福邦銀行のフリーローンでおまとめ,借り換え【審査通るには】

 5.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (1)

この記事を評価する

決定
この記事はこんな方におすすめ

この記事は、下記に該当する人には特におすすめです。

  • 福井県に居住をしていて、カードローンを探している人
  • 福邦銀行で既に取引をしている人
  • 福井県に居住をしていて、借金をひとつみまとめたいと考えている人

福邦銀行のフリーローン

福井県福井市に本店を置く、第二地方銀行の「福邦銀行」は、福井県・石川県・京都府・大阪府に38店舗を展開しています。

ホームページで会社情報を詳しく公開しており、経営方針や業績などを説明しているディスクロージャー誌を閲覧可能です。

「地域社会への貢献」を経営理念として掲げる福邦銀行では、下記の3種類のフリーローンを販売しています。

  • フリーローンモア
  • フリーローン 新まとめて一本
  • フリーローン 新なんでもザウルス

これらのフリーローンは、おまとめローンとしても利用することができますので、複数のローンをひとつにまとめたり、金利の高いリボ払いを借り換えたりと幅広い使い方ができます。

銀行が提供するローンですので、消費者金融よりも低金利で借りられるというだけでなく、返済返済期間を長く設定することも可能です。

福邦銀行のフリーローンを利用すれば、毎月の返済を楽にすることができるでしょう。

ただし、福邦銀行のフリーローンは消費者金融のカードローンのように、即日融資に対応していません。

また、無利息期間も設定されていませんので、急いでいる場合などは消費者金融の利用を検討しましょう。

それでは、3つのフリーローンの特徴を見ていきましょう。

それぞれのフリーローンがどんな人に向いているか、どんな人に向いていないのかについても説明します。

自分にあったフリーローンを探すときの目安にしてください。

フリーローンモア

「フリーローンモア」は、申し込みから契約までを、インターネットだけで行うことができる、WEB完結型の商品であり、最大1000万円までの高額融資にも対応しています。

また、返済期間は最長10年と、ゆとりを持った返済も可能です。

ただし、WEB完結で契約するためには、融資限度額は300万円までとなり、福邦銀行に普通預金口座を持っている必要があります。

なお、300万円を超える融資を希望する場合や、福邦銀行に普通預金口座を持っていなくてもWEBで借審査を行うことは可能です。

また、特定の条件を満たすことで金利を、0.5%引き下げることができるというメリットもあります。

では、この商品の申込基準や借入条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 住まいまたは勤め先が福邦銀行本支店所在地の近隣の方
  • 申込時年齢が満20歳以上、完済時年齢が満76歳未満の方
  • 毎月定期収入がある方
    (学生の方は対象外)
    ※専業主婦、パート、アルバイトの方は対象
    ※専業主婦の方は、配偶者に安定した収入が継続してあることが条件となります
  • 保証会社の保証が得られる方
  • WEB完結の場合、福邦銀行の普通預金口座をお持ちの方に限ります
資金使途自由
(事業性資金は除く)
融資金額10万円以上1,000万円以下(1万円単位)
※WEB完結型の場合は10万円以上300万円以下(1万円単位)
融資期間6か月以上10年以内(6か月単位)
融資利率固定金利:5.5%、9.8%、13.5%のいずれか
返済方法毎月元利均等返済
(融資金額の50%を限度に、ボーナス返済併用可)
返済日任意の日
※WEB完結の場合は毎月7日となります
担保・保証人不要
保証会社株式会社オリエントコーポレーション
向いている人

フリーローンモアはWEB完結という、利用しやすさがメリットです。

申込者が既に福邦銀行で、普通預金口座を持っている場合におすすめできます。

また、特定条件を満たすことで0.5%金利が割引となりますので、福邦銀行をメインバンクとして利用していると更にメリットが大きくなります。

WEB完結にこだわらなければ、同居家族も対象になるため、申し込む前に家族の利用状況を確認しておきましょう。

向いていない人

福邦銀行に普通預金口座を開設していない場合で、できるだけ早くお金が借りたいという人には向いていません。

普通預金口座を開設するために時間がかかるため、実際にお金が融資されるのが遅くなってしまいます。

フリーローン 新まとめて一本

「フリーローン 新まとめて一本」は、おまとめに特化した商品でありますが、事業性の資金以外なら生活費などにも利用できます。

融資上限も1000万円までと高額になっており、おまとめに特化している分、全てを借り換えできるだけの金額が借りやすくなっています。

フリーローンモアよりも、上限金利が低く設定してあることが特徴です。

では、この商品の申込基準や、借入条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 住まいまたは勤め先が福邦銀行本支店所在地の近隣の方
  • 申込時年齢が満20歳以上、完済時76歳未満の方
  • 毎月定期収入がある方(学生は利用対象外)
    ※専業主婦、パート、アルバイトの方は対象
    ※専業主婦の方は、配偶者の方に安定した収入が継続していることが条件
  • 保証会社の保証が得られる方
資金使途
  • 現在利用中のローン等の返済資金
  • 生活に必要な資金(事業性資金は除く)
融資金額10万円以上1,000万円以内
※ただし、専業主婦の場合は10万円以上50万円以内
融資期間6か月以上10年以内
(6か月単位)
融資利率固定金利:5.9%、8.9%、12.9%
返済方法毎月元利均等返済
(借入金額の50%を上限に、ボーナス返済併用可)
返済日毎月7日
担保・保証人不要
保証会社オリックス・クレジット株式会社
向いている人

金利が高い消費者金融金融などのカードローンから、借り変えを検討している人に向いているのが「新まとめて一本」です。

一番高い金利で比較すると、フリーローンモアが13.5%(引下げ前)であるのに対して、新まとめて一本は12.9%です。

利息分の支払いを減らしたい場合には、新まとめて一本が効果は高いでしょう。

向いていない人

金融機関の商品では金利が低いほど、審査が厳しい傾向にあります。

そのため、福邦銀行のフリーローンの中でも、金利が低い新おまとめ一本も審査が厳しいと、考えられるでしょう。

したがって、審査に自信がない人には、向いていないと考えられます。

フリーローン 新なんでもザウルス

「フリーローン 新なんでもザウルス」は、融資額の上限は200万円と低いものの、福邦銀行に普通預金口座を持っていない人も利用できます。

では、この商品の申込基準や、借入条件を紹介していきます。

なお、この商品にはカードローンタイプもありますが、ここではフリーローンのみを紹介していきます。

利用対象者
  • 住まいまたは勤め先が福邦銀行本支店所在地の近隣の方
  • 申込時年齢が満20歳以上65歳以下の方
  • 本人または配偶者に収入のある方
    ※専業主婦、パート、アルバイトも申し込み可
    ※年金収入のみの方は申し込み不可
  • 保証会社の保証が得られる方
資金使途自由
(事業性資金を除く)
融資金額10万円以上200万円以内
(10万円単位)
融資期間1年以上7年以内
(1年単位)
融資利率固定金利:14.6%
返済方法元利均等返済
(融資金額の50%までを上限にボーナス返済併用可)
担保・保証人不要
保証会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
向いている人

福邦銀行に普通預金口座を、開設していない人に向いている商品です。

金利が高いことがデメリットですが、審査に通過しやすいと考えらます。

福邦銀行の3つの、フリーローンの中では金利は高く設定されていますが、消費者金融のカードローンよりは低くなっています。

200万円までの借り変えなら、十分に対応できるでしょう。

向いていない人

新なんでもザウルスは限度額が200万円です。

複数社からの借入をまとめるのには、あまり向いているとは言えません。

また、銀行カードローンと比べると金利が低いとは言えないため、銀行からの借入をまとめることにも向いていないでしょう。

お申し込み方法は?

フリーローンモアはWEBからの申し込みとなりますが、新おまとめ一本と新なんでもザウルスはWEBと、FAXから24時間申し込みを受け付けています。

ネット環境が整っている方は、スマホやPCからの申し込みが便利です。

申し込みフォームに必要事項を、間違えないように入力しましょう。

必要書類

福邦銀行のフリーローンに申し込むには、本人確認資料が必要となります。

なお、本人確認資料として利用できるのは、「運転免許証」、「個人番号カード」、「健康保険被保険者証」、「パスポート」などとなっています。

また、原則として300万円を超える借入の場合には、所得に関する資料も提出しなければなりません。

所得証明書として利用できるのは、「源泉徴収票」、「確定申告書」、「公的証明書」のどれかのコピーとなります。

ただし、借入金額が300万円以下であっても、提出を求められるケースもありますので、すぐに用意できるように備えておくとよいでしょう。

なお、新なんでもザウルスに申し込んだ場合は、限度額が200万円のため基本的には所得に関する資料の提出は必要ありません。

在籍確認について

福邦銀行のホームページにある「お手続きの流れ」において、「ご本人様確認または申し込みないようの確認のため、お勤め先またはご自宅にお電話を差し上げますのでご了承ください。」と記載があります。

在籍確認は電話で行われますので、申込時には電話番号を間違えないように注意しましょう。

フリーローンで借り換えする際の注意点

フリーローンは様々な使い方ができる便利なローンですが、幾つかの注意点があります。

まず、金融機関によっては、借り変えできないことがあるので注意が必要です。

銀行のフリーローンは問題ありませんが、消費者金融系のおまとめローンや借り変えローンでは銀行からの借入をまとめたり、借り変えたりすることはできません。

また、希望額を借りることは難しく、全てのローンやリボ払い分を借り換えるために十分な資金を確保できないこともあります。

更に審査基準には年収や勤続年数などがあるため、パートなどの場合には審査に通過しにくいでしょう。

フリーローンをおまとめローンとして利用することはできますが、誰でも気軽に利用できるような金融商品ではありません。

次は、フリーローンの審査について紹介します。

誰でも気軽にとまでは行きませんが、審査基準を確認して少しでも審査通過率を上げましょう。

関連記事をチェック!

269view

フリーローンとおまとめローンは何が違うの?

住宅ローンやマイカーローンは、ローンの名前がそのまま利用目的を表していますが、フリーローン、おまとめローンというローンはどのような目的で利用できるかが解りにくいですよね。 そのため、実際にフリー...

フリーローンの審査基準


審査基準を公開している金融機関はないため、正確な基準を知ることができません。

しかし、どのようなことに気を付ければいいのかは、審査で何が見られるのかを知ることは可能です。

各金融機関は、信用情報機関に加盟することが義務付けられており、審査の際に信用情報機関に登録された信用情報を参照することになっています。

信用情報には、借入残高や返済状況などが登録されています。

したがって、滞納したことなどは金融機関にすぐにばれてしまいます。

仮に2か月以上も返済しなかった場合には、長期延滞という金融事故を起こしたことになります。

金融事故を起こすとブラックリスト入りとなり、審査に通過できません。

ふだんから返済が遅れないように、気を付ける必要があります。

また、借入可能額にも気を付ける必要があります。

総量規制によって、年収の3分の1までしか融資できなくなりました。

総量規制の対象になるのは消費者金融や信販会社で、銀行は対象外ですが銀行ならいくらでもお金を貸してくれるわけではありません。

借入可能額を上回る金額を融資してもらうことはできませんので、申し込みときは必要最低限の金額で申し込むことが審査通過の鍵です。

審査スピード

消費者金融のカードローンでは、最短60分で審査結果がわかるなどの、スピード審査を売りとしています。

しかし、福邦銀行では審査スピードに関する内容を、公表しておりません。

実際に審査結果の連絡が、いつ来るのかはわかりません。

なお、審査スピードが遅い銀行では、およそ1週間~2週間かかる場合があるようです。

しかし、福邦銀行が販売するフリーローンの各保証会社は、いずれも審査スピードに定評があります。

したがって、審査スピードは速いと予想されますが、急いで融資を受けたいなどの場合は、福邦銀行に問い合わせることをおすすめします。

なお、「フリーローンモア」をWEB完結で手続きした場合には、契約後「原則2営業日」で融資を行います。

審査に通過したからと言って、すぐに融資されるわけではありませんので注意しましょう。

関連記事をチェック!

347view

非公開: (統合)銀行系カードローンは保証会社が同じだと審査に落ちる?

銀行のカードローンの商品概要説明書には申込できる人の資格が記載されています。 「継続的に安定した収入がある人」とか「20歳以上70歳未満」などといった基準があります。その中には必ず「保証会社の保証を...

金利は一律または審査によって決まる

「フリーローン 新なんでもザウルス」は、一律14.6%の金利が適用されます。

一方で「フリーローンモア」と「フリーローン 新まとめて一本」は、それぞれ3段階の金利が設定されており、審査によってどの金利が適応されるかが決まります。

したがって、実際に適用される金利は、審査に通過できなければわかりません。

適応される金利によっては、借り換え対象ローンとの金利差があまりなく、メリットがほとんどない可能性もあるでしょう。

仮申込をして審査に通ったとしても、必ず契約しなければならないわけではありません。

有利な金利が適応されなかった場合には、契約を見送ることも重要です。

一般的に、低い金利で借りることができる人というのは、返済能力が高い信用力のある人です。

フリーローンを申し込む場合には、できるだけ審査に有利な状態にしておくことが重要です。

次は、審査に通りやすいローンか、判断する方法を紹介します。

審査に通過できるか、不安な人におすすめの内容ですので参考にしてください。

金利で審査の通りやすさがわかる

審査の通りやすさは金利を見ることで、ある程度判断することができます。

金利には、保証会社へ保証してもらうための保証料が含まれています。

したがって、保証料が多くなるほど金利は高くなりますが、保証会社がより多くの人を保証することができるということでもあります。

つまり、審査の通りやすさでローンを選びたいという人は、金利の高いローンに申し込むことをおすすめします。

しかし、金利が高くなってしまうと、借り換えのメリットが少なくなってしまいますので、注意が必要です。

福邦銀行のフリーローンでは、最も審査に通りやすいのが「フリーローン 新なんでもザウルス」であり、他の2商品に関しては、審査に通りにくいと言えるでしょう。

取引に応じて金利割引制度がある

「フリーローンモア」は、取引に応じて金利を割り引く制度があります。

これにより0.5%金利が低くなりますので、より有利な条件で借り換え可能です。

なお、金利の割り引き条件には以下の8項目があり、3項目以上に該当していれば割引を受けることができます。

金利割引項目
①自動口座振替5件以上利用の方
②給与または年金振込を指定している方
③福邦銀行住宅ローンを利用中の方
④福邦カード(UC)をお持ちの方
⑤1万円以上の積立預金取引がある方
⑥福邦銀行のカードローンをお持ちの方
⑦ふくほうWEBバンキングを利用中の方
⑧扶養している子供が2人以上いる方またはWEB完結型を利用の方

なお、WEB完結型で申し込みをした場合は、本人が条件を満たしていなければなりません。

また、WEB完結ではない場合は、①~⑦は同居家族取引、新規加入も対象となり、⑧は本人または配偶者を対象としています。

WEB完結は条件が厳しいと言えるでしょう。

審査に通るためのポイント

ローンを利用するためには、審査に通らなければなりません。

また、できるだけ低金利で借りることが理想です。

したがって、申し込み前にできる限り、信用を高めておく必要があります。

また、申し込みをする際の小さなミスが原因で、借りられなくなってしまう可能性があるため注意しましょう。

具体的な審査に通るためのポイントは、下記のふたつが重要です。

  • 他のローンを延滞なく返済する
  • 少額のローンは完済する

また、申し込みにおいても、以下のふたつに注意しましょう。

  • 申込内容を正確に記入する
  • 返済計画をしっかりと立てる

では、これら4つのポイントを、詳しく解説していきます。

他のローンを延滞なく返済する

複数のローンなどを抱えていると、返済日が複数あるなどで管理が難しくなります。

返済日や返済金額を間違い、延滞してしまうこともあるでしょう。

ミスは誰にでもありますから、数日の返済遅れが一度ある程度では、大きな問題にはなりません。

しかし、頻繁に返済が遅れるようでは、審査に不利になってしまいます。

延滞をすることは、お金にルーズな印象を与え、返済能力がないと判断されることになります。

要するに、貸したお金を返さない可能性が高い人であり、不良債権を抱えたくない銀行や保証会社が融資したくない人と言えるでしょう。

審査通過率を高めるためには、ふだんから返済日の管理をしっかりと行い、契約通りに返済していくよう心がけましょう。

少額のローンは完済する

現在利用しているローンの中には、借入残高が少なく、すぐに返済可能なカードローンもあるでしょう。

借入件数が少ない方が審査に有利となるため、繰り上げ返済を利用して完済してしまいましょう。

また、借入期間が短いことは、計画的に利用している証拠となり、審査に有利になると考えられます。

ただし、金融機関によっては繰り上げ返済を行う際に、手数料が必要な場合があります。

事前にホームページなどで、確認しておくとよいでしょう。

また、完済実績は返済能力を証明してくれるだけでなく、完済したことによって借入金額も減っているため、審査に通りやすくなります。

ただし、カードローンなどは、解約をしなければ完済とはなりませんので、必要のないカードローンは解約しておきましょう。

申込内容を正確に記入する

申込書に記入した内容と、実際の内容に相違がある場合、審査に通過することはできません。

仮審査や本審査を通過した後であっても、間違いが見つかった時点で強制解約となることもあります。

審査通過率を上げるために年収や勤務先を偽る人もいますが、噓を吐いても在籍確認などによってすぐにばれてしまいます。

また、WEB申し込みをするときに、登録フォームへの入力ミスが起こる可能性もあるでしょう。

入力ミスは故意ではありませんが、噓を吐いたときと同様に審査に通過することはできません。

インターネットで申し込みをする場合には、送信をする前に自分が入力した内容を再度確認するようにしましょう。

返済計画をしっかりと立てる

「フリーローンモア」と「フリーローン 新まとめて一本」のように、最長10年の長期返済が可能な商品もあります。

しかし、返済期間を長くすることで、毎月の返済額を軽減し、余裕を持って返済していくことができますが、利息分の支払いのせいで総返済額が多くなるというデメリットがあります。

また、総返済額が多くなってしまうと、保証会社では返済計画をきちんと立てていないと判断し、審査に通りにくくなると考えられるのでおすすめできません。

返済期間は無理のない範囲で短く設定するように心がけ、申し込みをする前に返済シミュレーションなどで試算するようにしましょう。

福邦銀行にはカードローンもある?

福邦銀行には「BESPA(ベスパ)」という、カードローンがあります。

「新なんでもザウルス」にもカードローンとして使えるものがありますが、基本的なスペックはフリーローンと変わりません。

ここでは、ベスパについての解説をしていきます。

金利や限度額など、様々な面で新なんでも、ザウルスよりも高性能なカードローンです。

<h4>福邦銀行カードローンの基本情報

福邦銀行のカードローン「BESPA(ベスパ)」は、限度額最大1000万円と高額融資に対応しています。また、金利は年7.40%か年11.80%のどちらかが審査によって決まります。

なお、限度額10万円であっても11.80%の金利が適応されるため、少額融資としてはかなりの低金利と言えるでしょう。

借入は専用カードを使って、ATMから引き出します。

一般的なカードローンと同じ方法で、キャッシュカードを使ってお金を引き出すのと変わりません。

使い勝手のよいカードローンと言えるでしょう。

審査内容

ベスパに関わらず、カードローンの審査では信用情報を参照します。

信用情報に金融事故を起こしたことや、債務整理をしたなどの情報が登録されていれば審査落ちとなってしまいます。

また、金融事故とまでは行かなくても、延滞を頻繁に繰り返していると審査に通過しにくくなります。

残高が少し足りなかったなどのミスはありますが、できる限り延滞しないようにこころがけましょう。

なお、カードローンの審査では、収入が安定していることが重要です。

もちろん、所得が多い方が限度額は高くなりますが、必要以上のお金を借りる必要はありません。

審査に通過できるようにしたいとしても、所得を多く申告することは避けましょう。

審査のスピード

ベスパでは審査結果の回答が最短でどれくらいかかるのかについては、ホームページなどにも記載がありません。

少なくとも、銀行カードローンは即日融資には対応していないため、融資までには少なくとも数日はかかると考えるべきです。

もし、急を要する場合には直接、電話で問い合わせるなどして、間に合うか判断する必要があるでしょう。

もし、すぐに融資してほしい場合には、消費者金融のカードローンを検討しましょう。

即日融資に対応しており、審査結果も最短60分とスピーディーです。

最短でキャッシングを受けるまでの流れ

福邦銀行のカードローンを、最短で利用する流れを紹介します。

少しでも早く利用したい人は、是非、参考にしてください。

まずは、仮審査の申し込みをします。

インターネットと電話を選ぶことができますが、電話での受付時間は平日の9:00~17:00と限られています。

インターネットから申し込みをすると早いでしょう。

次に、審査結果を伝える電話がかかってきます。

無事審査に通過した場合は、本人確認資料や所得に関係する資料を提出し、正式借入申込書に記入した上で契約となります。

審査結果がわかるまでの期間を使って、あらかじめ必要となる書類の準備をしておくとスムーズです。

注意点として、仮審査のときに申告した内容と提出した書類に相違点があると、再審査となる可能性があります。

ミスが内容に十分に気を付けましょう。

契約完了後、ローンカードが届いたら福邦銀行のATMや、提携ATMからキャッシングができます。

在籍確認について

在籍確認は、勤務先への電話で行われます。

申込時に間違った番号を入力してしまうと、確認が取れずに審査の遅れや、審査落ちの原因となるでしょう。

なお、在籍確認の電話がかかってきたときに、申込者が出勤している必要はありません。

「本日は休暇を取っております。」などの会話で勤務していることがわかりますので、いつ電話がかかってくるかと気にしすぎないようにしましょう。

申し込みに必要な書類

申込には本人確認資料の提出が必要で、一般的には運転免許証を提出します。

その他に利用できる書類として、「在留カード」、「個人番号カード」、「外国人登録証明書」、「特別永住者証明書」、「健康保険証」を利用することもできます。

また、50万円を超える融資を希望する場合には、所得に関する資料も合わせて提出しなければなりません。

給与所得の場合は、「源泉徴収票」、「所得証明書」、「納税通知書」の中から、原本を1点提出します。

また、自営業の場合は、「納税証明書(その2)」、「確定申告書(控)」「所得証明書」の直近1年分の中から、1点を提出しなければなりません。

返済方法

毎月7日(銀行休業日の場合は翌営業日)に、自動引き落としで返済となります。

返済額は借入残高によって決まり、以下の表のようになります。

返済日前日の借入残高返済額返済日前日の借入残高返済額
50万円以下10,000円250万円超300万円以下60,000円
50万円超100万円以下20,000円300万円超400万円以下80,000円
100万円超150万円以下30,000円400万円超600万円以下100,000円
150万円超200万円以下40,000円600万円超800万円以下120,000円
200万円超250万円以下50,000円800万円超1000万円以下140,000円

また、毎月の約定返済の他に福邦銀行のATMか、提携ATMから随時返済を行うこともできます。

提携金融機関としては「福井銀行」、「北陸銀行」、「福井信用金庫」、「敦賀信用金庫」、「越前信用金庫」、「小浜信用金」、「小浜信用金庫」、「福井県JAバンク」が利用可能です。

その他にも、「セブン銀行」、「イオン銀行」、「ゆうちょ銀行」などの、全国に設置されているATMも利用できるので非常に便利です。

随時返済は全て元金の返済となるため、資金に余裕があるときは積極的に随時返済を行うようにしましょう。

フリーローンとカードローンどちらがおすすめ?

フリーローンとカードローンの大きな違いは、追加融資のしやすさにあります。

フリーローンの場合は一度借りたら返済するだけとなり、追加で借りたいときは審査を受け直す必要があります。

一方で、カードローンは限度額までなら、審査なしで自由に借入ができるというメリットがあります。

しかし、カードローンは金利が高いことが多く、追加の借入が簡単なこともあって必要以上にお金を借りてしまいがちです。

フリーローンは必要な分しか借入ができないため、無駄を省くという点ではフリーローンの方が優れていると言えるでしょう。

ふたつのうちの一方が優れているというわけではなく、自分の使い方に合わせて選ぶことが重要です。

<h4>自分に最適な商品を見分けよう

カードローンとフリーローンだけでなく、銀行系や消費者金融系かでも特徴が異なります。

銀行系の商品は金利が低く設定されていますが、即日融資に対応していません。

すぐにお金が必要なときには、間に合わないケースもあるでしょう。

一方で、消費者金融系のカードローンは、審査結果がすぐわかり、即日融資も可能です。

また、無利息期間を設定している場合もあるため、すぐに返済できるなら銀行よりもお得に利用できることもあるでしょう。

金融機関によって特徴の異なる金融商品を販売していますので、自分にあった商品を探して申し込むことが重要です。

福邦銀行フリーローンの口コミ

ここで、福邦銀行が提供している、フリーローンの口コミを紹介していきたいと思いましたが、評価はされているものの、口コミの内容を投稿しているものはありませんでした。

フリーローンに対する評価では、「よかった」としている人が3割であるのに対し、「悪かった」としている人が7割となっております。

一般的に金利が高いと感じた場合に、「悪かった」とする人が多いようです。

したがって、一番高い金利が適応された人が悪かったと感じているのでしょう。

口コミや評価だけで物事を判断することは危険です。

利用者によって物事の感じ方はそれぞれ違います。

他の人が悪いと感じていたとしても、自分にとってはよいと感じることもあるでしょう。

口コミや評価だけではわからない部分もありますので、実際に電話で問い合わせるなどして判断することもおすすめです。

まとめ

福邦銀行では、おまとめローンとしても、利用できるフリーローンを3種類提供しており、自分にぴったりのローンを選ぶ必要があります。

個人的な意見としましては、まとめる金額が少なく、審査の通りやすさで選ぶなら「フリーローン 新なんでもザウルス」がおすすめです。

まとめる金額が高額、または低金利で選ぶ場合は、「フリーローン 新まとめて一本」がおすすめです。

しかし、自分では決めることが難しい場合や、きちんとシミュレーションなどをして申し込みをしたいという場合には、福邦銀行の窓口へ行き、担当者と相談しながら手続きすることをおすすめします。

 5.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (1)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

おすすめ記事

  1. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 追記:後半に短期間で100万円作る方法・ア・・・

  2. カードローン審査に落ちた時に考えられる理由全て【2回目の申込前に確認】

    借り入れの申し込みを行ったら、審査を受けなければなりませんが、借り入れ審査には即審査落ちとなる条件があることを知っていますか? 即審査落ちとなる条件を知っていることで、無意味な申し込みを避けられます。 カードローンに何回・・・

  3. おすすめのカードローン会社一覧(全160社)

    全国150社以上のカードローン会社を最後に一覧にしてまとめました。 カードローン会社は消費者金融・銀行・信販会社の3種類 以下の3つの業者がカードローンを発行しており、これらをまとめてカードローン会社と呼びます。 消費者・・・

  4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれる、即日融資できるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

カードローン申込体験談