大垣共立銀行のフリーローンでおまとめ【審査通るには】

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

大垣共立銀行のフリーローン

大垣共立銀行は、岐阜県大垣市を中心に営業展開している地方銀行です。

この大垣共立銀行では、

  • ライフプラン「ポピュラーローン」
  • 事業者向けフリーローン「キラット」

という2つのフリーローンを提供しており、ローンの借り換えだけでなく、クレジットカードのリボ払いなども借り換えすることができます。

また、この他にも借換えローン「マネーレスキュー」というおまとめ専用の商品も提供しています。

今回は、おまとめ専用の商品だけでなく、フリーローンにもスポットを当てて審査基準や審査に通るポイントなどを紹介していきますので、大垣共立銀行で借り換えする際の参考にしてもらえればと思います。

ただし、フリーローンでローンなどの借り換えを行う際は、注意しなければならないこともありますので、まずはこのことについて解説していきます。

フリーローンで借り換えする際の注意点

大垣共立銀行の「マネーレスキュー」のように、おまとめ専用の商品で借り換えする場合には、商品自体がローンの一本化を前提に作られている分、すべてをまとめられるだけの金額が借りやすくなっています。

しかし、フリーローンの場合は、借り換え以外の資金にも利用することができますので、その分だけ審査が厳しく、審査によって融資額を減額されてしまう可能性が高いです。

借り換えを目的としている場合、一部分しかまとめることができなければメリットが少なくなってしまいます。

また、商品によっては、申込者を限定しているもの、資金使途を限定しているものなど、さまざまな基準を設けているフリーローンがあります。

このように、同じフリーローンでも商品それぞれに特徴やメリット・デメリットがありますので、利用する際には申込基準などをきちんと確認してから申し込むようにしましょう。

関連記事をチェック!

703view

フリーローンとおまとめローンは何が違うの?

住宅ローンやマイカーローンは、ローンの名前がそのまま利用目的を表していますが、フリーローン、おまとめローンというローンはどのような目的で利用できるかが解りにくいですよね。 そのため、実際にフリーロー...

大垣共立銀行フリーローンの口コミ

他銀行のフリーローンとの比較や、商品の特徴を調べる際に、口コミを参考にする人も多いと思います。

では、大垣共立銀行のフリーローンにはどのような口コミがあるのかということを見ていきましょう。

  • 他社ローンを借り換えしたことで金利負担を抑えることができた
  • 少ない書類で簡単に手続きできた
  • 低金利で借りられた

この口コミは「ポピュラーローン」に対するものであり、特に金利に対しての評価が高いです。

また、実際に利用した人は、融資金額や申し込み手続きのしやすさにも満足しているようで、全体的に評価が高いです。

しかし、審査期間や融資までの期間に対しては不満を持っている人も多いです。

もちろん、期間などの間隔は人それぞれで参考にならない部分もありますが、申し込みは余裕を持って行う必要があるという印象を受けます。

フリーローンの審査基準

フリーローンを利用する際には、それぞれの商品内容を知り、利用することができるかを確認しなければなりません。

ここでは、大垣共立銀行の2つのフリーローンとおまとめ専用商品について、申込基準や借入条件をそれぞれ紹介していきますので、借り換えする際の参考にしてください。

また、口コミでは評価が低い審査や融資のスピードについて、実際にはどのくらいの期間で行われるのかということにも触れていきたいと思います。

ライフプラン「ポピュラーローン」

ライフプラン「ポピュラーローン」は、多くの銀行で提供されているような一般的なフリーローンです。

ですが、金利は最も高くても10.5%と非常に低く設定されていますので、借り換えに利用することができれば多くのメリットを得ることができます。

では、「ポピュラーローン」の申込基準や借入条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 融資を受けられるときの年齢が満20歳以上満66歳未満の方
  • 返済可能な収入のある方
  • 保証会社の保証が受けられる方
資金使途自由
(ただし、事業性資金、投機性資金、増資資金は除く)
融資金額10万円以上500万円以内
(1万円単位)
融資期間6ヶ月以上10年以内
(6ヶ月単位)
融資利率変動金利:5.5%~10.5%
返済方法毎月元利均等返済
(融資金額の50%以内でボーナス返済併用も可)
担保・保証人原則不要
(保証会社が必要と認めた場合、連帯保証人が必要となります)
保証会社株式会社オリエントコーポレーション

事業者向けフリーローン「キラット」

事業者向けフリーローン「キラット」は、個人事業主や法人役員の人だけが利用できる専用のフリーローンです。

利用者を事業主に限定していますので、通常のフリーローンでは対象外となる事業性資金を目的にしても借りることができます。

では、「キラット」の申込基準や借入条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 申し込み時満20歳以上、最終返済時満75歳以下の方
    ※日本国籍を有する方、または永住許可を受けられている外国人の方
  • 安定した収入が継続してある方
  • 大垣共立銀行の営業エリア内(東京、大阪は除く)に居住または勤務されている方(事業性資金の場合は、事業所または勤務先が大垣共立銀行の営業エリア内にある方)
  • 保証会社の保証が受けられる方
資金使途自由
(消費性資金のほか、運転・設備・法人への転貸等の事業性資金にも利用可能)
融資金額10万円以上500万円以内
(1万円単位)
融資期間6ヶ月以上10年以内
(1ヶ月以内)
融資利率固定金利:6.8%、8.8%、10.8%、12.8%、14.8%のいずれか
返済方法毎月元利均等返済
(ボーナス返済の併用は不可)
担保・保証人不要
保証会社株式会社クレディセゾン

借換えローン「マネーレスキュー」

借換え専用商品である「マネーレスキュー」は、融資金額はフリーローンよりも少なめに設定されていますが、借り換えするには十分な金額を借りることができます。

最も低い金利でも11%となっておりますので、フリーローンよりは借り換えによるメリットが少なくなってしまいますが、審査は柔軟に対応してくれます。

ただし、借り換え対象とできるのはローンだけですので、クレジットカードのリボ払いなどはまとめることができませんので注意が必要です。

では、「マネーレスキュー」の申込基準や借入条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 契約時満20歳以上満60歳未満で、最終返済時の年齢が満65歳未満の方
  • 同一勤務先に2年以上勤務する給与所得者
    (個人事業主、派遣社員、パート、アルバイト、主婦の方は対象外)
  • 前年度税込年収200万円以上の方
  • 大垣共立銀行の営業エリア内(東京、大阪は除く)に居住または勤務している方
  • 保証会社の保証が受けられる方
資金使途申込者本人が借入している無担保個人向け融資の借り換え資金

※借り換え対象は銀行、信販会社、消費者金融会社、カード会社からの借入に限る
融資金額50万円以上300万円以内
(1万円単位)
融資期間1年以上7年以内
(1年単位)
融資利率固定金利:11.0%~14.0%
返済方法毎月元利均等返済
(融資金額の50%以内でボーナス返済の併用可)
担保・保証人不要
保証会社オリックス・クレジット株式会社

審査・融資スピード

フリーローンを申し込んだ場合に、どのくらいの期間で審査結果の連絡が来るのかは、ホームページを見る限りでは確認することができませんでした。

ですが、融資スピードに関しては、申し込みから概ね2週間程度で融資されるとしています。

銀行によっては、審査結果の連絡が来るまでに2週間程度かかるところもありますが、早い銀行では1週間程度で融資してくれます。

ですので、大垣共立銀行の融資スピードは「普通」であるといえます。

しかし、審査状況や手続きの状況などによっては、2週間で融資を受けることができませんので、申し込みは余裕を持って行うことが望ましいです。

金利は審査によって決まる

大垣共立銀行のフリーローンとおまとめ専用商品は、それぞれ幅広い金利が設定されていいます。

実際に適用される金利というのは、審査によって決まることになりますので、申し込みをする時点では金利を知ることができません。

金利を知ることができるタイミングは、審査の結果連絡が来た時であり、人によっては有利な条件で借りることもできますし、最も高い金利が適用されてしまう人もいます。

審査によって金利が決まる場合には、ローンを申し込んだ際の信用が非常に重要であり、信用が高い人ほど低金利で借りることができます。

場合によっては、借り換えによる金利面でのメリットが少なくなってしまいますので、できるだけ信用を高くしてから申し込むことが望ましいといえます。

金利で審査の通りやすさがわかる

ローンなどをまとめるためにフリーローンを借りる場合、金利面でメリットが少なくても、一本化するだけでメリットは得ることができます。

ですので、ローンを金利ではなく、審査の通りやすさで選ぶという人も多いです。

審査の通りやすさで選びたい場合には、金利が高いものに申し込むようにしましょう。

これは、金利に含まれている保証料が大きく関係しており、保証料が高くなると金利も高くなります。

ですが、保証会社では多くの保証料を貰うことで、債権の肩代わりをするための資金を蓄えることができます。

多くのリスクに備えることができれば、それ分だけリスクが高い人でも保証することができますので、審査に通りやすくなります。

大垣共立銀行では、「ポピュラーローン<マネーレスキュー<キラット」の順で審査に通りやすくなります。

金利優遇サービスでさらにお得に

「ポピュラーローン」は、通常金利でも低金利で借りることができますが、条件を満たす場合には金利が1.0%引き下げられるサービスがあります。

金利引き下げとなる条件は、「スーパーゴールド総合口座と同一お客様(パーソナル)番号で新規に借入の場合」となっています。

スーパーゴールド総合口座とは、サンクスポイントの優遇など、便利で多彩な機能を持つ総合口座であり、この中の特典として金利の優遇サービスがあります。

審査に通るためのポイント

より有利な条件で借りるためには、信用を高くして低い金利が適用されるようにしなければならないことをお話ししましたが、審査に通るためにも信用が非常に重要となります。

そもそもローンというのは、個人の信用に対して融資をする「信用取引」であり、信用がない人には融資をしてくれません。

ですので、審査に通るためにも、信用を高くしてから申し込む必要があります。

信用を高くする方法としては、

  • 他のローンを延滞なく返済する
  • 少額のローンは完済する

ということを、普段から意識して行っていくことが大事です。

また、申し込みをする際には、申込書に記入する内容に注意しなければならず、場合によっては融資を断られてしまう可能性もあります。

ここでは、審査に通るためのポイントを詳しく解説していきますので、借り換えを検討している方は参考にしてください。

他のローンを延滞なく返済する

ローンを借りるうえでは、契約通りに返済していくことが基本となります。

しかし、多重債務となっている人、ローンの他にもリボ払いなどで毎月多くの支払があるなどの人は、毎月きちんと返済していくことが難しくなっていきます。

また、普段はきちんと返済している人でも、急な出費などで延滞をしてしまうリスクはあります。

延滞をしてしまうと、それがどんな理由であっても延滞としか処理されず、個人信用情報機関に登録されてしまいます。

審査の際には、登録されている延滞も厳しくチェックしており、延滞がある場合には返済能力が低いと判断されてしまいます。

返済能力は信用を判断するうえで重要な要素ですので、毎月しっかりと管理をして延滞せずに返済していくようにしましょう。

少額のローンは完済する

信用や返済能力というのは、毎月きちんと返済していくことで、少しずつ高くなっていきます。

ですが、ローンを完済することで返済能力が高いことを証明し、信用を一気に高くすることができます。

完済の実績を作る場合、高額なローンを完済することは現実的ではありませんので、少額の限度額で借りているカードローンなどを完済するようにしましょう。

また、カードローンなどを完済することで、借り換えに必要な資金が少なくなり、フリーローンに申し込む金額が減ります。

ローンは、申込金額が少なくなるほど審査に通りやすくなりますので、少額のローンを完済することでより高確率で融資が受けられるようになります。

ただし、カードローンを完済する場合は、解約しなければ実績を作ることはできませんので、注意しなければなりません。

申し込みの内容を正確に記入する

最近では、インターネットでフリーローンを申し込むことが主流になっています。

インターネットからの申し込みは、自分の都合に合わせて手続きすることができます。

しかし、自分ですべて手続きしなければなりませんので、入力した内容が間違っていても気づかずに送信してしまうこともあります。

申し込みした際の情報と、実際の情報が違う場合には、たとえ審査に通っていたとしても融資を断られてしまう危険性があります。

インターネットで申し込む場合には、入力した内容を見直し、情報に間違いがないことを確認してから送信するようにしましょう。

また、審査に通りたいがために、わざと実際と異なる内容で申し込みする人もいますが、この場合も融資を断られてしまう原因となりますので、必ず正確な内容で申し込むようにしましょう。

申し込み方法と必要書類

「ポピュラーローン」と「マネーレスキュー」は、インターネットまたは窓口で申し込むことができます。

「キラット」に関しては、インターネットや窓口だけでなく、FAXや電話でも申し込みが可能ですので、都合に合わせて手続きすることができます。

申し込みをする際は、運転免許証(交付を受けていない場合は、住基カード、健康保険証など)だけで手続きが可能です。

しかし、借入希望額が300万円を超える場合には、収入を証明する書類(源泉徴収票、確定申告書、公的所得証明書など)も必要になります。

また、「マネーレスキュー」を利用する場合、保証会社が必要と認めた場合には、借り換え対象となるローンの残高が確認できる書類(返済予定表、利用明細書など)も提出しなければなりません。

源泉徴収票のすべて!見方や発行時期、再発行方法等を網羅

まとめ

大垣共立銀行には、2つのフリーローンとおまとめ専用の商品があり、これらの商品を利用して借り換えを行います。

利用するローンは、金利を重視する場合は「ポピュラーローン」、審査の通りやすさを重視する場合は「マネーレスキュー」というように、商品の特徴に合わせて選ぶと良いでしょう。

いずれにしても、借り換えするためには審査に通らなくてはなりませんので、普段から返済に対する意識をしっかりと持つなど、事前の対策が重要になります。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談