アコムではいくらから借りれる?

 5.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (1)

この記事を評価する

決定

お金が必要になるときに利用することが多いカードローンですが、利用したい額はその時によって違ってきます。

例えば、1万5千円あればいいという時もありますし、20万円は絶対に必要という時もありますよね。

今回は、アコムではいくらから借りる事ができるのかを調べました。

利用限度額と利用可能最小単位

いくらから借りる事ができるかというのは、利用限度額の金額と、実際に利用するときの借入金額の単位についての話になりますね。

何かを購入するときに、これだけは絶対に必要という時には利用限度額が問題になります。

例えば、高級腕時計を購入するためにカードローンを利用するときには、そのものの値段が20万円だった場合には、20万円は必要という事になります。

日常的に利用するときを考えれば、利用限度額も大切ですが、1回に利用できる金額な問題になります。

例えば、スーパーなどで利用するときには3千円とか5千円利用できれば良くて、1万円の利用となると使いずらいという事になります。

ここでは、利用限度額と1回に利用できる最小単に関してご紹介します。

利用限度額は1万円から

アコムの利用限度額は、1万円から800万円となっています。

ですので、最小限度額は1万円となります。

限度額が決定されるときには、数千円という限度額は存在しなく、1万円以上で決定されることになります。

そしてその金額は、貸金業法で決められている総量規制によって上限が年収の1/3までに決められています。

例えば、年収が300万円の人の場合には、消費者金融で借りる事ができる金額は、100万円までとなっていることになります。

ただし、他社ですでにカードローンでの契約がある場合には、その契約の限度額が差し引かれた金額までしか借りることはできません。

つまりアコムに申し込む前に、すでにプロミスやアイフルで30万円を限度額とした契約があった場合には、アコムで設定できるのは70万円までとなるわけです。

また、最初から100万円を限度額にすることはありませんので、上記の場合で70万円が限度額になることは少ないです。

関連記事をチェック!

6354view

アコムの借入&返済!百円、千円単位が可能なATM

全国どこに住んでいる人でも利用できるアコム。 借入や返済に利用できるATMも多く、数あるカードローンの中でも利便性の高さはトップクラスです。 アコムの借入&返済は最低いくらから可能なのか、また、手...

関連記事をチェック!

11511view

総量規制とは?年収3分の1の計算方法や個人事業主の場合も解説

カードローンを複数社借入している、大きな金額を借入している場合に、必ず聞くのが「総量規制」という言葉です。 総量規制とは、貸金業法の改正により2006年に段階的に施行され、2010年に完全施行された...

最小単位は千円

限度額が決められた後で、実際に利用することになるのですが、利用するときに重要になるのが利用できる金額の最小単位になります。

例えば、最小単位が1万円の場合には、1万3千円が必要な時には2万円を借りなければなりません。

つまり、実際に必要なお金以上の借り入れが必要になり、その分支払う金利も増えるという事になります。

また、余分にお金がある状態だと、必要じゃないものまで買ってしまう危険性もありますし、気が付いたら使ってしまっていたなんてこともあります。

不用意に利用しないのであれば、返済を行うときにまとめて返せばいいのですが、もし使ってしまう様な場合には、その場で返済をした方が良いですよね。

これは手間がかかりますので、できれば避けたいことになります。

アコムの最小借り入れ単位は1000円になっています。

1000円単位で借り入れができますので、利用金額も細かく設定できて、余分な利息を払うこともなく、また余分が借金をすることも無くなります。

対応しているATMは2つだけ

利用最小単位が1000円なのですが、この1000円単位で借り入れができるATMはアコムのATMとセブン銀行のATMしかありません。

ATMを利用してお金を借りる事も多いですので、利用するATMは選ぶようにすると良いですね。

アコムのATMは、アコムの「店舗・ATM検索ページ」から都道府県を指定して検索することもできますし、路線などを利用しても検索することができます。

◆アコム公式サイト:「店舗・ATM検索」

コンビニほど多くはありませんが、利用できるATMは意外におおくありますので、利用するときには検索して場所を確認しておくと良いですね。

また、セブン銀行のATMはセブンイレブンだけではなく、イトーヨーカドーなどの商業施設、空港や駅ビルなどにも設置されています。

近くのATM設置場所はセブン銀行の「ATM検索ページ」で検索することができます。

◆セブン銀行公式サイト:「ATM検索」

近くにあるATMを検索するには、エリア選択で都道府県と市区町村を指定して検索すると良いですね。

借入時の手数料には要注意

借り入れを行うときには借り入れる金額も大切ですが、借り入れるために必要な手数料も忘れてはいけません。

返済時に必要になる利息と同様に、手数料も実際に返済にかかるお金と考えてもいいものです。

ここでは、この手数料に関してご紹介します。

提携ATMでは手数料がかかる

借り入れをするのは、ATM、振り込み、窓口の3つのところで可能です。

この中で、借り入れを行うときに手数料が必要なのはATMを利用した時になります。

ATMを利用する場合でも、アコムのATMを利用する時には手数料は必要なく、提携の金融機関で利用するときだけに手数料が必要となります。

提携のATMを利用するときには、1万円以下で108円、一万円を超える場合には216円の手数料が必要になります。

一回の借り入れでは少額に思えるかもしれないですが、回数が増えてくると負担する手数料も増えることになります。

例えば、3千円の借り入れを10回行うと1080円必要になります。

出来れば、提携のATMを利用するときには回数は抑えた方が良いですね。

振り込み融資は手数料無料で便利

ATMを利用するにはアコムのATM以外は手数料がかかってしまいますが、振り込み融資の場合には手数料はアコムが負担することになっています。

また、振り込んだ金融機関では、平日の日中はATM利用手数料がかからないところが多いですし、千円単位で引き出しもできます。

手数料無料で細かく利用金額を設定できますし、普段利用している金融機関ならATMを探す必要もないですよね。

これらのことから、借り入れを行うのは振り込み融資を利用するのが便利といえます。

ただし利用履歴が通帳に記載されますので、家族で利用している口座への振り込みは利用していることがばれるので避けたほうが良いですね。

利便性を選ぶか手数料を選ぶか

セブン銀行のATMはコンビニのセブンイレブンで利用できますので、非常に便利に使えます。

しかし、利用するには手数料がかかってしまいます。

アコムのATMは手数料無料で利用で来ますが、設置場所が少ないので利便性には欠けます。

また、振り込み融資の場合は急に必要になった時に振り込み融資の申し込みをすることが必要で、しかも振り込みまでに時間がかかる場合もあります。

利用するときには、利用のしやすさか手数料を無料で利用するかを選ぶことになります。

いくらまで借りれるか?

カードローンを利用するときには、利用できる最高額に関しても気になりますよね。

利用限度額が総量規制によって年収の1/3までと決められていますが、最高額がどのくらいなのかと、限度額の増額はどのようにすればできるかをご紹介します。

利用可能最高額は800万円

アコムの利用限度額の上限は、800万円となっています。

この上限の金額が限度額になるには、総量規制を考えると少なくとも年収が2400万円必要になりますね。

ただ、限度額が設定されるのが総量規制で決められている限度額になることは稀ですので、年収はもっと必要になると考えた方が良いですね。

利用限度額を増額する方法

申込時の限度額は、おおよそ10万円から20万円になることが多いです。

直近に必要となる金額はこれくらいで良いとしても、利用期間が長いとこの限度額では不足してしまう場合もあります。

限度額を上げるタイミングは、アコムからの限度額増額のお知らせがある場合と、自分が必要になった時に増額の申請を行うときになります。

アコムから連絡があった場合には、アコム内での増額の準備はできていることになりますので、申請をすれば信用情報を確認して問題なければ増額されることになります。

自分からの申請の場合には、今までの取引状況と、利用期間なども審査の対象となりますので、連絡があってから申し込む場合よりも審査落ちする危険性が高くなります。

できれば、アコムから増額のお知らせがあってから申請をするようにする方が良いですね。

ただし、連絡があった場合でも審査で増額が否定されることもあります。

関連記事をチェック!

2521view

アコムの増額(追加融資)を成功させるために知っておくこと【自動契約機(むじんくん)が便利】

アコムの利用限度額は審査によって増額することが可能です。 もう少しお金があったらいいのにな、と他社に申し込むのは、借入先が増えてしまうため得策ではありません。 ただし増額を成功させるために、どのよ...

まとめ

アコムのカードローンは限度額は1万円から、利用できる金額の最小単位は千円からになっています。

借り入れ金を細かく設定できるのは、支払う利息を低く抑えることができるので良いですよね。

ただし、利用するときには手数料の事もよく考えてから利用するようにしましょう。

 5.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (1)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アコム
新生銀行カードローン レイク
プロミス
プロミスレディース

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談