馬でも分かる!元貸金業の馬たちが解説「借入のすべて」

即日融資ならスピーディなキャネットがおすすめ! 

 0.0  (0)
この記事を評価する+ 評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

キャネットという中小消費者金融会社があるのをご存知でしょうか?

キャネットは、北海道・関西・九州をそれぞれ拠点とした、いわゆる街金です。

そして、スピーディな審査に定評がありますので、今回は、キャネットの即日融資について解説したいと思います。

キャネットってどんな消費者金融?

キャネットは、インターネットで24時間申込受付をしている、来店不要の消費者金融です。

スピーディな対応が評判で、最短30分での即日融資も期待できます。

キャネットという消費者金融は、北海道・関西・九州の3つのエリアにあり、それぞれ別法人として営業しています。

北海道のキャネットは、札幌に本店を置き、北海道内に8店舗を展開していますし、関西のキャネットには、京都・滋賀・大坂の3店舗、九州のキャネットには鹿児島をはじめとした8店舗があります。

関連記事をチェック!

株式会社キャネットのキャッシングローン

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はキャネット「ローン」について説明したいと思います。 キャネット「ローン」について ※キャネット公式WEBサイトより引用 キャネットは、北海...

キャネットへのキャッシング申し込み

それではまず、キャネットの申込条件から確認しておきましょう。

  • 北海道・・・満20歳以上の安定した収入と返済能力のある方で、原則北海道にお住まいの方が対象
  • 関西・・・満20歳以上70歳未満の安定した収入と返済能力のある方
  • 九州・・・契約時の年齢が満20歳以上70歳未満の方

インターネットや電話、FAXや郵送、または店頭窓口により、申し込みをすることができます。

キャネットの貸付条件

キャネットの貸付条件は、それぞれのエリアで少しずつ異なりますのでご注意ください。

北海道のキャネット
  • 利用限度額:新規5万円~50万円、2回目以降300万円まで
  • 融資利率(実質年率):年15.0%~20.0%
  • 遅延損害金(実質年率):年20.0%
  • 返済方法:残高スライドリボルビング方式
借入金額返済金額
10万円以下3,000円以上
20万円以下6,000円以上
30万円以下9,000円以上
以下同様に10万円増すごとに3,000円が加算
  • 担保・保証人:原則不要
関西のキャネット
  • 利用額:1万円~500万円(要審査)
  • 融資利率(実質年率):15.0%~20.0%
  • 遅延損害金:年率20.0%
  • 返済方式:残高スライド元利均等返済方式
  • 担保・保証人:原則不要
九州のキャネットの場合
  • 利用額:1万円~50万円
  • 融資利率(実質年率):12.0%~20.0%
借入金額融資利率
1万円~10万円未満20.0%
10万円~100万円未満18.0%
100万円以上12.0%~15.0%
※九州のキャネットでおまとめローン利用中で15.0%以下の利息の場合は同率の利息
  • 遅延損害金(実質年率):15.0%~20.0%
  • 返済方式:残高スライドリボルビング方式
借入金額返済金額
10万円3,000円
20万円6,000円
30万円9,000円
40万円12,000円
50万円15,000円
  • 担保・保証人:原則不要

キャネットの審査とは?

次に、キャネットでは、審査にどのような書類が必要なのか、審査はどのように行われるのかについて見ていきましょう。

キャネットの審査に必要な書類

  • 本人確認書類・・・運転免許証・健康保険証・パスポートなど、現住所が記載されたもの

※現住所と本人確認書類の住所が異なる場合は、住民票(原本)、国税や地方税の領収書や納税証明書、社会保険料の領収証書・公共料金の領収証書を併せて提出。

  • 所得証明書類・・・源泉徴収票・給与明細・確定申告書等

個人事業主の場合は、上記に加えて借り入れ計画書が必要です。

関連記事をチェック!

所得証明書とは役所が発行する公的な収入証明

何か手続きをするときに、所得証明書を提出しなければならないことがあります。 このページをご覧の皆さんも、「所得証明書の提出を求めれたけど、どこで手に入るかわからないし、そもそも所得証明書とは何な...

キャネットの審査の流れ

キャネットでの審査は、必要書類を提出したところから始まります。

  1. 申し込み
  2. 必要書類を提出
  3. 審査
    提出した書類の確認、在籍確認、信用情報のチェックなど
  4. 契約
  5. 融資

キャネットで即日融資を希望する場合

融資をお急ぎなら、フリーダイヤルからの申し込みがおすすめです。

最短で30分という、スピーディな審査が評判となっています。

とはいえ、人によって個別に事情が異なりますので、審査にそれなりに時間がかかる場合もあるでしょう。

そのため、時間には充分余裕をもって申し込みをしてください。

午前中には申し込んでおけると安心ですね。

申し込みの際には、記入(入力)ミスがないように注意して下さい。

申込内容に誤りがあると、審査に余計な時間がかかってしまうばかりか、場合によっては審査に落ちてしまうこともあります。

また、キャネットの審査は必要書類を提出したところから行われますので、必要書類は前もってしっかり準備しておきましょう。

なお、銀行の営業時間外やキャネットの営業終了後、休業日に申し込んだ場合は、即日融資をすることはできませんので、翌営業日となります。

関連記事をチェック!

キャネットの口コミとは!審査が甘いって本当?

過去に金融事故を起こしていたり、今現在他社の返済で困っているとキャッシングの審査に通る可能性はないといえますよね。 ただ、そんな中でもキャネットでは審査に通ることがあるという口コミを目にすること...

まとめ

今回は、スピーディな審査で評判の、キャネットの即日融資について解説しました。

キャネットは、北海道、関西、九州にあり、それぞれ別会社として運営されています。

そのため、融資金額など、貸付条件についてはそれぞれ異なる部分もありますが、審査に必要な書類や、スピーディな対応という点では共通しています。

即日融資は、キャネットの一番のメリットですので、融資をお急ぎの方は、キャネットに申し込んでみることをおすすめします。

関連記事をチェック!

【馬三郎が】消費者金融キャネットに借入申込した結果、審査落ちだったww

キャネットという金融機関を聞いたことがあるでしょうか。 大手消費者金融程の知名度はありませんが、キャネットはそこそこ有名な消費者金融です。 今回私はキャネットに申込んだので、そのときの内容...

関連記事をチェック!

キャネットはヤミ金なのか?

キャネットは過去に金融事故を起こした人、つまりブラックでも借りる事ができる消費者金融として有名なので、ヤミ金ではないかと心配する人も多くいます。 今回は、キャネットが闇金なのかという事と、ヤミ金...

この記事は参考になりましたか?

  • NO
    0
  • YES
    0

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アイフル
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談