レイクALSAはその日に借りれる?カード発行までの流れや自動契約機の営業時間

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

カードローンのレイクALSAに申し込みをすると、どのような流れでカード発行されるのでしょう?

今回は、レイクALSAへの申し込みにはどのような方法があるのか、どのようにカード発行されるのか、そもそもカードは発行した方が良いのか、しなくてもよいのかといったところを解説していきます。

レイクALSAの申し込み方法

レイクALSAに申し込むには、次の3つの方法があります。

パソコン・スマホから申し込み

パソコンやスマホを使って申し込みをする場合、24時間いつでも家にいながらにして申し込みをすることができるので便利です。

ただし、審査結果のお知らせ時間は、通常8:10~21:50、毎月第3日曜日は8:10~19:00となっていますので、それ以外の時間帯に申し込みをした場合は、審査結果は翌営業日にメールで案内されることになります。

【申し込みの流れ】
  1. 公式ホームページにある新規申込画面の申し込みフォームより必要事項を入力
  2. 審査結果の確認
  3. 契約(インターネットまたは自動契約機で手続き)
  4. 借り入れ(振り込みまたはATM)

電話で申し込み

電話での申し込みはフリーダイヤルで24時間受け付けています。

オペレーターに相談しながら申し込むことができるので安心です。

電話の場合は、審査結果のお知らせ時間が、通常9:00~21:00、毎月第3日曜日は9:00~19:00とされていますので、それ以外の時間帯に申し込む場合は、審査結果は翌営業日以降にメールなどで案内されます。

【申し込みの流れ】
  1. フリーダイヤルへ電話をかける
    0120-09-09-09
    自動音声ガイダンスに従って、はじめてのお申し込みの「1」をプッシュするとオペレーターにつながり、審査のため、住所や勤務先等の質問を受けます。
  2. 審査結果の確認
    原則、その場で審査結果が伝えられます。
    審査状況によっては、折り返し電話で審査結果の連絡が来ます。
  3. 契約(インターネットまたは自動契約機で手続き)
  4. 借り入れ(振り込みまたはATM)

自動契約機から申し込み

自動契約機から申し込みをする場合、申し込みからカード発行までの時間が最も短くて済みます。

申し込みをしながら、困ったときや迷ったときにはオペレーターに相談することができるので安心です。

【申し込み受付時間】

平日・土曜日・・・9:00~22:00

日曜日・祝日・・・9:00~19:00

毎月第3日曜日・・・9:00~19:00

【申し込みの流れ】

1.自動契約機の画面から「レイクALSAへはじめてのお申込み」を押し、必要事項を入力

2.運転免許証を自動契約機にセット

運転免許証がない場合は、本人確認書類として、氏名・生年月日・現住所が記載されている、いずれも有効期限内または現在有効な以下のものを用意して下さい。

  • 健康保険証+公共料金の領収書(都市ガス・電気・水道・NTT・NHK)
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • パスポート
  • 個人番号カード(顔写真・住所などが記載されている面のみを提出/通知カード不可)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

3.画面で審査結果を確認

4.自動契約機でそのまま契約手続き

5.借り入れ(発行されたカードでATMからその場で借り入れ可能)

レイクALSAの即日振込可能時間

レイクALSAは即日振込が可能ですが、いつ申し込んで契約しても即日振込を受けられるというわけではなく、即日振込に対応可能な時間が決められています。

平日は21時、日曜日は18時までに契約手続きを完了させることで即日振込が受けられるので、即日振込に対応している時間内に申し込みや契約を完了させてしまいましょう。

かなり遅い時間帯まで即日振込を受けられるという印象なので、利用者にとってはありがたいですね。

モアタイムシステムで24時間振込可能

2018年から、「モアタイムシステム」という銀行間のシステムが導入されました。

従来は、金融機関の窓口営業終了時間である15時までに振込手続きを行っておかなければ、当日中に口座振込が反映されませんでした。

しかし、モアタイムシステムに参加している金融機関の口座であれば24時間365日、最短3分程度で口座振込を受けられるようになっています。

そのため、レイクALSAを利用する場合でも、初回契約時の振込こそ21時もしくは18時までしか受けられませんが、それ以降は24時間いつでも振込融資が受けられるのです。

家や職場にいながら、時間を気にせずカードレスで融資を受けられるので、モアタイムシステムのおかげでカードローンの利便性はグッと増したと言っていいでしょう。

即日振込の対応金融機関

しかしすべての金融機関で、レイクALSAからの即日振込を受けられるかというとそういうわけではなく、あくまでも「モアタイムシステムに参加している金融機関」のみです。

レイクALSAで即日振込を受けられる主な金融機関は、以下の通りです。

 都市銀行ネット銀行地方銀行
金融機関三菱UFJ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行
ジャパンネット銀行
楽天銀行
ソニー銀行
住信SBIネット銀行
横浜銀行
大垣共立銀行
京都銀行
福岡銀行

上述したのはあくまで代表的な金融機関であり、その他にもたくさんの銀行・信用金庫・信用組合の口座で、即日振込を受けられます。

ただし金融機関によっては、土日だけ即日振込に対応していないというような場合もあります。

また、システムメンテナンスの間はサービスがストップするので、メンテナンス日にも振込融資が受けられないことには、注意しておきましょう。

レイクALSAの新規受付で即日振込してもらうには?

では、レイクALSAに新規申し込みを行って即日振込を受けるための手順や、その際の注意点などについて説明していきましょう。

①WEB申し込み

レイクALSAへの申し込みは、インターネット経由・自動契約機・電話などいろいろな方法で行えますが、即日振込を受けたいのであればインターネット経由で申し込むのがいいでしょう。

インターネット経由での申し込みは、24時間365日いつでも可能であり、自分の都合のいい時間帯に申し込みを済ませられるので、時間を無駄にすることがありません。

申し込み情報に誤りがあると、確認のために余計な時間がかかることになるので、内容は正確に入力したうえで申し込みを行いましょう。

②審査は即時反映

申し込み画面から情報を入力して入力内容の確認をした後、申し込みをすることになります。

申し込みを行うとすぐに仮審査が開始されます。

この仮審査では、申し込みで入力された項目にしたがってポイントが加算され、合計点で借り入れが可能かの判断がなされます。

借り入れが可能であれば、その借り入れ金額の上限の判定もなされます。

その結果が、約10秒ほどで審査状況画面に表示されることになるので、審査結果をすぐに把握できます。

借り入れの上限金額を確かめて、自分が必要な金額が借りれるのかをしっかりと確認しましょう。

必要な金額を借りられない場合には、他のカードローンでの借り入れを検討してもいいですね。

ただし、金額に大きな隔たりがある場合には他のカードローンの審査でも借り入れができる可能性は低いと思いますので、他の方法でお金を作ることも考えてみましょう。

③免許証やパスポートを提出

すべての申し込みが終わった後に、必要書類を提出することになります。

申し込み者全員が提出しなければならない書類は本人確認書類で、運転免許証が優先されますが、お持ちでない場合は健康保険証やパスポートなどでも大丈夫です。

本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なる場合には、現住所が記載された公共料金の領収書なども一緒に提出しなければならないので、その点はしっかりと確認しておきましょう。

限度額が50万円を超える場合には、本人確認書類と併せて収入証明書類も必要となります。

書類の提出はメールで提出する方法と、アプリでアップロードする方法があります。

書類の発行日から日数が経ちすぎている、必要な情報が確認できないなど書類に不備がある場合には再提出が必要なので、一度で提出を終えて時間を無駄にしないようにしましょう。

④最終審査と在籍確認

書類を提出した後に、レイクALSAからメールで受け付けた旨の連絡があります。

ここで不備があれば、電話で不備がある旨の連絡がありますので、連絡先として記入した電話番号にかかってくる電話には、すぐに対応できるようにしておきましょう。

書類提出が正常に行われた後には、職場に在籍確認の電話がかかってきます。

この時、在籍確認がスムーズに完了しなければ、審査がそこで止まってしまいます。

自分の携帯への電話はもちろんのこと、会社にかかってくる電話にも意識を向けておきましょう。

社外に出なければならないなどで、自分で在籍確認の電話に対応するのが難しそうな場合は、会社の人に自分あての電話がかかってくる旨をあらかじめ伝えておくといいでしょう。

⑤契約完了、即日借り入れ

審査完了後、結果通知がメールにて行われます。

ここで正式に審査にパスしていれば、ネット上から会員ページにログインができるようになっています。

この段階で、最初に即日振込を申し込んでいた金額も振り込まれていることになりますので、振り込まれたことと、振り込まれた金額を確認しましょう。

これで、レイクALSAでの申し込みから即日振込までが完了したことになります。

即日カード発行の注意点

ネットで申込後に即日カード発行を行った場合、自動契約機の営業時間に注意が必要です。

自動契約機でのカード発行は22時までとなっていますが、設置場所によっては22時よりも稼働時間が短い場合があります。

また、設置場所によってはATMの設置がないこともあるため、ローンカード発行後にそのまま借入ができないケースもあります。

このときには、提携ATMを利用しなければなりませんが、借入、返済に関しては手数料がかからないため安心してください。

関連記事をチェック!

972view

レイクALSAを郵送なしで利用する方法【家族にバレない注意点】

自宅に契約書などの郵送物が届くことなく利用したいなら「レイクALSA」がおすすめです。 無利息期間もあって、上手に利用するとお得に借りることができます。 レイクALSAなら郵送なしにできる? レ...

公式アプリならカードレスで借り入れ可能

レイクALSAには、「e-アルサ」という公式アプリがあり、e-アルサを利用することで申し込みから契約までのすべてをアプリで完結させられ、カードレスタイプでの利用が可能です。

同様のサービスはプロミスでも行われていますが、スマートフォンの普及率が非常に高まってきている現在では、非常に便利な方法だと言えるでしょう。

e-アルサを利用して申し込んで即日融資を受けたい場合の注意点は、通常の申し込みの場合と基本的に変わりません。

審査結果の確認もアプリ上で行えますし、提出が必要な書類もスマートフォンのカメラ機能を利用して提出できます。

ただし、審査結果によっては契約だけはインターネット経由で行えない可能性があるので、その点には注意しておきましょう。

利用できるコンビニATM

e-アルサを利用した場合、借り入れはセブン銀行の「スマホATM取引」を利用して行うことになるため、借り入れはセブン銀行のATMでしか行えません。

1つのATMでしか利用できないと聞くと、不便と感じるかもしれませんが、セブン銀行ATMは日本全国に多数設置されているので、実際に利用してみても不便さを感じることはあまりないでしょう。

ただ、家や職場の近くにセブンイレブンやイトーヨーカドーなどがない場合は、ローンカードを発行してもらう従来のやりかたのほうが、便利に利用できるかもしれませんね。

振込キャッシングで借りる方法

レイクALSAの振込キャッシングの方法について、説明していきましょう。

振込キャッシングの流れ

レイクALSAで振込キャッシングする流れの概略をご説明します。

①レイクALSAの会員ページにログインする

②振込キャッシングを依頼する

③銀行口座に振り込まれる

④銀行キャッシュカードでお金を引き出す

レイクALSAのローンカードがあれば、このような煩わしい手続きを行う必要はありません。

ただ、初めてレイクALSAからお金を借りる人にとって、できることなら誰にも内緒で借りたいと思うのが普通ですよね。

レイクALSAカードでコンビニATMから「お借り入れ」していたのでは、都合が悪いことは確かです。

初めてレイクALSAに借り入れ申し込みするなら、「カードを発行しない」を選択しましょう。

審査時間は最短で30分、審査通過後の契約手続き時間を含めて最短で60分で、振込キャッシングができるようになります。

新規契約で即日振込キャッシング希望の場合

新規契約でレイクALSAの即日振込キャッシングを利用する場合は、平日14時までに契約手続きを完了させておくことが必要です。

借り入れ申し込みにかかる時間や審査時間、契約するためにかかる時間、振込キャッシングを依頼する手続き時間などをすべて合計すると、最短でも60分から70分はかかりそうです。

さらに、平日17時以降の申し込みは混雑しやすく、審査時間が通常よりもかかることが普通です。

審査時間最短30分というのはその言葉の通り、何の障害もなくスムーズに手続きが進んだ場合の時間ですから、いくら公式サイトに書いてあってもそのまま鵜呑みにはできません。

一般的な解釈として、申し込み手続きから契約完了まで、2時間程度は見込んでおきたいところですね。

そうなると、振込キャッシングを当日中に実現するためには、遅くとも平日12時までにレイクALSAの申し込みを開始させることです。

平日14時までに契約手続きが完了し、その後振込キャッシングを依頼すれば、15時までには自分の銀行口座にお金を振り込ませることが可能です。

銀行口座にお金が振り込まれたら、後はコンビニATMなどを利用すれば、銀行によっては24時間手数料無料で引き出すこともできるでしょう。

なお、利用している銀行によっては、コンビニATMで引き出せる時間が20時までや21時までのように制限される場合もありますので、常に利用しているコンビニATMの利用時間を確認しておいてください。

平日15時以降や土日にお金が必要になったら

レイクALSAからキャッシュカードで借りるには、振込キャッシングが欠かせません。

しかし、振込キャッシングは銀行の時間外では依頼できないため、平日15時以降や土日にお金が必要になった場合に不便です。

その場合は、やむを得ずATMから借りるしかありません。

レイクALSAは、カードがなくても「e-アルサ」のアプリをスマホにダウンロードすることで、セブン銀行ATMからキャッシングができます。

どうしても人目が気になるというのであれば、自宅からちょっと離れたセブンイレブンやイトーヨーカドーなど、セブン銀行ATMを設置しているお店を利用しましょう。

そうすれば、ほぼ24時間いつでもキャッシングが可能です。

もちろんATM手数料は無料です。

関連記事をチェック!

1000view

ローソン,セブンイレブンで借入返済可能!レイクALSAのコンビニキャッシング

カードローンのレイクALSAなら、お近くのセブンイレブンで便利にキャッシングができます。 セブンイレブンでは、スマホがあればカードレスでのキャッシングも可能ですよ。 今回は、そんなセブンイレブンで...

即日発行の注意点

レイクALSAからローンカードの即日発行を受ける際には「審査をスムーズに完了させる」ということが大きなポイントになります。

レイクALSAで審査をスムーズに完了させるためには、以下の3点に注意をしましょう。

申込内容の不備

審査がスムーズにすすまない原因として、申込内容や書類に不備があり審査が手間取ってしまうというケースがあります。

そこでレイクALSAの申込の際には、以下の点に注意しましょう。

①氏名・住所・生年月日・電話番号などの個人情報を間違えない

レイクALSAでは、後で運転免許証などの本人確認書類を提出する必要があります。

ここで、申込書で申告した個人情報に間違いがあると、せっかく仮審査に通過しても最初から審査がやり直しになってしまいます。

審査完了までには時間がかかってしまいますので、急いでいる場合でも申込内容に不備がないように今一度確認しましょう。

②年収は収入確認資料の通りに

レイクALSAは収入証明書も審査完了後に提出が必要となる場合があります。

ここで、申込時に申告した年収と、収入証明書の金額の照会を行い、乖離が大きかった場合には再審査になってしまいます。

申込時に手元に給与明細や源泉徴収票を用意して、その金額通りの申込をおすすめします。

③勤務先・勤務先電話番号を正確に

レイクALASは本審査で勤務先へ電話をかけて在籍確認を行います。

このときに勤務先名が間違っていたり、電話番号が間違っていたりする場合には、在籍確認に時間がかかり、審査通過が遅くなります。

また、勤務先が営業時間外で連絡が取れない場合には、連絡が取れるまで審査が完了しないため気を付けましょう。

関連記事をチェック!

789view

派遣社員が消費者金融カードローンで借金する際、在籍確認は派遣元?

昔と比べると勤務形態も変わってきて、派遣という働き方も増えてきました。 派遣という働き方を選んだ背景にはいろいろな事情があると思いますが、どのような事情であれお金が必要になることには変わりありません...

関連記事をチェック!

2952view

借入申込みの虚偽記載は詐欺!?他人事でない融資詐欺とは

カードローンなどの借入申込書の虚偽記載は詐欺になるかもしれないってご存知ですか? 借入申込書には正確な情報を記入しましょう。 詐欺であることを立証するには難しい面もあって、虚偽記載はすべて詐欺行為...

必要書類の提出不備

レイクALSAは契約前に以下の書類を提出する必要があります。

①本人確認書類

②収入証明書(50万円超の申し込みまたは他社からの借入額との合計で100万円を超える申し込みを行う場合)

これらの書類がない場合にはレイクALSAの契約を行うことはできません。

いざ契約となった時に「必要書類がなくて契約ができない」ということがないように、できれば申し込む前に必要書類を確認し、スムーズに提出できるように用意しておきましょう。

関連記事をチェック!

995view

レイクALSAでは健康保険証のみで融資可能?~必要な身分証・本人確認書類~

レイクALSAでは申し込みを行う際にいろいろな手続きを行う必要があり、それに伴ってさまざまな書類を提出しなければならない可能性があります。 しかし、提出する書類の種類が多くなるとそれだけ手間も増える...

在籍確認未了

先ほども述べたように、レイクALSAは審査の際に必ず勤務先に電話をかけて「申込者が本当にその勤務先に勤務しているかどうか」を確認する在籍確認という審査を行います。

レイクALSAはAIによる審査を行うため、審査の時間は圧倒的に早いカードローンですが、在籍確認だけは人間の手で行います。

このため、在籍確認に時間がかかってしまうと審査全体にかかる時間も長くなり、即日融資やカードの即日発行にも間に合わないことがあります。

具体的には「勤務先に電話をしても誰も電話に出ない」「電話番号が間違っている」「会社の人が申込者の名前を把握していない」などという場合には在籍確認ができないことがあります。

このようなことがないように「在籍確認する時間を必ず会社の人間がいる時間を指定する」「自分が所属している部署の直通電話番号をレイクALSAへ伝える」などということを忘れないようにしてください。

また、レイクALSAは平日24時まで自動契約機が稼働していますが、深夜に申し込みを行っても会社に人がいないのであれば在籍確認ができずに当日中には審査に通過できません。

即日融資を受けたい人は「何時までなら会社へ在籍確認ができるのか」ということを加味した上で申し込みを行うようにしましょう。

関連記事をチェック!

10450view

消費者金融が個人名で非通知、会社に電話してくるケース

消費者金融が電話をかけるときは、番号を通知する場合と非通知にする場合があります。 消費者金融から電話があったというだけで良い気分はしないものですが、消費者金融としても電話しないわけにはいかない事情が...

レイクALSAの基本情報一覧

レイクALSAでの即日融資の方法が分かったところで、カードローンの商品概要を知っておきましょう。

申し込み条件はどうなっているのか、確認しないことには、いくら即日融資対応でも借りれませんよね。

見やすいように表形式にまとめてみました。

 条件内容
融資額1万円から500万円まで
金利実質年4.5%から年18.0%
申込年齢満20歳から70際まで
雇用条件正社員でなくても、契約社員や派遣社員、パートやアルバイトでも可能
収入条件継続安定した収入があり返済能力があること
遅延損害金
(延滞金)
年20.0%
返済方式残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式
返済回数
(期間)
カードローン1契約につき最大60回
(最長5年)
担保・保証人不要

レイクALSAでお金を借りるには正社員でなくても構いません。

継続安定した収入がれば派遣社員や契約社員、パートやアルバイト収入で申し込み可能です。

また大手消費者金融の中では、レイクALSAは年金受給者への貸付が可能です。

収入が年金のみでも審査内容によっては借りられます。

他の大手消費者金融では年金収入のみだと申し込みできませんが、年金受給者に対しても優しいのがレイクALSAの特徴と言っても良いでしょう。

なお返済方式が二通りあります。

  • 残高スライドリボルビング方式

借入後の元金残高に応じて次回返済額が設定される方式です。

  • 元利定額リボルビング方式

元金残高に関係なく、利用限度額に応じて毎月の返済額が決定される方式です。

カードローンのイベントを考えると、残高スライドリボルビング方式の方が便利かもしれません。

しかし借金を早く返済したい人にとっては、なかなか残高が減りませんので、その場合は元利定額リボルビング方式にしましょう。

関連記事をチェック!

5503view

消費者金融の上手な借金返済にはコツがある!確実に減らす方法

借金を減らすには何かコツがあるのか、と返済しながら考えている人は多いのではないでしょうか。現実的に考えましょう。 1回でも借金してしまうとなかなか完済できないのが借金です。 お金は魔力を持っており...

審査基準は甘いのか?

銀行カードローンのレイクから、消費者金融のレイクALSAになって、審査基準は甘くなったのでしょうか。

確かに銀行カードローンの審査は、消費者金融の審査に比べて厳しいと言われています。

銀行カードローンであったレイクの平均成約率は約25%と、大手消費者金融の平均成約率約45%にくらべてかなり厳しくなっています。

少なくとも言えることは、消費者金融となったことで多少審査基準が緩くなった、と言えるでしょう。

なぜなら、消費者金融であまり審査基準を厳しくしてしまうと、借入申込者が他の大手消費者金融に流れてしまうからです。

大手消費者金融としてレイクALSAが勝ち残っていくには、多くの顧客獲得をしていかなければなりません。

だとすると、審査基準は他の大手消費者金融とほぼ同じだろうと、推測できるわけです。

つまりレイクALSAの審査基準を考えると次のようになります。

  • 他社借り入れ件数は3件以内
  • 借金総額は総量規制の範囲内
  • 他社借り入れに返済遅れがない
  • 債務整理などの金融事故歴がない

レイクALSAの申し込み条件をクリアし、以上の審査基準を満たしていれば、審査に通る確率はかなり高くなってくるでしょう。

すでに他社から借りている場合は、レイクALSAが3件目、でなければなりません。

また借りたい金額と、すでに借りている借金額との合計が年収の1/3以内に収まっていなければなりません。

当然ながら信用情報に問題があったのでは審査が通りませんね。

審査基準は甘いとは言えないものの、普通に消費者金融の審査に通る属性であれば、レイクALSAの審査に通ることはそれほど難しいことではないのです。

関連記事をチェック!

1973view

レイクALSAの審査の流れと審査状況の確認方法を教えて!

レイクALSAに申し込んだ後、どのような流れで審査が行われるのでしょう。 また、審査に時間がかかっている場合、どのような審査状況が考えられるのか、確認はできるのかといったところも気になりますね。 ...

増枠はできる?

レイクALSAの審査に通り、初回与えられる利用限度額は年収の10%から15%です。

例えば年収300万円で他に借金がなければ、概ね30万円から50万円以内となるでしょう。

しかし提携 ATM 手数料が無料であるため、頻繁に借り入れを繰り返してしまうことで利用限度額がいっぱいになってしまうこともありますよね。

そのような場合、他の大手消費者金融に申し込むという方法もありますが、できれば借入先はレイクALSA一箇所にしといた方が借金の管理がラクです。

ということは、利用限度額を増額すれば良いわけです。

もちろんレイクALSAでは限度額を増額することが可能です。

会員ページから申し込む方法と、直接オペレーターに電話する方法がありますが、できればレイクALSAからの勧誘メールを待つと良いですね。

  • 利用限度額を増額しませんか?

とメールが来ることや、 ATM から入出金する際に画面表示された場合、増枠できる可能性があります。

利用限度額を増額するということは、優良会員であるとレイクALSAから認められたのです。

お金を貸してもきちんと返済してくれれば、利用限度額を増額することによって、 利息収入を増やすことができますよね。

よって社内審査を通過した優良会員に対して、定期的に利用限度額の増額を勧誘するのです。

もちろん勧誘案内が来なくても、会員自ら増枠申請することも可能です。

念のためにご説明しておきますが、利用限度額を増額するためには少なくとも6か月から1年程度の利用実績を積みましょう。

その間返済遅れすることなく、きちんと真面目に支払っていれば年収や審査によっては増枠される可能性があります。

レイクALSAの審査を受けた人の評判

実際 にレイクALSAを利用している人の評判を Twitter から集めてみました。

審査が厳しいのかとか、使いやすいのかと言うことは本当に利用している人でなければわかりませんよね。

新生銀行カードローンレイクだった時代から比べると、レイクALSAの審査基準は多少下がっていることを証明していますね。

レイクALSAの審査に通るにはさすがに5件目では無理でしょう。

少他社借入残高が少なくなっていたとしても、カードローンの利用限度額で総量規制を見るため、やはりレイクALSAの審査に通るには3件目としておいた方が良さそうです。

まとめ

今回は、レイクALSAのカード発行について解説しました。

レイクALSAには3つの申し込み方法がありますので、都合の良い方法を選択することができます。

そのうえで、カード発行をするかしないかを選ぶこともでき、カード発行の方法も選択できます。

レイクALSAなら、申し込みからカード発行まで、自分の都合で選べる選択肢が用意されているというのが嬉しいですね。

関連記事をチェック!

729view

レイクALSAの審査で嘘をついてはならない

レイクALSAの審査で嘘をついてはいけません。初めてカードローンに申し込むなら慎重に書く申込書もレイクALSAが2社目だと適当に書いてしまう人も少なくありません。 他社借入があるとどうしても体裁を良...

※レイクALSAの60日間無利息は、初めてお申し込み頂いた方、Webで申込いただきご契約額が1~200万円の方限定。30日間無利息、180日間無利息と併用不可。

※レイクALSA借入条件●極度額/1万円~500万円●貸付利率(実質年率)/4.5%~18.0%●遅延損害金(年率)/20.0%●返済方式/残高スライドリボルビング方式、元利定額リボルビング方式●返済期間・回数/最長8年・最大96回●担保・保証人/不要●必要書類/運転免許証※収入証明(契約額に応じて、レイクALSAが必要とする場合)●要審査

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アコム
新生銀行カードローン レイク
プロミス
プロミスレディース

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談