アルコシステムを利用するための必要書類は?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

アルコシステムの利用を考えている人もいると思います。

スムーズに契約するには、申し込みの際に必要となる書類をあらかじめ準備しておくのも大切です。

今回は、アルコシステムで必要となる書類について紹介していきます。

アルコシステムとは?

※株式会社アルコシステム公式WEBサイトより引用

アルコシステムは、兵庫県姫路市に店舗を構え、振込キャッシングを専門に行っている消費者金融会社です。

知名度はそれほど高くありませんが、創業は1983年となっていますので、老舗の貸金業者となります。

申し込みは、インターネットのみとなりますが、24時間申し込みが可能となっていますので、時間を気にせずに利用できるのは嬉しいサービスではないでしょうか。

また、アルコシステムは、全国対応の貸金業者ですので、国内に住んでいれば、どこからでも利用することが可能となっています。

大手消費者金融会社や銀行より審査が甘いといわれていますので、審査に不安のある人にはオススメの借入先となっています。

ただ、審査が甘いといっても、アルコシステムは消費者金融会社ですので、総量規制があることを忘れてはいけません。

総量規制は、「借入総額が年収の3分の1まで」という規制になりますので、他社からの借入状況や年収によっては、利用できないこともあります。

アルコシステムの融資概要

アルコシステムの融資概要は、下記のようになっています。

融資限度額50万円
貸付利率

※実質年率
15.0%~20.0%
遅延損害金

※実質年率
20.0%
担保・保証人原則、不要
 即日融資 可能

融資限度額の最高は、50万円となっていますので、多額の借入を行うことはできませんが、ちょっとお金が足りないというときの利用には向いている借入先となります。

即日融資にも対応していますので、急な出費などですぐに融資を受けたい場合も問題なく利用することができるかと思います。

関連記事をチェック!

652view

アルコシステムの振込キャッシング

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はアルコシステムの振込キャッシングについて説明したいと思います。 この記事はこんな人におすすめ アルコシステムの利用を検討している人 即日融資ができ...

必要書類の提出が必要なときは?

消費者金融会社を利用する場合、書類の提出が求められることも多くあると思います。

書類の提出は、どんな基準で要求されるのか気になる人も多いのではないでしょうか。

と言うことで、ますは、一般的に書類の提出が必要になる場合と、必要にならない場合について紹介しておきます。

一般向けの無担保ローンの場合、契約の際に必要となる書類は、基本的に「本人確認書類」「収入証明書類」となります。

本人確認書類については必ず提出する必要があるのですが、収入証明書類については、借入金額によって、提出の義務が生じる場合と生じない場合があります。

と言うのも、アルコシステムのような貸金業者は、貸金業法が適用されることになります。

貸金業法には、収入証明書類の提出についても明記されていますので、該当する場合は、収入証明書類を提出する義務が生じることになります。

収入証明書類の提出義務が生じるのは、下記に該当する人です。

  • 1社の貸金業者から50万円を超えて借入を行うとき
  • 複数社の貸金業者から合計で100万円を超えて借入を行うとき

上記以外の場合は、収入証明書類を提出する義務は基本的にありません。

ですので、仮に貸金業者側から提出を求められても、拒否することが可能です。

ただ、書類を提出する義務と審査に通過できるかどうかは別問題ですので、収入証明書類の提出を拒否することで、審査に通過できなくなる可能性があることは覚えておいてください。

基本的に、利用しようと考えている貸金業者から書類の提出を求められた場合は、応じた方が良いということは明言しておきます。

関連記事をチェック!

3571view

収入証明書はどこで手に入る?新卒は?

収入証明書をどこで入手すればいいかでお困りですか? 就業形態によっても発行機関が違うので、わかりやすくまとめてみました。 収入証明書とは、そもそも何?という疑問をお持ちの方には、記事の後半で解説し...

関連記事をチェック!

153view

アルコシステムでは在籍確認なしって本当?

借入審査の際に行われる在籍確認に、抵抗がある人もいますよね。 中小消費者金融会社のひとつであるアルコシステムでは、在籍確認をなしにできるという情報がありますが、本当なのでしょうか。 今回は、アルコ...

アルコシステムは書類の提出が必要

アルコシステムの利用を考えている人は、どのような書類の提出が必要になるのか気になりますよね。

アルコシステムと契約を結ぶには、「健康保険証」「本人確認書類」「収入証明書類」が必要となります。

アルコシステムの融資限度額をみると、最高が50万円となっていますので、収入証明書類の提出はいらないのでは?と思った人もいるかもしれませんね。

ですが、アルコシステムでは、借入金額に関係なく、収入証明書類の提出を求められます。

当然、義務ではありませんので、拒否することも可能ですが、その場合は、確実に審査に通過することができません。

ですので、アルコシステムの利用を考えている人は、融資金額に関係なく収入証明書類の準備をしておくことをオススメします。

健康保険証の提出は必須

アルコシステムでは、書類のひとつとして健康保険証を提出する必要があります。

と言うのも、アルコシステムの利用条件には、「健康保険に加入していること」というものがあるからです。

利用条件に明記されていますので、健康保険に加入していることが確認できない場合は、アルコシステムを利用することができません。

したがって、健康保険証の提出は必須となりますので、覚えておいてくださいね。

必要書類の種類は?

アルコシステムを利用するには、「健康保険証」「本人確認書類」「運転免許証」が必要になるということを紹介しました。

ここでは、必要書類についてもう少し詳しく紹介していきます。

本人確認書類健康保険証(必須)
免許証、パスポートなど
収入証明書類「給料明細」など、手取り月収がわかる書類
「源泉徴収票」など、年収のわかる書類

本人確認書類については、健康保険証の提出は必須となりますので、必ず用意しておいてください。

また、その他の本人確認書類が用意できない人は、健康保険証のみの提出で契約できるかどうかをあらかじめ電話で確認しておいた方が良いかと思います。

収入証明書類については、どちらか一方を用意できれば大丈夫という話ですが、両方用意できる人は、両方揃えておいた方がスムーズに契約できるかと思います。

アルコシステムは、他の貸金業者より提出する書類が若干多くなるので、利用を考えている人は、事前に準備しておくことをオススメします。

借入の度に書類の提出が必要?

アルコシステムでは、申し込みを行えば、追加融資や限度額の増額が可能ですが、追加融資や増額の場合は、書類の提出が必要なのかということも気になりますよね。

結論を先に言ってしまうと、アルコシステムでは、追加融資や増額の場合でも、書類の提出が必要となります。

書類の提出は、仮に融資限度額内で追加融資を行う場合でも、関係なく必要となりますので、覚えておいてください。

アルコシステムでは、借入を行う度に書類を準備する必要があるので、この点については、他の貸金業者より少し手間がかかるかもしれません。

提出する書類は、新規契約のときと同じですので、追加融資や増額を考えている人は、事前に準備しておくと良いかと思います。

まとめ:金額に関係なく書類の提出が必要

アルコシステムを利用するときの必要書類について紹介してきました。

アルコシステムでは、借入金額に関係なく、「健康保険証」「本人確認書類」「収入証明書類」の提出が必要となります。

また、書類の提出は、新規だけでなく、借入の度に必要となりますので、覚えておいてください。

他の貸金業者より若干手間がかかりますが、スムーズに契約を行うためにも、事前に必要書類を準備しておくと良いかと思います。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談