アコムの仮審査や本審査結果メールはいつ来る?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

アコムの審査は仮審査と本審査に分かれており、最終的に審査に通ると審査結果がメールで送られてきます。

審査時間は最短で30分となっていますが、混雑状況によっては審査結果が判明するまで60分程度かかる場合も多いようです。

しかしアコムの審査を待つ身にとっては、審査結果のメールが来ないと心配になりますよね。なかなか連絡が来ない場合はどうすれば良いのかについてご説明していきたいと思います。

この記事はこんなひとにおすすめ
  • アコムからの審査結果のメールがなかなか来ないと不安な人
  • 審査結果メールが来ない場合はどうすればいいのか知りたい人
  • 仮審査に通っても本審査で落ちてしまう理由を知りたい人

今回の記事は以上のような疑問や質問を解決してくれる内容となっています。なお記事を読み終えるまでの時間はおよそ5分から10分です。

アコムからメールがないのは審査落ち!?

アコムに借り入れを申し込んだのに、何の連絡がないからと言って、審査に落ちてしまったことにはなりません。

たとえ審査に落ちた場合でも必ず連絡が来ます。

審査結果のメールが遅れているのは、もしかしたら借入申込者が多く、アコムの審査担当者が対処しきれない状態になっているのかもしれません。

アコムの審査は仮審査と本審査に分かれます。

仮審査はコンピューターによる自動審査となるため、少しくらい申し込みが混雑していてもそれほど審査時間に影響はありません。

ただし本審査はアコムの審査担当者が直接行うため、状況によっては作業に遅れが生じることもあるようです。

アコムの審査時間は最短で30分と公式ホームページで広告されていたとしても、それはあくまで最短でも時間です。

必ずしも30分で審査結果が判明するわけではない、ということを知っておきましょう。

アコム審査に落ちる理由:仮審査編

アコムの審査は仮審査と本審査に分かれます。

  • 仮審査→信用情報をもとにした審査
  • 本審査→在籍確認と書類審査

以上二つの審査が行われ、本審査に通った人は最終的にはアコムの審査に通ったということになります。

また本審査が行われるのは、仮審査に通った人だけです。

ですからアコムからの審査結果が早い人は、仮審査の時点で審査に落ちていることになりますね。

よく聞く「即落ち」と言われるのが、仮審査で落ちた場合です。

アコムの仮審査で落とされる理由は次の4つに分けることができます。

  • 属性情報が悪い
  • 複数社から借入れしている
  • 信用情報ブラックである
  • スーパーホワイトである

どの情報も、信用情報に登録されている内容だけですね。審査に落ちる理由をそれぞれご説明してきましょう。

属性情報が悪い

属性情報とは、アコムへの借入申込者の年収や勤務に関する情報のことです。

  • 年収はいくらなのか
  • 勤続年数は何年なのか
  • どこに勤務しているのか
  • 雇用形態は正社員なのか
  • 住居は持ち家なのか
  • 家族と同居しているのか

などです。

属性情報が悪い場合にも、審査落ちのリスクは高いでしょう。

審査の通りやすさについては次のように考えることができます。

  • 年収は多いほど良い
  • 勤続年数は長いほど良い
  • 公務員や大手企業は審査に通りやすい
  • 契約社員や派遣社員は審査に落ちやすい
  • 持ち家があると審査に通りやすい
  • 独身よりも結婚していると審査に通りやすい
  • 一人暮らしよりは家族と同居していると審査に通りやすい

アコムは継続した安定収入があることが前提になっていますが、

  • 低収入であること
  • 収入が不安定であること
  • そもそも無職

などの場合は、審査落ちとなる場合がほとんどです。

また、勤務先の規模や住宅事情など、ほかの属性との総合判断となるため、属性全体を高めておく必要があります。

複数社から借入れしている

なぜなら複数借り入れをしているということは、相当お金に困っていると判断されてしまうからです。

また多重債務者とみなされてしまうため、複数社から借入れしている場合には、借入件数が増えるほど審査では不利となります。

アコムに限らず、カードローン審査では、他社借入があると、返済能力が低いとみなされやすいのです。

多重債務になると、

  • 債務整理されるおそれ
  • 自己破産リスクが高まる
  • 借金が焦げ付く可能性も高まる

ため、複数社の借入れは、敬遠されがちなのです。

信用情報ブラックである

お金に関する契約の情報は、全て信用情報機関に登録されています。

  • 住宅ローン
  • 自動車ローン
  • リフォームローン
  • 教育ローン
  • カードローン
  • クレジットカード
  • ショッピングクレジット

以上のように、お金を借りるだけのローンではなく、商品を購入した際のローンについても、契約情報や毎月の返済状況なども、しっかり登録されています。

アコムに限らずカードローンの申し込みがあれば、必ず信用情報機関から個人信用情報を入手し、まずは仮審査を行います。

もしも、遅延や滞納、債務整理などをしている場合には、信用情報ブラックとして、借入れ審査に通過するのは極めて困難となります。

また、これらの金融事故を起こしていなくても、短期間に複数社の借入れがある場合には、申し込みブラックとなっているケースもあります。

いずれにせよ、信用情報を健全に保っていなければ、審査では不利となってしまうのです。

関連記事をチェック!

10240view

【悲報】信用情報(ブラックリスト)は完済して時効期間まで回復しない

信用情報を開示したときに、信用情報に問題を発見してしまったら、強い衝撃を受けてしまいます。 それでもどうにかして借入したい、そういったこともあるでしょう。 今回馬太郎が、元貸金業者である馬吉先生、...

スーパーホワイトである

スーパーホワイトとは、お金に関する契約の履歴が信用情報機関に登録されていない人のことを言います。

  • 今まで借金したことがない
  • 現金主義で生活していた
  • クレジットカードも持っていない

以上のような人は、契約の履歴も返済の履歴もないため、金融業界では「信用情報がホワイトである」と呼んでいます。

さらに年齢が30歳近くになっても、信用情報に取引の実績がない人のことを「スーパーホワイト」と言います。

また、債務整理をすると、5年から10年経過することで金融事故情報が消えるために、信用情報の履歴が何もない状態となり、前述したスーパーホワイトと同じ扱いを受けます。

スーパーホワイトの場合、アコムは債務整理を疑いますので、審査では不利となります。

ただし、現金主義者の場合も、信用情報に履歴はありませんので、現金主義者だと主張すると良いでしょう。

関連記事をチェック!

681view

スーパーホワイトだとカードローンは作れない?

今までクレジットやカードローンも利用せず、借金などを全くしたことがない人(現金主義で生活)をスーパーホワイトと言います。 しかし、申込みをした会社によって審査基準は違うので一概には言えませんが、カー...

アコム審査に落ちる理由:本審査編

アコムは借入の申し込みを受けると仮審査を行います。

仮審査において、信用情報に問題がなければ次に本審査を行います。

本審査の内容は、

  • 在籍確認
  • 書類確認

となり、審査を行うのはアコムの審査担当者です。

信用情報に何もキズがなければ審査に通るだろうと考えている人もいますが、仮審査に通ったとしても以下のようなことがあると本審査で落とされてしまいます。

  • 在籍確認が取れなかった
  • 申込内容が誤っている

それぞれについてご説明していきましょう。

在籍確認が取れなかった

在籍確認が取れなかった場合も、審査落ちや、審査が止まる可能性があるため、気を付けなければなりません。

在籍確認は、本人が電話に出れなくても、確認さえ取れれば完了します。

アコムではなく、個人名でかけてくれますし、用件を伝えることはありませんので、職場の同僚にバレる心配はありません。

あなた自身や、職場の同僚が電話に出やすい時間帯に設定すると良いでしょう。

関連記事をチェック!

396view

アコムカードが利用停止で使えない!お金借りれない時の対処法

アコムは消費者金融業界1、2を争う大手消費者金融です。しかもメガバンクグループに属していることから人気もあります。 しかしアコムでお金を借りれないのは2人に1人の割合で存在します。逆から言えば審査に...

申込内容が誤っている

申込内容が誤っていることで、アコムの審査に落ちるケースがあります。

虚偽申告は最初から問題外ですが、ケアレスミスによって落ちることもあり得ます。

本来なら審査に通過できるはずの人が、審査落ちする場合もあるため、正直、もったいないケースもあるのです。

ケアレスミスで審査落ちしないように、申し込み内容はしっかりと確認しておきましょう。

アコムは在籍確認後に否決されることもある!

アコムの本審査で落ちる理由は、ほとんどの場合、

  • 在籍確認ができなかった
  • 申し込み内容が間違っていた

となりますが、たとえ在籍確認ができて、申し込み内容に嘘偽りがなかったとしても審査で否決されてしまうことがあります。

落とされる最大の理由は、

  • 収入証明書類の提出

です。

  • アコムでの借入希望金額が50万円を超える
  • 他社借入金額とアコムとの借入合計金額が100万円を超える

どちらか一方にでも該当してしまうと、必ず収入証明書類を提出しなければなりません。

収入証明書類となるのは、

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 所得証明書
  • 自営業者の人は確定申告書

などがありますが、本審査の在籍確認に通ったとしても、収入証明書類が用意できない場合は審査には通らないのです。

ですから、収入証明書類を提出しなければならない条件に当てはまる場合は、審査落ちとならないように事前に用意しておきましょう。

本審査結果がメールで来る場合・来ない場合

アコムの本審査に通過して、初めてアコムの審査に通った、となります。

審査に通れば、申込者に対してアコムから通知が行われますが、通知方法は申し込み方法によって、

  • メールでの通知
  • 電話での通知

のどちらかになることを知っておきましょう。

申し込み方法によって、審査結果の通知方法が違うということを知っておかないと、なかなかメールが来ないとか、電話が来ない、とやきもきしてしまいますね。

  • インターネットでの申込
  • 郵送での申し込み
  • 店舗(むじんくんを含む)での申し込み
  • 電話での申し込み

それぞれの申し込み方法での審査結果の通知方法を説明していきましょう。

インターネット経由で申し込むとメール連絡

パソコンやスマートフォンなどを使って、インターネット経由でアコムに申し込むと、本審査結果は基本的にはメールで連絡されます。

基本的にはメールですが、審査結果とは別にアコム側に確認事項があるときは、電話で連絡がかかってくることがあります。

例えば、申し込みフォームに記入した内容と、アコムが個人信用情報機関に問い合わせた内容が食い違うときは、申込者に電話をかけて本当のところを確認するのです。

申し込み者の回答によっては、審査落ちになってしまうこともありますが、単純な思い違いなどの悪意のないミスであることが判明するなら、めでたく本審査通過となります。

郵送で申し込むときもメール連絡

アコムに郵送で申し込んだときも、本審査結果は基本的にはメールで連絡されます。

しかし、インターネット経由で申し込んだときと同じく、申し込み用紙の内容に確認しなくてはいけない個所があるときは、申込者に一度電話で確認してから本審査の結果が案内されることになります。

関連記事をチェック!

693view

アコムの審査で嘘ついたらどうなる?

アコムに申し込むときに記入する申込書で嘘の記入は審査に大きく影響してしまいます。正確な記入を心がけるようにしたいですね。 無職なのに以前の勤務先を記入する嘘とか、年収や勤続年数の嘘ははっきり言ってバ...

店舗(むじんくんを含む)で申し込むと本審査結果はその場で告げられる

アコムの有人店舗や無人契約機(むじんくん)でカードローンに申し込むと、その場で本審査結果を教えてもらえます。

審査に通過していた場合は、その場で契約を行い、アコムのローンカード「アコムカード」を発行します。

関連記事をチェック!

4376view

アコムの借入&返済!百円、千円単位が可能なATM

全国どこに住んでいる人でも利用できるアコム。 借入や返済に利用できるATMも多く、数あるカードローンの中でも利便性の高さはトップクラスです。 アコムの借入&返済は最低いくらから可能なのか、また、手...

電話で申し込むと本審査結果は電話連絡

アコムに電話で申し込むと、本審査結果も電話で連絡されます。

どうしても電話を受け取れない状況のときは、電話で申し込んでから「連絡はメールで教えて欲しい」とお願いすることも可能です。

アコムは電話対応がスピーディですので、なるべく早く審査結果を受け取りたい人は、電話で申し込むことをオススメします。

関連記事をチェック!

1475view

アコムからの電話連絡を無視しないで!不利益を招く可能性も

アコムからの電話の意味とは? 借り入れをしている消費者金融から電話がかかってきてドキッとしたことは、借り入れの経験がある方なら誰もが経験済かもしれません。 その時、電話に出て対応すれば要件が把...

アコムの本審査結果メールを確実に貰うコツ

アコムの本審査結果をメールでもらうためには次のことに注意しましょう。

  • メールアドレスに間違いがないか
  • アコムのドメインを迷惑メールにしていないか

当然のことながらメールアドレスが間違っていれば、アコムの審査結果をメールで送信できません。

その場合は、借入申し込みする際に記入した連絡先電話番号アコムから電話が行くことになります。

しかし誰にも内緒でアコムの審査を受けたのに、たまたま偶然にも家族がいる前でアコムから電話がかかってくるようなことがあると、やはり焦ってしまいますよね。

車の運転中なども、メールではなく電話で審査結果が来てしまっても、車を停車できない場合もあれば、マナーモードになっていて電話がかかってきたことを知らずにいる場合もありますね。

ですから確実に審査結果をメールでもらうためには、記入したメールアドレスは間違いがないか必ず確認しましょう。

また、たとえメールアドレスに間違いがなかったとしても、迷惑メールなどでアコムのドメインが迷惑メールの対象としていた場合も、迷惑メールフォルダに分けられてしまうために審査結果の通知が来ても気がつきません。

審査結果のメールの内容には、契約手続きについての内容も書かれているため、せっかく審査に通過しても契約手続きをしなければ、お金を借りることはできません。

アコムの本審査結果メールのタイミング

アコムの本審査結果の連絡は、どのタイミングで来るのでしょうか。

本審査の結果をすぐに受け取れば、契約する時間も借入を申し込む時間も早くなりますので、融資を受け取るまでの時間も短縮できますよね。

アコムの審査の流れと本審査結果の連絡が来るタイミングについて見ていきましょう。

申し込み→仮審査→書類提出→本審査

アコムの営業時間中に申し込むと、即、仮審査が始まります。

営業時間外に申し込んだときは、翌営業日の9:00以降に仮審査が始まります。

仮審査に通過するとメールで書類提出の案内が届きます。

確認書類の提出方法は、5通りありますので最も都合のよい方法ですしてしましょう。

  • アプリ
  • ファックス
  • 郵送
  • メール添付でのアップロード
  • アコム店舗で書類を提出

書類提出が終わると、いよいよ本審査が始まります。

審査時間は最短30分

アコムの本審査では、勤務先に電話をかけて在籍確認を行うことがあります。

アコムの審査部署が混雑しておらず、しかも在籍確認がスムーズに済んだときは、最短30分でアコムから本審査結果の連絡が届きます。


審査が可能な時間は9時から21時

なおアコムからの審査結果の通知には、時間が決まっています。

  • 9時から21時まで

ですから申し込んだその日のうちに審査結果を知りたいという場合は、

  • 遅くとも20時までに申し込む

と良いです。

たとえ審査時間に1時間かかったとしても、21時までの締め切り時間に間に合いますね。

またネットからの申し込みは、24時間いつでもできますが、20時30分以降に申し込んだ場合は翌日にメールで連絡が来ると考えておきましょう。

本審査結果の連絡メールが来ない時の対処法

アコムの営業時間内なら、本審査結果の連絡は最短30分で来るはずです。

しかし、1時間待っても2時間待っても連絡がこないときは、どうすれば良いのでしょうか。

迷惑メールを確認

アコムの本審査結果の連絡が来ないときに起こり得るもっともよくあるパターンは、アコムからのメールが迷惑メールボックスに入っているというパターンです。

アコムのメールが迷惑メールのボックスに入っていないか、確認してみて下さい。

また、携帯メールの場合は迷惑メールボックスがありませんので、迷惑メールとして認識されると、受け取ることすらできません。

アコムに申し込む前に、かならず「online-a.com」のドメインを受け取れるように設定して下さい。

申込者のメールアドレスが間違っていることもある

申し込みフォームではメールアドレスを2回記入するようになっています。

しかし、ご自身のメールアドレスを間違えて記憶している場合、2回とも間違って入力してしまう可能性がありますし、パソコンやスマートフォンに間違ったメールアドレスが記憶されている場合は、意図せずに間違ったメールアドレスを入力してしまうかもしれません。

申し込みフォームを送信する前に、正しいメールアドレスを入力しているか確認して下さい。

留守電もチェック

本審査結果の連絡が電話で来ることもあります。

しかし、仕事中やスマートフォンを携帯していないときなどは、すぐに電話を受け取れませんよね。

アコムから連絡が来ていないか、留守電や電話履歴を確認してみて下さい。

本当に連絡が来ていないときは電話で問い合わせよう

メールにも電話にもアコムからの連絡が来ていないときは、アコムに電話をかけて審査がどうなっているのか問い合わせてみましょう。

0120-07-1000に電話をかけ、申込者の名前と申し込んだときの番号(分かる範囲で大丈夫です!)、申し込んだときに入力した電話番号をオペレーターに伝えて下さい。

アコムの本審査に落ちた時の対処法

アコムの本審査に落ちてしまうとせっかくの計画も台無しですね。

  • たまたま在籍確認が出来なかった

という理由で本審査に落ちてしまったら、もう一度アコムに連絡し、在籍確認をしてもらいましょう。

しかし収入証明書類の提出によって、虚偽の申し込みがばれてしまい、本審査に落ちてしまったとなると、アコムにももう一度申し込んでも審査に通る可能性は低くなります。

結局、嘘をついてまでお金を借りようとした、という事実がアコムの社内情報に残ってしまうからです。

どうしてもお金を借りたい、という場合は他の消費者金融に申し込むことも検討してみましょう。

仮審査が通っているというのは分かっていれば、信用情報には問題はないはずですね。

  • 借入申込書に嘘を記入しない
  • 在籍確認ができるようにしておく

以上の手順を踏むだけです。

他の消費者金融会社(アイフルやレイクALSA)ならアコムより審査は簡単?

審査の方法は消費者金融によって多少異なっているとしても、大手消費者金融と言われるプロミスやアイフル、 SMBC モビットやレイクALSAは、アコムとそれほど違いはありません。

ですから他の方で消費者金融が、アコムより審査が簡単ということはありません。

しかしながら、

  • SMBC モビット
  • レイクALSA

上記に2社は、仮審査の結果判明時間がアコムよりも早いために、借りられるかどうかの判断がつきやすいです。

SMBC モビットとレイクALSAは、少ない項目を入力するだけで仮審査を行うことができるため、ほぼ瞬間的に審査に通る可能性が高いかどうかが分かるのです。

もちろん仮審査は仮審査であって、必ずしも本審査に通るわけではありませんが、審査時間をやきもきして待っているよりは、瞬時に判明したほうが精神的にはラクでしょう。

ただし、在籍確認と、場合によって提出する収入証明書類は用意しておくと良いですね。

最速でアコムの融資を受ける方法

アコムに申込む場合には、アコムの審査手順を知っていると、審査中に不安な気持ちにならずに済むでしょう。

ここでは、アコムの申し込みから融資までの流れの順番に、

  • WEB申込み
  • 仮審査合格メール
  • 必要書類の提出
  • 本審査
  • 契約後に融資

の流れを見て行きましょう。

STEP1:まずはWEB申込み

アコムの審査は、WEB申し込みが最速となります。

これは、アコムの公式サイトにも記載されており、急ぎの場合はWEBからの申し込みが推奨されています。

WEB申し込みの場合、24時間365日申し込むことが可能ですし、ネットが繋がる環境であれば、どこにいても申し込みができますので、便利に手続きができるでしょう。

STEP2:仮審査通過で「書類提出のお願い」メール

申し込み手続きが完了して、仮審査通過メールが届く場合には、「ご連絡のお願い」というメールや、「必要書類提出のお願い」という主旨のメールが送られてきます。

インターネットで手続きする場合には、引き続き先に進めると良いですし、審査の最中に無人契約機に向かって、合格通知後に無人契約機で手続きも可能です。

STEP3:必要書類の提出

必要書類は、運転免許証や個人番号カード、健康保険証などのうちいずれかを提出しなければなりません。

もしも、顔写真がない書類や、書類の住所が現在の住まいと異なる場合には、住民票や、公共料金の領収書、納税証明書などのうちいずれかが必要となります。

また、アコムで50万円を超える借入れを行う場合や、他社借入を含めて100万円を超える借入れの場合には、源泉徴収票または給与明細書などの収入証明書が必要となりますので、想定しておきましょう。

ローンカードが必要なら無人契約機へ

必要書類の提出が面倒という場合、アコムの無人契約機(むじんくん)で手続きするとスムーズです。

機械に設置されているスキャナに読み込ませるだけで、書類の提出が完了します。

もしアコムのローンカードで借入したいという希望があるなら、なおのこと無人契約機で手続きを済ませましょう。

書類提出後に、在籍確認が行われ、無事に在籍確認が完了すればその場で契約が可能です。

待っている時間は30分程度となりますが、契約が完了すればローンカードがその場で発行されるため、アコムの借入方法によってはかなり便利です。

STEP4:本審査

必要書類の提出後、本審査が行われます。

本審査では、在籍確認が行われますが、場合によっては在籍確認は後日となるケースもあります。

本審査に通過すると、いよいよ契約へと進みます。

STEP5:契約締結後に融資

本審審査に通過すると、いよいよ融資となります。

アコムでは、振込キャッシングにも対応していますので、審査通過後、すぐに銀行口座に振り込んでもらうことも可能です。

振込が完了すれば、用途自由で現金を使うことができますので、便利に金策が可能です。

ローンカードは、無人契約機に取りに行くか、自宅への郵送となります。

関連記事をチェック!

1154view

アコムの審査基準~本審査と仮審査の違い【元担当者が語る】

消費者金融や銀行カードローンで借り入れを行う場合は、必ず審査を受けなければなりませんが、その審査には「仮審査」と「本審査」と呼ばれる2段階の審査がある場合があります。 仮審査と本審査の違いは何なのか...

カードローン申し込み以外のアコム審査について

アコムは初回借り入れの審査だけではなく、

  • 増額審査
  • おまとめローンの審査
  • AC マスターカードの審査

も行なっています。

それぞれの審査基準や審査にかかる時間などを簡潔にご説明していきたいと思います。

増額審査

利用限度額を増やす増額審査は、初回カードローンの審査よりも厳しいです。

収入証明書類の提出は必須ですし、場合によっては在籍確認が行われることもあります。

利用限度額が増えるということは、それだけたくさんのお金を貸すことになりますので、審査に慎重になるのもご理解いただけるでしょう。

なお審査時間については、初回カードローンと同じように最短30分で審査結果が判明します。

おまとめローン

おまとめローンとは、複数ある借金を一本化するためのローンです。

アコムでは300万円までの借金ならまとめることが可能です。

おまとめローンの審査基準も初回カードローンの審査よりは厳しくなるのは必然です。

なぜなら増額審査と同じように、貸出金額が多くなるからです。

信用力と返済能力が求められますので、

  • 正社員が有利
  • まとめる借金額は総量規制以内
  • 他社返済に遅れたことがない
  • クレジットカードの支払いも遅れていない

かなり厳しい目で審査されます。

なお審査時間は最短で即日となっていますが、まとめる金額や審査内容によっては翌日に回されることもあります。

ACマスターカード

AC マスターカードはアコムが発行するクレジットカードです。

クレジットカードとしての最低の機能は付いていますが、クレジットカードの利用によるポイントがつきません。

しかしながらクレジットカードの審査としては、他のクレジットカードよりも比較的緩やかとなっているため、初めて作るクレジットカードとしてはおすすめです。

AC マスターカードでクレジットヒストリーを作り、他のクレジットカードに申し込む際の足がかりとする使い方もできるでしょう。

なお審査時間については、アコムのカードローンと同じように最短で30分です。

Q&A:アコムに関する7つの質問

最後にアコムの審査についての質問や、提出書類について、及びお金を借りる時に嘘をついたらどうなるのか、などよくある質問と回答をご紹介していきたいと思います。

①本審査通過後に収入証明書の書類提出を求められるのって普通なの?
収入証明書の提出を求められること自体はそれほど不思議なことではありません。借入希望金額が50万円を超える場合や、他社借入金額との合計が100万円を超える場合は必ず提出しなければなりません。またアコムの審査において必要と認められた場合は、前述の条件に該当しなくても収入証明書類の提出を求められます。
②申し込み手続き中に審査結果の催促をすると印象が悪くて審査に落ちる?
そのようなことはありません。平日は17時以降、金曜土曜日曜などは申し込みが殺到し終日混み合います。なかなか審査結果が来ないなと思ったら連絡しても構いません。またまたできるだけ早く借りたい場合は、オペレーターに連絡することによって優先的に審査をしてもらうことができます。
③アコムが保証会社を務める銀行ローンの借金はアコムの審査に影響する?
銀行のローンの審査に通るくらいの信用力や返済能力があれば、アコム自体からの借り入れについてそれほど心配する必要ありませんね。もちろんアコムが保証している銀行ローンの返済を滞ってしまうと、その情報はアコムに流れてしまうために、アコムの審査に影響を与えることは必至です。
④申し込み情報に嘘を書いたらアコムにバレる?
嘘がばれるかの質問に対して答えるならば、嘘はバレます。アコムはお金を貸す時に必ず個人信用情報を取得します。申し込み内容と個人信用情報の内容に相違があれば、どちらが正しいのかアコムは必ず確かめます。場合によっては書類を提出することにもなりますので、最終的に嘘はバレると考えておきましょう。もちろん他社借入情報については、信用情報を見ればすぐにバレますのでご注意ください。
⑤ブラックでもアコムでお金を借りられる?
ブラックとは信用情報にキズがついている状態ですから、当然ながらアコムの審査には通りません。ただしブラックとなる情報は5年から10年で消えますので、過去にブラックだったとしてもある程度年数の経過していれば審査に通る可能性はあります。
⑥アコムから「お申し込みいただき~」という心当たりがないメールがきた。これって詐欺メール?
アコムに申し込んでいないにも関わらず、そのようなメールが来たとすれば、誰かがあなたの名前を使って「なりすまし契約」しようとしているのかもしれません。すぐにアコムのオペレーターに連絡し、事実確認をしましょう。もちろん「なりすまし契約」は、本人確認書類の提出や在籍確認がありますので、勝手に契約をされてしまうということは不可能に近いです。
⑦ACサービスセンターからの連絡は借金の督促?
アコムは AC サービスセンターで通知を出すとすれば、もちろん借金滞納の督促の可能性もありますし、全額借金を返済したことを証明する解約証明書を送ってきたのかもしれません。もし家族宛に AC サービスセンターからの郵送物が届いたら、本人に直接聞いてみるのが良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。アコムの審査は最短で30分となっていても、申し込む曜日や時間帯によっては非常に混雑します。

仮審査はコンピュータによる自動審査のために、多少混雑したくらいでは審査時間に違いはありません。

しかしながら、本審査で行われる在籍確認と書類確認は、アコムの審査担当者の実際に行う作業となるため、あまりにも申し込みが殺到していると審査結果のメール通知が遅れてしまいます。

なかなか審査結果がこないなと思ったら、直接アコムのオペレーターに確認してみましょう。

たとえ確認の電話を入れたとしても嫌な顔をされることはありません。

また、急いでお金を借りたい場合は、アコムのオペレーターに対して、急いでお金を借りたいことを告げることによって、優先的に審査をしてくれます。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談