SMBCモビットは無職でも借入可能って本当?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

お金に困ったときは、無職の状態でもキャッシングを考える人はいますよね。

キャッシングするなら、大手が良いという人も多いと思います。

今回は、無職でもSMBCモビットを利用できるかどうかを紹介していきます。

この記事はこんなひとにおすすめ

今回ご紹介するのは、以下の人におすすめの内容になります。

  • 無職だけどSMBCモビットで借りられるか気になっている人
  • 無職の人がお金を借りるための方法を知りたい人

SMBCモビットは無職でも審査に通る?

SMBCモビットが無職でも利用できるとしたら、無職の人にとっては非常にありがたいことだと思いますが、実際のところはどうなのでしょう。

SMBCモビットの申し込み条件

まず、SMBCモビットのカードローンの申し込み条件は、下記のようになっています。

  • 年齢が満20歳~69歳の人
  • 安定した定期的な収入のある人
    ※アルバイト・パート可能

上記のように、申し込み条件自体はそれほど厳しいわけではありませんので、利用しやすいカードローンとなっています。

注意点としては、SMBCモビットは消費者金融会社ですので、総量規制があるということが挙げられます。

総量規制は、「借り入れ総額が年収の3分の1まで」という規制になりますので、申し込み条件をクリアしていても、総量規制をクリアしていなければ、利用できないということを覚えておいてください。

ですので、複数社から借り入れがある人や年収が極端に低い人は、利用できないこともありますので、注意が必要となります。

関連記事をチェック!

387view

SMBCモビットのメリットデメリットを徹底的に分析!

SMBCモビットは2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました。自動契約機は三井住友銀行のローン契約機も利用できるため、ますます顧客数を伸ばし...

無職で無収入なら借り入れは不可能

それでは、「無職の状態でSMBCモビットを利用できるのか?」ということですが、結論を先に言ってしまうと、無職で無収入の状態ではSMBCモビットは利用できません。

SMBCモビットのカードローンの申し込み条件を見ても、「安定した収入のある人」という条件がありますので、無職で無収入の場合はそもそも申し込み条件をクリアしていません。

もう一つ、無職で無収入の人がSMBCモビットで借り入れできない理由は、総量規制があることです。

総量規制は貸金業法で定められていて、正規の貸金業者は、貸金業法を遵守しなくてはいけません。

当然、SMBCモビットは正規の貸金業者ですので、貸金業法を遵守しています。

無職で無収入の場合は、総量規制にも引っかかってしまいますので、絶対に借り入れは不可能ということになります。

専業主婦の借り入れもできない

無職で無収入の状態でも、専業主婦の場合はどうなるのか疑問に思う人もいると思います。

総量規制では、原則として個人ごとの年収の3分の1を基準としていますが、例外として、配偶者と合わせた年収の3分の1まで借り入れが可能な「配偶者貸付」があります。

ですので、専業主婦の場合は自分に収入がなくとも、配偶者である夫に収入があり、配偶者の同意を得られているという書類があれば、総量規制に引っかかることはありません。

しかし、SMBCモビットでは配偶者貸付を行っていませんので、専業主婦の場合でも借り入れを行うことができなくなっています。

ちなみに、配偶者貸付を行っている貸金業者の場合は、申し込み条件に、「本人または配偶者に」といった文言が含まれていることが多いので、参考にしてみてください。

SMBCモビットの申し込み条件には、「配偶者」という文言が含まれていませんので、その点を考えても、専業主婦の借り入れは不可能ということがわかると思います。

無職でも安定収入があれば借り入れ可能


先ほど、「無職で無収入の人は利用できない」とご説明させていただきましたが、利用できないのは「無職だから」ではなく、あくまでも「無収入だから」です。

そのため、たとえ無職であろうとも「安定した収入」さえあれば、SMBCモビットの利用は可能です。

安定した収入がある状態とは、定期的に決まった金額が入ってくる状態のことを指すので、株やFXでの収入は「安定した」収入にはならないことは、注意が必要です。

アルバイトやパートでもOK

ここで少し話はそれますが、無職ではないにしてもカードローンの審査では不安を覚える立場であろう、アルバイトやパートの人でもSMBCモビットを利用できるかどうかを、考えていきましょう。

アルバイトやパートの人は、働いて毎月決まった給料をもらっています。

正社員の人と比べると金額は少ないかもしれませんが、これも「安定した収入」であることは間違いありません。

つまり、アルバイト、パート、派遣社員などの働きかたでも借り入れできるということですので、SMBCモビットで借り入れを行いたい人は、まず何かしらの仕事に就くようにしてください。

ちなみに、SMBCモビットは、収入があれば学生でも借り入れが可能です。

収入があれば学生でも借り入れが可能ということを考えても、収入の有無を重要視しているということがわかるのではないでしょうか。

不動産収入などでもOK

「無職で安定した収入がある人なんているのか」?と思われるかもしれませんが、収入は何も労働のみから生まれると限られているわけではありません。

たとえば不動産投資を行っていて、毎月家賃収入が入ってくるというような人は、無職であっても安定した収入を得られていると言えます。

このように、家賃のような不動産収入に限らず、「定期的に収入を得られるようなシステム」を有しているのであれば、無職でもSMBCモビットを利用できる可能性があるでしょう。

雇用保険や生活保護受給者は借りられる?

雇用保険や生活保護を利用している人も、働いてはいないものの定期的に収入を得ていると言えます。

しかし、雇用保険や生活保護で得られるお金というのは、生活を継続していけるための最低限のお金なので、その中からSMBCモビットに返済するお金を捻出するのは、非常に難しいと言わざるを得ません。

そのため、雇用保険や生活保護受給者のかたは、SMBCモビットを利用することはできません。

年金受給者の場合にも同じことが言えますが、年金を受給しつつアルバイトなどでお金を得ている場合であれば、借り入れを行える場合があるでしょう。

虚偽申し込みは審査でバレる


無職の状態では、特殊な場合を除いては、SMBCモビットを利用することが厳しいことを説明してきました。

だからといって、申し込み時の情報に嘘をついてまで借り入れしようと考えるのは、NGです。

と言うのも、虚偽の情報で申し込むことは、意味がないばかりか、大きなリスクを生じるからです。

虚偽の情報で申し込んでも、審査の段階でほぼ確実に嘘がバレてしまいます。

その場合、借り入れできないだけでなく、その後のSMBCモビットの利用もできなくなる可能性がありますので、リスクしかありません。

また、仮に嘘の申し込み情報で借り入れができたとしても、嘘がバレた時点で契約違反となり、全額返済を求められる可能性が非常に高いです。

最悪のケースだと詐欺罪になることもありますので、嘘の申し込み情報で借り入れを考えるのは、絶対に止めてください。

50万円以下でも収入証明書を求められることがある

しかし、収入面で嘘をついて申し込んだとしても、収入証明書を提出しなければバレないのではないか、と悪知恵をはたらかせる人もいるかもしれません。

貸金業法では、原則として下記の条件を満たす場合に、収入証明書類の提出を義務付けており、SMBCモビットでも同様の方針で収入証明書の提出を求めています。

  • 1社からの貸付が50万円を超える場合
  • 複数社からの貸付合計が100万円を超える場合

つまり、SMBCモビットに対する借り入れ希望金額を50万円以下にしておけば、収入証明書の提出も求められず嘘がバレないのではないか、と考えるんですね。

ただし、上記の条件に該当せずに収入証明書の提出義務がない場合でも、SMBCモビットの判断で、収入証明書の提出を求められる可能性もあります。

消費者金融は、これまでに数えきれないほどの申し込みを受け付けていますので、怪しい内容で申し込みをしている人は、すぐに見抜いてしまいます。

ですので、何とかバレないような形で虚偽の内容で申し込みを行おうとしても、結局バレてしまいますので、無駄な努力は行わないようにしましょう。

SMBCモビット利用中に無職になったら

SMBCモビットに申し込んだ時点では仕事をしており、問題なく審査に通過したが、その後無職になってしまったという利用者のかたも、いるかもしれません。

SMBCモビット利用中に無職になってしまったら、そのことを電話なりメールなりで、SMBCモビットに伝えなければならないのでしょうか。

無職になったことがバレてしまったら、その時点で一括返済を求められたりすることはないのでしょうか。

増額申請すると無職がバレる

原則として、初回契約時のときに申請した収入・勤務先・雇用形態などに変更があった場合は、その都度SMBCモビットに申請しなければなりません。

これが、「収入が増えた」「契約社員から正社員になった」というような内容であれば、利用者としても喜んで申請するでしょうが、「仕事を辞めて無職になった」ということは、なかなか申請する気になれませんよね。

ただ、普通にSMBCモビットを利用している限り、それぞれの利用者の職業がどう変わったかについて、SMBCモビットが把握する術はありません。

そのため、無職になってしまっても、しばらくの間はそのことを黙っている利用者のかたが多いのも、事実です。

無職になったことがSMBCモビットにバレてしまうような状況としては、増額申請を行った場合などが考えられます。

増額申請を行うと、新規申し込みの場合と同様に、本人確認書類や収入証明書類を提出しなければなりません。

そういった書類を確認すれば(それが正しいものである限り)、無職であることが自ずとバレてしまいますからね。

「無職になってしまってお金が不安だからSMBCモビットの利用限度額を増額しておこう」と考えたくなる気持ちは分かりますが、それはやめておいたほうがいいかもしれません。

無職になって借金を返済できないとどうなる?

無職になってしまうと、借金が返済できなくなってしまう可能性も高いです。

少しの返済延滞程度であれば、SMBCモビットも待ってはくれますが、いつまでも返済を延滞していていいというわけではありません。

いつまでも返済を延滞していると、債権の回収を求めて、SMBCモビットに裁判を起こされてしまう可能性もあるのです。

そうなる前に何とかして返済のメドを立てておきたいところですが、正直なところどうにもこうにもならない、という場合もあるでしょう。

そのような場合は、司法書士や弁護士などの専門家のかたに相談しながら、債務整理を行うことも視野に入れましょう。

債務整理としては自己破産が有名ですが、そこまで程度が重くなくマイルドな、任意整理や個人再生といった方法もあるので、自分に合った形の債務整理を行えば、借金返済のメドが立てられるかもしれません。

収入がある無職の人のSMBCモビット申し込み方法

安定した収入がある無職の人が、SMBCモビットのカードローン審査に申し込む場合、申し込み手続きには注意しておかなければなりません。

なぜなら、カードローンの申し込みでは、必ず「職業」を聞いてきますが、その際の選択肢に「無職」は存在しないからです。

そのため、無職の人が申し込みを行う場合は「自営業」として申し込まなければなりません。

その点さえ注意すれば、滞りなく申し込み手続きを進めていけるでしょう。

なおSMBCモビットには、電話連絡一切なしでモビットカードも発行されない、「WEB完結申し込み」という申し込み方法があります。

ただし、無職のかたはこのWEB完結申し込みは利用できません。

なぜなら、WEB完結申し込みを利用するためには、社会保険証もしくは組合保険証を持っていなければなりませんが、無職のかたはどちらも持っていないはずだからです。

WEB完結申し込みは、SMBCモビットの売りの1つではありますが、無職の場合には利用できないことは、念頭に置いておきましょう。

アルバイトでも申込可能?SMBCモビットの申込条件を確認!

モビットの申込条件は「満20歳~69歳の人で、安定した定期収入のある人で当社基準を満たす人」とホームページで公表されています。

そのため、収入があればアルバイトや派遣社員、パート、自営業の人も利用できます。

ただし安定した定期収入のある人ということが条件ですので、アルバイトでも月によって働かないときがあるといったことではなく、毎月安定した収入があることが重要です。

モビットの利用限度額は1万円~800万円となっていますので、収入が少ない人でも利用が可能です。

利用限度額は収入や審査によって決まりますが、年収の3分の1までの利用だと考えておきましょう。

ただし、審査によってはそれ以下の限度額になる場合もあるため、注意が必要です。

関連記事をチェック!

387view

SMBCモビットのメリットデメリットを徹底的に分析!

SMBCモビットは2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました。自動契約機は三井住友銀行のローン契約機も利用できるため、ますます顧客数を伸ばし...

関連記事をチェック!

132view

消費者金融でフリーターが借りる審査に通るコツや限度額は?

フリーターでアルバイト収入しかないとしても、消費者金融でお金を借りられます。 お金を借りる場合は、審査が厳しい銀行カードローンよりも消費者金融がおすすめです。 しかし、フリーターは収入が安定しない...

申し込むときに気を付けたいポイント

希望限度額は総量規制を考慮する

モビットに申し込むまえに、幾ら借りればいいのか決める必要があります。

ただ闇雲に自分が借りたい金額を申し込むと審査に落ちることがあるため、審査に通過できそうな金額を考えましょう。

モビットは消費者金融ですので総量規制の対象となります。

総量規制とは消費者金融のような貸金業者を対象とし、利用者の年収の3分の1以上は貸し付けてはいけない法律です。

例えば収入が150万円とすると3分の1である50万円までしか借りることができないのです。

モビットだけではなく他社からも借りている場合は、他社と合わせて50万円までとなりますので気を付けましょう。

つまり借入総額は借入件数に関係なく50万円以下ということになります。

関連記事をチェック!

5625view

総量規制とは?年収3分の1の計算方法も解説

カードローンを複数社借入している、大きな金額を借入している場合に、必ず聞くのが「総量規制」という言葉です。 総量規制とは、貸金業法の改正により2006年に段階的に施行され、2010年に完全施行された...

勤務先を申告するときの注意点

審査項目のひとつとして職場への在籍確認がありますが、アルバイトの人が勤務先を申告するときにどこを申告すればいいのか悩みがちです。

一般的には給料をもらっているところを申告するのですが、チェーン店などの場合本社から給料をもらっていたり、アルバイトの人数が多すぎて把握しきれなかったりすることが多いです。

在籍確認はそこで働いていることが分からないといけないので、自分が電話に出られない場合は自分以外の会社の人がきちんと伝えられないと在籍確認が取れないことになります。

その場合は自分がふだん勤務しているところを連絡先にするようにしましょう。

又は本社とふだんの勤務先の両方をモビットの担当者へ伝えるのがいいです。

会社によってはアルバイトが個人的な電話を禁止していたり、外回りなどで出払っていたりすると在籍確認が取れないことがあります。

そのようなときは在籍確認をほかの方法にしてもらえるかを、モビットの担当者へ相談してみましょう。

勤務していることを証明できる必要書類を提出することで、勤務先に電話がかかるのを避けることができます。

なお、モビットではWEB完結申込みを利用すると、はじめから勤務先への電話をしないことを明記しています。

電話による在籍確認のかわりに書類提出することで、勤務していることを証明できます。

アルバイトで在籍確認が不安な場合は、WEB完結申込みを利用することを考えてみましょう。

関連記事をチェック!

697view

在籍確認で嘘をつくとバレる?

消費者金融の在籍確認の嘘はバレるのか、無職でお金を借りる場合には気になるところです。 しかし無職でお金を借りてはいけません。お金を借りても無職でどうやって返済するのでしょうか。 消費者金融から...

WEB完結申込が利用できる人の条件

電話連絡がないなどのメリットがある「WEB完結申込み」を利用するにはふたつの条件をクリアしなければなりません。

ふたつの条件とは次のとおりです。

  • 三井住友銀行又は三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの口座を持っている人
  • 全国健康保険協会が発行する保険証(社会保険証)、若しくは組合保険を持っている人

上記の健康保険証から見て分かるように、社会保険に加入しないと利用できません。

WEB完結申込みは24時間受け付けられ、誰にも会わずに借入れができることが便利です。

また契約書類の郵送やカードの発行もないため、家族にばれる心配が少なくなります。

モビットのWEB完結申込方法は、スマホやパソコンから行えますので条件に当てはまる人は検討してみるといいでしょう。

関連記事をチェック!

581view

【馬太郎と馬三郎が】SMBCモビットに申し込みしてみた

皆さんこんにちは、馬太郎です。 今回は私がSMBCモビットのカードローンに申込んだので紹介したいと思います。竹中直人さんが出演するテレビCMのおかげでかなりの知名度があるのではないでしょうか。 や...

【馬太郎と馬三郎が】SMBCモビットに申し込みしてみた

関連記事をチェック!

473view

今すぐ誰にもバレずに内緒で借金する方法

お金が必要なときには、借り入れを行うのが非常に便利な方法です。 しかし借り入れを行うと、どうしても人にバレてしまうという危険性が付きまといますよね。 人によっては、お金を用意できないことで被るデメ...

SMBCモビットの審査で注意したいことは?

審査で見られる項目

モビットの審査で見られる主な項目は次のとおりです。

  • 申込者の基本情報(属性)
  • 勤務先情報
  • 年収
  • 他社借入れ状況
  • 個人信用情報

上記の審査項目の中で特に気を付けたい項目は、個人信用情報です。

モビットに限らずローンの審査では個人信用情報を必ず確認します。

個人信用情報とは、これまでのローンの取引やクレジットカードの使用履歴のことです。

返済期日にきちんと支払っているか、又はどこから幾ら借入れをしているか分かります。

他社借入れを度々延滞していたり、滞納していたりすると審査に落ちる可能性が高くなります。

また、他社借入れが多い人や借入件数が多い人も要注意です。

さらに、他社借入れを延滞している人のほかにも、「スーパーホワイト」と呼ばれる人も審査で気を付けましょう。

スーパーホワイトとは、個人信用情報に記録がない人を指します。

クレジットカードを作ったことがない、ローンを利用したことがないなど個人信用情報に登録するものがないという人のことです。

何も記録がないなら審査で有利になるだろうと考えるでしょう。

しかし、審査では個人信用情報から信用を図っているので、情報がない人はどのような人か分かりません。

自己破産などの金融事故を起こし、その後個人信用情報から記録が消える人もいます。

その場合も記録が全く残っていない状態となっているため、スーパーホワイトの人と見分けられないことがあり、審査は慎重に行われます。

したがって、ローンを利用したことがないにもかかわらず、スーパーホワイトの人は、審査で不利となってしまうことも考えられるのです。

モビットで簡単に借りられたという口コミもネット上にはありますが、総合的に判断して審査結果が出ますので一概にはいえません。

年収が高くても個人信用情報に問題があると審査にとおらないことも多いため、他社借入額や延滞には特に気を付けましょう。

関連記事をチェック!

580view

スーパーホワイトだとカードローンは作れない?

今までクレジットやカードローンも利用せず、借金などを全くしたことがない人(現金主義で生活)をスーパーホワイトと言います。 しかし、申込みをした会社によって審査基準は違うので一概には言えませんが、カー...

関連記事をチェック!

701view

SMBCモビットで借りるには信用情報機関CICの情報に気をつけよう

SMBCモビットの10秒簡易審査はすごいですね。事前審査とはいえ審査スピードがハンパないです。しかしSMBCモビットから借りるのであればCICの情報にも気を付けなければなりません。 CICってなに?...

SMBCモビットで借りるには信用情報機関CICの情報に気をつけよう

審査に落ちてしまう原因

審査に落ちてしまう理由として「多重債務」「総量規制超過」「虚偽申告」が挙げられます。

借入件数が5社以上あると審査通過は難しいといわれます。

1社から50万円を借りている人と、5社から合わせて50万円を借りている人では、前者の方が有利です。

なぜなら1社から50万円をまとめて借りられる人と、5社でようやく50万円借りられる人では返済能力に違いがあると考えられるからです。

借入件数を少しでも減らしてから申し込むと、審査通過率も上がります。

総量規制超過は、貸金業法で決められた総量規制の上限(年収の3分の1まで)を超えた借入れ状況のことです。

モビットは法を犯してまでは貸してくれません。

総量規制を超えてまで借入れが必要な状況にも問題があるでしょう。

少しでも返済をすすめて年収の3分の1以下の借入額にするか、返済に困っている場合は専門家がいる機関に相談し、債務整理などで借金を減らす相談をしてみるといいでしょう。

そして虚偽申告も審査通過できないことのひとつです。

勤務先など申込時に申告した情報に間違いがあったときは、故意でなくて虚偽申告となってしまいます。

審査に通過したいために勤務先や年収をごまかして申告する人も中にはいるため、虚偽申告とならないようにしっかり確認してから申告しましょう。

10秒簡易審査を受けてみよう

審査に通過できるか心配な人は「10秒簡易審査」を受けてみるといいでしょう。

モビットにある「お借入れ診断」とは違い、10秒簡易審査を通過すると本審査へ移行するものです。

10秒簡易審査で申告する内容は次のようになっています。

  • 契約希望額
  • 利用目的
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 携帯番号
  • 勤務先の種類
  • 税込み年収
  • 最終学歴

上記の内容をスマホやパソコンから入力するだけで審査結果が分かります。

ただし審査結果の連絡は9:00~21:00の時間です。

簡易審査ではない本審査にかかる時間は最短30分からとありますが、場合によっては翌日となることがあります。

在籍確認をする場合や申込み状況などにより審査時間は変わりますので、お急ぎの場合はなるべく早い時間に申込みをしておくようにしましょう。

関連記事をチェック!

613view

SMBCモビット10秒簡易審査の落とし穴!?審査で落ちた理由

SMBCモビットのサイトにある10秒簡易審査は、借入申込者がSMBCモビットで借りられるかどうかを判断するのに便利です。 ですが、他の金融機関の簡易診断とは少し違う点もあり、少し注意しなくてはいけな...

SMBCモビット10秒簡易審査の落とし穴!?審査で落ちた理由

関連記事をチェック!

63view

SMBCモビットから審査結果の連絡がこないのは何故?

消費者金融や銀行カードローンに申し込みを行った後で、審査結果の連絡が来るのを待っている時間というのは一番ドキドキするものですよね。 しかし審査結果がすぐ分かることが売りのはずなのに、待てど暮らせ...

無職の人がお金を借りる方法

無職で無収入だと、SMBCモビットで借り入れを行えないということを聞くと、「じゃぁ他のカードローン会社へ申し込もう」と考えるかたもおられるかもしれません。

しかし、プロミス・アコム・アイフルなどの他のカードローン会社でも、無職で無収入の人が利用できないことには変わりありません。

では、無職で無収入の人が借り入れを行える方法としては、どのような方法があるのでしょうか。

生命保険の契約者貸付

生命保険に加入していれば、契約者貸付という制度を利用して、お金を借りられます。

契約者貸付とは、解約返戻金を原資として、その8~9割の金額を上限に融資を受けられる制度のことです。

利用している保険会社によって、融資を受けられるまでのスピードは異なりますが、最短で即日融資を受けられる場合もあります。

ただし、解約返戻金を原資としているという性質上、掛け捨ての保険では契約者貸付は利用できません。

また、返済を延滞してしまい、返済しなければならない金額が解約返戻金を超えてしまうと、保険が解約されてしまう可能性もあることには、注意しておきましょう。

クレジットカードでキャッシング

クレジットカードには、ショッピングで利用するショッピング枠の他に、キャッシングを行えるキャッシング枠が付いているので、キャッシング枠を利用すれば借り入れが行えます。

しかし、無職の状態では新たにクレジットカードを発行することは難しいので、以前に発行したクレジットカードのキャッシング枠を使うという形になるでしょう。

クレジットカードのキャッシング枠は、ショッピング枠と合算して利用限度額の計算を行うので、ショッピング枠の利用状況次第では、借り入れできる余裕があまりないかもしれません。

また、キャッシング枠で借り入れた場合の適用金利はかなり高めに設定されているので、早めに返済を行うことを心がけるようにしましょう。

公的な貸付制度

無職でお金がなくて生活に困窮しているという場合には、公的な貸付制度が利用できる可能性もあります。

生活福祉資金貸付制度や生活保護などが代表的な制度であり、非常に低い金利(もしくは無利子)で融資を受けられます。

公的な制度である分、利用条件は厳しめに設定されていますが、その条件をクリアできるようであれば、利用を検討してみるといいでしょう。

制度について詳しいことが知りたい場合は、各自治体の役所の窓口や、社会福祉協議会の窓口で話を聞いてみるのがおすすめです。

質屋

質屋に私物を預けるという方法でも、お金を借りられます。

質屋では、質屋に預け入れたものを担保としてお金を貸してくれるので、職業や収入の有無などを気にせずに、融資を受けられます。

ただし、借り入れられるお金は預け入れたものの価値次第なので、希望している金額が借り入れられない可能性もあることは、念頭に置いておきましょう。

使っていないブランド物のバッグや財布などをお持ちのかたは、チャンスかもしれませんね。

SMBCモビットのカードローン概要

最後に、SMBCモビットのカードローン概要について、簡単に説明しておきましょう。

SMBCモビットは、SMBCグループの大手消費者金融会社です。

即日融資に対応していますので、急な出費でお金に困ったときに利用を考える人も多いのではないでしょうか。

また、SMBCモビットは、サービス面でも充実していて、10秒簡易審査やWEB完結などのサービスを行っている、人気の消費者金融会社となっています。

カードローンを利用するときは、SMBCモビットを選択肢のひとつとして考える人も多いのではないでしょうか。

SMBCモビットのカードローンの商品スペックは、下記のようになっています。

融資限度額1万円~800万円
金 利

※実質年率
3.0%~18.0%
担保・保証人不 要
即日融資可 能
無利息期間な し

最高融資限度額は800万円となっていますので、比較的大口融資にも対応しているカードローンとなっています。

まとめ:SMBCモビットで借り入れを行うには収入が必要


無職の人がSMBCモビットで借り入れを行うことができるかどうかを紹介してきました。

SMBCモビットで借り入れを行うには、安定した収入が必要となりますので、無職の人だと仕事以外で安定した収入を得られる術がないと、借り入れが難しいです。

また、SMBCモビットは専業主婦の借り入れにも対応していませんので、専業主婦の借り入れも不可能となっています。

ですので、SMBCモビットで借り入れを行いたいのであれば、まず何かしらの仕事に就くようにしてください。

嘘の情報で借り入れを考えるのはリスクしかありませんので、絶対に止めてくださいね。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)