馬でも分かる!元貸金業の馬たちが解説「借入のすべて」

プロミスはお盆休みでも融資可能?在籍確認はどうなる?

 0.0  (0)
この記事を評価する+ 評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

お盆休みなどの長期休暇は大変嬉しいものですが、その一方で「いろいろとお金がかかる…」と頭を悩ませている人も多いと思います。

特にまとまったお金がないのに、帰省等で多額の出費を余儀なくされる場合等は、カードローンなどに頼らざるを得ない場合もあるかもしれません。

そこで今回は、プロミスの場合を例に、お盆休みにプロミスに申し込む場合の方法や、またお盆休みに審査してもらう場合の注意点などについて、いくつかの情報をお届けしたいと思います。

お盆休みは意外にお金がかかる!

お盆休みはどこに行っても特別料金がかかるし人も多いから出かけたくない…という人も多いかもしれませんが、実際のところはそうもいかず、ある程度の出費を覚悟しておく必要があります。

では、一般的にお盆にはどれくらいのお金が必要になるのか、いくつかのケースをご紹介したいと思います。

家族旅行

普段家族旅行に行かないような家庭でも、やはり夏休みとなると子供の思い出の為に…と、家族旅行を計画される方も多いのではないでしょうか?

家族旅行も国内・海外と、豪華にすればいくらでも費用はかかってきますが、それでも家族4人で1泊2日の国内旅行に行っただけでも、最低でも10万円前後は用意する必要があります。

また、旅費以外にもお土産代や外食費などを加えると、相場は15万円前後といった感じになるのかも知れません。

外食

上記のような旅行に行かない場合でも、「せめて夏休みくらいは豪華に食事を…」と考える人も多いと思います。

ランチかディナーかでも費用は変わってきますが、やはり年に一度の特別な食事となると、一人8,000円~10,000円程度の食事は食べたいものです。

こうなると、家族4人で計算しても30,000円~50,000円はかかってくる計算になります。

帰省と親へのねぎらい

又、旅行とまでは行かないまでも、近所の実家に帰るだけでも、ある程度の出費は覚悟しないといけません。

親へのお小遣い・親戚の子供へのお小遣い・実家で一緒に食べる夕食代などなど…数えだしたらきりがないですが、実家に帰るだけでも最低30,000円前後は用意しておいたほうが良さそうです。

プロミスはお盆休みでも契約可能?

では以上のように何かとお金がかかるお盆休みに、プロミスの利用を検討している場合、そもそも受付は行ってくれるのか?さらにはお盆休みに即日融資を受ける為の注意点はなんなのか?一つずつ解説していきたいと思います。

プロミスは365日受付可能

まず、プロミスの場合、以下の方法で申し込みが出来ますが、いずれの申し込み方法の場合も、基本的には365日受付が可能です。

ただし、店舗での受付については土日祝日が休みとなりますし、その他の申し込み受付についても「あくまで受付ができる」という事だけですので、夜間に申し込んだ場合は翌日の審査になる等、注意が必要です。

プロミスの主な申し込み方法
  • 電話で申し込む場合…9時~22時まで土日やお盆休みも受付可能
  • 公式WEBから申し込む場合…365日24時間申し込み可能
  • 自動契約機から申し込む場合…9時~22時までの受付時間が基本

自動契約機なら土日でも即日融資可能

次に上記でも触れた「自動契約機」をお盆休みに利用する注意点について、お伝えしておきたいと思います。

上記の通り、自動契約機はお盆休みでも土日祝日でも営業していますので、申し込み自体は可能なのですが、注意したいのはその「申し込みスタート時間」です。

プロミスは最短30分で審査をしてくれる…というイメージが強いと思いますが、実際の審査は60分前後かかるケースもありますので、自動契約機の終了時刻を考えて申し込みをスタートさせる事が重要になってきます。

また、申し込み途中で内容に不備があると、審査が最後まで完了しないというケースもあり得ますので、理想としては遅くとも19時~20時くらいまでには自動契約機の中に入って手続きを開始される事をおすすめします。

尚、自動契約機で審査通過した場合はその場でカードローンの契約を行う事になり、即日カードも発行されますので、隣にあるATMでキャッシングを行って、お盆休みの急な出費にも対応する事が可能になります。

WEB申し込みで即日借り入れする場合の注意点

次に、WEB申し込みの場合の注意点についてもお伝えしておきます。

プロミスのWEB申し込みは、お盆休みでも受付を行ってくれますので、大変便利なのですが、肝心のキャッシングを行う為には、カードを発行してもらうか、振込キャッシングを利用するか、どちらかを選択する事になります。(アプリローンの利用を除く)

特に、お盆休みの場合は銀行や郵便の手続きが止まる事がある為、以下の点に注意する必要がありそうです。

プロミスでキャッシングする方法注意点
カードを発行してもらう方法プロミスのカードは郵送か自動契約機での発行のどちらかを選ぶ事が出来る。
したがって、お盆休みに郵送を選択してしまうと、自宅に届くまで2~3日かかるケースがある。
即日キャッシングを希望する場合は、自動契約機でのカード受け取りが最適。
振込キャッシングをする方法プロミスで振込キャッシングを依頼する場合、通常の銀行口座の場合は平日の14:50分までが当日入金の締切時間となる。
したがって、お盆休みなど土日に振込キャッシングを利用する場合は、即日入金が出来ないケースがある。
この場合、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っていると、土日や夜間でも振り込んでもらう事が可能。

お盆休みに申し込む場合の注意点

お盆休みにプロミスに申し込む場合、以上の他にもいくつかの注意点があります。

本人確認の為の電話に出れるようにしておく

一つ目は本人確認の連絡です。

プロミスに申し込んだ場合、基本的には本人にメールか電話で連絡が入ります。

したがって、お盆休みで家族と一緒にいるような時に電話がかかってくると気まずい事になりますので、注意が必要です。

この場合、WEBなどで申し込んだ後にコールセンターに連絡を入れて、電話に出られない時間帯を伝えておくと便利です。

会社が休みの場合の在籍確認について

二つ目は職場への在籍確認に関する諸注意です。

プロミスは基本的に在籍確認の電話が入るカードローンですので、お盆休みでも土日でも一応は職場に電話をかけてきます。

しかし、お盆休みなど会社が休みの場合は、申込者の在籍を確認する事が出来ません。

この場合、限度額が一時的に減額されるか、審査が一時保留される事になりますので、出来ればお盆休み以外の会社が営業している時間帯に申し込まれる事をおすすめします。

プロミスの審査に落ちた場合の対処法

ここまででお盆休みにプロミスに申し込む場合の注意点などはご理解いただけたかと思いますが、申し込みの結果残念ながら審査落ちした場合の対処法についても、お伝えしておきたいと思います。

まずは審査落ちした原因を調べる

お盆休みにプロミスの審査に落ちた場合…。

その時にやるべき事とは、審査落ちの原因を調べるという事です。

しかし、プロミスにその理由を聞いたとしても答えてはくれませんので、そこは信用情報機関の本人開示という方法を使って調べる事になります。

その結果、他社借入の状況や返済の状況など、審査にネガティブな情報が記載されている場合は、他社カードローンに申し込んでも同じ結果になる為、その情報が消えるまで(ほとんどの情報は5年で消える)待つ必要があります。

すぐに他社に申し込む事は避ける

ただ、プロミスの審査に落ちたからといって、次から次へと他社カードローンに申し込む事はあまりおすすめは出来ません。

過去の記事でもご紹介していますが、いわゆる「申し込みブラック」の状態に陥って、どのカードローンの審査にも通らなくなってしまう為、注意が必要です。

関連記事をチェック!

申込ブラックとは?何件から消費者金融の審査に落ちるの!?

消費者金融や銀行カードローン、クレジットカードはブラック情報が信用情報機関に載っていると審査に落ちる、という話は聞いたことがありますよね。 審査に落ちる理由は他にもありますが、意外と知られていな...

お盆休みでもお金を用意する方法

最後に、プロミス以外でもお盆休みにお金を用意する方法はないのか?いくつかの方法をご紹介します。

お盆だけ募集されている日払いバイト

お盆と言えば旅行…と連想してしまいますが、旅行先が繁盛するという事は、お盆だけ募集されるリゾート地のアルバイトもあるという事になります。

さらに夏限定のアルバイトの場合、即日支払いの仕事もたくさんありますので、まずは以下のようなサイトで検索して即日支給を条件に仕事を探してみる事をおすすめします。

◆ショットワークス公式サイト:「夏休みの短期のアルバイト特集」

クレジットカードのキャッシング

また定番の方法ですが、クレジットカードのキャッシングも手軽に現金を用意する方法の一つです。

ただし、クレジットカードの場合は、一括払いしかできないケースもありますので、ある程度返済の目途が立っていない以外、あまり利用はお勧めできません。

まとめ

今回はお盆休みにプロミスを利用する場合の方法や注意点などについて、いくつかの情報をお届けしましたが参考になったでしょうか?

今回の記事でもご紹介した通り、プロミスはお盆休みでも利用する事は可能です。

しかし、お盆休みは会社や銀行など、プロミスの申し込みに関連するいくつかの機関が休みの場合があります。

特に銀行振込などを利用する場合は、お金が振り込まれたのがお盆を過ぎた後だった…という事にならないように、注意が必要と言えますね。

この記事は参考になりましたか?

  • NO
    0
  • YES
    0

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アイフル
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談