キャッシング、カードローン、マイカーローンなどあらゆるローンを解説。日本最大級の借入れ情報サイト「借入のすべて」

福島銀行のフリーローンでおまとめ,借り換え【審査通るには】

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

福島銀行のフリーローン

福島銀行には、

  • グラン・フリー
  • ニューイーベ
  • イーベ
  • フリーライフ
  • おまとめ楽だ
  • ふくぎん目的別フリーローン
  • ふくぎん給振ローン

という7つのフリーローンがあります。

このうち、「ふくぎん目的別ローン」を除く6つの商品で、複数のローンやリボ払い分を借り換えすることができます。

フリーローンは、一括で必要な資金を借りることができますし、消費者金融のおまとめローンよりも利息負担が少なく済みます。

ですので、借り換えをするために向いている商品であるといえますが、利用する際には注意しなければならないこともあります。

この記事では、福島銀行のフリーローンを利用して借り換えをする際の、審査基準や審査に通るためのポイント、注意点などを紹介していきます。

フリーローンで借り換えする際の注意点

フリーローンをおまとめローンとして利用する際には、注意しなければならないことが2つあります。

まず1つ目は、すべてをまとめられるだけの金額が借りにくいことです。

これは、自由な資金を低金利で借りられるフリーローンであるがために、審査が厳しく、減額されてしまう可能性があるからです。

2つ目は、申し込みできる人の要件に、年収や勤続年数などがあるために、パートやアルバイトなどの人では借りられないこともあるということです。

また、特定の取引をしている人だけが利用できるなど、特別なフリーローンもあります。

これらのことに注意をして利用することで、有利な条件で借り換えすることができるようになります。

関連記事をチェック!

118view

フリーローンとおまとめローンは何が違うの?

住宅ローンやマイカーローンは、ローンの名前がそのまま利用目的を表していますが、フリーローン、おまとめローンというローンはどのような目的で利用できるかが解りにくいですよね。 そのため、実際にフリー...

福島銀行フリーローンの口コミ

ここで、福島銀行のフリーローンに対する口コミを紹介していきたいと思います。

  • シミュレーションが可能で、安心して借りることができた
  • 必要な書類が少なくて済んだ
  • 申し込み手続きが簡単

これらがフリーローンに対する口コミであり、高評価としている人が多いです。

しかし、審査や融資のスピードに対して低評価としている人も多いですので、余裕を持って申し込みをしなければならないという印象を受けます。

フリーローンの審査基準

フリーローンを利用するためには、まずその商品について知らなくてはなりません。

特に、福島銀行のように複数のフリーローンがある場合には、どれを利用して借り換えするのかを選ぶ必要があります。

ここでは、福島銀行が提供する7つのフリーローンのうち、おまとめローンとして利用することができる6つの商品の申込基準や借入条件を紹介していきます。

また、口コミでは低評価となっている、審査・融資スピードについても解説していきたいと思います。

グラン・フリー

「グラン・フリー」は、非常に高額な資金も借りることができる大型フリーローンであり、低金利で借りることもできます。

また、長期の返済も可能となっていますので、余裕を持って返済していくことができます。

では、この商品の申込基準や借入条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 申し込み時年齢が満20歳以上で完済時満76歳未満の方
  • 安定継続した収入のある方
  • 福島銀行の審査基準に適合される方
  • 保証会社の保証が受けられる方
    ※学生の方は利用できません
資金使途自 由
(但し事業性資金は除く)
融資金額10万円以上1,000万円以下
(1万円単位)
融資期間6ヶ月以上10年以内
(1ヶ月単位)
融資利率変動金利:3.5%、6.5%、9.5%、11.5%、13.5%のいずれか
返済方法元利均等毎月返済
(借入総額の50%以内でボーナス返済併用可能)
担保・保証人不 要
保証会社オリックス・クレジット㈱

ニューイーベ

「ニューイーベ」は、インターネットだけで契約手続きまで行うことができるWEB完結型の商品です。

しかし、WEB完結では融資額が限られていますので、高額な融資を希望する場合は、WEB完結以外で手続きしなければなりません。

では、この商品の申込基準や借入条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 申し込み時年齢が満20歳以上完済時満76歳未満の方
  • 安定継続した収入のある方
  • 福島銀行の審査基準に適合される方
  • 保証会社の保証が受けられる方
  • WEB完結型で申し込みの場合、申し込み時点で福島銀行に普通預金口座をお持ちの方
資金使途自 由
(但し事業性資金を除く)
融資金額10万円以上1,000万円以下
(1万円単位)
※WEB完結型で申し込みの場合は300万円以下
※主婦・パートの方は30万円以下
融資期間10年以内
(1ヶ月単位)
融資利率固定金利:3.5%、6.0%、9.0%、11.0%、13.0%のいずれか
返済方法元利均等毎月返済
(借入総額の50%以内でボーナス返済併用可能)
担保・保証人原則不要
(保証会社は認めた場合は必要になります)
保証会社 ㈱オリエントコーポレーション

イーベ

「イーベ」は、申込できる人の基準を緩和し、借りやすさを重視した商品です。

では、この商品の申込基準や借入条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 申し込み時満20歳以上65歳以下で完済時70歳以下の方
  • 安定した収入のある方
資金使途自 由
(但し事業性資金は除く)
融資金額10万円以上500万円以内
(1万円単位)
※専業主婦・パートの方は30万円以内
融資期間10年以内
(1ヶ月単位)
融資利率固定金利:6.0%、9.0%、15.0%のいずれか
返済方法元利均等毎月返済
(融資金額の50%以内でボーナス返済併用可能)
担保・保証人原則不要
(保証会社が必要と認めた場合は必要になります)
保証会社㈱オリエントコーポレーション

フリーライフ

「フリーライフ」は、審査スピードを重視している商品であり、アルバイトや主婦の方でも利用することができます。

では、この商品の申込基準や借入条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 申し込み時年齢が満20歳以上68歳未満の方
  • 安定した収入のある方
  • 保証会社の保証が受けられる方
  • 福島銀行の営業エリア内にお勤めまたは居住している方
資金使途自 由
(ただし事業性資金は除く)
融資金額10万円以上500万円以内
(10万円単位)
融資期間6ヶ月以上7年以内
融資利率7.0%、9.0%、11.0%、13.0%、15.0%のいずれか
返済方法元利均等毎月返済
(融資金額の40%以内でボーナス返済併用可能)
担保・保証人不 要
保証会社SMBCコンシューマーファイナンス㈱

関連記事をチェック!

30view

福島銀行カードローン「フリーライフ」

皆さんこんにちは、馬三郎です。 福島銀行では、グラン・フリーとフリーライフ、ニューイーベ、イーベ、学問の助という5つのカードローンがあります。 その中でも使い道の自由度と審査スピードの速さで人気を...

おまとめ楽だ

「おまとめ楽だ」は、その名のとおり、おまとめローンとして利用することができる商品です。

この商品は、審査によって保証会社の保証承諾が得られない場合に、希望することで「フリーライフ」で審査をしてもらうこともできます。

では、この商品の申込基準や借入条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 申し込み時年齢が満20歳以上、完済時76歳未満の方
  • 安定した収入のある方
    (パート・アルバイト・年金受給者の方も申込可能)
  • 保証会社の保証が受けられる方
  • 福島銀行の営業エリア内にお勤めまたは居住している方
資金使途自 由
(但し事業性資金は除く)
融資金額10万円以上300万円以下
(10万円単位)
融資期間6ヶ月以上7年以内
(1ヶ月単位)
融資利率6.0%、9.0%、15.0%のいずれか
返済方法元利均等毎月定額返済
(融資金額の50%以内でボーナス返済併用可能)
返済日毎月6日、16日、26日のいずれかを選択
担保・保証人不 要
保証会社㈱クレディセゾン

ふくぎん給振ローン

「ふくぎん給振ローン」は、福島銀行で給与の受取をしている人だけが利用できる特別な商品であり、非常に低金利で借りることができます。

しかし、給与振込以外にも申込基準に要件がありますので、単に給与が振り込まれているからといって、だれでも利用することができるというわけではありません。

では、この商品の申込基準や借入条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 申し込み時年齢が満20歳以上満65歳以下の方
    (会社役員および個人事業主の方は対象外)
  • 福島銀行にて毎月10万円以上かつ1ヶ月以上の給与振り込み実績がある方
  • 前年度税込年収が200万円以上ある方
  • 同一勤務先に1年以上勤務する方
  • 居住年数が1年以上ある方
  • その他、福島銀行の審査基準に合致する方
資金使途自 由
(但し事業性資金は除く)
融資金額10万円以上200万円以下
(1万円単位)
融資期間6ヶ月以上7年以内
(1ヶ月単位)
融資利率固定金利:4.0%または5.0%
返済方法元利均等毎月返済
返済日給振指定日
担保・保証人不 要

なお、この商品は保証会社が付いていませんので、銀行からの信用貸しとなります。

審査・融資スピード

福島銀行が審査結果連絡までの期間を公表しているのは、審査スピードを重視している「フリーライフ」だけです。

この商品の場合は、郵送での申込以外で、原則当日中に審査結果を回答するとしています。

「フリーライフ」に関しては、審査スピードが非常に早いといえますが、他の商品に関してはどれくらいの期間で連絡が来るかはわかりません。

ですが、審査スピードを公表していないフリーローンを保証している会社は、どこも回答が早いと評判のところばかりです。

「フリーライフ」よりは遅いかもしれませんが、他の商品も比較的審査スピードは早いといえます。

融資スピードは、審査スピードに比例して早くなりますので、最も早いのは「フリーライフ」となります。

金利の決定方法は商品によって異なる

福島銀行のフリーローンは、いずれの商品も段階的に金利が設定されています。

実際に借りられる金利というのは、商品によって決定方法が異なりますが、基本的には審査によって決まることになります。

唯一「フリーライフ」だけは、審査によって金利が変わるのではなく、融資額によって決まります。

「フリーライフ」の、融資額に応じて適用される金利は以下のようになっております。

融資額10万円以上
100万円以下
15.0%
融資額110万円以上
200万円以下
13.0%
融資額210万円以上
300万円以下
11.0%
融資額310万円以上
400万円以下
9.0%
融資額410万円以上
500万円以下
7.0%

審査によって金利が決まる商品では、どのような金利が適用されるのかによって、借り換えすることのメリットに大きな差が出ます。

一般的には、信用が高い人ほど低金利で借りられますので、申し込みの際はできるだけ信用を高めてから手続きすることが望ましいです。

金利で審査の通りやすさがわかる

福島銀行フリーローンは、多くの商品で審査に通りやすいといえます。

なぜかといいますと、上限金利で15%が設定されているものが多く、フリーローンとしては金利が高いです。

金利が高いと、それに含まれている保証料も多いということになり、保証会社では多くのリスクに備えることができます。

審査の通りやすさでフリーローンを選ぶ人も多いですので、そのような人には福島銀行のフリーローンは向いているといえます。

ただし、「ふくぎん給振ローン」に関しては、保証会社が付いていませんので、保証料は発生しません。

金利だけでいうと、この商品の審査は厳しいといえますが、申込基準が限定的であること、返済日が給振指定日となっていることから、銀行で保全が図られていますので、審査に通りやすいといえます。

審査に通るためのポイント

審査に通るためには、

  • 信用を高くする方法
  • 申し込みの際に注意しなければならないこと

の2つのポイントが重要になります。

まず、信用を高くする方法は、

①既存のローンを延滞なく返済する

②少額のローンは完済する

ことであり、申し込みの際に注意しなければならないことは、

③申込内容を正確に記入する

④返済計画をしっかりと立てる

ということが大事です。

これらの4つのことをしっかりと行うことができれば、審査で決まる金利も低くすることができます。

では、これら4つのことについて、これから解説していきたいと思います。

既存のローンを延滞なく返済する

既に借入しているローンで延滞してしまうと、フリーローンの審査に悪影響が出てしまいます。

延滞をする人は、返済能力に問題があることが多く、できるだけ不良債権を増やしたくない銀行や保証会社では避けなければならない対象となってしまいます。

複数のローンやリボ払いを抱えている人は、毎月の返済をきちんと行うことが難しいことも多いのですが、ここでの延滞や滞納が審査で落ちてしまう原因になってしまいます。

反対に、きちんと返済している人は、信用が高くなりますので、こうした人は低金利なフリーローンが借りやすくなります。

少額のローンは完済する

利用しているローンの中に、10万円などの少額なものがある場合には、それを完済して「完済実績」を作るようにしましょう。

通常であれば、信用を高めるためには時間がかかるものですが、完済実績を作ることによって返済能力を証明し、信用を急激に高めることができます。

申込内容を正確に記入する

申し込み時に記入した内容と、実際の内容とに相違がある場合には、たとえ仮審査で通っていたとしても、保証の取り消しなどによって融資を断られてしまいます。

特に、インターネットで申し込みをする場合には、入力ミスによって保証の取り消しとなってしまうこともあります。

中には意識的に内容を偽る人もいますが、入力ミスによっても借りられなくなってしまう危険性がありますので、十分に注意する必要があります。

返済計画をしっかりと立てる

福島銀行のフリーローンの中には、10年という長期返済が可能な商品もあります。

フリーローンを10年で返済していくことができれば、毎月の返済額を少なくさせることができ、余裕を持って返済していくことができます。

しかし、返済総額がおまとめ前よりも多くなってしまう危険性もあり、このような申し込みは返済計画がしっかりと立てられていないと判断されてしまいます。

口コミにもありましたように、福島銀行のホームページには、簡単にシミュレーションできるところがありますので、申し込みをする前に試算することが望ましいです。

申し込み方法と必要書類

フリーローンの申込方法には、以下の5つがあります。

  • インターネット
  • 電話
  • FAX
  • 郵送
  • 窓口

福島銀行では、すべてのフリーローン商品でこれら5つの方法で申し込みをすることができますので、自分に合った方法で手続きすることが可能です。

申し込みをするために必要となる書類は、運転免許証などの本人確認資料だけですが、融資金額が300万円を超える場合は、源泉徴収票などの所得証明資料も必要になります。

この他にも、おまとめを目的とする場合には、借り換え対象のローン残高がわかる資料も求められる可能性がありますので、返済予定表などが必要になります。

関連記事をチェック!

4849view

所得証明書とは役所が発行する公的な収入証明

何か手続きをするときに、所得証明書を提出しなければならないことがあります。 このページをご覧の皆さんも、「所得証明書の提出を求めれたけど、どこで手に入るかわからないし、そもそも所得証明書とは何な...

まとめ

福島銀行には、おまとめに利用できるフリーローンが6つもあります。

申し込みはさまざまな方法でできますが、どの商品が自分に合っているかを選ばなくてはなりませんので、まずは相談することをおすすめします。

福島銀行では、平日の20時まで電話で相談できますし、土日や祝日も営業しているローンプラザなども設置していますので、これらを利用しましょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

  1. 飛雄馬先生さん|2019-05-15 08:20:23

    こんにちは。
    借入のすべての飛雄馬です。

    借金のおまとめ対象となるのは、住宅ローンを除くカードローン、自動車ローン、その他目的ローン、クレジットカードの利用料金です。

    太陽光パネル設置のローンも、減税対象ですよね。ですからこれもおまとめできません。

    福島銀行で住宅ローンやその他のローンを組んでいるなら、融資担当者と相談して住宅ローンの借り換えをしてみましょう。

    なかなか審査には通らないかもしれません。しかし何もしないことには何も始まりません。

  2. 山崎明さん|2019-05-15 07:15:40

    家のローンと車のローン太陽光のローンまとめしたいのですができますか

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

おすすめ記事

  1. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 追記:後半に短期間で100万円作る方法・ア・・・

  2. カードローン審査に落ちた時に考えられる理由全て【2回目の申込前に確認】

    借り入れの申し込みを行ったら、審査を受けなければなりませんが、借り入れ審査には即審査落ちとなる条件があることを知っていますか? 即審査落ちとなる条件を知っていることで、無意味な申し込みを避けられます。 カードローンに何回・・・

  3. おすすめのカードローン会社一覧(全160社)

    全国150社以上のカードローン会社を最後に一覧にしてまとめました。 カードローン会社は消費者金融・銀行・信販会社の3種類 以下の3つの業者がカードローンを発行しており、これらをまとめてカードローン会社と呼びます。 消費者・・・

  4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

カードローン申込体験談