を申し込んでも落ちることがあります。

現在このページを読んでいる人の中には、すでに増額審査に落ちた人もいるかもしれません。

では、増額審査に落ちた人はどのようにすれば良いのでしょう。

増額審査に落ちた理由と、それぞれの対策を考えてみましょう。

じぶん銀行カードローンの増額審査で落とされないために重要なのは、返済を遅れず行っているということです。

すでにじぶん銀行に遅れて返済している人にはこれ以上の高額貸付をしたくない考えるのは当然のことなので、じぶん銀行カードローンに遅れて返済を行っている状況では総額を行うことはできません。

現在遅れが発生している人は、1年間遅れなく返済を行った上で再度増額申請を行うようにしましょう。

一度も遅れたことがないという人に他に考えられるのは、じぶん銀行カードローンでの利用時間が短すぎるということです。

申し込み後、増額までに必要な期間というのが定められているわけではありませんが、どんなに短くても半年間はじぶん銀行カードローンを利用しているべきと考えられます。

これはじぶん銀行カードに限らず多くのカードローンにもあてはまることなので注意してください。

また、じぶん銀行の返済が最も重要なのはもちろんですが、信用情報に照会をかければ他社での返済状況を調べることができます。

もし「他社には頻繁に遅れているが、じぶん銀行カードローンだけはちゃんと返済しているので、じぶん銀行なら増額できるだろう」と考えているのであれば、それは通用しません。

他社への返済は2年間、債務整理を行った場合は5から10年間は情報が記録されます。

関連記事をチェック!

カードローンの増額審査に通るコツは?

使っているうちにカードローンの利用限度額を増額したいということも出てきますよね。そんなときは増額審査を受けましょう。 カードローンの利用限度額は申し込み当初は少なく設定されることが一般的です。継...

増額審査に落ちたときは

以上がじぶん銀行カードローン増額審査に落ちた理由とそれぞれの対策ですが、どうしてもカードのからの総額が難しいようでしたら、じぶん銀行ではなく他社から追加で借り入れを行うというのも一つの方法です。

その場合はどの業者を選ぶのかという問題あります。

カードローンは、金利が低いはど審査に通りにくいというのが一般的なので、低金利の銀行カードローンは審査が厳しいと予想できます。

新規契約と増額では審査基準は多少異なりますが、それでもじぶん銀行よりも審査が厳しいと考えられる銀行カードローンで新規契約するのは難しいのではないでしょうか。

じぶん銀行カードローンよりも審査に通り安いところを探すのであれば、消費者金融を選択すると良いでしょう

とくに中小消費者金融は、大手消費者金融や銀行カードローンの審査に落ちた人が使うので、それらの業者で借り入れが難しい人でもチャンスはあるということです。

関連記事をチェック!

安心の中小消費者金融一覧全51社【神業者4選も】

お金を借りたいけれど、審査に通るか心配・・・そんな時は、中小の消費者金融会社を当たってみてはいかがでしょうか? 今回は安全に借りられる消費者金融会社の一覧を載せてあります。また、当サイトの馬たち...

まとめ

じぶん銀行カードローンは増額することで、限度額以外のメリットが多いです。

ただし、審査に通らなければならないことは言うまでもありません。

また、審査に通るには、じぶん銀行はもちろん、他社への返済も良好に行っていることが条件であり、じぶん銀行カードローンからの信用が必要不可欠となっています。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
プロミス
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  2. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  3. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  5. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談