http://035000.com? SMBCモビットで借りる

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

最近では、お金が簡単に融資される時代になりました。

その日申し込んだのにも関わらず、当日に融資されるなんてコトが多々あります。

その中でも今回はSMBCモビットを紹介したいと思います。

SMBCモビットとは

SMBCモビットは、SMBCグループの会社である大手消費者金融です。

またSMBCモビットは電話連絡なしで融資を受けれる「WEB完結」も行っており、会社に連絡が行かない方法も取れるので、たいへん便利です。

SMBCモビットのスペックは以下のようになります。

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
対象者満20歳以上69歳以下の安定した収入がある方
使用目的自由
最高限度額1万円~800万円
返済日毎月5日・15日・25日・末日のいずれか
遅延利率(実質年率)20.0%
収入証明書原則不要額

申し込み方法

WEB完結申込み

SMBCモビットは電話連絡なしの「WEB完結申込み」が人気です。

申し込みの流れを見ていきましょう。

  1. SMBCモビット公式サイトへ飛ぶ
  2. WEB完結申込をクリックし申込みフォームに入力
  3. 10秒簡易審査をクリック
  4. 仮審査の結果連絡がメールか電話で来る
  5. 本人確認書類など必要書類の提出をする
  6. 本審査の結果連絡がくる
  7. 入会手続きをして完了

なんと申し込みから仮審査の結果まで、最短30分です。

またSMBCモビットWEB完結の申込み条件は以下のようになります。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの普通預金口座を持っている
  • 社会保険証、もしくは組合保険証を持っている
  • 本人確認書類(運転免許証またはパスポート)のいずれかの写しを提出する
  • 源泉徴収票または所得証明書などの写しを提出する
  • 勤務先を確認できる書類の写しを提出する

SMBCモビットの審査は8:00~21:00までなので、本審査を20:00までに受けれるように、前もって早めに申し込んでおきましょう。

関連記事をチェック!

129view

SMBCモビット申込の流れと必要書類~収入証明書や源泉徴収票は必要?~

SMBCモビットは、審査が最短30分で終わるなどスピード審査には定評がありますが、審査が早く終わったとしてもその他の手続きに時間がかかってしまうと、あまり意味がありません。 消費者金融や銀行カードロ...

自動契約機で申込み

SMBCモビットの自動契約機はSMBCモビットのローン申込機と、親会社にあたる三井住友カードローンのローン契約機があります。

申込みの流れを見ていきます。

  1. 近所の自動契約機へ行く
  2. 必要項目入力後、ご融資可能かすぐわかります
  3. 仮審査通過連絡を受ける
  4. 本人確認書類を読み取る
  5. カードを受け取る
  6. SMBCモビットへ電話し、本審査が始まる
  7. 在籍確認
  8. 本審査の結果連絡がくる
  9. 入会手続きをして完了

会社の昼休みの時間や、会社が終わってからの夕方以降は申込みが殺到するので、審査が遅れます。

即日融資を希望するなら、午前中の早い時間に申し込みをして下さい。

また、WEB完結の申込みと同じようにSMBCモビットの審査は8:00~21:00までなので、本審査を20:00までに受けれるように、前もって早めに申し込んでおきましょう。

WEB完結、自動契約機以外でも電話・郵送・窓口で申し込むことができます。

以下に簡単に申込み方法を書いておきます。

電 話0120-03-5000に電話して、オペレーターの質問に答えて行けば大丈夫です。
土日祝日関係なく9:00~21:00に申し込めます。
郵 送SMBCモビット店舗もしくは無人契約機においてある申込書に記入。
必要書類も同封して郵送する。
窓 口必要な書類をもって、SMBCモビットの店舗の窓口で申込みます。

即日融資のコツ

次に即日融資のコツを見ていきます。

SMBCモビットから即日融資されるには、ポイントは4つあります。

  1. 申込みを平日の午前中に行う
  2. 借入希望額は自分が欲しい金額の中でも最低額にする
  3. 記入は正確に
  4. 金曜日の夕方、連休の前日に申し込まない

ここでの基本は申込みの時間がこんでしまう時間帯を避けることです。

またWEB完結で即日融資を受けるためには、平日14:50までにインターネットで契約を完了し、三井住友銀行か三菱UFJ銀行かゆうちょ銀行口座に振り込み依頼まで行うことです。

自動契約機で即日融資を受けるためには、SMBCモビットの審査が21:00までやっているので、20:00までに申込みを完了させることです。

その後SMBCモビットが提携しているコンビニATMを使ってお金を引き出すことにしましょう。

利用方法

SMBCモビットは専用のATMがないために、提携金融機関やコンビニATMで借入をすることになります。

専用のATMがないといっても三井住友銀行ならATM手数料無料で借入をすることができます。

さらに三井住友銀行は日本全国6000箇所にあるので、引き下ろす場所に困ることはありません。

ここで専用のATMがあるプロミス、アコム、アイフルとSMBCモビットの設置台数を比較してみましょう。

三井住友銀行約6000台
プロミス約980台
アコム約1100台
アイフル約480台

こうしてみると圧倒的に三井住友銀行のATM が多いことが分かります。

専用のATMがなくても全く問題ないですね。

次に提携先のATMをまとめました。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • プロミス
  • セゾンATM
  • 第三銀行
  • 福岡銀行
  • 親和銀行
  • 熊本銀行
  • イーネットATM
  • ローソンATM
  • 北洋銀行
  • 北海道銀行
  • みちのく銀行
  • 仙台銀行
  • 常陽銀行
  • 足利銀行
  • 栃木銀行
  • 群馬銀行
  • 武蔵野銀行
  • 千葉銀行
  • 京葉銀行
  • 横浜銀行
  • 第四銀行
  • 北陸銀行
  • 大垣共立銀行
  • 十六銀行
  • スルガ銀行
  • 中京銀行
  • 百五銀行
  • 京都銀行
  • 池田泉州銀行
  • 但馬銀行
  • 南部銀行
  • 紀陽銀行
  • トマト銀行
  • もみじ銀行
  • 西京銀行
  • 百四銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 宮崎銀行
  • 信用金庫
  • VIEW ALTTE
  • Pat Sat

また、振り込みによる借入は三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの普通預金口座を持っていればできます。

返済方法

返済方法は2つです。

上記の提携先ATMで支払うか、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの普通預金口座で自動引き落としするかです。

返済日は毎月5日、15日、25日、末日から選択する約定返済方式になっています。

まとめ

ここまでSMBCモビットの借入の方法や返済方法を見ていきました。

どうでしたか?

今の時代、すぐにお金を借りることが出来るようになりました。

ついつい借りてしまい取り返しがつかなくなってしまった、なんてことにならないために、計画的に利用して下さい。

関連記事をチェック!

278view

SMBCモビットのメリットデメリットを徹底的に分析!

SMBCモビットは2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました。自動契約機は三井住友銀行のローン契約機も利用できるため、ますます顧客数を伸ばし...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談