【徹底解説】アイフルの審査に馬三郎が通った理由は○○だったww

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

カードローン会社にとって審査内容というは極秘情報なので、直接問い合わせても教えてもらうことはできません。

もちろんそれは大手消費者金融のアイフルにも同様です。

しかし、馬三郎は実際にアイフルと契約していますので、どうすればアイフルの審査を通過することができるのか、実体験をもとに推測することが可能です。

このページでは、馬元先生が分析した、馬三郎が審査に通った理由や、アイフルの審査に通過する方法、審査の内容などを詳しく紹介します。

アイフル申し込み時の馬三郎の属性

こちらがアイフル申し込み時点の馬三郎の属性です。

  • 申し込みは2017年10月2日
  • 2016年3月に正社員として入社。それまではアルバイト
  • 1990年10月生まれ
  • 勤務先は当時設立3年目、固定電話なし
  • 保険証種類は国民健康保険
  • 2016年4月中旬にクレジットカードを作成し、以降毎月10万円~20万円程度利用して延滞なし
  • それ以前はクレジットカードやローンの利用一切なし
  • 年収216万円で申請
  • 希望額は10万円
  • 未婚、一人暮らし、賃貸
  • 免許証はゴールド

また過去の馬三郎のカードローン申し込み出来についてはこちらのページで紹介しています

関連記事をチェック!

6370view

サイト運営者

小林修(飛雄馬先生) 現役で某超有名大学に入学、地元では神童と言われるほど頭脳明晰でありながら、出世欲には興味を示すことはなく、学生時代はサークル活動である経済研究会に所属。結婚後地元を離れ、妻...

サイト運営者

審査通過の理由を馬元先生に教えてもらった

申込内容で気になる点としては、勤務先の固定電話が無いということです。

勤務先の固定電話が無いと、在籍確認が難しくなります。

しかし、アイフルでは在籍確認を、社名の記載された源泉徴収票か給与明細で対応するとのことで、そこまで悪い印象も与えずに済んだのだと思われます。

とはいえ、勤務先をインターネットで確認し、会社が存在するかを確認している可能性もあります。

検索の結果、会社名と会社の住所が一致し、源泉徴収票または給与明細との内容も一致していれば、在籍確認ができたことになるのでしょう。

次に審査においてプラスになった内容としては、クレジットカードの返済に遅れが無かった点です。

また、利用金額も毎月10~20万円利用しているにも関わらず、しっかりと返済されていることです。

この金額は、月収に比べて大きな額と言えます。

にも関わらず、しっかりと返済してきたということは信用力があると言えます。

融資審査において、大きなプラス材料となったのでしょう。

その他として、キャネットの申込時と比べて勤続年数も半年多い1年半という点も、更に良い状況と言えます。

馬元先生ありがとうございました。

以上が、馬本先生が考える「馬三郎が審査に通過した理由」です。

どうやらクレジットカードを毎月定期的に使用している点や、勤続年数がある程度長くなったという部分が評価されて審査に通過することができたようです。

アイフルの審査内容

では、馬元先生の解説を踏まえながらアイフルの審査内容について説明します。

1.収入の安定性

お金を貸すわけですから、その人の収入がどれくらいあるのかを重視するのは当然です。

多くの人は収入の多さだけを気にしていると思います。

もちろん多いほど良いのは事実ですが、アイフルではそれだけではなく、収入の安定性も加味して審査を行っています。

つまり、アルバイトや完全出来高制の仕事で収入に幅がある人よりも、多少金額が少なかったとしても毎月一定の収入を得ている人の方が評価が高くなる可能性があるということです。

馬三郎の場合、金額自体は平均より少ないと思いますが、正社員のため毎月の収入が安定しているという点や収入証明書を提出した点が評価されたと考えられます。

関連記事をチェック!

1745view

安定した収入とは?借入申込の収入条件

カードローンでお金を借り入れする場合、借り入れ申し込みの収入条件に「継続安定した収入」と書いてあるのを見たことがあるでしょうか。 お金を借りるには、返済することを考えて収入がなければなりませんが、お...

2.勤務先

公務員や大企業は、倒産やリストラによって突然職を失うという心配がありませんが、中小企業の場合は大企業よりも職を失う危険性は高いと言えます。

また、危険と隣り合わせの仕事をしている人は、勤務中の事故による怪我によって仕事ができなくなることもありえますし、最悪の場合死亡してしまうと返済はその時点で途絶えてしまいます。

こういった点を考えて勤務先や業務内容によっても審査結果は左右されるのです。

馬三郎の勤務先は創業間もなく、アイフルから見て決して優良な職場とは映っていないはずですから審査ではマイナスになったはずです。

それでも審査通過したわけなので、必ずしも公務員や大企業である必要はないということです。

勤務先も大事ですが、馬三郎の場合には勤続年数がある程度長く、クレジットカードの支払状況も良好だったため、勤務先の信用度がなくても、たとえ勤務先が倒産したとしても新しい職場を見つけ、継続的に収入を獲得できる信頼できる人と、判断されたものと考えられます。

3.保険証の種類

公務員は組合保険、会社員は社会保険という風に、保険証を確認すれば雇用形態をある程度把握することができます。

また、アルバイトでも出勤日数が規定数よりも多ければ社会保険に加入が可能なので、社会保険証を持っているアルバイトは出勤数が多い事が分かります。

逆に、会社員にもかかわらず保険証が国民健康保険という人の勤務先はまだ十分に大きくないと判断されるでしょう。

組合保険や社会保険は良くて国民健康保険はイマイチという風に、アイフルは保険証の種類も審査の対象としているのです。

実際に保険証の種類はカードローン申込時の項目になっています。

ただし、馬三郎の保険証は国民健康保険ですがアイフルの審査には通過しましたので、絶対に社会保険証でなければならないというわけではありません。

やはり勤務先に信用度がなくても申込者に信用があればカバーすることができるようです。

4.勤続年数

入社間もない人はすぐに辞めてしまうかもしれませんが、長年働いている人はこれからもそこで働き続けることが期待できます。

そのため、勤続年数が長いこともアイフルの審査を有利に進める条件の一つです。

一般的には勤続年数が半年以下だと審査通過に少し不利になると言われています。

ただし、新卒で就職して間もない人は勤続年数が短くて当然ですので、アイフルもそれを踏まえて審査を行うのではないかと思います。

馬三郎はアイフル契約時点で勤続1年半となっており、勤続年数が過去の申込時よりも伸びていたことがプラスに働いたようです。

5.信用情報の他社返済状況

アイフルはCICやJICCという信用情報機関を利用して、申込者がクレジットカード会社やローン会社に対して正常に返済を行っているのかを確認することができます。

そのため、アイフル以外への返済が滞っていればアイフルの審査にも通りづらくなり、毎月遅れずに返済している人は十分な返済能力があると判断してもらえます。

馬三郎は毎月10万円以上クレジットカードを使用して期日通りに返済していますので、クレジットカードを多く使用していることが審査通過の大きな要因となりました。

信用情報が全くないと返済能力が判断できませんので、カードローンの審査に通りたい人は、信用情報を積み上げてから申込むようにすると良いでしょう。

クレジットカードを契約して、毎月少しでもよいのでカードを使用し、支払いを期日通りに行っていくということが信用情報の蓄積になりますよ。

何も信用情報がない人は、スーパーホワイトと呼ばれ、どんな人か分からないので、審査に落とされてしまうこともあるのです。

6.多重申込はNG

信用情報では他社への申し込み状況も確認できます。

照会を掛けたにもかかわらず契約されていないということは審査に落ちたんだなと考えられてしまうということです。

短期間に数多くのカードローンに申し込んでいることが分かれば、「相当お金に困っている」「これだけ審査に落とされるということは何か問題がある」と考えられてしまう恐れがあります。

実際には「とりあえず申し込んでおこう」という軽い気持ちだとしてもアイフル側にはそれはわかりません。

申し込み情報は半年間消えませんのでそうならないよう、アイフルに申込むときは他のカードローンには申込まないようにしておきましょう。

また、審査落ちが心配だからと、複数のローンに同時に申し込むこともNGです。

7.総量規制オーバーは借入不可

アイフルが最も重視する項目が、「総量規制をオーバーしていないかどうか」です。

消費者金融は自社と他社の借入金額が利用者の年収の3分の1を超えるように貸付することを禁止されていますので、既にアイフル以外から年収の3分の1を借りているのであればアイフルの審査に通ることはありません。

これは法律上の決まりですので、その他の情報がどんなに良好でも、総量規制オーバーの場合には絶対に審査に通過することはできません。

関連記事をチェック!

6436view

総量規制とは?年収3分の1の計算方法や個人事業主の場合も解説

カードローンを複数社借入している、大きな金額を借入している場合に、必ず聞くのが「総量規制」という言葉です。 総量規制とは、貸金業法の改正により2006年に段階的に施行され、2010年に完全施行された...

審査は甘い?厳しい?

審査内容が分かったところで、続いては気にする人が多いと思われる「そもそもアイフルの審査は甘いのか厳しいのか」という問題です。

何を比較対象とするかによっても変わりますが、カードローンは大きく分けると「銀行カードローン」と「消費者金融カードローン」の二種類に分別することができます。

そして、アイフルが属する消費者金融カードローンは銀行カードローンよりも審査は甘くなっています。

カードローン全体で見れば、審査が甘い上半分に入りますので、アイフルの審査は甘いと言えます。

複数のカードローンの審査に落ちた馬三郎でも審査通過を果たしていることからも、アイフルの審査は決して厳しくはないということは間違いありません。

高金利のカードローンは審査が甘い

では、なぜアイフルの審査は甘いのでしょうか。

一番の理由は、銀行カードローンと比べて金利が高く設定されているということです。

もし貸し倒れが発生しても、他の利用者から多く利息をもらっていれば損失を補うことができるため、返済の可能性が低い人にでも貸付することができるのです。

銀行カードローンの多くが実質年率14.5%以下に設定されているのに対し、アイフルの金利は実質年率18.0%となっています。

また、銀行カードローンには保証会社がついており、もしも貸し倒れが起きた時に銀行に対して損失を補填するのは保証会社です。

保証会社はが受け取る保証料は銀行カードローン金利の3割から半分程度と言われていますので、いくら多くても保証会社は7%ちょっとの保証料しか受け取ることはできません。

銀行は7%のリスクまでしか背負うことができないのに対して、アイフルは18%のリスクまで背負うことができるので、アイフルの方が審査は甘くなっているのです。

アイフルはカードローンが利益の中心

また、銀行とアイフルの業務内容の違いも審査の厳しさの違いになっています。

銀行は法人融資の利息やATMの手数料など、カードローン以外にも様々な方法で利益を上げており、カードローンによる収入はほんの一部に過ぎません。

そのため、カードローンは多少審査が厳しくなりすぎたとしても、確実に返済してもらえる人にだけ貸し付けを行っていれば問題ありません。

一方、アイフルをはじめとする消費者金融ではカードローンによる個人向け融資の利息が主な収入源なので、カードローンの審査をあまり厳しくして貸付が少なくなると経営が成り立たなくなります。

さらに銀行が融資をする原資は預金者の預金という人から預かったお金ですので、銀行は人様の預金を大きなリスクにさらすことできません。

一方、アイフルの融資原資は自己資金か借入金ですので、銀行よりも高いリスクを背負うことができるという事情もあります。

消費者金融の中で特別審査が甘いわけではない

アイフルは銀行カードローンと比べると審査が甘いのですが、消費者金融の中で考えた場合は、特に審査が甘いというわけではありません。

以下はアイフルを含んだ大手消費者金融3社が公表している、2018年3月の審査通過率です。

このデータではアイフル一番高くなっていますが、順番は月によって変動しており、三社の中でアイフルが一番低い月もあります。

ですので、この数字だけでアイフルがプロミスやアコムよりも審査が甘いと考えるのはやめておきましょう。

三社の審査の審査通過率はほとんど同じなので、決してアイフルが大手消費者金融の中で特別審査が甘いというわけではないのです。

大手消費者金融審査通過率
プロミス45.5%
アコム44.8%
アイフル46.5%

20183月時データ

また、少なくとも2017年3月~2018年3月の範囲では審査通過率が50%を超えていることはなく、審査に通った人よりも落ちた人の方が多いということが分かります。

審査の甘さなら中小消費者金融

審査の甘さだけでカードローンを選ぶのであれば、アイフルよりも中小の消費者金融を選ぶことをおすすめします。

ほとんどの人は銀行カードローン→大手消費者金融カードローン→中小消費者金融カードローンという順番で申込する傾向にあります。

その結果、中小消費者金融の申込者には銀行や大手消費者金融の審査に落ちた、属性が悪い人が多くなります。

なので、中小消費者金融は大手消費者金融の審査に通らない人でも通過できる基準で審査を行うのです。

また、銀行や大手消費者金融の審査はスコアリング審査と言って、一定の基準に基づいて申込時を点数化し、点数が申込基準点以上となった人を審査に通過させています。

スコアリング審査では、たとえばブラックの人は審査に通過することができません。

一方、中小消費者金融は独自審査という審査を行い、申込者の事情や人間性を審査担当者が個別に判断して審査を行います。

たとえば、過去に金融事故を起こしたブラックの人でも今は立派に働き安定した収入があり、今は返済に問題ないという人もいる筈です。

このような人へ中小消費者金融は独自審査によって審査に通過させることがあります。

大手消費者金融の審査に落ちた人のなかにはブラックの人も少なくないので、大手に落ちても中小消費者金融であれば審査に通過できることもあるのです。

アイフルの審査の流れ

アイフルの審査は大きく分けて以下の流れで行われます。

申込→オペレーターから電話→仮審査→書類提出→本審査→審査結果連絡

このページでは審査の流れについては簡単に説明しますので、オペレーターとのやり取りまで詳しく知りたい人はこちらのページを読んでください。

関連記事をチェック!

702view

【馬三郎が】アイフルに申し込みしてみた

皆さんこんにちは、馬三郎です。 また一つ新たにカードローンの申し込みを行ったのでその紹介をしたいと思います。 今回私が申し込んだのは、チワワのテレビCMがいまだに記憶に残るあの会社、「アイフル」で...

1.申込

当然ですが、審査を受けるためには申し込まなければなりません。

申し込みは電話、WEB、無人契約機、店舗から行うことが可能です。

ちなみに、WEBで申込をする場合、勤務先の電話番号は10桁(固定電話)でなければならず、馬三郎のように職場に固定電話がない場合はWEBでの申し込みができません。

その場合は少し面倒ですがアイフルに電話をかけて申込みましょう。

固定電話でなければならないようになっているということから、職場に固定電話がないことは審査において不利になるということが予測できます。

またWEBから申し込む場合には、申込内容の入力ミスがないかどうか、よく確認してから申し込むようにしましょう。

間違えがあったまま送信ボタンを押してしまうと、虚偽申込と判断されて審査に落とされてしまうこともありますし、最初から審査がやり直しになり、審査に時間がかかってしまうこともありますよ。

2.オペレーターから電話

申込が完了すると、アイフルのオペレーターから電話がかかってきます。

私の場合は申込から20分程度で掛かってきましたので、日中の審査時間内であれば、大体これくらいで連絡が来るのではないでしょうか。

ここでは、申請した情報に間違いが無いかを1つずつ質問され、申込が自分の意思であることや信用情報に登録されることなどを確認されます。

3.審査

情報に間違いが無いことを確認してから仮審査が行われます。

仮審査に通過すれば借入限度額や金利などの条件を伝えられ、無人契約機への来店を要求されます。

その際、運転免許証や給与明細など、必要な書類がありますので、オペレーターの言うことはしっかり聞いておきましょう。

私の場合は職場に固定電話がないことから電話での在籍確認が行えませんので、社名の書かれた給与明細か源泉徴収票を持参しなければなりませんでした。

本来であればここで在籍確認も行われるので、職場に電話されるのが嫌な人は自分から給与明細か源泉徴収票で代用できないか質問しましょう。

4.書類提出

仮審査通過後は指示に従って無人契約機に向かいます。

アイフルではWEB上での契約もできるのですが、私のように電話から申込んだ場合は無人契約機か店舗に行かなければなりません。

無人契約機や店舗なら、契約後にすぐローンカードの発行ができますので、借入を急いでいる人にはおすすめです。

無人契約機に持参した書類を提出します。

無人契約機の使い方や流れなどはこちらのページで詳しく説明しています。

5.本審査

提出した書類を元にして本審査が行われます。

ただ書類を確認するだけといわわけではなく、再度慎重に審査をしますので、ここでは30分程度待たされました。

馬三郎も無事限度額72万円まで可能という条件で審査に通過しました。

あとは契約書類を提出し、無人契約機で発行すればすぐに借入が可能となります。

6.審査結果連絡

無人機契約機に行った人はもちろんその場でオペレーターから直接審査結果が伝えられますが、WEBで書類を提出した人はメールや電話で審査結果の連絡が来るようです。

電話で審査結果の連絡が来ると思って待っているのに中々来ないという人は、一度メールを確認してみましょう。

迷惑メールフォルダに入ってしまっているという人も多いようですので、「メールが届かない」という人は迷惑メールフォルダの中身もチェックしてみてくださいね。

関連記事をチェック!

1249view

アイフルから審査結果の電話連絡が来ない!遅い場合に考えられる理由は?

融資の申し込みを行っているときに、審査結果の連絡がなかなか来ないともどかしい気持ちになりますよね。 そんな場合、電話がかかってこない理由をなんとなくでも分かっていれば、焦ったりせずに落ち着いて対処で...

馬三郎の審査時間は45分

馬三郎の審査にかかった時間は、仮審査に15分、本審査に30分の合計45分でした。

無人契約機に行くまでに時間が空いてしまいましたが、もしノンストップで手続きを進めていたとすると、申込から審査完了まで1時間35分で完了していた計算になります。

申込から電話連絡まで20分
仮審査15分
書類提出・契約書記入30分
本審査30分
合計1時間35分

アイフルの公式サイトには「最短30分で審査完了」と書かれていますが、早い人なら本当に30分で審査が完了するのではないでしょうか。

ただし、審査が30分で完了したとしても、契約のためには書類提出やオペレーターのやり取りなど、他にも時間がかかる所がありますので、さすがに申込後30分で借入をするのは難しいのでは無いかと思います。

しかし、1時間半で審査が完了するということは、昼過ぎに申込んだとしても即日融資を受けることは十分可能です。

アイフルの手続きは非常に早いということが言えます。

急いでいる人は申込後に電話を掛けて無人契約機に直行

1分1秒を争う程に急いでいる人は、インターネットから申込んだ後にフリーダイヤル「0120-337-137」に自分から電話を掛け、すぐに借入したいことを伝えてください。

そうすればアイフルでは優先的に審査を行ってもらうことができます。

また、仮審査結果の連絡を受けてから無人契約機に向かっていては時間がもったいないので、仮審査中に無人契約機に移動しておきましょう。

その際は、身分証明書が必要なのはもちろん、場合によっては収入証明書を提出しなければならないかもしれませんので、忘れずにに持って行ってください。

運転免許証と保険証、直近2ヶ月分の給与明細と前年度の源泉徴収票があれば問題ないはずです。

審査時の在籍確認で会社にばれる?

審査において、通過するかどうかと同じくらい「会社にばれないかどうか」を気にしている人は多いです。

しかし、アイフルのこれから説明する在籍確認の内容を知っておけば、そんな心配はする必要がないということがわかります。

電話では会社名を名乗らない

アイフルは在籍確認の電話によって会社にカードローンの利用がバレることはありません。

それは、電話時に会社名を名乗らないからです。

勤務先に電話をする場合は、会社名ではなく個人名を名乗るようになっていますので、電話に出た人にはそれがアイフルからの電話だと知ることはできません。

アイフルは利用者の携帯電話に連絡する際も、まず最初に相手が申込者本人であることを確認した後しかアイフルを名乗らないので、同様に電話が原因で家族や友人にバレることもないのです。

また、在籍確認の内容も「〇〇(アイフル担当者個人名)と申しますが、■■(申込人名)いらっしゃいますか?」というだけの内容です。

ローンの内容を伝えることはありませんし、本人不在でも勤務先の人が「不在」「お休み」などの、本人は会社に在籍しているが、その場にはいないだけということを伝えれば審査完了です。

在籍確認に借入がバレるのは、会社の人から「何の電話?」と聞かれた時に上手な言い訳が見つからなかった時だけですので、あらかじめ「クレジットカードの在籍確認」などの自然な言い訳を準備しておきましょう。

給与明細で代用可能

それでも会社に電話がされるのが嫌な人は、給与明細や源泉徴収票、あるいは社会保険証などの会社名が記載された物を提出すれば在籍確認の代用とすることができるかもしれません。

申込後にアイフルのオペレーターから電話がありますので、その際に確認してみましょう。

馬三郎の場合は、会社に固定電話がないために電話では在籍確認ができないと判断され、社名入りの給与明細の提出を要求されました。

書類提出による在籍確認は申し込んだのが土日で会社に誰もおらず、月曜日まで待たなければならないという場合にも有効です。

アイフルの審査に寄せられた口コミ

アイフルの口コミをネット上で探してみました。

  • 債務整理後に他社で審査通らず申し込んだら融資してもらえた
  • 中小消費者金融で審査落ちしたが借りられた

このように、アイフルの審査は非常に通りやすいと感じている人が多いようです。

特に、他社で審査落ちしてからアイフルの審査を受けたら融資してくれたという人からの口コミが目立ちました。

中には、中小消費者金融の審査に落ちながらアイフルでは借りられたという人もいます。

アイフルの審査は返済能力があれば審査通過が期待できるのではないでしょうか。

馬三郎も多くのカードローン審査に落ちましたがアイフルでは借りられましたので、私の経験からもアイフルは借りやすいカードローンだと思います。

やはり中には審査に通らなかったという人もいましたが、全員が審査に通るわけではありませんので仕方ないことだと言えます。

悪い口コミで気になったのは、

  • オペレーターの対応が悪い

という物です。

全員が同じオペレーターではありませんが、あまり親切ではないオペレーターがいることも事実のようですね。

ただし、馬三郎は電話申込、仮審査、無人契約機の申込、本審査と4人のオペレータと話しましたが、皆さん非常に丁寧で対応が悪いという感じは受けませんでした。

気になる人は、出来るだけインターネット上で手続きを行って、オペレーターとやり取りする時間を短くするようにしましょう。

アイフルの審査を確実に通過するにはここに注目!

馬三郎はこのように無事アイフルを借りることができましたが、一度審査の重要ポイントを整理していきたいと思います。

アイフル審査に確実に通過したいのであれば、以下の点に注意しましょう。

  • 信用情報がブラックでない
  • 他社借入件数は2件まで
  • クレジットカードの支払いは期日通りに行う
  • 勤続年数は1年以上
  • 総量規制の範囲内

大手消費者金融であるアイフルは信用情報に以下の金融事故情報が記録されているブラックの人は絶対に審査に通過できません。

  • 債務整理
  • 長期延滞
  • 強制解約
  • 代位弁済

また、馬三郎のようにクレジットカードの支払いを期日通りにしておくことで審査にはかなりプラスになりますし、逆に遅れが多い場合には審査落ちの原因になります。

スマホ機器の分割払いをしている人はこの支払状況も信用情報へ記録されていますので、くれぐれも支払い遅れのないようにしましょう。

またアイフルは多重債務者に対して厳しい目線で審査をするため、3件を超える借入金がある人は審査に通らないこともあります。

審査に通過したいのであれば、2件以内の借入件数へ留めるようにしましょう。

アイフルは勤続年数数ヶ月でも審査に通る可能性もありますが、できれば馬三郎のように1年以上の勤続年数があった方が有利になります。

できる限り勤続期間を長くしてから申込をした方が審査には通りやすいでしょう。

前述したようにアイフルは総量規制の対象ですので、すでに他社借入で年収の3分の1を超えてしまっている場合には絶対に審査に通過できません。

この場合には申し込んでも無駄ですので、アイフルへ申し込む前に、自分の年収と他社借入金額を比較して、総量規制に抵触していないかどうかを確認するようにして下さいね。

限度額で損をしたくない人はここに注意!

できる限りアイフルで多くの金額を借りたいという人は以下の点に注意して下さい。

  • 使っていないカードローンやクレジットカードのキャッシング枠は解約する
  • 年収にボーナスが含まれているか確認する
  • 完済できるローンは解約する

カードローンの限度額は総量規制に関係します。

使っていなくても、カードローンやクレジットカードのキャッシング枠が残っているというだけで総量規制に影響し、アイフルの限度額が下がってしまう可能性がありますので、アイフルに申し込む前に使っていない枠は解約しておくことをおすすめします。

また、あと少しで完済することができるローンがあれば、早めに完済し、ローンを解約してしまうようにしましょう。

また、給与明細を提出した場合にはボーナスが年収に反映されず、実際の年収よりも低くカウントされてしまうこともあります。

このため、給与明細と一緒にボーナスの明細も提出したり、源泉徴収票を提出するなどして、ボーナスが年収に正確に反映されるように申告を行なって下さい。

よくある質問

アイフルの審査について、よくある質問をご紹介していきます。

利用限度額を後から上げることはできる?

利用限度額は後から増額することが可能です。

ただし、限度額を増額するためには審査に通過しなければなりません。

増額審査のポイントは以下の2点です。

  • 半年以上アイフルを利用している
  • アイフルの返済に遅れがない

この2つの条件を満たしており、かつ前述した審査のポイントを押さえている人であれば増額審査に通過できる可能性があります。

なお、アイフルは契約者の審査を3ヶ月に1回行っており、ここで増額可能と判断された人はアイフルの方から電話やメールで「増額しませんか?」という増額案内が届くことがあります。

増額案内が来た人は、すでに増額の審査に通過している人ですので、希望すればすぐに増額することが可能です。

一度、審査に落ちたら受かる見込みはゼロ?

一度審査に落ちても、審査落ちの原因を解消すれば、審査に通過できる可能性があります。

審査に落ちたら、何が原因で審査に落ちたのか、冷静に分析し、その原因を解消すれば再申込でアイフルの審査に通過できる可能性があります。

審査落ちの原因を知るためには個人信用情報の開示をするのが最も確実です。

CICはスマホの画面上で自分の信用情報を開示することができるので、確実に審査落ちの原因を知りたい場合にはまずは本人開示をしてみるのがよいでしょう。

まとめ

馬三郎はアイフルの審査内容から考えると、あまり属性の良い顧客とは言えません。

おそらく審査項目の中で平均よりも良かったのは信用情報のクレジットカードの返済状況だけだったのではないかと思います。

それでもアイフルの審査に通ったということからも、アイフルの審査は不安な部分があるだけで絶対に落とすということはなく、総合的に判断してくれているのではないでしょうか。

また馬三郎の経験で分かるように、大切なことは勤務先などの属性よりも、本人の信用です。

馬三郎の場合には勤務先は良好ではなくとも、クレジットカードの支払いが良好であったことなどから、継続的な収入に問題がないと考えられたものと思われます。

普段の支払いに遅れないように注意しておけば、審査に通過できる可能性は十分にありますので、日頃から期日に遅れないように十分に注意して下さいね。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談