アイフルのアプリで出来る事

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

10年くらい前まではカードローンを申し込むなら店舗か自動契約機で…というのが定番でしたが、いまやカードローンは「アプリひとつで何でもできる」、というのが当たり前になっています。

しかし、便利になり過ぎたからこそ注意しないといけない点もたくさんあります。

そこで、今回はアイフルのアプリを例に、このアプリでできることや、申込時に注意すべきポイントなどを紹介していきたいと思います。

この記事はこんな人におすすめ

この記事は次のような人におすすめの内容となっています。

  • アイフルのアプリで借入れをしたい人
  • アイフルのアプリの使い方を知りたい人
  • アイフルのアプリの注意点やトラブル対処法を知りたい人

アイフルのアプリで出来る事

まず、アイフルのスマホアプリのダウンロードの仕方や、このアプリでできることを簡単に紹介します。

基本的にはアプリ経由で何でもできる

以下が、アイフルのアプリのトップ画面になっていますが、このアプリでは主に以下の手続きが可能です。

  • アイフルカードローンの申し込み
  • カードローンを利用できるかどうかの簡単診断
  • 必要書類の提出
  • 会員サービスのログイン(アイフルの会員専用サイトにリンク)
  • ローン計算(返済シミュレーション)
  • 店舗検索

尚、上記の通りアイフルのアプリは会員ページにもリンクされている為、カードローン契約中は振込キャッシングなどの手続きもスマホひとつでできると言うことになります。

上記でも触れた通り、アイフルのアプリは会員専用サイトともリンクしていますので、アイフルを契約中の場合は、そこからサイトへ入って、殆どの手続きができます。

アプリはアイフル会員サイトと連動している

アイフルの会員サイトでできる代表的な手続きは、以下のような手続きです。

  • 利用残高や利息、次回返済日の確認
  • 振込キャッシング(振込融資)の依頼
  • 登録情報の変更
  • 利用限度額増枠の申請

尚、アイフルなどのカードローンを利用している場合、「いくら借りれるか?」という点と同時に、「完済までにはどれくらいかかるか?」ということも常に確認しながら、カードローンを利用することがポイントになります。

その点で言えば、毎月の返済時等にATMで利用明細を確認すると同時に、月に何回かは会員サイトからWEB明細を確認して、「常に返済を意識する…」ということをおすすめします。

わからないことはLUFIAに質問!

また、アイフルのサイトには「LUFIAに質問」というバナーがあり、ここをクリックすると、様々な質問に答えてくれる機能が備えられています。

例えば、LUFIAを呼び出して「必要書類は?」と入力すると「アイフルの申し込みに必要な書類をご案内します」と答えてくれて、関連ページを案内してくれるようなイメージです。

まさに、LINEで会話しているような感じで、疑問点や不安な点も解消できますので、カードローンを利用するのが初めて…という場合は、一度使ってみることをおすすめします。

アイフルのアプリをダウンロード!

アイフルのアプリはもちろん無料です。

iphone用とアンドロイド(android)用がありますので、ほぼすべてのスマートフォンに対応してくれています。

Androidの場合はGoogle playから、iphoneの場合はApp Storeから公式アプリをダウンロードします。 ダウンロード後は、カードローンに申し込んだり必要書類を提出できたり、便利な機能が使えるようになります。

「ai」と表示でアコムと分かりにくい

アイフルのアプリのアイコンには「ai」という小さな文字と、薄い文字で「アイフル」と表示されるだけですので、家族に見つかるリスクも低いと言えます。

その点、例えばアコムのアプリは、アイコンに堂々と「アコム」と書かれていますので、「カードローンの利用を内緒にしたい」という面では、アイフルのほうが配慮されているという印象です。

アプリのログイン方法

アプリへのログイン方法には次の2つがあります。

  • カード番号+暗証番号
  • ログインID+パスワード

WEBで契約した人は、審査完了後に送付される「審査結果メール」から登録できます。

また、すでに契約している人は、カード番号+暗証番号でログイン後、「ログインID・ パスワードの登録変更」から手続きできます。

設定が終われば、上記のいずれかの方法でログインできます。

アプリでお金が借りられるとなるとセキュリティ面が心配になりますが、アイフルのアプリはセキュリティ面もしっかりしているので安心です。

IDとパスワードによるログイン以外にも、生体認証を利用した自動ログインもにも対応しているので、安全に利用できます。

アイフルのアプリのおすすめポイント

アイフルアプリには、アプリから借入申し込みができるなどのメリットがありますが、ほかにもおすすめポイントがあります。

利便性の高いアイフルアプリの特徴について見ていきましょう。

家族にアイフル利用がバレない

借入はカードレスで利用できるので、自宅にローンカードが送付されてくる心配がありません。

自宅への送付物があると家族バレの確立が高くなりますので、郵送物がないのはメリットですね。

ローンカードなしでもATMで借入&返済OK

実際の借入れや返済をするときはATMですべて手続きできるので、大変便利です。

借入のときは現金をその場で受け取れますし、返済のときは現金を投入するだけでOKです。

ローンカードがないので、お財布もかさばらずに済みますね。

どこからでも新規申し込みができる

アプリならいつでもどこからでも新規で申し込めます。

無人契約機が近くにあればいいのですが、そういうところばかりではありませんよね。

近くに無人契約機がなくてもアプリを利用するだけですぐに借入れができます。

また、本人確認書類もアプリからできますので手間がかかりません。

増額申込もアプリからできる

もっと利用限度額を上げたいという人は、増額の申込みもアプリから行えます。

ただし、増額後の限度額が50万円を超える場合には収入証明書の提出が必要になります。

また、審査時間は新規申込の場合は即日回答がもらえることが多いですが、増額申請の審査は数日から1週間前後かかりますので、余裕をもって申し込むことをおすすめします。

カードレス!アイフルのスマホATMの使い方

アイフルのスマホATMの使い方の流れを説明します。

  1. アプリにログインする
  2. 「融資」または「返済」を選択する
  3. 「スマートフォンでの取引」を選択する
  4. QRコードが表示される
  5. QRコードを読み取ると企業番号が表示される
  6. 企業番号を入力する
  7. 暗証番号、取引金額を入力

セブン銀行ATMの利用手数料

セブン銀行ATM利用時の手数料も気になりますね。 取引金額によって次のように手数料(税込み)がかかりますので注意しましょう。

1万円以下108円
1万円超216円

アプリで返金した場合の反映時間

アイフルのアプリを使ってセブン銀行から返済する場合、銀行の営業時間内であれば基本的にはリアルタイムで反映されます。

ただし、混み具合によっては少々遅くなるケースがあります。

ちなみに、銀行への振込による返済が反映される時間は銀行ごとに異なりますが、ネット銀行ではリアルタイムに反映されます。

面倒な書類提出も簡単!注意点は?

上記の通り、アイフルのアプリでは書類の提出も簡単にできるようになっているのですが、アプリ上で書類を提出する場合は、何点か注意事項がありますので、その点も併せて解説しておきたいと思います。

カメラで撮影して送信するだけ

まず、アプリで運転免許証やパスポートを提出するときは、スマホのカメラで撮影して画像ファイルをアップロードするという方法で提出を行います。

ただ、書類の提出方法は簡単なのですが、気を付けないといけないのは「鮮明な画像にする」という点です。

特にピンボケや、部屋内で撮影した場合には蛍光灯などが映り込んで「文字や顔が綺麗に見えない」ということも考えられますので、その点に注意してアップロードすることが大切です。

万一、字がよく読み取れない…という場合には、再提出となることもありますので、十分注意したいところです。

アイフルの申し込みの必要書類

まず、アイフルのカードローンを申し込むときの必要書類ですが、基本的には運転免許証やパスポートのみでOKということになっています。

ただし、アイフルの限度額が50万円を超える場合や、他社借り入れとアイフルの限度額の合計が100万円を超える場合は、源泉徴収票や確定申告書の控えなどの、「収入証明書の提出」が必要となります。

さらに、これらの必要書類は「常に最新のものを用意する」ということがポイントとなりますので、特に転居などをして住所が変更になっているような場合は、住所変更をしてから手続きをすることをおすすめします。

アイフルアプリのトラブル対処法

アイフルアプリを利用していると、「こんなときはどうすればいいんだろう?」というトラブルに見舞われるときがあります。 よくあるトラブルについて説明しますので、参考にしてください。

パスワードを忘れてログインできない場合

パスワードを忘れてしまうとログインできませんが、パスワードは教えてもらえません。

ログインID+パスワードを忘れてしまった場合は、ローンカードを再発行する必要があります。

再発行は「郵送」か「来店」で手続きができます。

郵送の場合は、会員専用ダイヤル(0120-109-437)へ連絡して手続きを行いましょう。

郵送での手続きには、本人確認書類の写しの送付が必要です。

来店希望の場合は、店頭窓口、契約ルームへ本人確認書類を持参して来店しましょう。

通信エラーの場合

通信エラーが起きると、アプリに接続できない、会員登録やログインができないといったトラブルが発生します。

しかし、通常であれば時間をおくと復帰するため、しばらく時間をおいてから試してみましょう。

なお、時間をおいても改善されないときは、スマホ側に問題がある可能性がありますので、通信環境の安定したところでもう一度試すか、再起動して試してみましょう。

アプリがすぐ落ちる場合

アプリがすぐ落ちてしまう場合には、次のことを試してみてください。

  • アプリを強制終了させ再起動させる
  • アプリやiOSをアップデートする
  • アプリをアンインストールし再度インストールする

以上のことを試してもダメな場合にはシステムエラーということも考えられますので、アイフルに問い合わせることをおすすめします。

安易な申込には注意しよう

ここまでの解説で、アイフルのアプリはとても便利で、しかも簡単に申し込み手続きや借り入れなどができることがわかりました。

しかし、簡単がゆえに陥りがちな注意点もいくつかありますので、ここからはそんなアプリを利用する上での注意点をいくつか紹介します。

返済シミュレーションを見てから申し込むこと

上記の通り、アイフルのアプリからは簡単にカードローンを申し込めます。

しかし、カードローンを利用する場合は、借りやすさよりも「返済」を重要視して利用することが大切なポイントです。

したがって、アプリから申し込む場合は、まずは「ローン計算」のところから、自分が借りようとしている金額を入力し、「完済までにはどれくらいの期間と金額が必要なのか?」を事前に確認することが重要となります。

カードローンを利用する場合は、「いくら借りれるか?」ということより「いくら返済できるか?」という点をまずは確認してから利用するようにしてください。

申し込みブラックにならないように注意する

また、いくらアイフルのアプリからの申し込みが簡単…と言っても、決して他社カードローンを含めて同時に何社ものカードローンを申し込む、ということだけはやめておくようにしてください。

同時に何社ものカードローンを申し込んだ場合、それらの履歴はすべて信用情報機関で見れるようになってしまいますので、ローン会社によってはその履歴を見ただけで「審査NG」と判断される場合があるからです。

この状態を一般的には「申し込みブラック」と言いますが、場合によっては同時に申し込んだカードローンすべての審査に落ちてしまう…ということも考えられます。

同時に申し込むのは何社まで…というルールは特にはありませんが、できれば短期間で同時に申し込むのは2~3社に留めておいたほうが無難と言えるでしょう。

(※信用情報機関に登録されている申し込み照会履歴は、6か月で消えます。)

他社カードローンアプリも面白い!

アイフル以外のカードローンで提供されているアプリのサービスについても、紹介します。

プロミスのアプリローン

アイフル以外のカードローンで、面白いサービスを提供しているのは「プロミス」です。

プロミスには「アプリローン」というサービスがありますが、このアプリでは「申し込みからキャッシングまで」すべてカードレスで行うことが可能です。

アプリ上で申し込みできる…という点は、先ほどのアイフルと同じなのですが、興味深いのは「セブンイレブンATMでカードレスでキャッシングができる」という点です。

利用方法は以下のサイトから確認できますが、セブンイレブンに設置されているATMで、QRコードを読み取って、暗証番号を入力するような流れで、カードを持っていなくても借り入れができるようになっています。

◆プロミス公式サイト:「アプリローン 新規お申込み」

アイフルのアプリに関するQ&A

ここからは、アイフルのアプリを利用する上でよくある質問について答えていきます。

①返済日前にアプリで支払いしたら返済期日にまた口座から引き落としされた!どうして?

返済日前にアプリで返済をしたとしても毎月の約定返済には充てられません。

そのため、本来の約定返済日にも引き落としがされます。

返済日前に返済した分は、繰り上げ返済分として元金に充てられますのでその分早く完済できるというメリットはあります。

②アプリで契約したら限度額と返済回数が表示されて怖い!勝手に振込されたりする?

勝手に振込まれることはありません。

おそらく、限度額と返済回数が表示されたのは、借り入れた場合の返済例だと思われます。

それでも心配なら、アプリで借入残高を確認してみましょう。

③アプリでの契約に在籍確認はある?

アプリでの契約にも在籍確認は必要です。

基本的には勤務先への電話が行われますが、どうしても都合が悪い場合は、申込み前か申込み手続きをしてすぐに電話で在籍確認を「書類確認」にしてもらえないか相談してみましょう。

④アプリでアイフルの解約手続きはできる?

できません。 アイフルの解約は、電話か来店のどちらかになります。

⑤アプリで返済履歴や残高の確認はできる?

できます。 ログインIDとパスワードを入力し会員ページにログインすると、返済履歴の確認や残高照会ができます。

⑥アプリで全額返済はできる?

一括返済をするには、アイフル店舗か銀行振込により行います。

利息は日割り計算されるので、一括返済をする日に連絡をする必要があります。

なお、ATMから返済する場合は千円単位の取り扱いとなるので、残った端数は無利息残高として残ってしまいますが、窓口や銀行振り込みで清算できます。

まとめ

今回は、アイフルのアプリの詳細や、プロミスのアプリローンなど他社アプリの情報なども簡単に紹介しました。

この記事でも触れましたが、いまやカードローンは店頭などではなくアプリで申し込むのが普通になっています。

それだけ便利になったのは嬉しいことではありますが、やはりカードローンを申し込むときには、「計画性」が重要になってきます。

アイフルのカードローンを初めて利用する場合などは、アプリ上にある「返済シミュレーション」などを駆使し、賢くカードローンを利用したいものですね。

関連記事をチェック!

215view

アイフルで50万円借りると金利・利息はいくら?

アイフルから50万円を借りた場合の金利はいくらで、利息がいくらかかるのか、借りる前に知っておきたいですね。 そうしないと毎月の返済額から、借入残高に充当される元金がいくらになるのかわかりません。 ...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談