トドックカードの審査に落ちたときの原因と対処法を紹介

cloverトドックカードJCBは、コープさっぽろの宅配システムを利用するとお得なサービスがあります。

しかしカードを持つには、審査に通る必要があります。

審査で落ちる人には共通する理由があり、あらかじめ把握しておくことで審査落ちを防ぐこともできます。

審査に落ちた原因と対処法を紹介しますので参考にしてください。

cloverトドックカードJCBの基本情報を確認しよう!

基本情報|申込条件

まずはcloverトドックカードJCBの基本情報を確認しましょう。

申込条件
  • 申込時の年齢が満18歳以上(学生を除く)の安定した収入のある人、または配偶者に安定した収入のある人
  • 未成年者は親権者の同意が必要
  • コープさっぽろの組合員であること
  • 北海道に居住または勤務先のある人
年会費
  • 初年度無料
  • 次年度より1,350円(税込み)、ただし1年間に利用があれば無料
利用可能枠 10万円~100万円
国際ブランド JCB
支払い方法 北洋銀行の口座振替または他銀行の口座振替
カード発行会社
  • コープさっぽろ
  • 株式会社北洋銀行
  • 株式会社ジェーシービー
保証会社 株式会社札幌北洋カード

cloverトドックカードJCBの特徴

cloverトドックカードJCBは、コープさっぽろの組合員である必要があります。

組合員であり、なおかつコープさっぽろの宅配システム「トドック」を利用する人にはおすすめのカードといえます。

そしてコープさっぽろの電子マネー「ちょこっとカード」を搭載しているので、灯油や店舗での支払いにも使えます。

また北洋銀行ATM時間外手数料が無料ですので、北洋銀行ATMが近くにある人には利用しやすいといえるでしょう。

さらにICチップが搭載されているので、紛失したときや盗難の被害にあったときも安心です。

所持するメリット|デメリット

メリット

cloverトドックカードは、北洋銀行との取引によりポイントが付与されるので、利用すれはするほどポイントがたまります。

給与振り込みや年金受け取りで20ポイント付き、公共料金の引き落としでもポイントが付与されるのです。

またJCBのOki Dokiポイントというポイントシステムも利用できるため、たまったポイントをバラエティー豊富な商品と交換できます。

このOki Dokiポイントは、コープさっぽろ以外の利用で1,000円ごとに1ポイント自動的にポイントがたまるシステムです。

デメリット

北海道に住むか勤務していること、またコープさっぽろの組合員である必要があるため、コープさっぽろを利用しない人には余りお得な特典はありません。

また北洋銀行が発行するカードのため、北洋銀行を利用する人向けのサービスが豊富です。

北洋銀行の口座を持っていない場合は余りお得感がないカードかも知れません。

申込みからカード受け取りまで

cloverトドックカードJCBに申込みから、カード受け取りまでの流れを紹介します。

Step1.申込み

コープさっぽろの組合員であることが条件ですので、まずはコープさっぽろに加入しましょう。

そして担当者にcloverトドックカードJCBの利用の手続きをします。

北洋銀行ではcloverトドックカードJCBの、申込み手続きはできませんので注意してください。

氏名と住所、生年月日を確認するため本人確認書類を申込書に添付することになっています。

◇本人確認書類

  • 運転免許証または運転経歴書のコピー
  • 各種健康保険証のコピー
  • 住民票
  • 住民票の記載事項証明書
  • 印鑑証明
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 個人番号カードのコピー
Step2.審査

カードの発行会社であるコープさっぽろと株式会社北洋銀行と、保証会社である株式会社札幌北洋カードの審査を受けます。

Step3.カード受け取り

カードは株式会社ジェーシービーから簡易書留郵便で送られてきます。

審査項目と審査の流れを把握しておこう

審査基準

cloverトドックカードJCBの申込条件は、一般的なクレジットカードとは違いコープさっぽろの組合員であることです。

しかしコープさっぽろの組合員という条件を除けば一般的なクレジットカードと同じと考えていいでしょう。

審査の流れを紹介

与信審査

審査で見られる内容を把握していると、気を付けたいポイントが分かります。

まずは主な審査項目を見てみると、次のようになっています。

  • 申込者の基本情報
  • 勤務先の所在地
  • 収入
  • 雇用形態
  • 本人確認
  • 在籍確認

はじめに申込条件をクリアしているかどうかを確認されます。

申込時の年齢が満18歳以上であるか、また未成年者は親権者の同意があるのかが確認されます。

そして北海道に居住や勤務先があるかなどの条件を満たしていると、ほかの審査項目に移っていきます。

審査では返済能力と信用度、また確実に連絡が取れるのかを確認します。

返済能力がないと月々の支払いをしてもらえない危険があります。

また、他社カードの支払いを延滞しているなどで信用度が低い人は、きちんと支払ってもらえるかカード会社としては不安になるでしょう。

連絡が取れない人も同様に、何かあったときに連絡手段がないと困ってしまいます。

審査の最終段階近くまで来ると、最終的に勤務先に在籍しているか確認を取る「在籍確認」が行われるのです。

在籍確認

cloverトドックカードJCBでは本人確認と在籍確認が行われます。

与信審査でカードを発行してもよいと判断されれば、在籍確認が行われることが多いですが、専業主婦や自営業の人の場合は、自宅に電話がかかることになります。

また、仕事をしている場合は職場に電話がかかります。

申込者が電話口に出なくても、職場の人から「申込者は外出しています」などの回答を得られればそれで在籍確認は終了となります。

関連記事をチェック!

6996view

クレジットカードのキャッシング、在籍確認で会社に連絡が入る?

クレジットカードおよびキャッシングの審査で、会社に連絡が来るのかどうか気になるという人も多いでしょう。 間違っても、金銭トラブルか?と不審がられるのは避けたいものです。 そんな不安を解消するために...

審査落ちの原因をしっかり把握しよう

申込条件を満たしていなかった

審査に落ちる理由として、そもそも申し込み条件を満たしていなかったということもあり得ます。

未成年の人は親権者の同意がなかった、また学生であったなどの場合は、申込条件として明記されている内容をしっかり確認しなかったためといえます。

条件をクリアできるようになってから申し込みましょう。

過去に金融トラブルがあった

審査に落ちる原因のひとつに、過去に金融トラブルを起こしたことがあげられます。

金融トラブルはブラックリストとも呼ばれることもありますが、ブラックリストというリスト自体はなく、個人信用情報に金融事故情報が登録されることをいいます。

このような金融事故情報は、審査をする上で必ず確認されるので、過去に金融事故を起こしていると審査通過が難しくなるのです。

なお、金融トラブルとは以下のものがあります。

◇長期延滞

支払期日より61日以上または3か月以上の延滞をしたことをいいます。

◇債務整理

借金や利息、またはその両方の金額を減らしたり免除したりする方法です。

裁判所や弁護士を介して行われることが多く、債務整理には「任意整理」「特定調停」「個人再生」「自己破産」の4種類があります。

◇代位弁済

契約者が支払いの滞納を続けている場合に保証会社が契約者の代わりに借入先に借金を立替え払いすることです。

代位弁済後は保証会社に返済していくので、借金が減るというものではありません。

◇強制解約

契約違反などをして、借入先から強制的に契約を解除されることです。

強制解約の場合、借入残高を一括請求されることがあります。

関連記事をチェック!

19670view

金融事故になる事例とは!登録されている期間はどの位?

金融事故を起こした人のことをよくブラックリストに入った、などと言いますがそもそも金融事故とは何なのでしょうか。 金融関係の用語は難しく、金融事故といわれてもバッと頭に思い浮かべるのは難しいですよね。...

信用情報の記録がない

カード会社は審査で必ず個人信用情報機関に保管されている個人信用情報を確認します。

しかし個人信用情報が登録されていないと信用度を測ることができません。

どうして個人信用情報がないかというと理由はふたつあります。

ひとつ目は現金主義でカードやローンを作ったことがないためです。

ふたつ目は過去に金融事故を起こし個人信用情報が「異動」となったためです。

過去に金融事故を起こしたことがある人は、カード発行するものからすれば、また債務整理などをしてしまうのではないかと思われます。

したがってリスク回避のために審査通過できないのです。

それから現金主義の人をスーパーホワイトといい、金融事故起こしたことがある人をホワイトといいます。

このふたつを個人信用情報から区別すること難しく、個人信用情報がないという理由で審査に落ちる可能性もあるのです。

関連記事をチェック!

4866view

スーパーホワイトだとカードローンは作れない?

今までクレジットやカードローンも利用せず、借金などを全くしたことがない人(現金主義で生活)をスーパーホワイトと言います。 しかし、申込みをした会社によって審査基準は違うので一概には言えませんが、カー...

申込内容に不備があった

申込時に申告した内容に間違いや不備があると、審査に落ちることがあります。

虚偽申告といって審査に通過したいがために、うその情報を申告する人がいるからです。

例えば収入を大きくしたり、勤務先をほかの会社にしたりなどがあります。

うその情報を申告するような人はとても信用できませんので、虚偽申告が分かった時点で審査も終了となります。

在籍確認が取れない

在籍確認は「虚偽申告をしていないか」「返済能力の裏付け」のために行われるためとても重要な審査のひとつです。

在籍確認を取ることで、信用度や返済能力があることを証明できますので、しっかり確認が取れるようにすることが大切です。

勤務する会社によっては、在籍確認が取りにくいところもあるでしょう。

例えば営業などで外に出ていて電話口に出られる人がいない、また夜間営業の会社のため電話に出る人が昼間もいない、あるいは個人情報漏えい防止のため在籍していることを外部に漏らさないという会社もあります。

申し込み後にカード発行会社若しくはコープさっぽろの担当者に連絡することで、何か対策を教えてくれるかも知れません。

短期間に幾つも申し込んだ

3か月以内に複数のカードを申し込むと、多重申込または申込ブラックといわれて審査に落ちてしまいます。

幾つも同時にカードやローンに申し込む人というのは、お金に困っていて早急に用意したい人と捉えられます。

したがってそれほどお金に困っている人に、カードを発行することは危険と判断され、審査落ちするのです。

cloverトドックカードJCBと信用情報の関係は?

日本には3つの個人信用情報機関があり、それぞれ加盟する会社が異なります。

  1. 全国銀行個人信用情報センター(KSC)
  2. 株式会社シー・アイ・シー(CIC)
  3. 株式会社日本信用情報機構(JICC)

CICは主にクレジットカードなどの信販会社や消費者金融、一部の銀行が加盟しています。

JICCは消費者金融が多く、信販会社や銀行(ネット銀行が多い)も加盟する個人信用情報機関です。

KSCは銀行や信用金庫、信用組合が加盟しています。

クローバートドックカード JCB の審査で見られる信用情報は、カード発行会社と保証会社が加盟している個人信用情報機関から照会されます。

それぞれの会社が加盟する個人信用情報機関は、提携するものも含めると上記3つの個人信用情報機関となります。

つまりすべての取引情報を確認されるということです。

信用情報には「申込情報」「契約情報」「支払い履歴」「金融事故情報」などが登録されています。

これらの情報から信用度と返済能力、他社での借り入れ状況などを確認することができます。

審査落ちしたときの対応はどうすればいい?

信用度をあげよう

信用度が足りなくて審査に落ちてしまったときは、信用度をあげるよう努めることが大切です。

信用度を測るものとして個人信用情報の内容が重要となります。

現在借り入れがある人は、支払期日にきちんと支払うことが大切です。

延滞してしまうと、確実に個人信用情報にその事実が記録されてしまいます。

また支払期日に支払うことができないときは、早めに借入先に連絡しいつ支払いができるかを伝えましょう。

連絡をせずに支払いが遅れる人より、連絡がありいつ支払いをしてくれるか分かる人の方が好印象です。

しかし支払期日に1日でも遅れると、延滞となってしまうことを忘れないでください。

安定した収入を得る

安定した収入を得ることで返済能力があることを証明することができます。

安定した収入とは、正社員ではなくても派遣社員やパート、アルバイトでも継続して入ってくる給料があれば安定した収入があるといえます。

ただし継続して入ってくる収入を安定していると見極めるポイントは、勤続年数が1年以上であることが多いです。

最低でも半年以上、理想は3年と一般的にいわれています。

したがって同じ会社に1年以上在籍するよう心がけましょう。

さらにこれを機会に、パートから契約社員や正社員になるなど雇用形態を変えることもひとつの方法です。

所持するカードを見直そう!

今後の審査通過のために所持するカードを見直すことも大事です。

使っていないカードがあり、今後も使う予定がないものは解約しておくことをおすすめします。

特にキャッシング枠が付いているカードを複数所有している場合は注意が必要です。

幾つもキャッシング可能なカードを持っていると、新たな借り入れをできると判断されます。

カードを発行するものとしては自分のところのほかに借入をして、返済をしてもらえなくなったら困るのです。

そのため他社の借り入れ状況を確認し、キャッシング可能額が多かったり所持したりするカードが多いと審査で落とされるのです。

再申込するときに気を付けたいポイント

申し込むタイミングに気を付けよう

一度審査に落ちてしまったけど、cloverトドックカードJCBを使いたい人もいるでしょう。

再度申し込むことは可能ですが、申し込むタイミングに気を付ける必要があります。

前回申し込んだ情報は、個人信用情報機関に登録されているので、情報が消えるのを待つことが大切です。

なお、個人信用情報機関に登録される期間は以下の通りです。

  • 申込情報は審査結果から6か月間
  • 契約情報は契約解除から5年間
  • 金融事故情報は、長期延滞と任意整理、特定調停は5年間、個人再生は5~10年間、自己破産は10年間

上記のように、一度cloverトドックカードに申込みをすると、6か月の間は申込情報が残ってしまいます。

そのため、半年以上経過してから再申込みをするようにしましょう。

キャッシング枠を低めに設定する

再度申し込むときには、キャッシング枠を低めに設定して申し込むようにしましょう。

できればキャッシング枠を0円にするとさらに審査に通過しやすくなります。

なぜならキャッシング枠はお金を借りる目的で利用されるため、キャッシング枠が大きいと借入可能なお金ができるということにつながります。

そのため、キャッシング枠を低めにすることで、借入をしない若しくは余り利用しないと意思表示できます。

まとめ

cloverトドックカードJCBの審査に落ちる理由として、金融事故を起こしたことがある、信用情報がないなどあります。

再申込みは可能ですが、審査に通過してカードを手に入れるには申込期間を半年以上あけるなどのタイミングが大切です。

またキャッシングは0円にして申し込むこと、延滞せずに支払いをしている実績を残すことなど、審査に通過するためにできる限りの対策をしてから申込みをするようにしましょう。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
プロミス

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事