Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kusanagi/hihin/DocumentRoot/wp-includes/post-template.php on line 284

三重銀行のフリーローンでおまとめ【審査通るには】

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

カードローンや住宅ローンと比べると、いまいち、メリットや特徴がつかみにくい“フリーローン”。

しかし、使い方次第では、フリーローンは借金返済を楽にすることもできる便利なローン商品なのです。

三重銀行のフリーローンのスペックを分析し、審査時間や審査難易度について調査を実施しましたので、三重県にお住まいの人はぜひ参考にしてください。

三重銀行は三重県を代表する3つの銀行の1つ

三重県津市に本店を構える“百五銀行”、三重県松坂市に本店を構える“第三銀行”、そして、三重県四日市市に本店を構える“三重銀行”の3行が、三重県を代表する銀行です。

東京商工リサーチの調査によりますと、三重県内の企業のうち約43.5%の企業は百五銀行をメインバンクにしており、約13.9%の企業が第三銀行を、約13.8%の企業が三重銀行をメインバンクにしております。

このことから、三重県では、全国に営業を展開している都市銀行よりも、地元の地銀の支持率が高いことが分かりますね。

◆東京商工リサーチ公式サイト:「企業のメインバンク調査」

三重銀行のフリーローン商品

三重銀行では、フリーローンは1種類のみ提供されています。

“みえぎんフリーローン”の融資限度額や融資期間、借入金の使途などを以下にまとめました。

商品名みえぎんフリーローン
融資限度額10~1,000万円
(専業主婦は上限100万円)
融資期間6ヶ月以上15年以内
金利(年)3.0~14.6%
金利タイプ固定
使途自由
(事業資金は除く)
担保不要
窓口への来店本申し込みと契約は支店窓口で
追加融資不可

※借り入れ条件は、いずれも2018年7月時点です。

三重銀行フリーローンのメリット・デメリット

三重銀行のフリーローンは、ぜひとも利用すべきローンと言えるのでしょうか。

三重銀行のカードローン「みえぎんカードローン」と比較しながら、メリットとデメリットについて探っていきましょう。

なお、必要なときに必要なだけ融資を受けたい人は、フリーローンではなくカードローンがおすすめです。

次の記事では、みえぎんカードローンの特徴や審査難易度について解説していますので、ぜひご覧になって下さい。

三重銀行フリーローンは借り換えローンとして使える

三重銀行フリーローンは、現在の借金の“借り換えローン”として利用することができます。

年14.6%を超える金利でローンを利用している人は、三重銀行のフリーローンで借り換えてみてはいかがでしょうか。

金利が低くなる分、利息が減ったり、返済期間を短縮したりすることができますよ。

三重銀行フリーローンはおまとめにも利用できる

また、三重銀行フリーローンも、“おまとめローン”としても利用できます。

いくつもの金融業者やクレジット業者から融資を受けている人は、三重銀行フリーローンを使ってすっきりとまとめてみてはいかがでしょうか。

まとめることで利息を減らせるだけでなく、住宅ローンの審査やクレジットカードの審査にも通りやすくなりますよ。

三重銀行支店への来店は必須!

三重銀行フリーローンは、インターネットや電話で“事前審査”に申し込むことができますが、“本審査”への申し込みや契約は、三重銀行の支店窓口以外ではできません。

三重銀行へのアクセスが不便な人には、少し使いづらいローンと言えるかもしれませんね。

関連記事をチェック!

44view

来店不要なWEB完結フリーローンの審査ポイント

少しまとまったお金が必要になった、生活していればそんな事態に直面することは珍しくありません。 そんな時に便利に利用できるのがフリーローンです。 マイカーローンや学資ローンといった資金使途が...

三重銀行のフリーローンは低金利ではない

三重銀行のカードローン「みえぎんカードローン」の金利は、年4.5~14.3%です。

上限金利を見るとみえぎんフリーローンよりも低く設定されていますので、初めて利用するときや融資希望額が少ないときは、みえぎんカードローンの方が低金利で利用できる可能性が高いと言えます。

少額だけ借りたい人は、みえぎんカードローンの方が良いかもしれませんね。

追加融資は不可

三重銀行のフリーローンは、他行のフリーローンと同じく追加融資ができないように設定されています。

フリーローンの返済中にどうしても追加融資が必要になったときは、三重銀行のローン統括部に電話で相談するか、三重銀行で口座を開設している支店窓口に出かけてローン担当者に直接相談してください。

フリーローンの契約内容の変更や新たなローンの提案を受けられることもありますよ。

<三重銀行のローン相談窓口>

相談窓口名称電話番号営業時間
ローン統括部0120-628-506平日9:00~17:00
追加融資が簡単にできないことはメリット

「追加融資ができない」と聞くと、何やら不便なローン商品のように感じるかもしれません。

しかし、簡単に追加融資ができるカードローンは、強い意志力を持った人でない限り借入金が増えてしまうことは事実です。

その点、一回融資を受けると後は返済しかできない(=借金が増えることがない)フリーローンは、強い意志力を持った人でなくても、完済までに着実に一歩ずつ近づいて行くことができます。

つまり、「追加融資ができない」ということは、デメリットではなくメリットと言えるのです。

特に意思力に自信がない人には、カードローンよりもフリーローンが適していると言えるでしょう。

三重銀行フリーローンの審査を徹底解剖

三重銀行が提供するたった1つのフリーローン。

利用するためには、三重銀行で定めている審査に通過しなくてはなりません。

みえぎんフリーローンの審査基準と審査結果が分かるまでの時間、最短融資までの時間、そして、融資難易度についてまとめました。

審査基準は?

三重銀行フリーローンの審査基準は、以下の通りです。

商品名みえぎんフリーローン
申し込み時の年齢20歳以上69歳以下
完済時の年齢
収入本人あるいは世帯収入が安定していること
パート・アルバイト
専業主婦世帯収入が安定していれば可
勤続年数不問
居住地当行本支店営業エリアに居住あるいは勤務
保証会社SMBCコンシューマーファイナンス

※借り入れ条件は、いずれも2018年7月時点です。

申し込み時の年齢

みえぎんフリーローンでは、完済時の年齢については不問ですが、申し込み時の年齢についてはチェックされます。

申し込みの書類を提出する時点で、満20歳以上69歳以下なのかかならず確認して下さい。

属性

みえぎんフリーローンはパートやアルバイトなどの非正規社員、世帯収入が安定している専業主婦、年金収入で生活している人でも申し込めます。

収入を証明する書類の提出基準も「300万円を超える融資額を希望するときのみ」ですので、年収を証明する書類の提出が難しい人にとっても、利用しやすいローンだと言えるでしょう。

収入が安定していること

本人もしくは世帯の収入が安定していない場合は、みえぎんフリーローンを利用することができません。

毎月の収入額にばらつきがあるときは、審査通過が難しくなることがあります。

借入件数は特に注目しない

みえぎんフリーローンは“おまとめローン”としても利用できるローンですので、借入件数が多い人でも利用することができます。

しかし、現在の借入総額があまりにも高すぎるときは、審査に通らない可能性があります。

三重銀行の公式サイトではフリーローンに申し込む前にご自身の審査通過可能性をチェックできる“10秒クイック診断”を公開していますので、現在、三重銀行以外の金融機関で融資を受けている人は、かならず“10秒クイック診断”を実施してから申し込むようにしてください。

なお、“10秒クイック診断”でいくつかのケースにおいて審査に通過する可能性があるのかシミュレーションしてみましたので、ぜひ参考にしてください。

ケース年齢年収希望融資額希望返済期間他社への年間返済額融資可否
130歳300万円200万円5年0万円
230歳300万円200万円5年50万円
330歳300万円200万円5年100万円難しい
450歳400万円300万円10年0万円
550歳400万円300万円10年100万円

◆三重銀行公式サイト:「みえぎんフリーローン10秒クイック診断」

審査スピードは?

三重銀行の公式サイトでは、審査結果は最短当日に分かるということは記載されていますが、融資までのスピードにつては記述がありません。

そこで、ローン統括部に電話をかけて尋ねてみたところ、電話で申し込んだ場合でもインターネットで申し込んだ場合でも、実際には審査結果を電話連絡するまでに2~3営業日かかるという回答をいただきました。

また、審査結果を受け取ってから三重銀行支店窓口で契約をしますが、契約から融資までにはさらに10日ほどかかるとのことです。

申し込んでから融資までトータルで2週間ほどかかりますので、急いで融資が必要な人は、三重銀行フリーローン以外の方法を検討する方が良いでしょう。

状況最短で進んだ場合
審査結果申し込んでから2~3営業日
審査結果は申込者の携帯電話に伝えられる
契約と融資店舗での契約後、約10日間で振込融資

審査難易度は?

三重銀行内の使途自由型ローン(カードローン)と比べて若干高金利ですので、みえぎんフリーローンはそこまで審査が厳しくならないのではと想定されます。

また、消費者金融カードローンの保証も務める“SMBCコンシューマーファイナンス株式会社”が保証会社を務めることからも、審査が特筆すべきほど厳しくならないのではと考えられます。

「銀行のローンは消費者金融などと比べて審査が厳しい」と思いこんでしまうのではなく、まずは、気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか。

三重銀行フリーローンの金利は低い方?

三重銀行フリーローンは、他行のフリーローンと比較して低金利と言えるのでしょうか。

三重県内に支店が多い“百五銀行”と“第三金庫”、そして、全国に支店を構える都市銀行3行のフリーローンの金利と比較してみました。

銀行名融資限度額金利
三重銀行1,000万円年3.0~14.6%
百五銀行
(フリープラン目的自由型)
200万円年4.9%、5.9%
第三銀行
(Precious One)
1,000万円年3.8~11.8%
三井住友銀行300万円年5.975%
三菱UFJ銀行新規受付中止
みずほ銀行300万円年5.875%

※いずれも2018年7月時点の数字です。

みえぎんフリーローンの金利は高い

三重銀行フリーローンの金利は、他の三重県を基盤とする地銀のフリーローン金利と比べると高く設定されています。

金利が低いフリーローンをお探しの人は、まずは三重県でもっとも取引高が多い百五銀行のフリーローンで審査を受け、その後に都市銀行や第三銀行のフリーローンを検討し、最後に三重銀行フリーローンでの融資を検討してみることをおすすめします。

三重銀行フリーローンの口コミチェック

三重銀行フリーローンの金利は決して低いとは言えませんが、使い勝手の良さや行員の対応の良さなどのメリットがあるのかもしれませんよね?

数字では表れない三重銀行の良さを知るために、実際に三重銀行フリーローンを利用している人の意見をツイッターを通して探っていきましょう。

ちょっと気になる行員の評判

親御さんが利用しているのでしょうか?

続きが気になります。

ローンの利息は銀行にとって大切な収入源ですので、行員さんの気持ちも分からなくはないのですが、あまりにもあからさまな態度の変化は印象悪いですよね。

みえぎんフリーローンもかならず店頭に行って契約しなくてはなりませんから、行員さんの態度は、ローンを選ぶ際の重要なポイントになるでしょう。

融資限度額の大きさが魅力

みえぎんフリーローンは決して金利は低いとは言えませんが、融資限度額が大きいので、多額の借金をおまとめするときや借り換えするときには適したローン商品と言えます。

多重債務に悩まされている人や高利息に悩まされている人は、みえぎんフリーローンを使って借金を整理してみてはいかがでしょうか。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談