神奈川銀行のフリーローンでおまとめ【審査通るには】

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

神奈川銀行のフリーローン

神奈川銀行は、神奈川県横浜市に本店を置く第二地方銀行です。

この神奈川銀行では、

  • かなぎんプレミアムローン
  • かなぎんフリーローン
  • かなぎんスーパーローン
  • かなぎんリバースモーゲージローン

という4つのフリーローンを提供しています。

これらのフリーローンは、いずれも自由な資金に利用することができますので、他の銀行や消費者金融などから借入しているローンを借り換えすることができます。

また、クレジットカードのリボ払いや分割払いしているものも借り換えすることができます。

おまとめローンの借入先として有名な消費者金融では、銀行ローンやリボ払いなどは借り換えの対象外となることも多いですので、神奈川銀行のフリーローンは幅広い資金に対応することができます。

ですが、フリーローンでローンやリボ払いなどを借り換えする場合には、注意しなければならないこともあります。

この記事では、借り換えをフリーローンで行う際に注意しなければならないこと、神奈川銀行のフリーローンの審査基準、審査に通るためのポイントなどを紹介していきます。

フリーローンで借り換えする際の注意点

フリーローンは、まとまった資金を一括で借りることにより、ローンなどを一本化することができます。

また、おまとめローンとしても活用できるカードローンでは、追加借入が可能となりますが、フリーローンは契約した後は返済のみとなりますので、返済のみに集中することができます。

このことから、フリーローンは借り換えに適したローンであるといえますが、必要な資金を借りることができない可能性も高いです。

ですので、すべてを借り換えすることができず、一部だけをまとめることしかできない場合もあります。

また、フリーローンの中には、申込者を限定しているものもあり、利用することができない場合もあります。

フリーローンで借り換えを行う際には、これらのことに注意して利用するようにしましょう。

関連記事をチェック!

703view

フリーローンとおまとめローンは何が違うの?

住宅ローンやマイカーローンは、ローンの名前がそのまま利用目的を表していますが、フリーローン、おまとめローンというローンはどのような目的で利用できるかが解りにくいですよね。 そのため、実際にフリーロー...

神奈川銀行フリーローンの口コミ

ローンを選ぶ際に、口コミを参考にする人も多いと思います。

ですので、神奈川銀行が提供するフリーローンについての口コミを紹介しようと思いましたが、フリーローンに対する口コミはほぼありませんでした。

同じ個人向け融資の主力商品であるカードローンに対しても、それほど多くの口コミはありませんでしたが、利用した人の半分以上の方は高評価としています。

カードローンとフリーローンでは商品が違いますが、カードローンが高評価の銀行は、フリーローンにも高い評価を受けていることも多いですので、フリーローンに関しても期待することができます。

フリーローンの審査基準

先ほどもお話ししましたが、フリーローンの中には申込者を限定しているものもありますので、まずは利用することができるのかということを確認しなくてはなりません。

そのうえで、どのような条件で借りることができるのかということも確認する必要があります。

ここでは、神奈川銀行が提供する4つのフリーローンを、それぞれに分けて詳しく紹介していきます。

また、フリーローンを申し込んだ際の、審査や融資スピードについても解説していきたいと思います。

かなぎんプレミアムローン

「かなぎんプレミアムローン」は、低金利で借りることができ、融資金額の上限も高い商品です。

また、この商品はWeb完結型となっていますので、来店することなくインターネットだけで契約までを行うことができます。

では、「かなぎんプレミアムローン」の申込基準や借入条件を見ていきましょう。

利用対象者
  • 神奈川銀行に口座をお持ちの方
  • 安定継続した収入のある方
    ※専業主婦、年金受給者、アート・アルバイトも申し込み可
  • 年齢が申し込み時20歳以上、かつ完済時76歳未満の方
  • 取扱店の営業区域内に居住または勤務されている方
  • 保証会社の保証を受けられる方
資金使途自由
(おまとめ可、事業資金不可)
融資金額10万円以上1,000万円以下
(1万円単位)
※専業主婦は50万円以下
融資期間6ヶ月以上10年以内
(1ヶ月単位)
融資利率固定金利:3.4%、5.4%、7.4%、9.4%、11.4%、13.4%、14.4%のいずれか
返済方法毎月元利均等返済
(借入金額の50%以内でボーナス返済の併用が可能)
返済日毎月7日、17日、27日のいずれか
担保・保証人原則不要
保証会社オリックス・クレジット㈱

かなぎんフリーローン

「かなぎんフリーローン」は、おまとめ資金だけでなく、事業性資金にも利用できるため、通常のフリーローンよりも幅広い資金に利用することができます。

また、原則として、資金使途を確認する資料は不要ですので、申し込みがしやすいのが特徴の商品です。

では、「かなぎんフリーローン」の申込基準や借入条件を見ていきましょう。

利用対象者
  • 安定継続した収入のある方
    ※専業主婦、年金受給者、パート・アルバイト、個人事業主、未取引の方も申し込み可
  • 年齢が申し込み時20歳以上、かつ完済時76歳未満の方
  • 取扱店の営業区域内に居住または勤務さている方
  • 保証会社の保証を受けられる方
資金使途自由
(事業性資金、おまとめも可)
融資金額10万円以上500万円以下
融資期間6ヶ月以上7年以内
(融資金額が300万円超は10年以内)
融資利率固定金利:4.9%、6.9%、8.9%、10.9%、14.5%のいずれか
返済方法毎月5千円以上の元利均等返済
(借入金額の50%以内でボーナス返済の併用が可能)
返済日毎月7日、17日、27日のいずれか
担保・保証人原則不要
保証会社㈱クレディセゾン

かなぎんスーパーローン

「かなぎんスーパーローン」は、融資上限が高額な商品であり、低金利で借りることができ、申込対象者が幅広いことが特徴の商品です。

また、長期の返済も可能となりますので、余裕を持って返済していくことができます。

では、「かなぎんスーパーローン」の申込基準や借入条件を見ていきましょう。

利用対象者
  • 安定継続した収入のある方
    ※契約社員・派遣社員・パート・アルバイト・年金受給者・個人事業主・取引のない方も申し込み可
  • 年齢が申し込み時20歳以上、かつ完済時80歳以下の方
資金使途自由
(おまとめ可、事業性資金不可)
融資金額10万円以上1,000万円以下
融資期間1年以上15年以内
融資利率固定金利:3.5%、6.0%、9.5%、14.5%のいずれか
返済方法毎月元利均等返済
(借入額の50%以内でボーナス返済の併用が可能)
返済日毎月7日、17日、27日のいずれか
担保・保証人原則不要
保証会社㈱かんそうしん

かなぎんリバースモーゲージローン

「かなぎんリバースモーゲージローン」は、最近高齢者に人気のローンであり、自宅を担保にし、利用中は利息分だけ支払うだけでよい商品です。

有担保ローンですので、他のフリーローンよりも低金利で高額な借入にも対応することができます。

なお、この商品は極度型ローンですので、限度額の範囲内で何度でも利用することができます。

では、「かなぎんリバースモーゲージローン」の申込基準や借入条件を見ていきましょう。

利用対象者
  • 申し込み時の年齢が満55歳以上
  • 配偶者が満50歳以上の方
  • 居住地が神奈川銀行の営業区域内にある方
  • 申し込み時、本人名義もしくは配偶者との共有名義の自宅に、原則夫婦2人または1人で住んでいる方
  • 年金等の収入が年収120万円以上ある方
  • 申し込み時に推定相続人がいる方
資金使途自由
(事業性資金、投機資金は対象外)
融資金額200万円以上1億円以内
(50万円単位)
融資期間貸越極度額設定時から契約終了時または借主が亡くなられるまでの期間
融資利率3.5%または4.3%
返済方法利息は毎月返済、元金は相続人が現金で返済または担保物件の代物弁済のいずれかにより一括返済
担保自宅の土地建物に根抵当権第1順位を設定
保証人原則不要
(夫婦共有の場合は、配偶者の連帯保証が必要)
保証会社 ㈱かんそうしん

審査・融資スピード

神奈川銀行では、フリーローンの審査や融資の期間に関することは公表していません。

ですので、フリーローンを申し込んだ場合に、どれだけの期間で審査の結果連絡が来るのか、融資を受けられるまでの期間についてはわかりません。

審査や融資までの期間は、銀行によって大きく異なり、即日や翌営業日には審査結果を連絡するところもあれば、およそ1週間~2週間しなければ連絡が来ないところもあります。

借り換えするローンの返済日までに借りたいなど、融資を急ぐ場合には、神奈川銀行に問い合わせたうえで申し込みをすることをおすすめします。

金利は審査によって決まる

神奈川銀行の4つのフリーローンは、いずれも金利が複数段階設定されています。

これらの金利は、審査によって決まりますので、人によっては3~4%台で借りることができますが、14%台でなければ借りることができないこともあります。

特に、銀行ローンを借り換えの対象とする場合には、フリーローンで上限金利が適用されてしまうと、ほぼ金利差がない状態で借り換えしなければなりません。

金利差が少ない場合、思うようにメリットを得ることができませんので、フリーローンに適用される金利は非常に重要となります。

金利で審査の通りやすさがわかる

フリーローンの金利は確かに大事ですが、審査に通ることも非常に重要となります。

しかし、フリーローンの金利と審査の通りやすさは両立することができません。

というのも、金利は高くなるほど審査が通りやすくなります。

これは、金利に含まれている保証料が大きく関係しており、保証料が高くなるほど金利も高くなります。

保証料は、保証会社の収益や債権の肩代わりに備えるものであり、多くの保証料を支払うことでよりリスクが高い人も保証することができます。

神奈川銀行のフリーローンの場合には、「かなぎんリバースモーゲージローン」以外の商品は審査に通りやすいといえます。

審査に通るためのポイント

いくら神奈川銀行のフリーローンが審査に通りやすいといっても、申し込みをすると誰にでも貸してくれるというわけではありません。

フリーローンの審査に通るためには、申し込みの前に信用を高めておく必要があり、以下の2つのポイントが重要になります。

  • 他のローンを延滞なく返済する
  • 少額のローンは完済する

ですが、信用をいくら高めたとしても、間違った申し込みの仕方をしてしまうと、審査に通ることができないこともあります。

また、仮審査に通っていたとしても、保証会社に保証を取り消しされてしまい、融資を断られてしまう可能性もあります。

融資を断られないための適切な申し込みの仕方は、

  • 内容を正確に記入する
  • 返済計画をしっかりと立てる

ということに注意して手続きするようにしましょう。

他のローンを延滞なく返済する

ローンやリボ払いなどを複数抱えている場合、毎月多くの支払に追われることになり、延滞をしてしまうリスクが高くなります。

ローンの審査では、個人信用情報機関に登録されている情報を基に行いますが、ここには延滞の情報も記録されます。

延滞の情報が記録されていると、返済能力が低いと判断され、審査に通ることが難しくなってしまいます。

特に、申し込みの直近6ヶ月以内に延滞をしたという場合には、審査落ちしてしまう危険性が非常に高いです。

延滞なく返済することで信用は高くなりますが、一度延滞をしてしまうと、信用に傷が付いてしまいますので、毎月きちんと返済していかなくてはなりません。

少額のローンは完済する

フリーローンは、申し込みの金額が少なくなるほど審査に通りやすくなります。

申し込みの金額を少なくするためには、少額のローンを借り換えの対象とするのではなく、申し込みの前に完済することが望ましいです。

また、ローンを完済すると、信用を急激に高めることができ、これによっても審査に通りやすくなります。

ただし、カードローンなどの極度型のローンの場合には、返済をして残高をなくすだけでは完済とはなりませんので、必ず解約の手続きをするようにしましょう。

内容を正確に記入する

フリーローンをインターネットで契約できる時代ですので、当然、申し込みもインターネットで行うこともできます。

インターネットでの申し込みは、いつでも好きな時間帯に手続きすることができることです。

しかし、窓口であれば担当者がチェックしてくれる内容を、自分で確認しなければならず、実際とは異なる内容で申し込みしてしまうこともあります。

申し込みの内容に違いがあると、保証を取り消しされてしまいますので、正確な情報を入力し、送信前に確認するようにしましょう。

返済計画をしっかりと立てる

長期返済が可能なフリーローンは、余裕を持って返済していくことができます。

しかし、毎月の返済額の軽減だけを考えていると、完済までに支払う金額が借り換え前よりも多くなることもあります。

このようなことは、返済計画をきちんと立てていない人ほど起きてしまうことであり、保証会社ではこれを厳しくチェックしています。

ローンを借りる際にはしっかりとした返済計画が重要となりますので、必ずシミュレーションをして、毎月の返済額だけでなく、総返済額についても確認するようにしましょう。

申し込み方法

「かなぎんリバースモーゲージローン」は、有担保ローンということもあり、申し込みは窓口でなければ行うことができません。

それ以外のフリーローンは、インターネットで申し込みをすることができます。

先ほどもお話ししましたが、インターネットで申し込みをする際には、入力ミスがないように、内容をしっかりと確認してから送信するようにしましょう。

申し込みに必要な書類

フリーローンに申し込みをする場合、基本的には運転免許証など、顔写真付の本人確認書類だけで手続き可能です。

ですが、申込金額が300万円を超える場合、保証会社が必要とした場合には、源泉徴収票などの所得証明書類も必要になります。

また、借り換えを行う場合には、対象とするローンの返済予定表なども提出を求められることもありますので、あらかじめ準備しておくことをおすすめします。

源泉徴収票のすべて!見方や発行時期、再発行方法等を網羅

まとめ

神奈川銀行では、ローンやリボ払いなどをすべてまとめることができるフリーローンを4つ提供しています。

これらのフリーローンは、それぞれ特徴が異なりますので、どの商品を利用すると良いのかを選ぶ必要があります。

「かなぎんリバースモーゲージローン」に関しては、少し特殊なローンであることから、利用の際は担当者によく相談することをおすすめします。

その他のローンに関しては、手続きのしやすさや金利など、どれを重視するかで選ぶと良いでしょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談